2chXBLAオラタン初心者向け攻略wiki

システムなど

CPU戦

状況別対策

使用機体別攻略

キャラ別対策




2chスレテンプレ等



リンク


ライデン対グリスボック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


パッド同士ならライデン有利だと思う。

グリスの機体特性


  • ダッシュ攻撃→コケミサ の繰り返しで走り回っている内は、動きが素早く隙が小さく、しゃがんでいる時間が長いため単純に攻撃を受けにくい。
  • ダッシュ攻撃で走り回れない状況では、足の遅さ、食らい判定の大きさが露呈する。ネットは思った以上に刺さりやすい。
  • 空中性能は総じて低い。

  • グリスの前スラRWは強力だが、ゲージを100%近く使うため連射できない。
  • グリスの斜め前スラRWは、ライデンの前スラバズをすれ違いで合わせれば潰すことができる。
 ライデンが後出しなら一方的に勝ち、同時に撃って相打ちでもライデンがダメージで勝てる。


ライデンの対策


避ける

  • ライデンの斜め前ダッシュは食らい判定が小さい。基本的には斜め前ダッシュで回避する。他のダッシュは微調整に使う。
 (横ダッシュだと食らう攻撃でも斜め前ダッシュで回避できることは多い)
  グリスのしゃがみLTCW、しゃがみCW、斜め前スラRW、前スラRWを各方向のダッシュで避けられる距離・角度を覚えておこう。
  • ダッシュで避けるスペースが無いときには空ジャンプで回避するのもよいだろう。
  • 空中ダッシュを使う機会はほとんどない。避けたとしてもその後の状況が悪すぎる。これ以外の行動では絶対に回避できない時に。


距離の維持

ずっと斜め前ダッシュしてると、だんだん距離が詰まってグリスの斜め前スラRWに突っ込んでしまう。
距離を詰めたい時にはグリスと同じ方向に斜め前ダッシュ、離したい時にはグリスと逆方向に斜め前ダッシュすると距離を調整しやすい。

ダッシュ旋回を使う

斜め前ダッシュ旋回は非常に使い勝手がいい。


攻め方

手数は出さない。相手の攻撃を避けられるかつ当てられる距離でワンチャンスを待つ。
(継続的な撃ち合いのダメージ/ゲージ効率は負けている)

距離

距離を200~250前後にする。
それより前だと、コカシミサイルと斜め前RWと前RWが避けにくい。ダブルナパームにライデンの行動が制限されてしまう。
それらを回避するために大きな動きをするとグリスがすぐに視界外に行ってしまう。
200~250より後ろだとグリスのJLTCWやJRTCWにナパームを組み合わせた連携が避けにくい。

立ちLW

斜め前ダッシュ→ジャンキャン→立ちLW→斜め前ダッシュ を、距離を維持しながら繰り返そう。
コカシミサイルでLWが潰される状況ならLWすら撃たなくていい。
手数は必要ない。センターゲージ100%のライデンが斜め前ダッシュしてくること自体が牽制になる。
(むしろ手数出そうとするとコカシで転んでしまう。)

立ちLWの理由
  • LWによってグリスの移動方向を制限できる(前RWぶっぱなしで突っ込まれにくい)
  • LWを避けてからライデンに向き直ったグリスが、ライデンのプレッシャーに負けて移動方向を切り返すとLWを踏む。
  • そのプレッシャーに負けて飛んでくれるグリスが多い。グリスが飛んだらライデンタイム。

レーザー

地上を走り回るグリスには基本これを狙う。
立ちLW→斜め前ダッシュして、ジャンキャン→(旋回)レーザー。しゃがみバズで追撃するのもよい。これが当たる。
相手の牽制に潰されそうなら撃たなくていい。
相手のダッシュの出はじめにレーザーが出ているようにすると当たりやすい。
(当然だけど、ダッシュを見てからじゃ間に合わない)

前スラバズ

斜め前グレを撃つグリスとすれ違って前スラRW。
グリスが自由に走り回れなくなる。
LWを撃って斜め前ダッシュ→前ターン→前スラバズなんてのもいい。
レーザーと前スラバズのプレッシャーでグリスを追い込んでいこう。


追い込む

一番上に書いたとおり、ダッシュ攻撃で走り回るスペースが無いグリスは、性能の低い飛びに頼るしかない。
そのため、ハーフネットやレーザー、障害物や外周で移動方向を制限してやると攻めやすい。
横をネットで、前をグラナパと前スラバズのあるライデン本体にふさがれるたグリスは、空中ダッシュで何とかしようとしてくれることが多い。
そこがライデンのダメージチャンスになる。グラナパ、しゃがみバズ、しゃがみレーザー、前スラバズでバンバン行こう。


遠距離戦

グリスのJLTCWの最も機能する距離が350~500ぐらいである。
この距離にい続けると、無限にJLTCWが飛んでくる。この距離での立ち回りは極力避けたい。
体力で30%以上リードしているなら、回避に自信があれば付き合うのもいい。

グリスが飛ぶまでCWゲージは使ってはいけない。

飛んだらジャンキャンネット。パッドグリスは漕げない人が多いのでとりあえずこれでいい。
目の前に壁・爆風がないなら、ネット→歩きでキャンセルして歩きRW。ネットが当たっていたらほぼ確定で10%ゲット。
立ちLWを投げ込んだり、RTRWを撃ってネットの前方開放部を目指すグリスの邪魔をするのもいいだろう。

LTRW垂れ流し

飛ぶまではLTRWとLWを消されない位置に適当に出しておこう。回避最優先。

JLTCWの性質

マラカスと呼ばれる。
敵機に近付くと追尾する。距離が離れていると真っ直ぐ飛んで射程距離で爆発する。

追尾距離に入ってしまった場合、例えば
「正面から来たマラカスを左に避けてジャンキャンすると、自機の後ろを右から左に回り込んだマラカスが、自機の左後方で爆発する」 ことを意識しよう。
避けにくいが、マラカスだけなら回避できないと言うことはない。グリス本体やナパームとの連携が危険。

追尾距離に入らずに大回りして回避すれば追尾してこない。
ただし移動スペースが制限される。ライデンの移動先にナパームやダッシュRW系を撃ちこんでいくのがグリスの攻めのセオリーになる。

JRTCWの性質

マクロスミサイル。
左右に分かれて発射される。
ミサイルを引き付けて一塊にしてから大きく左右に回りこむか、2波に分かれて飛んでくるのを利用して2回のジャンプキャンセルで避ける。
ライデンはジャンプ性能が低いので、斜め前ダッシュで横に回りこむほうが安定する。

ちなみにミサイルの2週目だが、
「ミサイルを左に避けたなら、左に移動し続ければミサイルの戻りは飛んでこない。ミサイルを回避してから逆方向に切り返すと、戻りを食らうことがある」
ことを覚えておこう。


歩きCWの性質

2発目が異常に曲がる(CPUで試してみよう)。きっちり角度をつけた斜め前ダッシュか、引き付けて空中横ダッシュ。

更新履歴

取得中です。