2chXBLAオラタン初心者向け攻略wiki

システムなど

CPU戦

状況別対策

使用機体別攻略

キャラ別対策




2chスレテンプレ等



リンク


テムジン対サイファー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


概要

テムジン側の装甲値が大きく設定されており、一見テムジンが有利のように見える。
ただサイファーの武器の攻撃力が全体的に高く設定されており、テムジンの装甲が一瞬でなくなってしまう事も。
サイファーの高い機動力と高い攻撃力を封殺するため、慎重な立ち回りで戦い要所でダッシュ攻撃を狙うのが
テムジン側のサイファー戦の指針であると思われる。

開幕行動

立ちミミズ→ダッシュ・ジャンプ

基本的に安全な事が多い。
ダッシュの場合はダガーに刺さる事があるので、ジャンプできるように準備したい。

しゃがみバスター

リスキーだが当たればアドバンテージ
余裕を感じた時など。

強い行動

スライドライフル

相手が中距離でしゃがみダガーで牽制している時に垂れ流しているとダガーをすり抜けて横から当たる事も。
スライドライフル中に相手のダガーが刺さるという事は極力避けたい。

立ちカッター

相手の立ちダガーに一方的に勝てる。
しゃがみダガー・LTダガーなどは相殺する。
立ちCWが飛んでくると一方的に相殺されてしまう。
相手の立ちCWとかち合わないように近距離で使うと有効に働く場合が多い。

しゃがみ・スライドカッター

着地狙いやダッシュに対して。
着地時に狙うと相手は相殺・回避行動を取らざる得ない場合は多い。
近距離になるとサイファーの地上ダッシュでは避けられない事がある。

立ちミミズ

相手が近距離~中距離のダガーでの牽制は立ちミミズでノックバックを誘発させる事で止める事が出来る。
相手の手数を減らし、被弾率を少しでも下げる事が出来る。

前スラCW

着地狙い・空中ダッシュの後出しなどに。
相手のダガーや空中前CWなどを一方的に消せる。
判断を誤ると手痛い反撃を受けるので、相手との位置関係を意識して撃つと良い。
(誤った状況判断例)
画面端で頭上取られている時に安易に前スラCWを撃ってしまうと
画面端を沿うようにダッシュしてしまい、相手のしゃがみRTRWを多段HITしてしまう。

立ちLTLW

相手がジャンプ中にHITするとダウンする事がある。
そこから立ちRTRWで追い討ちするだけで約10%のダメージになる。
ただし安易に撃ちすぎるとサイファー側が攻めて来た際にボムで
守れなくなってしまうので1発はボムが撃てるようなゲージを残すと安全に戦える。

立ちRTRW

ダウン追い討ちで使うと約8%のダメージが与えれる。
もしダウンを奪った場合はVアーマーを削る目的のしゃがみLTLWで追い討ちする事は
もったいないので極力立ちRTRWで追い討ちするようにする事が望ましい。

注意ポイント

テムジン側のダッシュ攻撃について

安易なダッシュ攻撃を撃ってしまうとサイファーの
空中前CWの後出し性能の高さから比較的簡単に後出しされてしまう。
またしゃがみダガーなどでも硬直が取られてしまうので、安易なダッシュ攻撃は控え
ダッシュ攻撃はボムなどでフォローするようにしたい。

立ち・LTのフォースビームについて

立ち・LTのフォースビームは立ちボム・LTボムなどの爆風を抜ける
立ち・LTのフォースビームを消す場合はしゃがみボム以上の爆風で消す必要がある。
バックスラフォースは立ちボム・LTボムなどの爆風で消える。

フローティングキャリアー限定でフォースビームと背景と同系色なので
非常に見にくい状況が発生する。
要音回避。

空前バルカン・空中前ダガーについて

空前バルカンはかなり避けにくい攻撃なのでだが、立ちボムの爆風を抜けるので
爆風の中=安全という状況にならない事がある。
また空中前ダガーも同様に立ちボムの爆風を抜ける。

しゃがみレーザーは立ちボムの爆風を抜け、特定の障害物を抜ける

しゃがみレーザーは立ちボムの爆風を抜け、更に特定の障害物を抜けるので注意が必要。

頭上攻撃への対処

頭上からの攻撃は基本的にVターンはどこへ行ってもいいというわけではなく、
サイファーが向かうであろう方向と直角になるようダッシュする必要がある。
これは空間把握のアドリブが必要。

射出のタイミングでダッシュを開始すれば回避方向さえよければ横ダッシュ1回ですべて避けることができる、が、着地を狙えなくなる。
途中でダッシュキャンセルしたりジャンキャンするとホーミングのCWが直撃してダウンしてしまうので、着地をとれなくとも空中攻撃だけは回避していきたい。

着地をとる場合は、相手が高空なら1回ダッシュで回避に専念したあとジャンキャン数回で捕捉して着地方向へ走りこんでRWを当てていく。
低空ダッシュ攻撃は絶対に反撃は間に合わないので回避専念したあとLTLWなどの布石を撒くなど仕切り直しという考え方で挑もう


そもそも頭上を取られないような対処法は下記のような方法もある。
■対処法1
ステージの外周や角を取る事で相手が頭上を取れないようにする。

■対処法2
空中・地上の後ろ斜めダッシュで距離を保つようにする。

また頭上を取ったサイファーは主に下記の2パターンの攻撃方法がある。
■セオリー1
こちらの上を通り過ぎるようにLW→前ダッシュCW
■セオリー2
こちらの真上から空中横CWorLW→LWorCW

また相手が攻撃を撃ってくるのを読みきってかつ位置関係次第で前スラCWで
潰す事が可能。
相手が二段ジャンプの頂点だと後出し不可。

■セオリー1の場合
相手に対して横に動けば避けれる。
ジャンキャン・ジャンプなどをしてしまうと上から空中前ダッシュCWが振ってきて
被弾してしまう事がある。
例としては
こちらのダッシュに対応してジャンプダッシュしてきたら、いったん最速ジャンキャン
(このときにだいたい1回目のRWなどが上から降って来る)のち横ダッシュからVターン。
2発目の前ダッシュCWが撃たれた時にジャンキャンをしていると食らってしまう事があるので注意。

■セオリー2の場合
位置関係次第で回避方法が変わる事があるが
基本的に空中後ろ斜めダッシュ→着地の回避で避けれる場合が多い。
ただし位置関係次第で回避方法が変わるので
相手の位置のマーカーを見て回避方法を決めたい。
(左右の軸ずらしor上下の軸ずらし)

バックスラフォースへの対処

テムジンは他機体と違って足の判定が大きいので足に突き刺さってしまう事がしばしばある。
もし撃たれた場合、

  • ジャンキャンで回避
  • (相手と離れるように)空中ダッシュ→(軸をずらすように)バーティカルor着地で回避
  • 相手と密着するように移動で回避(そのまま攻撃にも)
  • 立ちボム、LTボムを投げておいて相殺
  • 前ビでダメージ勝ち

などの選択肢が出てくる。
近距離で回避方法を間違えると被弾して、非常に大きなダメージを与えられてしまう。
もし食らった場合は何故食らったのか?というのをリプレイで見直してみると良い。
バックスラフォースは近距離では脅威の誘導を見せるが、少しでも距離が離れると
誘導が弱まってしまうので、基本的に距離を離すように回避すれば良い。

サイファーの前スラCWについて

非常に高い誘導があり、これもテムジンの足にひっかかってしまう事が多々ある。
バックスラフォースに比べるとダメージは低いが当たると必ずダウンし、
後の展開が苦しくなる。
できればその攻撃を避けて後出しが決まれば勝利に近づくので極力後出ししたいが、
後出しを狙いすぎて食らっては本末転倒なので
基本的に上下の回避や軸を横にずらした空中横ダッシュなどで回避を優先し、
余裕があれば後出しするようにしたい。

更新履歴

取得中です。