2chXBLAオラタン初心者向け攻略wiki

システムなど

CPU戦

状況別対策

使用機体別攻略

キャラ別対策




2chスレテンプレ等



リンク


シュタインボック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


機体特性解説


こけないテムの前ビ
ダメージ負けするライデンレーザー
ダメージ入らないエンジェレーザー
近いと当たらないサイファーのフォース
相殺の落ちたバルリング
消えるの早いスペシネフの大玉

様々なVRの光学兵器に似た技を使える。
が、全く同じ技ではなく特性が変わっていたり劣化している。
よく言えば戦術の幅が広く、悪く言えば器用貧乏。

グリスボックより移動速度が速いが、見た目と違い装甲は薄く、そのサイズ故に被弾しやすい。
単発攻撃が多く、グリスボックのような弾幕や時間差攻撃は難しい。
障害物越えの攻撃は少ない上に全て単発。冷静な相手だとまず当たらない。

基本行動


LT系ボムの爆風で姿を隠し、中距離以内で攻撃を当てていくのが基本スタイル。スペシネフの追尾玉っぽいメロンで相手の行動を制限したり、レーザーでプレッシャーを与えていくのも重要。

ただし、メロンを始め大概のCWは一発出すとチャージに時間がかかる。CWには立ちCWや空中前ダッシュCW、RTCWのWレーザー、LTCWフォースレーザーなど中心となる攻撃方法が集中しており、RWやLWを併用しつつCW系をいかに効率よく当てていくかのセンスが要求される。

RTRWのレーザーやRTCWのWレーザーを活かすために、旋回しての置きレーザースキルも身につけておきたい。

開幕攻撃のバリエーションが豊富で、
Wレーザー…動かない、横D相手
フォースビーム、RTボム…垂直ジャンプ、動かない相手
ジャンプ前ダッシュCW…ダッシュ、ジャンプダッシュ硬直狙い
しゃがみRTボム…エンジェの鏡貫通
メロン…手前に障害物がある場合
といろいろ狙える。特にフェイやスペ相手にはここでアドバンテージを取っておきたい。

Vアーマーの強い相手(特にドルドレイ、ライデン、エンジェラン)

ドルドレイ、ライデン、エンジェランはVアーマーが硬く、至近距離だろうがRWやCWを弾いてくる。
このため、相手の足をなかなか止められない。ドルドレイとライデンは体力もあり長期戦は必至。
この3機を相手にする際は、Vアーマーも削れる攻撃とVアーマー無視の武装をしっかり認識すべき。

Vアーマー削りで有効なのはメロン、LW系ボム、LTLW系の青マシンガン、LTCW系のフォースレーザー、しゃがみLTCWのエンジェレーザー(白)など。Vアーマー無視はLTRW赤マシンガン、RTRW系レーザー、RTCW Wレーザーなどと上記Vアーマー削り系。

相手のダウンには後ろor斜めのしゃがみダッシュLW、またはジャンプダッシュLWや、しゃがみLTCWを最速で入れていく。50%ほど削れば中距離でもRWやCWが当たるようになり少しは楽になるはず。それまでにやられてなければだが……。


高速移動で翻弄してくる相手(対スペシネフ、フェイイェンハイパーモード)

弾幕を張れず機動力に劣るシュタにとって、高速な相手はかなり苦手。
スペシネフは誘導弾で動かされた後、速度と優秀な鎌に圧倒されて殺される。
こちらからの攻撃もCWは全て鎌と誘導弾の餌食。
フェイイェンはともかく、細かい移動が特徴のスペシネフには置きレーザーも有効ではない。近距離~中距離で相手するしかないが、相手が初心者でもない限りオワタ\(^o^)/

フェイイェンもハイパーモードになると回避に専念し近距離でボムや格闘を行うか、事故に期待するしかない。50%逃げ考えた方がいいかも。

上級者様スペシネフ対策教えてくだしあ;;
上級者でも無理!!下級スペを強引空爆高速近接で倒すくらいしか!

爆風でこちらの攻撃を消してくる相手(対テムジン、アファームドST)

ボムやナパームなどの爆風を絶え間なく張られるとこちらの攻撃が一切通じなくなる。
テムジンは着地の隙が皆無。前ダッシュRWなどを仕掛けても倒れず、逆に前ビで半分程度削られる。
アファームドSTの攻撃はこちらのボムを貫通します。安易なボムはこちらが不利になるだけ。置きグレは消せないため、置かれた時点でこちら側の回避行動が確定してしまう。
以上の点に注意しよう。そんなことをせずとも、障害物裏の外周からこちらをなぶり殺しにできる連中なのだが。

主要攻撃解説


しゃがみRW系交互撃ち-中近距離牽制

しゃがみRW発射中にレフトターボボタンを連打することにより、
しゃがみRW(ビーム弾)としゃがみLTRW(赤マシンガン)を交互に出す。
それぞれ左右・上下への誘導性能や弾速が異なる。
赤マシンガンはVアーマーで弾かれない。しゃがみRWは微妙。

ジャンプRW-硬直、遠距離牽制

ビーム弾がやたらたくさん出る。
相手へのメロンの接近と絡めるなど。
距離など、安全確認重要。

前スラRW-確定

右手からビーム弾を複数発。
テムジンの斜め前スラRWを合わせられると大変なことになる。

斜め前スラRW-牽制、削り

右手からビーム弾を4発くらい。威力が微妙。
グリスボックのような弾速や威力は無い。
中距離での牽制の一つとして。数発当たるとダウンする。

横スラRW-離れながら牽制、削り~大ダメージ

右手から大きめビーム弾がたくさん出る。横スラにしては強い。
近づいてくる相手などに。
メロンヒット後の追撃も可能。
比較的爆風を貫通しやすいので空爆などに対してダメージ勝ちを狙えたりする

(空中)後ろダッシュ/スラRW-特殊性能、削り、遠距離からでもダウン

大きめのビーム弾を連射。
途中で加速。当たると転倒しやすい。

空前RW-中くらいダメージ、確定取り

右手からビーム弾。
威力は高い。

レーザー(RTRW)-追い討ち、置き、ダウン

ダウン追い討ち、置きなどに。弾速が速い。
50%程度の消費なので2発まで連射が可能。
ダッシュやジャンプでキャンセルできないため、安全確認をすること。
相手の起き上がりに攻撃を狙っている場合に置いておくと当たり、置きが当たる→追い討ち→置きが当たるなんてことも可能。

しゃがみレーザー(しゃがみRTRW)-追い討ち、置き、ダウン

置きなどに。弾速が速い。
立ちより威力が低いが、爆風を通過しやすい。
ダッシュやジャンプでキャンセルできないため、安全確認をすること。
後ろダッシュ系のRWを遠距離で当てた後の追撃はこれしか当たらない場合もある

歩きボム(歩きLW)-防御

防壁。
抜ける攻撃に注意。
斜め前スラRWと組み合わせると多少安全な牽制になる。

斜め前スラLW/前スラLW-防御、牽制

防壁。中からWレーザーぶっぱなし、フォースビームに繋げる。
抜ける攻撃に注意。

空爆(空中前ダッシュLW)-防御、牽制、攻めの一手

威力の高いボム。爆風の中に着地したい。
これも中からWレーザーぶっぱなし、フォースビームに繋げる。

しゃがみボム(しゃがみLW)-壁越、牽制

発射後山なりに飛び、地面を這うようにして進んだあと障害物に当たると爆発する。
追尾はいまひとつなため壁裏からフォースビームと絡めて牽制する。

立ちホーミング(CW)-近距離、超誘導、対空、同時ヒット大ダメージ、ダウン

誘導と威力の高いホーミング弾を2発並べて発射。
低い障害物を越える。

しゃがみリング(しゃがみCW)-近距離、確定取り、連続ヒット大ダメージ

バルシリーズのリングのようなものを2つ並べて複数セット出す。
残りCWゲージが少なくとも出せる。(数は減る。)
多段ヒット時のダメージ量は多い。
対空性能が高い。
相殺性能は微妙。

ジャンプホーミング(ジャンプCW)-超誘導、ダウン

威力の高いホーミング弾を2×2セット発射。
ゲージが40%前後でも撃てるがその時は1セットになる。
相手の硬直等にあわせる。
立ちCWよりも誘導するため混ぜて撃つと歩きで避けようとしてる相手に当たる。
真下に撃てるので近接の回避時に使うのも手。
遠くにいるドルドレイには弾かれるが転倒させる事は可能。

空前ホーミング(空中前ダッシュCW)-近距離、空対地、空対空、確定取り、大ダメージ、ダウン

威力の高いホーミング弾を3連発射。
相手の硬直、硬直からのジャンプにあわせる。

空斜め前ホーミング(空中斜め前ダッシュCW)-近距離、空対地、空対空、確定取り、大ダメージ、ダウン

威力の高いホーミング弾を2×2セット発射。
ゲージが40%前後でも撃てるがその時は1セットになる。
ジャンプ、空前ホーミングより発射間隔があるので隙を伺いつつ狙う。

Wレーザー(RTCW)-事故狙い、大ダメージ

レーザーを正面、右斜め前、左斜め前に発射。
高速で出すことで発射前に潰される機会が減り、よりレーザーの範囲から抜けられにくくなる。
ジャンプされると涙目だが旋回して撃つのを覚えておくとレーザーの範囲もあいまって
当たる確率があがる。

メロン(しゃがみRTCW)-牽制、相手の行動を制限

浮遊時間は8秒程度。
壁裏やボムの爆風など、安全状態を作っておくこと。
ヒットすると相手がしびれて追撃ができる。
他にCWゲージを使っていなければメロンが消えるタイミングの前後ですぐ次のメロンが出せる。

テムジンのRTLW爆風などで消されてしまう。

フォースビーム(LTCW)-遠距離、壁越、対壁裏

下段二発、上段二発の誘導ビーム。
サイファーのものよりも、下段は正面から上段は山なりに放たれる。
尚、上段は地上なら350以上、空中なら200以上離れていないと当たらない。
遠距離からの障害物越し攻撃や対空、Vアーマー削りに。
ハーフキャンセル可能で、トリガーに対応し左右いずれかが発射される。

ハーフフォース→旋回キャンセル→ハーフフォースも可能。
少し間を開ければ、ハーフフォース→旋回キャンセル→ハーフフォース→空横ハーフフォースも可能。

エンジェレーザー(しゃがみLTCW)-

エンジェランのレーザーのようなものを2本ではなく4本出す。
弾速が非常に遅く、威力が低く、転倒性能が微妙で、ゲージ使いすぎ。
極稀に当てるタイミングがあるかも?
Vアーマーを削る効果はアリ
発射までが早くキャンセルも出来るので、
横や背後からの近接に対しての対抗策としては結構優秀。
上記の通りゲージを多く使う割には威力がショボイので、
普段の立ち回りで積極的に使うような武器ではない。

前ダッシュCW

ライデンのダッシュCWの劣化みたいなビームを撃つ。
威力はそこそこ高くダウンも奪いやすいため、当てられると美味しい。
ただし上には全く飛ばず、地上の相手にも当てやすいわけではないので
すれ違いの時などに狙う。

後ろスラCW

相殺性能が高めなリングを発射する。
テムジン相手なら前ビを含むほとんどの攻撃を消せる。
ただし爆風には弱め。
ダメージはそれほど高くないが、
ゲージ消費が少なめかつ誘導が意外とある。

高速近接・ガードリバーサル-迎撃

LTRWからRW近接など。
両ターボRW→左トリガー離しで高速RW近接が出る。
LTRW→LT近接、CW近接も可能。
そこからガードリバーサルで連続ヒットや外した時のフォローを期待できる。

TRW近接-ダウン追いうち

シュタの通常近接追い討ちは使いづらいので
するならちょっと距離を開けてこっちを振るのがやりやすい。

ダッシュCW近接-ダウン追いうち


巨大メロン(しゃがみ+スペシャルボタン)-奥の手

一試合に一度しか使えない。
大ダメージ+Vアーマーを0に。(ドルドレイは例外でアーマーが20%前後残る)
爆風は自機にも当たり判定があるので注意。
こちらのダウン時、置き上がりに近接間合いから爆風を重ねてくる相手に無理矢理あてるなど。

テクニック

高速まとめ

高速RWレーザー…LW→RTRW or しゃがみRW→しゃがみRTRW
高速Wレーザー…LW→RTCW
高速RTLW…(LT)RW→RTLW or しゃがみ(LT)RW→しゃがみRTLW
高速メロン…しゃがみ(LT)RW→しゃがみRTCW
高速近接…(しゃがみ)LTRW→各種近接
高速移動…斜め後ろ(1or3)→後ろ(2)→しゃがみで保存。

何れも弾を撃つ前までに入力を済ませる(近接、移動除く)
成功すれば予備動作を省略して、即座に攻撃を撃つ事が可能。
ただし、高速メロン、移動、近接以外はひっじょ~にシビア。

モーションキャンセルレーザー

ライデンのVレーザー同様、ダッシュ攻撃を行った後
立ち状態に戻ると同時に入力することで予備動作を省略して、即座に攻撃を撃つことが出来る。
ライデンと比べると比較的にまだやりやすいので、タイミングを覚えたら
ダッシュスラLT→RTRW or Wレーザー or メロンと
状況に合わせて使っていこう。

DOI-2ダッシュ

LT攻撃を撃った後、ターボボタンを押しっぱなしまま、すぐに任意の方向にレバーを倒す。
LT攻撃のターボボタン入力とダッシュのターボボタン入力を共有させたテクニック。
主にダッシュ(スラ)攻撃や、着地時の硬直をキャンセルする際に用いる。

シュタの場合はLTRWか、LTLWを使用。

名前:
コメント:

更新履歴

取得中です。