2chXBLAオラタン初心者向け攻略wiki

システムなど

CPU戦

状況別対策

使用機体別攻略

キャラ別対策




2chスレテンプレ等



リンク


フェイイェン対アファームドST


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本方針

中距離からの削り、近距離での攻めよってダメージを稼ぎ、
そのまま逃げ切るのが基本となります。

ストライカーはフェイに対し、近距離でないとほぼダメージが取れない上
近距離ではフェイの近接やダッシュ攻撃によってカウンターを狙われやすいため、
一般的には有利といえる組み合わせです。

それでも、相手の攻撃はどれも当たるとただでは済まないくらい痛いうえ
取り返そうとして無理をしたときほど、相手の攻撃を非常に避けづらくなるので
悪循環にはまって自滅し、負けるパターンも決して珍しくありません。
ストライカーだからと甘く見ず、相手の動きを良く見て反撃を重ねていく心構えが重要です。

警戒すべき相手の行動と対処

こちらのしゃがみLTLWも、近接も届かない位置をぎりぎり維持しながら
ひたすら走り回ってダッシュグレネード(CW)事故待ちか、前ダッシュ系ボムをかすらせて
そのまま外周を利用して迎撃体制に逃げ切るタイプが多く、
フェイにとってはそれがもっとも対応しづらい戦法です。

特に前ダッシュボム、斜め前スラボムは強力な攻撃です。
とっさのジャンプやダッシュでは回避できないことも多く、ダメージも高いうえ、
前ダッシュRWや空前ハートなどは相殺されてしまいます。
これのせいでリードを確保され、不利な展開を強いられるパターンが多いので
もっとも注意を払うべき攻撃と言えます。

距離がある程度離れていれば普通のダッシュ攻撃をかわすように回避すれば問題ありません。
この距離で食らってしまうと非常にまずいので、きっちり避けましょう。

避けられないほど近距離で出された場合、もしくは出されそうになった場合
CW近接やGRLWなどで相打ちを狙うべきです。
ただしボムのノックバック性能が強いため、CW近接だと止められてしまうことも。
その場合、ダッシュやジャンプキャンセルで耐えてから(ダッシュ中・空中ではノックバックしない)
CW近接を狙うか、GRが当たる距離であればとりあえず振っておくのが有効。

上記近接行動(特にGR)は、ボムへの対応だけでなく近接合戦に持ち込まれるのを事前に防いだり、
ダッシュ攻撃やLJ攻撃を勝手に潰せたり、相手にジャンプを多用させたり等、有効な場面が多いです。

嘘ナパこと空中横ダッシュナパームは、避けようとするより、きちんと着地を取っていったほうが安定します。
空中前ダッシュグレネードは食らうと半分近く減る攻撃ですが、素直な弾道であり速度も遅いため
うかつな先出しダッシュ攻撃やジャンプキャンセルをしなければ問題ないでしょう。
また、相手のCW近接は左手側に即座に攻撃判定が出る危険な近接なので、
出されたときにGRで潰す、左にダッシュorQSする、などで対応しましょう。
(右QS・右QS近接は潰されます)

更新履歴

取得中です。