APG > 呪文 > あ行~か行

アーケイン・コンコーダンス

Arcane Concordance/秘術の調和

系統:力術;呪文レベル:バード3

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(使い切ったワンド)

距離:自身

目標:術者

効果範囲:術者を中心とする半径10フィートの放射

持続時間:1ラウンド/レベル

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:不可

煌く青と金の輝きが術者から放たれ、範囲内の仲間によって発動される秘術呪文を強化する。範囲内のクリーチャーによって発動された秘術呪文はその呪文に対するセーヴィング・スローのDCに+1の強化ボーナスを得、以下の呪文修正特技の1つが適用されたかのように発動される(呪文レベルや発動時間を上昇させることなしに):《呪文距離延長》《呪文持続時間延長》《呪文音声省略》、あるいは《呪文動作省略》(術者はアーケイン・コンコーダンスを発動するときに呪文修正特技を選択すること)。


アクアス・オーブ

Aqueous Orb/水の球

系統:召喚術(創造)[水];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー3、サモナー3、ドルイド3

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(一滴の水と玻璃の数珠玉1つ)

距離:中距離(100フィート+10フィート/レベル)

効果:直径10フィートの球体

持続時間:1ラウンド/レベル

セーヴィング・スロー:反応・無効;呪文抵抗:不可

術者は転がりながらも撹拌している水の球体を作り出し、命中したものを飲み込ませる。アクアス・オーブは1ラウンドに30フィートまで移動でき、高さ10フィート未満の障壁を乗り越える。これは自動的に非魔法的な火を消化し、その火のサイズが大型以下である限り、魔法的な火に対してディスペル・マジックと同様に機能する。

アクアス・オーブの経路内にいるクリーチャーは2d6ポイントの非致傷ダメージを受ける。反応セーヴに成功することでこのダメージを無効化するが、セーヴに失敗した大型以下のクリーチャーは2度目のセーヴに成功しない限りアクアス・オーブに飲み込まれそれとともに運ばれる。飲み込まれたクリーチャーは水の中に沈み水中呼吸できない限り息を止めなければならない。彼らはアクアス・オーブの外側からの攻撃に遮蔽を得るが撹拌されているため絡みつかれた状態として扱われ、囚われている限り毎ラウンドそのターンの開始時に2d6ポイントの非致傷ダメージを受ける。オーブの中にいるクリーチャーはアクアス・オーブに隣接する無作為なマスに逃れるための新たな反応セーヴを毎ラウンド試みることができる。オーブは1体の大型クリーチャー、4体の中型クリーチャー、あるいは16体の小型以下のクリーチャーを内部に留められる。

球体は術者が直接指示している限り移動し続ける(術者の移動アクション);そうしない場合、それは単にそこに留まりその場で撹拌し続ける。アクアス・オーブは呪文の範囲外に移動した場合動きを止める。


アクセラレイト・ポイズン

Accelerate Poison/毒の加速

系統:変成術;呪文レベル:ウィザード/ソーサラー2、ドルイド2、レンジャー2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(棘)

距離:接触

目標:接触したクリーチャー

持続時間:瞬間

セーヴィング・スロー:頑健・無効;呪文抵抗:

術者は目標の体内にある1服の毒の潜伏期間を早める。その毒が普通であれば潜伏期間を持っている場合、その効果は即座に開始される。その毒が潜伏期間を持っていない場合、その頻度は2倍になり、かつ2回のセーヴィング・スローを要求し、かつ1ラウンドあるいは1分ごとに倍のダメージを要求するが、持続時間は半分になる。アクセラレイト・ポイズンは毒の治癒の状態は変化させない。目標が複数の毒の影響を受けている場合、術者は自身が毒を与えたのであればどれに呪文の効果を与えるかを選択できる;そうでない場合、どの毒が影響を受けるかは無作為に決定される。


アシッド・ピット

Acid Pit/酸の落とし穴

系統:召喚術(創造)[強酸];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー4、サモナー4

構成要素:音声、動作、物質(酸一滴)、焦点(10GPの価値のある良質なシャベル)

セーヴィング・スロー:反応・無効;本文参照;呪文抵抗:不可

この呪文はクリエイト・ピットと同様に機能するが、深さ5フィートの酸の水たまりが落とし穴の底にある点が異なる。この落とし穴の最大の深さは100フィートである。落とし穴に落ちたクリーチャーは通常どおりダメージを受け(酸は柔らかい地面として扱う)、それに加え酸と接触しているラウンドごとに2d6ポイントの[強酸]ダメージを受ける。加えて、落とし穴内にいるクリーチャーに運搬されている、しまわれていないアイテムは害を受ける可能性がある。表9-2:魔法攻撃の作用を受けるアイテム(『Core Rulebook』P.216)参照。一度に影響を受けるアイテムは表の一覧に従い、連続する3ラウンドの間の頑健セーヴにすべて成功しない限り破損状態になる。破損状態になった物品は(どれだけ壊れているかに拘わらず)酸の中で過ごす毎ラウンドの間頑健セーヴィング・スローに成功しない限り破壊される。落とし穴の壁は極めて滑りやすく〈登攀〉DCは30である。


アスペクト・オヴ・ザ・ウルフ

Aspect of the Wolf/ウルフの相

系統:変成術(ポリモーフ);呪文レベル:ドルイド5、レンジャー4

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:自身

目標:術者

持続時間:1分/レベル

術者がこの呪文を発動するとき、術者はいくつかの身体的特徴も含む狼の様態を取る。術者はより厳つくなり、その耳は長く伸び、そして鋭い牙と毛皮が生える。術者は【筋力】と【敏捷力】に+4の強化ボーナスを得、また鋭敏嗅覚の能力を、足払い攻撃に+2の強化ボーナスを得、そして足払いの戦技を即行アクションで行えるようになる。この足払い攻撃は機会攻撃を誘発しない。


アスペクト・オヴ・ザ・スタッグ

Aspect of the Stag/スタッグの相

系統:変成術(ポリモーフ);呪文レベル:ドルイド4、レンジャー3

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:自身

目標:術者

持続時間:1分/レベル

術者がこの呪文を発動するとき、術者はいくつかの身体的特徴も含む雄鹿の様態を取る。術者の容貌は長く筋骨隆々となり、防御に使える枝角一式が生える。術者は機会攻撃へのACに+2の回避ボーナスを得、術者の基本移動速度は20フィート上昇し、術者は下生え(魔法的に操作された下生えも含む)も通常の移動速度で動け、そのような環境で5フィート・ステップさえできる。更に、術者に機会攻撃が命中した場合、術者は枝角で1回の攻撃を術者に命中させた相手に割り込みアクションとして行ってよい。この攻撃は術者の最大の基本攻撃ボーナスに自身の【筋力】あるいは【敏捷力】ボーナス(術者が選択する)を加えたものを使用し、命中すれば1d8ポイント(術者が中型である場合;小型の場合は1d6ポイントのダメージ)に術者の【筋力】修正値を加えた刺突ダメージを与える。その枝角のクリティカル倍率は19~20/×2である。


アスペクト・オヴ・ザ・ファルコン

Aspect of the Falcon/ファルコンの相

系統:変成術(ポリモーフ);呪文レベル:ドルイド1、レンジャー1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:自身

目標:術者

持続時間:1分/レベル

術者はファルコンの様態を取る。術者の目は大きく開かれ猛禽のようになり、術者は頭部の両側から羽を生やす。術者は〈知覚〉判定に+3の技量ボーナス、遠隔攻撃に+1の技量ボーナスを得、術者のボウおよびクロスボウのクリティカル倍率は19~20/×3になる。この効果は《クリティカル強化》特技やキーン武器のような武器のクリティカル可能域を拡大する効果と累積しない。


アスペクト・オヴ・ザ・ベア

Aspect of the Bear/ベアの相

系統:変成術(ポリモーフ);呪文レベル:ドルイド2、レンジャー2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:自身

目標:術者

持続時間:1分/レベル

術者はベアの様態を取る。術者は外皮に+2の強化ボーナスとCMBロールに+2の強化ボーナスを得る。術者は機会攻撃を誘発することなく突き飛ばし、組みつき、および蹴散らしの戦技を行える。


アブソービング・タッチ

Absorbing Touch/吸収の接触

系統:変成術;呪文レベル:アルケミスト3

発動時間:1標準アクション

構成要素:動作

距離:接触

目標:接触した物体

持続時間:1日/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:頑健・無効(物体);呪文抵抗:不可

術者はその手で次に触れた物体を自身の肉体に吸収する。術者が既に物体を持っていた場合、術者はそれを吸収する試みをしてよい;そうでない場合、術者はこの呪文の発動とは別の時に、標準アクションで物体1つに接触してよい。他のクリーチャーの所持品である物体は吸収を避けるために頑健セーヴィング・スローの機会を受ける。術者は物体を吸収する試みを、1つが吸収されるまで続けてよい。

吸収された物体は術者の手に溶け目標にならなくなるが、目標の重量は依然として術者の運搬容量に対して加算される。術者がこの呪文を解除した場合、そのアイテムは吸収されていた手に現れるか、手がいっぱいだった場合地面に落ちる。複数の発動は術者に追加のアイテムの吸収を可能にするが、術者は1つの手につき1つのアイテムしか蓄えられない。


アルケミカル・アロケーション

Alchemical Allocation/配分

系統:変成術;呪文レベル:アルケミスト2

発動時間:1標準アクション

構成要素:動作

距離:自身

目標:術者

持続時間:1ラウンド

このエキスは術者の口から青白いオーラを出させる。このエキスを飲み干した次のラウンドに術者がポーションあるいはエリクサーを消費した場合、術者はフリー・アクションでそれの中身を吐き出してよい。術者はそのポーションかエリクサーの利益すべてを得るが、それは消費されない。術者はこのエキスの使用につき1つのポーションかエリクサーの利益しか得られない。


アロー・イラプション

Arrow Eruption/矢の発芽

系統:召喚術(創造);呪文レベル:ウィザード/ソーサラー2、レンジャー2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(アローあるいはクロスボウ・ボルト)

距離:長距離(400フィート+40フィート/レベル)

効果範囲:半径30フィートの爆発

持続時間:瞬間

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:

術者は直前のラウンドにクリーチャーを殺すのに使用したアローあるいはクロスボウ・ボルトの正確な複製を創造し、それをその死体から30フィート以内の敵のクリーチャーたちへと発射する。術者は爆発の距離内にいる術者レベルにつき1体(最大15体)のクリーチャーを目標にでき、1回の攻撃ロールを行い、そのロールをそれぞれのアローに適用しなければならない。これらの複製したアローはすべて元々のクリーチャーを殺したアローの本来的な魔法的特性を持ち、術者のボウによって伝えられた特性も同様に持つ。これらは術者がほかの魔法のアイテム、特技、そしてクラスあるいは種族の要素から攻撃ロールへと適用するボーナスや修正による利益をすべて享受する。しかしながら、この呪文は術者がかつてその特定の攻撃を強化した呪文や消耗品アイテムの効果は再現できない。これにはトゥルー・ストライクのような効果や、アーケイン・アーチャーの呪文の矢のクラス特徴によってアローにかけた範囲効果型呪文などが含まれる。


アンウィッティング・アライ

Unwitting Ally/不慮の同盟

系統:心術(魅惑)[精神作用];呪文レベル:バード0

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:生きているクリーチャー1体

持続時間:1ラウンド

セーヴィング・スロー:意志・無効;呪文抵抗:

術者は目標の精神をまごつかせる。目標は短時間の間敵と味方の区別が難しくなる。挟撃を判断するに際し、対象は術者たちの味方と見做され術者たちの敵とは見做されない。対象はそれ以外の点で、この呪文の効果によってでは術者たちの敵に対し敵対的アクションを取ることはない。


アンウィリング・シールド

Unwilling Shield/心外な盾

系統:死霊術;呪文レベル:インクィジター5、ウィザード/ソーサラー6、ウィッチ6、バード5

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(250GPの価値のあるルビーの塵)

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:クリーチャー1体

持続時間:1ラウンド/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:意志・無効;呪文抵抗:

シールド・アザーと同様、アンウィリング・シールドは神秘的な接続を術者と目標の間に持たせるが、シールド・アザーとは異なり、目標が、術者の受ける傷を共有する。加えて、この結びつきは目標の生命力から術者自身の防御能力を補うために目標の生命の躍動を利用する。術者はACとセーヴィング・スローに+1の幸運ボーナスを得る。術者はヒット・ポイント・ダメージを与えるすべての傷や攻撃(特殊能力によって受けたものも含まれる)から半分のダメージしか受けない。術者が受けなかったダメージの量は目標が受ける。チャーム効果、能力値ダメージ、レベル吸収、そして[即死]効果などのヒット・ポイントではない害の形には影響しない。【耐久力】能力値の低下によって術者のヒット・ポイントが減少した場合、それはヒット・ポイント・ダメージではないためその減少は目標と分割されない。この呪文が終了したとき、以降のダメージは術者と対象の間でもはや分割されはしないが、既に分割されたものが術者に割り当てられることはない。

術者およびこの呪文の目標がお互いに距離外へと移動した場合、この呪文は起動し続けるが、また再びお互いが距離内に入るまでダメージはもはや共有されない。


アント・ホール

Ant Haul/蟻の運搬

系統:変成術;呪文レベル:アルケミスト1、ウィザード/ソーサラー1、クレリック1、サモナー1、ドルイド1、レンジャー1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質/信仰(小さな滑車)

距離:接触

目標:接触した1体のクリーチャー

持続時間:2時間/レベル

セーヴィング・スロー:頑健・無効(無害);呪文抵抗:可(無害)

目標の運搬能力は3倍になる(『Core Rulebook』の171ページの表7‐4:運搬能力参照)。これはクリーチャーの実際の【筋力】にはまったく影響を与えず、単にこの呪文から利益を得ている間運搬できる物品の量にだけ影響を与える。これはまた鎧による妨げにも影響を与えない。クリーチャーが鎧を着ている場合、どれだけこの呪文が運搬できる重量を認めようとも、鎧は依然として通常どおりのペナルティを与える。


アンフェター

Unfetter/枷外し

系統:変成術;呪文レベル:サモナー1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(壊れた鎖)

距離:中距離(100フィート+10フィート/レベル)

目標:術者の幻獣

持続時間:10分/レベル

セーヴィング・スロー:意志・無効(無害);呪文抵抗:不可

この呪文は術者と幻獣の間の生命共有を破壊する。この呪文は術者の幻獣にペナルティなしに術者から100フィートより離れて行動することを可能にする。幻獣はこの呪文の効果内である限りどんな距離でもペナルティなしに旅できるが、幻獣が100フィート以上離れているときにこの呪文が消費されたとき、それは即座に通常どおりのヒット・ポイントを失い出身次元界に送還される可能性もある。この呪文が効果を発している間、術者はヒット・ポイントを犠牲にして幻獣へのダメージを軽減できない。生命結合の能力によって移し替えられるダメージも移し替えられない。この呪文が効果を発している間に術者が入れ替わりの能力の使用を試みた場合、術者はテレポートの“念入りに調べた”行を使用して失敗可能性表を振らなければならない。


アンプリファイ・エリクサー

Amplify Elixir/霊薬増幅

系統:変成術;呪文レベル:アルケミスト3

発動時間:1標準アクション

構成要素:動作

距離:自身

目標:術者

持続時間:1ラウンド/レベル

このエキスは術者が消費するポーションやエリクサーの効果を大いに強化する。このエキスの持続時間の間、術者の消費するポーションやエリクサーは威力強化されているかのように扱う。ポーションやエリクサーの様々な変数の効果を半分だけ上昇させること。ポーションやエリクサーが変数の効果を持たない場合、それは代わりに持続時間延長されているかのように扱われる(ポーションやエリクサーの持続時間が倍になる)。ポーションやエリクサーが変数を持たず、また瞬間の持続時間である場合、アンプリファイ・エリクサーは効果がない。アンプリファイ・エリクサーは術者を目標とするオイルにも影響を与えるが、術者の装備を目標とするオイルには効果がない。


イーグル・アイ

Eagle Eye/鷹の目

系統:占術;呪文レベル:ドルイド2、レンジャー2

発動時間:1分

構成要素:音声、動作、信仰

距離:長距離(400フィート+40フィート/レベル)

効果:魔法的感知器官

持続時間:1分/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:不可

イーグル・アイは魔法的感知器官1つを術者の頭上に作り出す。この感知器官は術者の頭上であれば高さの最大が呪文の距離のうちのどこにでも現れる。術者は実際にそこにいるかのように、その見晴らしから360度を見渡せる。術者は通常の視覚的感覚を受容する。イーグル・アイを使用している術者は容易に望ましい距離を見れるようになる。この呪文は硬い表面は突破しないが、枝葉などからの影響は受けない。


イノセンス

Innocence/潔白

系統:変成術;呪文レベル:バード1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作

距離:自身

目標:術者

持続時間:1分/レベル(解除可)

術者は自身の周囲を潔白と信頼のオーラで包む。術者は自身が潔白であることを他人に信じさせるための〈はったり〉判定に+10の技量ボーナスを得る。他の者は、術者は間違ったことができる人物であると信じるのが難しいことが分かる。このボーナスは戦闘でのフェイント、隠れ身のための意識逸らし、あるいは密かなメッセージを送るなどのほかの〈はったり〉技能の判定には使用できず、自身が潔白であることや非難の対象として不当であることを認めさせる以外は納得させられない。


イルード・タイム

Elude Time/時間のがれ

系統:変成術;呪文レベル:アルケミスト5

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(500GPの価値のあるダイアモンド、エメラルド、ルビー、そしてサファイアの粉末)

距離:自身

目標:術者

持続時間:最大1分/レベル;本文参照

術者は自身をテンポラル・ステイシスのように活動停止状態にする。術者は発動時にこの停滞が消費される時を、最大でこの呪文の持続時間までの間で決めること。持続時間が終了すると、術者にとっての時間が流れ始め、肉体的機能がすべて復活する。どのような力や効果もこの呪文が消費されるかディスペル・マジック呪文の成功などで除去されるまで術者を傷つけることはない。


イル・オーメン

Ill Omen/凶兆

系統:心術(強制)[精神作用];呪文レベル:ウィッチ1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(黒猫の毛髪)

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:クリーチャー1体

持続時間:1ラウンド/レベルあるいはチャージ消費まで

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:

術者は目標を不運に見舞わせる。目標が行う次のd20ロールは2回振りより好ましくない結果を選ばなければならない。術者の持つ5術者レベル毎に、目標は追加で1回のd20ロールに対しても2回振らなければならない(最大で20レベルの時点で5回)。

話すことができ最低で1つの手が自由であり、この呪文とその効果に気づいている目標(発動されたときにこの呪文を識別するための〈呪文学〉判定に成功したなど)は、移動アクションを費やして短時間の祈りか不運を宥める幸運のまじないを口にすることで1回の再ロールを無効化してよい。


インヴィゴレイト

Invigorate/鼓舞

系統:幻術[虚像];呪文レベル:バード1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声

距離:接触

目標:接触したクリーチャー

持続時間:10分/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:意志・無効(無害);呪文抵抗:可(無害)

この呪文は疲れという感情を消し去る。持続時間の間、対象は疲労や過労状態によるペナルティを受けない。インヴィゴレイトの効果は単なる幻術であるが、本当の休息や小休止の代用にはならない。この呪文が終了したとき、対象は1d6ポイントの非致傷ダメージを受け、そして本来の状態に戻ってしまう。クリーチャーは一度に1つのインヴィゴレイト呪文の効果しか受けられない;2つ目がそのクリーチャーに発動された場合、最初の効果は即座に終了する。

訳注:虚像figmentは、ルールに従えば補足説明[虚像]ではなく副系統(虚像)である。

マス・インヴィゴレイト

Invigorate, Mass/集団鼓舞

系統:幻術[虚像];呪文レベル:バード3

目標:接触したクリーチャー、1体/レベルまで

インヴィゴレイトと同様に機能するが、複数のクリーチャーに作用する。


インスタント・アーマー

Instant Armor/瞬間鎧

系統:召喚術(創造);呪文レベル:クレリック2、パラディン2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:自身

目標:術者

持続時間:1分/レベル(解除可)

術者は瞬間的に不透明な力場の一式の鎧で全身を包ませる。術者の宗教の聖印で、胸当てや兜のような鎧の目立つところに装飾してもよい。存在している間、魔法的であろうとなかろうと衣類や他の着ていた鎧はこの鎧へと交換される。術者はこの呪文が終了し瞬間的に鎧が消え去るまで、交換され消えた鎧を利用できなくなりすべての利益を失う。

インスタント・アーマーはその種類の典型的な鎧と全ての点で同様に機能する(鎧ボーナス、【敏捷力】ボーナス上限、秘術呪文失敗確率、など)インスタント・アーマーは力場でできているため、非実体クリーチャーは通常の鎧のように通過することはできない。術者がこの呪文で作り出せる鎧の種類はその術者レベルによる。

術者レベル 作り出される鎧
5以下 チェインメイル
6~8 バンデッド・メイル
9~11 ハーフプレート
12以上 フル・プレート

術者がそのレベルが認めるものより劣る鎧を作り出すことを選ぶ場合、術者は下回る鎧の種類1つ毎に+1の魔法的な強化ボーナスを、術者が作り出す鎧に得る。例えば、フル・プレートのインスタント・アーマーを作り出せる能力のある術者の場合、その術者は代わりに+1ハーフプレート+2バンデッド・メイル、あるいは+3チェインメイルを作り出せる。術者はこれらのボーナスを鎧の特殊能力に交換できない。


インスタント・エネミー

Instant Enemy/瞬間的な敵

系統:心術;呪文レベル:レンジャー3

発動時間:1即行アクション

構成要素:音声、動作

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:術者の得意な敵ではないクリーチャー1体

持続時間:1分/レベル

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:不可

この呪文によって、術者はその持続時間の残る間、目標を自身の得意な敵として指定する。術者の得意な敵の種別の1つを選択すること。呪文の持続時間の間、術者はあらゆる目的において目標を、それがその得意な敵の種別であるかのように扱う。


ヴァーサトル・ウェポン

Versatile Weapon/融通の利く武器

系統:変成術;呪文レベル:ウィザード/ソーサラー3、バード2、レンジャー2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(鉄製の書類のとじ込み)

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:武器1つあるいは射出武器の矢弾50本(発動時には矢弾全部がひとつになっていること)

持続時間:1分/レベル

セーヴィング・スロー:意志・無効(無害、物体);呪文抵抗:可(無害、物体)

術者は1つの武器を望むように物理的に変成する。

この呪文はグレーター・マジック・ウェポンと同様に機能するが、わずかにその武器の物理的特性を変更し、以下の種類のダメージ減少を1つ無視できるようになる:殴打、冷たい鉄、刺突、銀、あるいは斬撃。影響を受けた武器は依然として通常のそれ自身が持つ種類のダメージを与え、硬度もヒット・ポイントも変化しない。この呪文は1つの肉体武器あるいは素手打撃にも発動できる。


ヴァーミット・スウォーム

Vomit Swarm/スウォーム吐き

系統:召喚術(招来);呪文レベル:アルケミスト2、ウィッチ2

発動時間:1標準アクション

構成要素:動作

距離:自身

効果:スパイダーのスウォーム1群

持続時間:1ラウンド/レベル

術者は範囲内のほかのクリーチャーすべてへと攻撃するスパイダー・スウォームを吐き出す。このスウォームは術者に隣接しているがその範囲内にクリーチャーのいないところに現れ、術者の指示する方向に通常の移動速度で移動する。術者は標準アクションを費やしスウォームに集中することでスウォームを移動させたり移動方向を変更できるが、そうしない場合は現在の方向へと移動し続ける。術者の術者レベルが最低7ある場合、術者は代わりにワスプ・スウォーム(『Bestiary』275P)を吐き出せる。最後に、術者の術者レベルが最低13ある場合、術者は代わりにアーミィ・アント・スウォーム(『Bestiary』16P)を吐き出せる。


ヴァニッシュ

Vanish/消失

系統:幻術(幻覚);呪文レベル:ウィザード/ソーサラー1、バード1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作

距離:接触

目標:接触したクリーチャー

持続時間:1ラウンド/レベル(最大5ラウンド)(解除可)

セーヴィング・スロー:意志・無効(無害);呪文抵抗:

この呪文はインヴィジビリティと同様に機能するが、術者レベル毎に1ラウンド(最大5ラウンド)しか効果がない点が異なる。インヴィジビリティと同様に、この呪文は対象がクリーチャーに攻撃すれば即座に終了する。


ウィンズ・オヴ・ヴェンジャンス

Winds of Vengeance/復讐の風

系統:力術[風];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー9、クレリック9、ドルイド9

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:自身

目標:術者

持続時間:1分/レベル

術者は自身にはためく超常的で竜巻の力を持った風の覆いをまとわせる。これらの風は術者に完璧な機動性を持つ60フィートの飛行移動速度を与える。術者の鎧および荷重はこの飛行速度に影響を与える。この風は他の風の効果から術者を守り、術者を呼吸できる空気の殻で包み、術者は水中や宇宙空間でも飛行し呼吸できるようになる。この風を通過する遠隔武器(巨人の投石、射出式の攻城兵器、そしてほかの巨大な遠隔武器を含む)はこの風に逸らされ、自動的に術者から外れる。ガスおよびガス性のブレス攻撃はこの風を通過できない。

加えて、クリーチャーによる術者への近接攻撃が命中したとき、術者は割り込みアクションとして風の形を変え、そのクリーチャーに襲い掛からせてもよい。そのクリーチャーは頑健セーヴィング・スローに成功しない限り5d8ポイントの殴打ダメージを受け転倒する(地上にいる場合)。セーヴに失敗すると、超大型の飛行しているクリーチャーは釘付け状態になり、大型サイズかそれ以下の飛行しているクリーチャーは転倒する代わりに吹き飛ばされる。セーヴに成功すれば、ダメージは半減しそのクリーチャーは転倒しない(あるいは釘付け状態になったり吹き飛ばされない)。


ウェイク・オヴ・ライト

Wake of Light/光の航跡

系統:力術[善];呪文レベル:パラディン2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:120フィート

効果:幅10フィートの直線の経路、長さ120フィートまで

持続時間:1ラウンド/レベル

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:

術者およびその乗騎は輝く、天上のような霧の軌跡を、移動することによってその後ろに生やし、善のクリーチャーは通りやすいが悪のクリーチャーは移動困難な道にする。この輝く霧の軌跡は乗騎の後ろ、術者がこの呪文を発動した場所からその乗騎が移動を終えた場所まで直線状に現れる。霧はその経路に幅10フィート、長さは最大120フィートのものが形作られ、地表のすぐ上、高さ1フィートまでを浮遊する。そうして、霧はレベルにつき1ラウンド持続する。

善のクリーチャーは霧の上をそれが固体かのように歩け、霧が含まれる移動困難な地形のマスを通常の地形として扱う。悪のクリーチャーはこの霧を厚く粘着くように感じ、霧が含まれている通常の地形は代わりに移動困難な地形として扱われる。中立のクリーチャーは霧を渡っても効果がない。霧は障害物や移動不可能な地形には効果がなく、視界を遮らず視認困難を提供しない。

極めて特殊な状況(セレスチャルあるいはフィーンディッシュな乗騎など)でない限り、乗騎はこの呪文の影響を決定するに際し乗り手と同様の属性を使用する。術者は騎乗していなければこの呪文の利益を受けられない。術者が馬から降りるか、叩き落とされるか、あるいは術者と乗騎を離す何らかのアクションによって呪文は即座に終了するが、霧は呪文の通常の持続時間の間残る。

ウェイク・オヴ・ライトではその乗騎が実際に水面を歩いたり泳いだり翔ぶ能力がある場合でさえ、水面、水中、あるいは空気中を渡ることを助けられない。


ヴェイル・オヴ・ポジティヴ・エナジー

Veil of Positive Energy/正のエネルギーの薄衣

系統:防御術[善];呪文レベル:パラディン1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:自身あるいは5フィート;本文参照

目標:術者あるいは5フィート以内のすべてのクリーチャー;本文参照

持続時間:10分/レベル(解除可)

術者は自身を正のエネルギーの薄衣で包み、アンデッド・クリーチャーが術者を傷つけるのを困難にする。この呪文の効果を受けている術者はACに+2の清浄ボーナスとセーヴに+2の清浄ボーナスを得る。これらのボーナス両方はアンデッド・クリーチャーから作り出された攻撃や効果にしか適用されない。術者は通常の持続時間より前に即行アクションで自身のターンにこの呪文を雲散霧消させ、術者のレベルに等しい数の正のエネルギー・ダメージを術者から5フィート以内のアンデッド・クリーチャーに与えられる。


ヴェノマス・ボルト

Venomous Bolt/毒の大釘

系統:死霊術;呪文レベル:レンジャー3

発動時間:1即行アクション

構成要素:音声、動作

距離:0フィート

目標:アローかボルト1つ

持続時間:瞬間

セーヴィング・スロー:頑健・無効;本文参照;呪文抵抗:

術者は自身が撃とうとしているアロー1本あるいはクロスボウ・ボルト1本に自然の毒を注ぎこむ。通常のダメージに加え、このアローあるいはボルトの一撃を受けた者はそれがポイズン呪文であるかのような影響を受ける。そのアローが即座に撃たれなかった場合、この呪文は効果を発しないまま終了する。


ウェポン・オヴ・オー

Weapon of Awe/尊厳の武器

系統:変成術;呪文レベル:インクィジター2、クレリック2、パラディン2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:接触

目標:接触した武器

持続時間:1分/レベル

セーヴィング・スロー:意志・無効(無害、物体);呪文抵抗:可(無害、物体)

術者はひとつの武器を尊厳溢れる器具へと変成できる。その武器はダメージ・ロールに+2の清浄ボーナスを得、そして武器がクリティカル・ヒットした場合、クリティカル・ヒットの目標はセーヴィング・スローなしに1ラウンドの間怯え状態になる。これは[精神作用、恐怖]効果である。この呪文の影響を受けた遠隔武器にはこれらの効果が矢弾に適用される。

術者はこの呪文を肉体武器には発動できないが、素手打撃には発動できる。


ヴォーテックス

Vortex/渦

系統:力術[水];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー7、ドルイド7

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質/信仰(攪拌用のスプーン)

距離:長距離(400フィート+40フィート/レベル)

効果:深さ50フィート、最上部の幅30フィート、基底部の幅5フィートの渦巻き

持続時間:1ラウンド/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:反応・無効、本文参照;呪文抵抗:

術者はこの呪文の効果を収納するのに十分な大きさのある水塊の中に、静止した強力な渦巻きを作り出す。この呪文の効果に触れた大型かそれより小さいクリーチャーは、反応セーヴに成功しない限り3d6ポイントの殴打ダメージを受ける。その最初のセーヴに失敗した中型かそれより小さいクリーチャーは2回目の反応セーヴに成功しない限り、渦巻きに引きこまれる。こうなると強力な潮流の中に留められ、術者のターンの開始時にセーヴ不可で1d8ポイントのダメージを受ける。術者は渦巻きに命令し、望むときに1体以上のクリーチャーを好きなように吐き出させることができる。渦を通過する全長が渦の幅以下の小舟は6d6ポイントのダメージを受け、潮流に飲み込まれる。舟の船長がDC25の〈職能:船乗り〉判定に成功した(あるいは舟の全長が渦の横幅より長い)場合、その舟は半分のダメージしか受けず渦に飲み込まれることもない。


ウォード・ザ・フェイスフル

Ward the Faithful/信仰の護り

系統:防御術;呪文レベル:インクィジター3

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:接触

効果範囲:接触したクリーチャーから半径10フィートの放射

持続時間:10分/レベル

セーヴィング・スロー:意志・無効(無害);呪文抵抗:不可

範囲内の術者と同じ神格を崇拝するすべてのクリーチャーはACに+2の反発ボーナスを、すべてのセーヴに+2の抵抗ボーナスを得る。12レベルの時点で、これらのボーナスは+3に上昇する。18レベルの時点で、ボーナスは+4に上昇する。

術者が特定の神格を崇拝していない場合、このボーナスは術者と同じ信条を共有する者に適用される。術者が特定の信条や宗教を持っていない場合、この呪文は術者にのみ利益を提供する。敵もその神を信仰していたり同じ信条を共有していれば、例え術者が彼らを異端と考えていたとしてもこの呪文の利益を得る。


ウォール・オヴ・サプレッション

Wall of Suppression/抑制の壁

系統:防御術;呪文レベル:ウィザード/ソーサラー9

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(1,000GPの価値のあるアダマンティンの粉末)

距離:中距離(100フィート+10フィート/レベル)

効果:最大で一辺5フィートの立方体2つ/レベルまでを占めるアンティマジックの壁(自在)

持続時間:10分/レベル;本文参照

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:不可

術者は、それを通過する魔法的効果を抑制や無効化さえするちらつく塵の壁を作り出す。この壁は実際に物質を持っているわけではなく、そこを通過しようとするものを物理的に塞いだり、邪魔しない。しかしながら、この壁は強力なアンティマジック効果を出す。この壁を通過した術者の術者レベル以下の魔法のアイテムや魔法的な呪文や効果は、レベルにつき1ラウンドの間抑制される。呪文や効果の持続時間は抑制されている間も通常通り経過する。この抑制効果より長い持続時間を持つ呪文や効果は、この抑制が終了したとき通常の機能を取り戻す。この壁はすべての魔法的効果に影響を与え、それはこの壁を通過した呪文、擬似呪文能力、魔法のアイテム、およびそれらに基づく効果を含む。この壁は、たとえこの壁がその能力の特定の機能を抑制したとしても、クリーチャーの持つ呪文発動能力、擬似呪文能力、あるいは他の種類の回数制限のある能力は抑制しない。しかしながら、持続的であったりほかの常時起動している魔法的能力を持つクリーチャーがこの壁を通過した場合、それらの能力はこの通常の持続時間の間抑制される。

この壁は効果線を遮り、呪文や効果はこの壁を突破できないが、これは視線は遮らない。術者よりも術者レベルの高い魔法のアイテムや呪文効果はウォール・オヴ・サプレッションの影響を受けない。この壁はアーティファクト、神格の直接的な行為に基づくもの、あるいは同様に強力なある種の魔法には影響を与えない。


ウォール・オヴ・ラヴァ

Wall of Lava/溶岩の壁

系統:召喚術(創造)[地、火炎];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー8、ドルイド8

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質/信仰(乾いた溶岩の塊)

距離:中距離(100フィート+10フィート/レベル)

目標:範囲が最大で5フィートマス1つ/レベルまでの、溶岩の壁(自在)

持続時間:1ラウンド/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:本文参照;呪文抵抗:不可

この呪文は4術者レベル毎に厚さが1インチあり、最大でレベルにつき1つの5フィートマスで構成された垂直なウォール・オヴ・ラヴァを創り出す。ウォール・オヴ・ラヴァの最大の高さがその横幅の半分を超えていてはならない(最低の高さは5フィートである)。クリーチャーや物体が占めているのと同じ空間にこの壁を召喚することはできない。ウォール・オヴ・ラヴァの1区画はダメージ(硬度4、hp90)によって破壊できる。しかし1区画が破壊された場合、壁に残る溶岩がすぐに穿たれた穴を塞ぎ、壁の全体のサイズは5フィートマスぶん減少するが有害な障壁であり続ける。武器がウォール・オヴ・ラヴァに一撃を与えるたび、その武器は2d6ポイントの[火炎]ダメージを受ける(その攻撃が素手打撃あるいは肉体攻撃によるものである場合、この壁に一撃を与えたクリーチャーは2d6ポイントの[火炎]ダメージを受ける)。

クリーチャーはウォール・オヴ・ラヴァを全ラウンド・アクションとして、DC25の【筋力】判定に成功できれば通過できる――失敗すればそのクリーチャーは壁の外の、そのクリーチャーが離れようとしていた地点へと押し返される。穴掘り速度を持つクリーチャーはその穴掘り速度を使用して壁を通過できる。ウォール・オヴ・ラヴァを通り抜けようとする試みは、そうするものに20d6の[火炎]ダメージを与える。ウォール・オヴ・ラヴァはまたウォール・オヴ・ファイアーであるかのように熱を放つが、ウォール・オヴ・ラヴァからの熱は両側に放たれる。

ラウンドに1回、移動アクションとして、術者はウォール・オヴ・ラヴァに噴火するよう命令できる。これにより壁のどちら側かにいる60フィート以内の好きな1体の目標へと溶岩の円柱状の上昇流が放たれるものの、壁の全体のサイズは5フィートマスが1d4区画ぶん減少する。術者は目標に命中させるための遠隔接触攻撃を行わなければならず、これは命中すると10d6ポイントの[火炎]ダメージを与える。この効果によってウォール・オヴ・ラヴァに穿たれた穴は即座に埋められ、そのぶん壁の全体のサイズが減少する。

ウォール・オヴ・ラヴァに物理的に接触することによって受けるダメージすべてはそれが起きてから1d3ラウンドの間持続するが、この追加ダメージは実際に接触している間に受けるダメージの半分だけである(つまり、ラウンドにつき1d6か5d6か10d6ポイントになる)。


エヴォリューション・サージ

Evolution Surge/進化の波

系統:変成術;呪文レベル:サモナー3

この呪文はレッサー・エヴォリューション・サージと同様に機能するが、そのコストの総量が4進化ポイントを超えない進化1つを与えられる点が異なる。

グレーター・エヴォリューション・サージ

Evolution Surge, Greater/上級進化の波

系統:変成術;呪文レベル:サモナー4

この呪文はレッサー・エヴォリューション・サージと同様に機能するが、術者はその合計コストが6進化ポイントを超えない2つの進化を与えられる。

レッサー・エヴォリューション・サージ

Evolution Surge, Lesser/下級進化の波

系統:変成術;呪文レベル:サモナー2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(カメレオンの鱗)

距離:接触

目標:術者の幻獣

持続時間:1分/レベル

セーヴィング・スロー:意志・無効(無害);呪文抵抗:不可

この呪文は術者の幻獣に新しい1つ以上の個性を発生させる。術者は幻獣にその総コストが2進化ポイントを超えない進化を与えられ、その進化が複数回取得できるものであればそうすることもできる。術者は、追加の進化ポイントを費やすことでその進化を向上できる1つの進化を与えてもよい。この呪文は幻獣が既に持っている進化の向上版を与えることには使用できない。幻獣は選択された進化の前提条件を満たしていなければならない。この呪文は幻獣に肉体攻撃の最大数を超えることを許可しはしない。


エクスペディシャス・エクスカヴェイション

Expeditious Excavation/迅速な発掘

系統:変成術[地];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー1、ドルイド1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(小さなシャベル)

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

効果範囲:1辺5フィートの立方体の土

持続時間:瞬間

セーヴィング・スロー:本文参照;呪文抵抗:不可

術者は一辺5フィートの立方体までの地面、塵、そして砂を発掘し、掘り上げられる。術者が埋葬されているとき、術者は自身の周囲にある一辺5フィートの立方体1つを空けられるが、この呪文は隧道掘りには使用できない。通常の物質が適用先であれば、術者はクリーチャーの足元に5フィートの深さの落とし穴を空けられる。中型とそれより小さいクリーチャーは反応セーヴに成功しない限り落下し転倒する。セーヴに成功すれば、そのクリーチャーは無傷で落とし穴の下に足を降ろすか隣接するマスへと飛び跳ねるかを選択できる;この移動は機会攻撃を誘発しない。クリーチャーはDC5の〈登攀〉判定で落とし穴から這い上がれる。より大きいクリーチャーは自身のサイズより小さい落とし穴を無視してよい。

この呪文による地面掘りでは通常呪文の距離内にある限り無害な散布しか起こらないが、術者は落とし穴を掘るとき砂塵や砂利を巻き上げることを選択できる。これによる砂利の雲は影響を受けたマスおよびそれに隣接するマスにいるクリーチャーに1ラウンドの間視認困難を提供する。エクスペディシャス・エクスカヴェイションは硬い岩や(地)のクリーチャーには効果がない。


エクスペンド

Expend/消費

系統:防御術;呪文レベル:ウィザード/ソーサラー7

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(小型の壊れた砂時計)

距離:中距離(100フィート+10フィート/レベル)

効果範囲:半径20フィートの爆発

持続時間:瞬間

セーヴィング・スロー:意志・無効;呪文抵抗:

術者は影響を受ける範囲内のすべてのクリーチャーの持つ限定的な魔法能力を、その実際の効果を起こすことなく1以上役に立たなくする。限定的な魔法能力とは、そのクリーチャーがある一定の期間の間に決まった回数だけ起動できる(3/日、1/時間などの)超常あるいは擬似呪文能力である。この呪文はクリーチャーが回数無制限で使用できたり常時である能力には影響を与えない。これは魔法のアイテムや、他のクリーチャーの外部にあるものにも適用されない。呪文の範囲内にいるクリーチャーは意志セーヴィング・スローに成功しない限り1つの能力の使用回数を1消費する。1日にもっとも多く使用できる能力が最初に影響を受ける;複数の同じ回数だけ使用できる能力がある場合、無作為にどれが最初に影響をうけるか決定する。クリーチャーは意志セーヴを成功するまで続けなければならず、セーヴに失敗するたびに追加で能力1つの使用回数を1消費し、成功した時点でこの呪文はもはや効果がなくなる。


エネミー・ハンマー

Enemy Hammer/敵での鉄槌

系統:変成術;呪文レベル:ウィザード/ソーサラー6

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(操り人形の紐)

距離:長距離(400フィート+40フィート/レベル)

目標:クリーチャー1体

持続時間:1ラウンド/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:頑健・不完全;呪文抵抗:

術者は念力でクリーチャーをつかみそのクリーチャーで近くの相手や物体を叩く。術者はこの呪文を発動する時に、ある1体のクリーチャーを目標にしなければならず、一度選択すればそのクリーチャーは他の者に変えられない。毎ラウンド、標準アクションで、術者は目標をそこから30フィート以内のクリーチャーか物体へと投げつける。術者は目標を武器として使用するときに攻撃ロールを行わなければならない。この攻撃の攻撃ボーナスは自身の術者レベルに自身の【知力】か【魅力】修正値(どちらか高いほう)を加えたものに等しい。術者がそのクリーチャーで新しい目標への攻撃に成功した場合、そのクリーチャーと新しい目標は元のクリーチャーのサイズに基づくダメージを受ける。

クリーチャーのサイズと与えるダメージ

クリーチャーのサイズ 与えるダメージ
極小 1d4
微小 1d6
超小型 1d8
小型 1d10
中型 2d6
大型 2d8
超大型 2d10
巨大 3d6
超巨大 3d8

術者が武器としての使用を試みるたびに、目標のクリーチャーは頑健セーヴィング・スローを試みてよい。目標のクリーチャーがセーヴィング・スローに成功した場合そのクリーチャーは通常通り行動できるが、セーヴに失敗した場合そのクリーチャーはそのラウンドすべてのアクションを失いそのターンを攻撃した目標に隣接するマスで転倒したまま終了する。しかしながら、そのクリーチャーが術者の動かそうとする努力に抵抗することを選ぶ場合、そのラウンドに他のアクションを取らないことで、このセーヴィング・スローに+4の状況ボーナスを得る。この呪文は目標のクリーチャーが死ぬか破壊された場合即座に終了する。


エレメンタル・オーラ

Elemental Aura/元素のオーラ

系統:力術[強酸、氷雪、雷撃、あるいは火炎];呪文レベル:アルケミスト3、ウィザード/ソーサラー3

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作

距離:自身

目標:術者

持続時間:1ラウンド/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:反応・半減;本文参照;呪文抵抗:

この呪文は術者の周囲にオーラを形成し、術者の近くに来た者にダメージを与える。エネルギーを1種類選択する:[強酸]、[氷雪]、[雷撃]、あるいは[火炎]。この呪文が発動されるときと術者のターン開始時に術者に隣接しているクリーチャーは2d6ポイントの選択された種類のエネルギー・ダメージを受ける。このオーラはそれは選択されたエネルギーの種類によって変わる追加の効果を1つ持つ。

[強酸]:術者のオーラの影響を受けたクリーチャーは術者レベルにつき1ラウンドの間継続する1ポイントの[強酸]ダメージを受け、その継続する[強酸]ダメージの持続時間の間不調状態になる。

[氷雪]:術者のオーラの影響を受けたクリーチャーは疲労する。既に疲労していたクリーチャーは追加の効果を受けない。

[雷撃]:術者のオーラの影響を受けたクリーチャーは1ラウンドの間よろめき状態になる。

[火炎]:術者のオーラの影響を受けたクリーチャーは着火する(『Core Rulebook』444P)。

術者に隣接するクリーチャーはダメージを半減し追加の効果を無効化するための反応セーヴが許される。クリーチャーが術者のオーラから複数回ダメージを受けてもオーラの追加の効果は累積しない。術者は一度に1つのエレメンタル・オーラしか効果を持たせられない。術者が[強酸]、[氷雪]、[雷撃]、あるいは[火炎]ダメージを与えるためにこの呪文を発動したとき、この呪文はその種類の呪文となる。


エレメンタル・スピーチ

Elemental Speech/エレメンタルの言語能力

系統:占術[風、地、火炎、あるいは水];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー2、クレリック3、ドルイド2、バード3

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(鉄のやすりくず)

距離:自身

目標:術者

持続時間:1分/レベル

この呪文は術者に選択した元素に関連するクリーチャーと対話することを可能とさせるが、それらは真なるエレメンタル・クリーチャーに限定されない。この呪文は術者が発動した型に基づく元素の副系統を得る。エレメンタル・スピーチは友好的な対応を保証しない;これは単に意思疎通を可能にするだけである。術者は彼らの種族がお互いを理解できないとしても、【知力】能力値が1以上ある選択した種類のすべてのクリーチャーと対話できる。

[風]の呪文として発動する時、術者は風界語で対話できるようになり、また(風)の副種別あるいは飛行移動速度を持つクリーチャーとも対話できるようになる。

[地]の呪文として発動する時、術者は地界語で対話できるようになり、また(地)の副種別あるいは穴掘り移動速度を持つクリーチャーとも対話できるようになる。

[火炎]の呪文として発動する時、術者は火界語で対話できるようになり、また(火)の副種別を持つクリーチャーとも対話できるようになる。

[水]の呪文として発動する時、術者は水界語で対話できるようになり、また(水)の副種別あるいは水中移動速度を持つクリーチャーとも対話できるようになる。


エレメンタル・タッチ

Elemental Touch/エレメンタルの接触

系統:力術[強酸、氷雪、雷撃、あるいは火炎];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー2、アルケミスト2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(選択したわずかな元素:地、水、風、あるいは火)

距離:自身

目標:術者

持続時間:1ラウンド/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:本文参照;呪文抵抗:不可

この呪文の発動を完了すると、元素のエネルギーが術者の両手から発せられる。エネルギーの種類を1つ選択すること:[強酸]、[氷雪]、[雷撃]、あるいは[火炎]。術者は、1d6ポイントのそのエネルギーの種類のダメージと下記の特別な効果を与える近接接触攻撃を得る。

術者はまたエネルギー・ダメージと関連した特別な効果を、1回の素手打撃、1回の爪、あるいは1回の叩きつけ攻撃を使用した手の攻撃のときに与える。このボーナス・ダメージが複数の武器に適用されることはない。

[強酸]:術者の接触攻撃は3術者レベルにつき1ラウンドの間、ラウンド毎に継続する1ポイントの[酸]ダメージを与える。目標は頑健セーヴに成功しない限り持続する[酸]ダメージの間不調状態になる。

[氷雪]:目標は頑健セーヴに成功しない限り疲労状態になる。既に疲労状態であるクリーチャーは追加の効果を受けない。

[雷撃]:目標は頑健セーヴに成功しない1ラウンドの間よろめき状態になる。

[火炎]:術者の手は燃え盛り松明と同様の光を放つ。術者の接触は目標を着火させる(『Core Rulebook』444P)。

連続した攻撃は通常のダメージを与えるが、追加の効果は累積しない。この呪文は術者の手に握られたりつけられている物に特別な防護を与えない。術者が[強酸]、[氷雪]、[雷撃]、あるいは[火炎]ダメージを与えようとこの呪文を発動するとき、これはその種類の呪文となる。


エンター・イメージ

Enter Image/像への侵入

系統:変成術;呪文レベル:ウィザード/ソーサラー3、クレリック3、バード2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質/信仰(塗料一滴と土の玉)

距離:50フィート/レベル

効果:術者に似せられた物品へと意識を移し替える

持続時間:精神集中

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:不可

術者は自身の目の前にある物体の周囲で起きている活動についての朧気な印象を得るか、あるいは自身の意識をその物体へと一時的に投射し近くのクリーチャーを観察したり、あるいは情報交換さえできるようになる。この呪文で術者は肉体を離れ、術者の姿を描写している複数のもの、それが1つでも、100でも、あるいは1,000でさえ、その周囲の範囲を無意識的に監視できるようになる、それぞれの像は術者の通常の感覚(視覚、聴覚、嗅覚、ほか)を減らすことなく持ち、術者は〈知覚〉判定でその近くで起こったことに気付ける。この判定のDCは常に自身が実際にその場所にいる場合より10上昇し、術者が通常であれば自動的に気付けるようなこと(通常であればDC0であるような会話など)でも術者はそれに気付くにはDC10の〈知覚〉判定に成功する必要がある。

術者は、いつでも、範囲内の1つの特定の像に自身の意識を収めることを選択できる。1つの像に入っている間は術者は範囲内のほかの像から監視する能力を失うが、術者自身の肉体の周囲で起きることすべてに気付ける。術者の意識が1つの像を満たしている間術者の肉体は守りがなく無防備状態だが(常にセーヴィング・スローに失敗する)、術者はいつでも割り込みアクションで帰還できる。

術者が自身の意識で1つの像を満たしているとき、その像は限定的な活動ができる。石像やそれに似た3次元的存在は頭を動かせ、手足で意思表示ができ、喋ることもできるが、攻撃したり助けなしにマスを動くことはできない。

術者の似顔絵やそのような二次元的な存在は思い通りに喋ることができ、その像は絵の中を自由に移動でき一時的に絵の内部を変えることさえできる(絵の中の花を摘むなど)。術者は像に入っている間呪文やほかの能力を使用できない。

術者はいつでも像から離れ、自身の肉体へと戻れる。意識が術者の姿を模された物体から離れると、物体の外見は即座に術者が入る前のものへと戻る。何者かがその像にダメージを与えるか破壊した場合、術者は傷つけられずにその肉体へと帰還する。この呪文は術者が精神集中している間か術者の肉体かその像へのディスペル・マジックなどの外的要因によって中止されるか術者の肉体が殺されるまで持続する。


オース・オヴ・ピース

Oath of Peace/平和の誓い

系統:防御術;呪文レベル:パラディン4

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作

距離:自身

目標:術者

持続時間:1ラウンド/レベル

術者の神格に助力を嘆願することで、術者は一時的な平和の誓いを行う。その結果術者には優れた防御力が与えられるが、誓いの持続時間の間攻撃できなくなる。術者がこの呪文の対象になっている間、術者は+5の清浄ボーナスをACとセーヴィング・スローに得、DR10/悪も得る。術者が直接的あるいは間接的に攻撃を行うか何らかの敵対的な態度をクリーチャーどれかに見せた場合、この呪文は即座に終了する。


オーラ・オヴ・グレーター・カレッジ

Aura of Greater Courage/上級勇気のオーラ

系統:防御術;呪文レベル:パラディン2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:自身

効果範囲:術者を中心とした半径10フィートの放射

持続時間:10分/レベル

セーヴィング・スロー:意志・無効(無害);呪文抵抗:可(無害)

この呪文を発動するとき、術者のパラディンの勇気のオーラは強化される。持続時間の終了まで、そのオーラ内のすべての仲間は[恐怖]への完全耐性を得る(魔法的であろうとなかろうと)。術者が勇気のオーラのクラス特徴を持たない場合、オーラ・オヴ・グレーター・カレッジは効果を持たない。


オールフード

Allfood/残さず食べられる

系統:変成術;呪文レベル:レンジャー2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(一摘みの塩と胡椒)

距離:接触

目標:接触した物体、重量は最大で5ポンド/レベル

持続時間:瞬間

セーヴィング・スロー:意志・無効(物体);呪文抵抗:可(物体)

術者は術者レベルにつき5ポンドまでの物体1つを生きているクリーチャーが噛め、飲み込め、そして安全に消化できる食用の物質へと変成できる。このオールフードはその本来がどうであるかに拘わらず噛むとき常に味気なく、わずかに粘着く。1ポンドのオールフードは中型クリーチャーの1日の食事として十分な量を提供する。

この呪文の目的に際し似た性質の物体は非常に近い物であると扱い、たとえば岩の積み重ねは1つの物体として数える。術者はこの呪文では魔法的だったり他の特殊な性質を持つ物体を変成できない。物体の硬度は食べるに際し0であるとみなされるが、他のすべての状況では通常の硬度を維持し、武器破壊や破壊の試み、あるいはその物体に対する他の直接的なアクションへの脆弱性は持たない。熱い石炭や燃える松明などの物体は術者がそれらをオールフードに変成したあとさえエネルギーを発し続け、クリーチャーがそのような物体を食べようとした場合、それに従ったダメージを受ける。


オラクルズ・バーデン

Oracle's Burden/オラクルの重荷

系統:死霊術;呪文レベル:オラクル2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声

距離:中距離(100フィート+10フィート/レベル)

目標:クリーチャー1体

持続時間:1分/レベル

セーヴィング・スロー:意志・無効;呪文抵抗:

術者は命運という力を扱い、自身のオラクルの呪いをほかのクリーチャーへとかける。目標のクリーチャーは術者のオラクルの呪いのクラス能力のすべての不利益を受け、利益をまったく得ない。術者は依然として自身のオラクルの呪いのすべての効果を受ける。術者がオラクルの呪いのクラス能力を持っていない場合、この呪文は効果がない。


オルター・ウィンズ

Alter Winds/風力変更

系統:変成術;呪文レベル:ウィザード/ソーサラー1、ドルイド1

発動時間:1分

構成要素:音声、動作

距離:接触

効果範囲:移動しない半径10フィートの放射

持続時間:1時間/レベル

セーヴィング・スロー:意志・無効;呪文抵抗:

術者は発動時に接触した1点から動かずに放射される呪文の範囲内の自然の風の効果をわずかに増減させる。範囲内では、自然の(魔法的でない)風の効果は1段階上昇あるいは減少する(『Core Rulebook439ページ)。術者がこの呪文で影響を及ぼせる最大の風力はその術者レベルにより変わり、それは下記の表に書かれている。オルター・ウィンズは魔法的な風の効果には影響しない。

術者レベル 風力
1~3 微風
4~9 軟風
10~15 疾風
16以上 強風

ガイザー

Geyser/間欠泉

系統:召喚術(創造)[火炎、水];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー5、ドルイド4

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質/信仰(溶岩の岩の一片)

距離:長距離(400フィート+40フィート/レベル)

効果:5フィートマスを占める、高さ10フィート/2レベルの熱湯の噴出

持続時間:精神集中+1ラウンド/レベル

セーヴィング・スロー:反応・不完全(下記参照);呪文抵抗:不可

術者は平らな地面から熱湯の柱を起こし、その真上にいたクリーチャーを叩き上げ、柱を地面へ落とすとともに付近のクリーチャーへと高熱の雫を噴霧する。

ガイザーに侵入したあるいはそれが現れるマスを占めていたクリーチャーは、空に投げ出され地面に叩きつけられるのを避けるための反応セーヴィング・スローをしなければならない。クリーチャーがセーヴィング・スローに失敗した場合、それは3d6ポイントの[火炎]ダメージを熱湯から受けガイザーのもっとも高い地点に基づく落下ダメージも受け(つまり、ガイザーが高さ50フィートだった場合、そのクリーチャーは5d6ポイントの落下ダメージを受ける)、ガイザーに隣接する無作為なマスに落下し転倒する。セーヴィング・スローの成功は[火炎]ダメージを半減し落下ダメージを無効化し、そしてそのクリーチャーはガイザーに隣接する最寄りのマスに移動する(大型サイズかそれより大きいクリーチャーは間欠泉の頂に昇らないのに十分な、しかし隣接するところに移動する)。この移動は機会攻撃を誘発せずクリーチャーの通常の移動に数えない。

加えて、ガイザーは熱湯を噴霧しそのマスの半球体の周囲に放射する。放射の半径はガイザーの高さの半分に等しい(例えば、50フィートのガイザーは半径25フィートの放射をする)。範囲内のクリーチャーは、術者自身も含めて、降り注ぐ熱湯の滝により毎ラウンド1d6ポイントの[火炎]ダメージを受ける。

構造物が間欠泉を完全な高さまで達するのを妨げる場合、術者はそのレベルが許すより小さなガイザーをつくることもでき、あるいはそのガイザー呪文の完全な高さが作り出すであろうものより熱湯の雨の放射をただ小さくすることもできる。


ガイディング・スター

Guiding Star/導きの星

系統:占術;呪文レベル:ウィッチ3、クレリック3、レンジャー2

発動時間:1分

構成要素:音声、動作、物質(撚り糸か紐の糸巻き)

距離:自身

目標:術者

持続時間:1日/レベル(解除可)

術者はこの呪文を発動したときの周囲と絆を結ぶ。呪文の持続時間が残っている間術者はいつでも、標準アクションで、その地へのおおよその距離とその地に辿り着くまでに旅しなければならない方向が判断できる。異なる次元界にいる場合術者はその地の場所が判断できない。その地はテレポートやそれに似た呪文の目的に際し「よく慣れ親しんでいる」ものとして扱われる。術者は一度に1つの場所としか調和できない。術者がこの呪文を他の場所で発動した場合元々の地の場所を把握する能力を失う。


カコフォナス・コール

Cacophonous Call/耳障りな声

系統:心術(強制)[精神作用];呪文レベル:バード2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(楽譜の切れ端)

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:1体のクリーチャー

持続時間:1ラウンド/レベル

セーヴィング・スロー:意志・無効;呪文抵抗:

術者は目標の精神を鳴り響く耳障りな音の不協和音で満たし、目標の行動と精神集中を困難にする。そのクリーチャーは意志セーヴに失敗した場合、呪文の持続時間の間吐き気がする状態になる。

マス・カコフォナス・コール

Cacophonous Call, Mass/集団耳障りな声

系統:心術 (強制)[精神作用];呪文レベル:バード5

目標:クリーチャー1体/レベル(全員が30フィート以内にいなければならない)

この呪文はカコフォナス・コールと同様に機能するが、複数のクリーチャーに影響を与える点が異なる。


カップ・オヴ・ダスト

Cup of Dust/ゴミの杯

系統:変成術;呪文レベル:ウィッチ3、ドルイド3

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(一摘みのゴミ)

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:クリーチャー1体

持続時間:1日/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:頑健・無効;呪文抵抗:

術者は目標にどのような飲料でも癒せない渇きの呪いをかける。セーヴィング・スローに失敗すると、目標に脱水症状が始まる。この呪文の効果は目標の持つヒット・ポイントを超える非致傷ダメージを与えられない。どれだけ飲んでもこの効果への対抗とはならないが、目標は服用した液体(ポーションなど)のほかの通常の効果を依然として得る。カップ・オヴ・ダストブレイク・エンチャントメントリミテッド・ウィッシュミラクルリムーヴ・カース、あるいはウィッシュ呪文で除去できるが、脱水症状の結果として受けた効果は通常の手段で治療しなければならない。


カメレオン・ストライド

Chameleon Stride/カメレオンの濶歩

系統:幻術(幻覚);呪文レベル:レンジャー2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:自身

目標:術者

持続時間:1分/レベル

術者は背景へと溶け、本当に透明になるわけではないが、その半透明さにより術者の位置を特定するのは困難になる。この呪文の効果を受けている間、術者は〈隠密〉判定に+4のボーナスと、5フィートよりも離れたクリーチャーに対して視認困難 (攻撃は20%の失敗確率を持つ)を得る。


カルシフィック・タッチ

Calcific Touch/石灰化の接触

系統:変成術[地];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー4

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作

距離:接触

目標:接触した1体以上のクリーチャー

持続時間:1ラウンド/レベル

セーヴィング・スロー:頑健・不完全;呪文抵抗:

術者の接触は急速に接触したクリーチャーの組成を石へと変成する。1ラウンドに1回、術者は1d4ポイントの【敏捷力】ダメージを与え目標を(呪文と同様に)スローにさせる接触攻撃を伝達できる。頑健セーヴに成功すればスロー効果は無効化できるがダメージは無効化できない。目標の【敏捷力】が0に減少すれば永久的に石化する。ブレイク・エンチャントメントレストレーション、あるいはストーン・トゥ・フレッシュカルシフィック・タッチの効果を覆せる。


カワーズ・ラメント

Coward's Lament/臆病者の哀歌

系統:心術(強制)[精神作用];呪文レベル:インクィジター4

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:生きているクリーチャー1体

持続時間:1ラウンド/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:意志・不完全;呪文抵抗:

術者は相手に自分と向き合って戦えと強要するか、あるいはその臆病さによって傷つけることができる。目標が術者に対し近接攻撃をしなかったラウンド毎に、目標は累積する-1のペナルティをアーマー・クラス、攻撃ロール、およびセーヴィング・スローに得る(最大ペナルティ-5)。毎ラウンド目標のターン終了時に、目標はそのラウンドの間のペナルティ増加を防ぐための意志セーヴィング・スローを試みてよい。ペナルティすべては目標が術者への近接攻撃を行ったときに0に再設定されるが、攻撃をやめた場合再び増加する。目標の術者への攻撃が物理的な束縛、魔法、あるいは通過不可能な地形により妨げられている場合、このペナルティは増加しない。術者が目標から離れた場合、呪文は終了する。


キーン・センシズ

Keen Senses/鋭い感覚

系統:変成術;呪文レベル:アルケミスト1、ドルイド1、レンジャー1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、物質/信仰(ホークの羽)

距離:接触

目標:接触したクリーチャー

持続時間:1分/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:意志・無効(無害);呪文抵抗:可(無害)

対象は〈知覚〉判定に+2の技量ボーナスと夜目を得る。夜目を持っていた対象は、この呪文の効果を受けている間2倍の距離が見えるようになる。


キャスティゲイト

Castigate/懲戒

系統:心術(強制)[恐怖、言語依存、精神作用];呪文レベル:インクィジター2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:生きているクリーチャー1体

持続時間:1ラウンド/レベルあるいは1ラウンド;本文参照

セーヴィング・スロー:意志・不完全;呪文抵抗:

術者は目標に許しを乞うよう強制する。セーヴに失敗すれば、目標は恐怖により戦慄状態になる。セーヴに成功すれば1ラウンドの間怯え状態になる。毎ラウンド、そのクリーチャーのターンに、戦慄状態の対象はこの効果を終了するための新しいセーヴを試みてよい。術者と同じ神を信仰するクリーチャーはそのセーヴィング・スローに-2のペナルティを受ける。

マス・キャスティゲイト

Castigate, Mass/集団懲戒

系統:心術(強制)[恐怖、言語依存、精神作用];呪文レベル:インクィジター5

距離:中距離(100フィート+10フィート/レベル)

目標:クリーチャー1体/レベル、ただしそのうちのどの2体をとっても30フィート以内の距離に収まっていなければならない

この呪文はキャスティゲイトと同様に機能するが、複数のクリーチャーに影響を与える点が異なる。


キャスト・アウト

Cast Out/放逐

系統:防御術;呪文レベル:インクィジター3

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:接触

目標:接触したクリーチャー

持続時間:瞬間

セーヴィング・スロー:意志・不完全;呪文抵抗:

近接接触攻撃とともに術者はクリーチャー1体を撃ちそれへの魔法的な支配を霧消させる。目標は2d8ポイント+術者レベル毎に1ポイント(最大+15)のダメージを受ける。術者は目標にかかっているマジック・ジャー効果(ゴーストの憑霊の能力を含む)か心術(強制)呪文に対し解呪判定を行い、最高のレベルの呪文から始めより低い呪文レベルへと続けていく。これは目標型ディスペル・マジック呪文として扱うが、キャスト・アウトは術者の持つ4術者レベル毎に1つのそのような呪文を解呪できる。意志セーヴの成功はダメージを半減し解呪の上限を1つの呪文か効果にする。


ギャラント・インスピレーション

Gallant Inspiration/雄々しき霊感

系統:占術;呪文レベル:バード2

発動時間:1割り込みアクション

構成要素:音声

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:生きているクリーチャー1体

持続時間:瞬間

セーヴィング・スロー:意志・無効(無害);呪文抵抗:

この秘術的に強化された言葉はときに重大な努力の成功を確定させる。この呪文は1体のクリーチャーが攻撃ロールあるいは技能判定に失敗したときに発動すること。そのクリーチャーはその攻撃ロールあるいは技能判定に遡及して+2d4の技量ボーナスを得る。

このボーナスが失敗を成功に変えるのに十分であった場合、そのロールは成功する。


キャンプファイアー・ウォール

Campfire Wall/野営の火の壁

系統:力術[火炎、光];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー3、ドルイド2、バード3、レンジャー2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質/信仰(茨を焼いてできた灰)

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

効果:火元を中心とした半径20フィートの球体

持続時間:2時間/レベル;下記参照(解除可)

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:

術者は最低でも野営の火のサイズがある火の周囲に、火が燃え続けている限り内側に入るのを妨げる障壁を作成できる。障壁は明瞭に目に見えパチパチと弾ける音を出す光と火の球体として現れ、松明と同様の光量を提供する。障壁は視線を遮り、両側において、障壁の反対側にいるクリーチャーに対しての完全視認困難をクリーチャーたちに与える。外側から障壁を通過する物やクリーチャーは1d6ポイントの[火炎]ダメージを受け、1d6分の間松明のそれと同様の光量によって輪郭が縁どられる。この方法で縁どられたクリーチャーはその光度の状態に拘わらず可視状態になり、魔法的であろうとなかろうとどのような種類であれ視認困難による利益を得ない。この光は光への脆弱性を持つアンデッドやクリーチャーに特別な効果を与えるほど眩しくはない。障壁の内部のクリーチャーはペナルティなしに離れられるが、戻ろうとした場合他の者と同様の手順で傷つく。障壁の中央の火元が消されたり移動された場合、この呪文は終了する。


キングズ・キャッスル

King's Castle/王の城

系統:召喚術(瞬間移動);呪文レベル:パラディン4

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:クリーチャー1体

持続時間:瞬間

セーヴィング・スロー:意志・無効(無害);呪文抵抗:可(無害)

この呪文により術者は味方と位置を入れ替えられる。この呪文を発動するとき、距離内にいる味方1体を選択すること。術者は味方の接敵面に瞬間移動し、その味方は術者が直前までいた接敵面に瞬間移動する。


グライド

Glide/滑空

系統:変成術;呪文レベル:ウィザード/ソーサラー2、ウィッチ2、サモナー2、ドルイド2、レンジャー1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質/信仰(1枚の葉)

距離:自身

目標:術者

持続時間:着地するか1分/レベル(解除可)

術者は(フェザー・フォールのように)落下ダメージを受けない。加えて、術者は1フィート落下するごとに5フィートまで水平の方向へ移動でき、1ラウンドに60フィートの速度にまでなる。術者はこの呪文を実質的な高さを得るような使用はできず、単に落ちながらある方向に滑るだけである。強風やほかの術者を上昇させるような効果の対象になった場合、術者はそれによって高度を得て滑空距離を伸ばせる。この呪文は持続時間の残りに拘わらず、術者の足が地面についたと同時に終了する。この呪文が術者が空中にいる間に消費された場合、術者は残りの距離を通常どおり落下する。


グラヴィティ・ボウ

Gravity Bow/重力の弓

系統:変成術;呪文レベル:ウィザード/ソーサラー1、レンジャー1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作

距離:自身

目標:術者

持続時間:1分/レベル(解除可)

グラヴィティ・ボウは術者のボウやクロスボウから発射されたアローやボルトの重さと密度を、それらが目標に当たる寸前に驚くほど増し、数瞬後に通常に戻す。この呪文が発動されたときに術者が運搬していたボウやクロスボウから発射されたアローは実際より1段階大きいかのようにダメージを与える。たとえば、中型用ロングボウから発射されたアローは通常1d8ポイントのダメージを与えるが、グラヴィティ・ボウから発射されたそれは代わりに2d6ポイントのダメージを与える(『Core Rulebook』の145ページに更なる情報がある)。術者だけがこの呪文の利益を得る。術者以外が術者のボウを使用しアローで攻撃した場合そのサイズにあった通常のダメージを与える。


クラッシング・ロックス

Clashing Rocks/押し潰す両岩

系統:召喚術(創造)[地];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー9、ドルイド9

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作

距離:長距離(400フィート+40フィート/レベル)

効果:本文参照

持続時間:瞬間

セーヴィング・スロー:反応・不完全、本文;呪文抵抗:不可

術者は巨大サイズの岩、砂利、そして石の巨体を2つ作り出し、1体のクリーチャーを挟んで潰す。クラッシング・ロックスは目標から30フィート離れた両側から現れて迫り、力強く磨り潰す。術者は目標に岩を命中させるために、遠隔接触攻撃を行わなければならない。クラッシング・ロックスは遮蔽と視認困難を無視し、目標とクラッシング・ロックスの間に固い障壁がある場合、この呪文はその障壁を打ち壊すための【筋力】判定に+28のボーナスを持ち、目標へと打ち進めなくなるまで障壁を破壊し続ける。クラッシング・ロックスの直撃を受けたクリーチャーは20d6ポイントの殴打ダメージを受け転倒する。目標が反応セーヴィング・スローに失敗した場合、目標はまたこの呪文の結果生じた土砂に落盤したかのように埋葬される(『Pathfinder RPG Core Rulebook』の415ページ参照)。

クラッシング・ロックスが目標から外れた場合でも、目標は落下する岩によって10d6ポイントの殴打ダメージを受け転倒する。反応セーヴに成功すればこのダメージは半減され、目標は立ったままでいることができる。クラッシング・ロックスが現れた場所や岩の経路(幅30フィート、高さ30フィート、長さ最長60フィート)にいた目標以外のクリーチャーも、反応セーヴに成功しない限り10d6ポイントのダメージを受け転倒する(セーヴによって半減し立ったままでいることができる)。何回クラッシング・ロックスが目標を通り過ぎたとしても、1体のクリーチャーは同じクラッシング・ロックスから1回しかダメージを受けない。


クラフターズ・カース

Crafter's Curse/職人の呪い

系統:変成術;呪文レベル:ウィザード/ソーサラー1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(壊れた道具)

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:クリーチャー1体

持続時間:1日/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:意志・無効;呪文抵抗:

クラフターズ・カースの目標は呪文が続いている限り〈製作〉技能判定に-5のペナルティを受ける。


クラフターズ・フォーチュン

Crafter's Fortune/職人の幸運

系統:変成術;呪文レベル:アルケミスト1、ウィザード/ソーサラー1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(道具)

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:クリーチャー1体

持続時間:1日/レベルあるいはチャージ消費まで(解除可)

セーヴィング・スロー:意志・無効(無害);呪文抵抗:可(無害)

目標は霊感に刺激を受け次の〈製作〉技能判定に+5の幸運ボーナスを得る。


クリエイト・トレジャー・マップ

Create Treasure Map/宝の地図作成

系統:占術;呪文レベル:ウィザード/ソーサラー2、ドルイド3、バード2、レンジャー2

発動時間:1時間

構成要素:音声、動作、物質(金属の粉末と100GPの価値のある希少な墨)

距離:接触

目標:1体の死んだクリーチャー

持続時間:瞬間

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:不可

術者は死んだクリーチャーの肉体から一部を取りそれを使用することで、そのクリーチャーが生きている間知っていた価値ある物の場所を明らかにする地図を作成できる。術者は肉体の一部を自分自身の手で切り刻まなければならず、そのクリーチャーはこの呪文を発動するまでに死後24時間を超えた時間経過していてはいけない。術者はこの呪文を物理的肉体を持たないクリーチャーに発動できず、術者が取り除く一部は皮、甲殻、あるいは皮膚などの僅かな表面でなければならない。術者が作成する地図はそのクリーチャーが死ぬときに持っていた最高の知識を正確に写したものである。それは術者の持つ3術者レベルにつき1つの宝物の場所を明らかにする。そのクリーチャーが持つ不正確あるいは誤った情報はその地図にも同様に反映される。また、その地図はクリーチャーの死後起きた変更にも対応できない。術者は作成時にこの地図の規模をすぐ近く(例えば、あるダンジョンの1階か2階)、地方(例えば、ある渓谷あるいは共同体)、あるいは広範(例えば、国以上)のどれかに選択しなければならない。この地図はそのクリーチャーがその範囲内で思っていたもっとも価値のある物の位置を明らかにする。クリーチャーによって、この地図はおいしい食事、気の置けない友人、あるいは術者自身の持つ宝物庫を明らかにする。


クリエイト・ピット

Create Pit/落とし穴作成

系統:召喚術(創造);呪文レベル:ウィザード/ソーサラー2、サモナー2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、焦点(10GPの価値のあるシャベルのミニチュア)

距離:中距離(100フィート+10フィート/レベル)

効果:10フィート四方の穴、深さ10フィート/2レベル

持続時間:1ラウンド+1ラウンド/レベル

セーヴィング・スロー:反応・無効;呪文抵抗:不可

術者は10フィート四方で深さが2術者レベル毎に10フィート(最大30フィート)ある異次元の穴を作り出す。術者は落とし穴を十分なサイズのある水平な表面に作り出さなければならない。別の次元に通じているため、この落とし穴には重量がなくもともと下にあった物体を動かすこともない。術者は船の甲板に落とし穴を作り出すこともダンジョンの床につくることも森の地面に作り出すことも同様にできる。術者が召喚したとき、その範囲に立っていたクリーチャーは一番近い安全な場所に飛び退くための反応セーヴィング・スローができる。加えて、落とし穴の端は坂になっており、自分のターンを落とし穴に隣接するマスで終えるクリーチャーは、落下することを防ぐために+2のボーナスを得て反応セーヴィング・スローを行わなければならない。クリーチャーが押し動かされる効果(突き飛ばしなど)を受けている場合、穴に落とす目的で押し動かされ落ちそうになったクリーチャーは落下を避けるためのセーヴィング・スローを行うことが出来ない。

落とし穴に落ちたクリーチャーは通常どおりの落下ダメージを受ける。落とし穴は石の壁で囲まれており〈登攀〉DCは25である。呪文の持続時間が終了したとき、穴の中にいるクリーチャーはせり上がる底とともに一面の地表に立つまで上昇する。


グレイス

Grace/優美

系統:防御術;呪文レベル:クレリック2、パラディン1

発動時間:1即行アクション

構成要素:音声

距離:自身

目標:術者

持続時間:本文参照

術者のターン終了時まで、術者の移動は機会攻撃を誘発しない。


クレンズ

Cleanse/洗浄

系統:力術;呪文レベル:インクィジター6、クレリック5

発動時間:1標準アクション

構成要素:動作、信仰

距離:自身

目標:術者

持続時間:瞬間

正のエネルギーが吹き込まれ術者の肉体は洗浄される。この呪文は4d8ポイント+術者レベルにつき1ポイント(最大+25)のダメージを治癒し、術者に影響を及ぼす以下の状態すべてを終了させる:過労状態混乱状態聴覚喪失状態、毒、能力値ダメージ、吐き気がする状態、病気、疲労状態不調状態目が眩んだ状態盲目状態。加えて、クレンズは術者に影響を及ぼしておりブレイク・エンチャントメントの影響を受けうる、術者の選択する1つの効果に対してブレイク・エンチャントメントと同様に機能する。

アンデッドあるいは他の負のエネルギーで治癒されるクリーチャーに使用された場合、この呪文は正の代わりに負のエネルギーで浄化する。


グロウヴ・オヴ・レスピット

Grove of Respite/休息の木立

系統:召喚術(創造);呪文レベル:ドルイド4、レンジャー4

発動時間:10分

構成要素:音声、動作、物質/信仰(葉1枚かガラスの刃と、水一滴)

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

効果:半径20フィートの木立

持続時間:2時間/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:不可

術者は浅い泉を中心にした木々の木立を招来する。この木立は大抵な不毛の大地でも、岩がちな土壌でもどのような季節でも現れるが、この呪文は屋外のひらけた場所で発動しなければならない。

木立の中はタイニィ・ハットのそれと同様に温和で快適であるが、この木立は光源を提供せず、気温への護りも提供しない。この木立の泉の水は清潔であり飲める。加えて、木々には季節にかかわらず様々な熟した果実が実り、それはグッドベリー呪文と同様に最大8人まで機能する。この木立はアラーム呪文で守られ、それはクリーチャーがこの範囲に侵入したときに術者に警告するようになっている。この呪文が尽きると、果実、水、そしてその他の物も含めて木立は消えるが、この効果によって得られた滋養や治癒は残る。


クローク・オヴ・ウィンズ

Cloak of Winds/風の外套

系統:防御術[風];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー3、ドルイド3、レンジャー3

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:生きているクリーチャー1体

持続時間:1分/レベル

セーヴィング・スロー:頑健・無効(無害);呪文抵抗:可(無害)

術者はクリーチャーを渦巻き哮る強力な風の膜で包む。対象は強風以下の風力(それが自然のものであろうと魔法の作り出したものであろうと)によって判定が求められたり吹き飛ばされたりすることはなくなり、対象への遠隔攻撃ロールは-4のペナルティを受ける。超小型およびそれより小さいクリーチャーは頑健セーヴに成功しなければ対象に近接による攻撃や接触に成功できない。失敗はその攻撃者を転倒させ、術者のレベルにつき5フィートだけ対象からそのクリーチャーを押し出す。この移動で他のクリーチャーがいるマスを、彼らに影響を与えることなく機会攻撃を誘発せずに通過できるが、その押し出されているクリーチャーは3d6ポイントの非致傷ダメージに加え移動を阻害する固い物体に直撃した場合1d6ポイントの非致傷ダメージを受ける。


クローク・オヴ・シェイド

Cloak of Shade/日陰の外套

系統:防御術;呪文レベル:ドルイド1、レンジャー1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質(日陰を作る木の葉っぱ)

距離:接触

目標:レベルにつき1体のクリーチャー

持続時間:1時間/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:意志・無効(無害);呪文抵抗:可(無害)

この呪文は対象に対して、太陽の有害な効果からある程度の護りを与える。覆われた対象は太陽にさらされることによる環境的な熱を1段階小さいものとして扱う:極暑環境は非常に暑い環境として扱われ、非常に暑い環境は標準的な気温として扱われる(熱気による危険参照)。クローク・オヴ・シェイドはまた日光によるペナルティを1減少する。この呪文は、しかしながら、日光への脆弱性を持つクリーチャーに対する直接的な日光による効果は除去しない。クローク・オヴ・シェイドは太陽以外が発生源である環境的な熱には効果がない。


クローク・オヴ・ドリームズ

Cloak of Dreams/夢の外套

系統:心術(強制)[精神作用];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー6、ウィッチ6、バード5

発動時間:1ラウンド

構成要素:音声、動作、物質(バラの花びらと香料一滴)

距離:5フィート

効果範囲:術者を中心とした半径5フィートの放射

持続時間:1ラウンド/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:意志・無効;呪文抵抗:

術者は眠りを誘う香りに包まれ、術者の5フィート以内でターンを開始する、あるいは移動を終了する生きているクリーチャーは1分間眠りに落ちる。クリーチャーは、たとえ以前この効果に対してセーヴしていたとしても、クローク・オヴ・ドリームズの範囲内でターンを開始したり移動を終了する度にセーヴしなければならない。眠っているクリーチャーは無防備状態ではあるが標準アクションで起こすこともできるし傷つけば起きる。鋭敏嗅覚の特性を持つクリーチャーはそのセーヴに-4のペナルティを受ける。


ゲッタウェイ

Getaway/脱出

系統:召喚術(瞬間移動);呪文レベル:ウィザード/ソーサラー6、バード6

発動時間:1分

構成要素:音声、動作、物質(銅製の扉の取っ手)

距離:無制限

目標:術者および同意するクリーチャー1体/2レベル、すべて術者から30フィート以内でなければならない

持続時間:1時間/レベル

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:不可

ゲッタウェイは術者および自身の指定する仲間たちを、場所を決定するために事前に発動していたところへと瞬間移動させる。術者は最初にこの呪文をその場所で発動していなければならない――この呪文の影響を受けるすべてのクリーチャーはそのとき、術者の30フィート以内にいなければならない。呪文の持続時間が消費される前であればいつでも、術者はこの呪文を即行アクションで起動できる。この時点で、術者の30フィート以内にいるすべての影響を受けていたクリーチャー(あるいはその死体と装着品)は最初にこの呪文を発動した場所へと瞬間移動させられる。術者から30フィートより遠くにいるクリーチャーは取り残される。術者は30フィート以内にいる選択されたがその時に術者との移動を望んでいないクリーチャーは単純に移動しないことを選択できる。術者は同じ次元界であればどのような距離でも瞬間移動されるが、次元界間を超えては移動できない。


ゴーストベイン・ダージュ

Ghostbane Dirge/幽霊殺しの葬送歌

系統:変成術;呪文レベル:インクィジター2、クレリック2、バード2、パラディン1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、物質/信仰(古い管楽器のリード)

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:1体の非実体クリーチャー

持続時間:1ラウンド/レベル

セーヴィング・スロー:意志・無効;呪文抵抗:可能

目標は短い時間の間半実体的な姿となる。この呪文の対象となった非実体クリーチャーは非魔法的な攻撃形態から半分(50%)のダメージを受け、魔法的な武器、呪文、擬似呪文能力、そして超常能力の効果から完全なダメージを受ける。

マス・ゴーストベイン・ダージュ

Ghostbane Dirge, Mass/集団幽霊殺しの葬送歌

系統:変成術;呪文レベル:インクィジター5、クレリック5、バード4、パラディン3

目標:非実体クリーチャー1体/レベル、ただしそのうちのどの2体をとっても30フィート以内の距離に収まっていなければならない

この呪文はゴーストベイン・ダージュと同様に機能するが、複数の目標に影響を与える点が異なる。


コーディネーテッド・エフォート

Coordinated Effort/協調の成果

系統:占術;呪文レベル:インクィジター3、バード3

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:術者に加え3レベルにつき1体の同意するクリーチャー、ただしそのうちのどの2体をとっても30フィート以内の距離に収まっていなければならない

持続時間:1分/レベル

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:不可

術者の持つチームワーク特技1つを選択する。術者は仲間たちとリンクを繋ぎ、彼らがその特技そのものを持っていなくてさえ、選択した1つの特技の利益を得れるようになる。仲間がその特技の利益を得るには、術者は与えられるボーナスの前提条件を満たす一員の1人でなければならない。例えば、オークを挟撃している術者の仲間2人は術者の《協調挟撃》特技から利益を得られないが、オークを術者と挟撃している仲間は得られる。術者の仲間の位置取りやアクションも、術者との間でチームワーク特技の前提条件を満たしていなければ、書かれた利益は得られない。


コール・アニマル

Call Animal/動物の呼び寄せ

系統:心術 (強制)[精神作用];呪文レベル:ドルイド1、レンジャー1

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:説明文参照

効果:その脅威度が術者の術者レベル以下である動物1体

持続時間:1時間/レベル(解除可)

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:不可

この呪文は術者が望む特定の種類の、一番近い野生の動物(その動物の脅威度は術者の術者レベル以下であること)に術者を探すよう呼び寄せる。その動物は自身の力を使って術者へと移動するため、どれだけ到着に時間がかかるかは術者がこの呪文を発動したときに望む種類の動物がどれだけ近いかに依存する。呪文の持続時間内に術者へと辿りつけるその種類の動物がいない場合、術者はその事実に気付くが、この呪文は浪費される。その土地の動物たちに関する〈知識〉はこの呪文をより有効的にし、GMは〈知識:自然〉判定(DC15)である範囲でどんな動物が見られるかを知っていると認めてよい。

呼び寄せた動物が到着したとき、その動物は術者の5フィート以内へと近寄り術者の持続時間の間そばに居続ける。その最初の態度は中立であり、状況や交流によって修正される。最初の態度を除いてこの呪文は術者に呼び寄せた動物と意思疎通するためのなんの特殊な影響や能力も与えないが、術者は他の呪文や能力を使用して意思疎通してもよい。

呪文の持続時間が尽きると、その動物はその態度に基づいた振る舞いをする。大抵の動物は彷徨い去るだろうが敵対的な捕食動物は攻撃するかもしれない、特にその動物が飢えたり立腹しているならば。

使い魔や動物の相棒を含む、家畜化された動物や誰かに調教された動物は、コール・アニマルズの影響を受けない。


コラプション・レジスタンス

Corruption Resistance/堕落の抵抗

系統:防御術[混沌、悪、善、あるいは秩序];呪文レベル:アンティパラディン2、インクィジター2、パラディン2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:接触

目標:接触したクリーチャー1体

持続時間:10分/レベル

セーヴィング・スロー:頑健・無効(無害);呪文抵抗:可(無害)

術者は接触したクリーチャーに、ホーリィ・スマイトオーダーズ・ラス、パラディンの悪を討つ一撃、あるいはアンホーリィ武器のような目標の属性に基づいてダメージを与える魔法的な効果から限定的な防備を与える。属性の種類を1つ選択すること:混沌、悪、善、あるいは秩序。対象がその属性のクリーチャーを特に害する効果から受けるダメージは5ポイント減少する。この防備の量は7レベルの時点で10ポイントに、11レベルの時点で15ポイントに上昇する。この呪文は付与されている者の装備も同様に守る。

コラプション・レジスタンスは呪文、擬似呪文能力、そして特殊能力を防ぐが、物理的攻撃は防がない。コラプション・レジスタンスはダメージを防ぐだけである。対象は依然としてそのような攻撃から側面的効果を受ける。術者がこの呪文である属性を守るために使用したとき、この呪文はその属性と同じ補足説明を得る。


コンテイジアス・フレイム

Contagious Flame/伝染性の炎

系統:力術 [火炎];呪文レベル:ウィザード/ソーサラー6

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:3本以上の光線

持続時間:3ラウンド

セーヴィング・スロー:不可;呪文抵抗:

術者は複数の敵に火の熱線を放つ。術者は3本に加え、11レベルを越える4レベル毎に追加で1本の光線を放てる(最大19レベルの時点で5本)。光線それぞれには当てるための遠隔接触攻撃が要求され、それは4d6ポイントの[火炎]ダメージを与える。光線は同じ目標にも違う目標にも撃てるが、光線すべてはお互いがそれぞれ30フィート以内にいる目標を狙わなければならず発射は同時でなければならない。

毎ラウンド術者のターンに、新しい火の光線が1本、直前のラウンドにこの呪文でダメージを受けたそれぞれのクリーチャーから放たれる――これらの新しい光線は術者によって撃たれたかのように攻撃するが、その発射地点とは直前にダメージを受けたクリーチャーである。術者は新しい1体以上の目標をフリー・アクションで選択できるが、それらすべては新しい開始地点から近距離(25フィート+5フィート/2レベル)以内でなければならない。この炎の感染は合計3ラウンド持続する――1体のクリーチャーはこの3ラウンドでこの呪文により複数回一撃を受けうるが、発射地点からそれ自身に撃たれることはない。


コンフェス

Confess/自白

系統:心術(強制)[言語依存、精神作用];呪文レベル:インクィジター2

発動時間:1標準アクション

構成要素:音声、動作、信仰

距離:近距離(25フィート+5フィート/2レベル)

目標:クリーチャー1体

持続時間:1ラウンド

セーヴィング・スロー:意志・不完全;本文参照;呪文抵抗:

術者は目標のクリーチャーに質問を1つ聞く。対象の次のアクションで、それは質問と同じ言語で誠実に答えない限り2術者レベルにつき1d6ポイントのダメージ(最大5d6)を受け2d4ラウンド間不調状態になる。意志セーヴに成功した者は不調効果を無効化しダメージを半減する。答えることのできないクリーチャーもダメージを受ける。