2chXBLAオラタン初心者向け攻略wiki

システムなど

CPU戦

状況別対策

使用機体別攻略

キャラ別対策




2chスレテンプレ等



リンク


アジム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


や め と け !

特性解説

隠しキャラ扱いということもあり、たいへんに極端な性能の扱いにくい機体になっている。
攻撃力が高い反面、防御力はきわめて低く、しかも勝手に減っていく。

ジャンプが遅く低く、旋回が制御困難なレベルで速い。
歩き旋回は少しレバーを動かすだけで大きく動き、ダッシュ旋回はドルドレイを越え、空中ダッシュは旋回入力で高速回転をする。

全ての攻撃がVアーマー無効。
攻撃の威力が距離によって増減することはない。
相対距離1000メートルでも10メートルでも同じ威力。

特殊行動

アーマーメントレベルアップ

前ダッシュCWor斜め前ダッシュCW。
LWとRWの攻撃力のレベルを一段階上げる。
レベル2でレベル1の1.5倍の威力。
レベル3でレベル1の2.0倍の威力。
10秒経過で一段階下がる。(レベル1未満には下がらない。)

デフォルトはレベル1。
最大はレベル3。

モビリティアップ

空中前ダッシュCWor空中斜め前ダッシュCW。
空中斜め前ダッシュCWはカラーボールが二個出る。
移動スピードのレベルを一段階上げる。
アーマーメントレベルと違い、時間経過でレベルが下がらない。

デフォルトはレベル3。
最大はレベル5。

ジャンプスピードや旋回スピードには影響しない。

ワープゾーン設置

LTCWorジャンプLTCWorしゃがみLTCW。
複数設置することで、触れると他の設置箇所へとワープするワープゾーンを設置する。

これをダウン追い打ちに絡めた即死連携技(通称ABOホールド)が存在するが、
このwikiが必要な初心者には恐らくオーバースペックなので覚えなくてよい。
興味ある人は「ABOホールド」でググること。

自爆(RW,LWゲージ100%の時に旋回中CW)

アジムを中心に、周囲に大爆発によるダメージを与える。
使用するとライフを50%消費。
出がかりから技の終わりまで隙だらけ。実戦で当てることはまず不可能。
ジョーク技、もしくは捨てゲー用。

主力攻撃解説


歩きRW

歩き旋回でばらまき。

斜め前ダッシュRW

多段ヒットで高威力。
3発。

斜め前スラRW

多段ヒットでなかなか高威力。
3発。

空中斜め前スラRW

多段ヒットでかなりの高威力。
3発。

地上・スラ・空・前ダッシュRW

威力が高い。
2発。

LW

性能は平均的、1発では転倒しない。
ちなみに相殺性能はLT<立ち・歩き<しゃがみ・スライド<RT。

LTLW

隙が少なく、転倒させやすいが、相殺性能はほぼ皆無。

RTLW

隙は大きいものの、転倒・相殺性能などが非常に高い。

ダッシュ系LW

転倒しにくい。爆風が発生。爆風の威力は低い。

横スラCW

カラーボールを4発出す。各ボールにはそれぞれ個別の効果があり、
赤…ダメージのみ。
緑…ダメージと武器ゲージの封印。封印されるのはゲージ残量の多い武器。
青…ダメージは無し。武器ゲージが全て0%になる。
銀…相手のHP、武器ゲージが100%回復。
の4種類に分かれている。尚、出現するボールはランダム。

サターン(CW)

相手の体力ゲージをその時点の4/10にする。
体力100%で当てれば残り40%に。体力10%で当てれば残り4%に。

バキュラ(RTCW)

相手の弾を弾く。ボム・ナパーム・鎌・近接攻撃は弾けない。
LW(モーションのみ)→RTCWと入力することで高速で出せる。

エメリウム(RTRW)

威力が高く、爆風を抜けやすい。威力は前ダッシュRWと同じ。
ジャンプ版は威力が上がるが、爆風を抜けにくくなり、しゃがみ版は威力は下がるが、更に爆風を抜けやすくなる。
地上で使う場合はLWからの高速で出すように。

スペシウム(しゃがみLTRW)

相手をほぼ確実に転倒させる。ただし、一部の機体は耐える場合も。
射程は短め。立ちは転倒しない。
VAを削るが、アジムはVAに阻まれる攻撃を持たないため、意味はない。

テクニック

高速入力(LW→立ち攻撃何か)

タイミングは簡単。
タイミングが早くても遅くてもいけないライデンの高速レーザーなどと違い、ただ素早く入力するだけで良い。
高速サターン
高速バキュラ
高速エメリウム
高速RTLW
相殺性能の高い爆風を発生。
主に壁当てによりスペシネフの大玉、シュタインボックのメロン、エンジェランの双龍などを消せる。
通常RTLWはアジムの右側に出るが、それと違い正面に発生。

180°ターン攻撃

空中旋回を使った小技。
後退(or横移動)しつつ、MV-UPや空前ダッシュRW、前進しながら空中バキュラを出すことができる。
ST操作
空中ダッシュ中に旋回→攻撃ボタンをずらし押し。
攻撃ボタンの入力タイミングを変えることで、90°ターンや270°ターンも可能。

TS操作

更新履歴

取得中です。