UM > 呪文 > か行

+ 目次

呪文(か行)

メジャー・カース

Curse, Major/上級呪い
系統 死霊術[呪い];呪文レベル クレリック/オラクル5、ウィザード/ソーサラー6、ウィッチ5
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
目標 クリーチャー1体
持続時間 永続
セーヴィング・スロー 意志・無効;呪文抵抗
 この呪文は、呪いを除去するためのDCがセーヴDC+5となることを除き、ビストウ・カース と同様に働く。

カース・オヴ・ディスガスト

Curse of Disgust/嫌気の呪い
系統 心術(強制)[呪い、感情、精神作用];呪文レベル バード3、ウィザード/ソーサラー5、ウィッチ5
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
目標 クリーチャー1体
持続時間 永続
セーヴィング・スロー 意志・無効;呪文抵抗
 術者はクリーチャーに、術者の指定したトリガーとなるクリーチャー、物体、あるいは状態の光景を避けようとする呪いをかける。目標はトリガーの30フィート以内にいてトリガーに気づいているとき、不調状態となり離れたいという衝動に駆られる。意志セーヴに成功すると離れたいという衝動は無効になるが、不調状態はトリガーの30フィート以内にいてそれに気づいている限り継続する。トリガーの例としては乞食、汚らしい衣服、病気のクリーチャー、王、血、蜘蛛、鼠、死体、あるいは下水などがある。

カース・オヴ・マジック・ニゲイション

Curse of Magic Negation/魔法無効化の呪い
系統 防御術[呪い];呪文レベル クレリック/オラクル5、インクィジター4、ウィザード/ソーサラー4、ウィッチ4
発動時間 1ラウンド
構成要素 音声、動作、物質(250gpの価値がある鉛とプラチナの粉末)
距離 中距離(100フィート+10フィート/レベル)
目標 クリーチャー1体
持続時間 10分/レベル
セーヴィング・スロー 意志・無効;呪文抵抗 不可
 術者は目標のクリーチャーの魔法的エネルギーを引き込む能力を混乱させる。呪文の持続時間中、目標は無効症の呪文障害を受ける。この呪文は魔法的エネルギーを妨げるため、呪文障害を除去する解呪判定に-5ペナルティを被る。

カースティック・イラプション

Caustic Eruption/腐食酸の爆発
系統 召喚術(創造)[酸];呪文レベル ウィザード/ソーサラー7
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 30フィート
効果範囲 半径30フィートの爆発
持続時間 瞬間および2ラウンド;本文参照
セーヴィング・スロー 反応・半減(本文参照);呪文抵抗 不可
 術者の全方向に酸が炸裂し、範囲内のクリーチャーと保持されていない物体に術者レベルにつき1d6ポイント(最大20d6)のダメージを与える。続く2ラウンドの間、最初の爆発に対するセーヴに失敗したクリーチャーと物体は、酸を中和、解呪、あるいは洗い流さない限り、術者のターンに追加で2術者レベルにつき1d6ポイント(最大10d6)の[酸]ダメージを受ける。

カースド・アース

Cursed Earth/呪われた地
系統 死霊術[呪い、悪;本文参照];呪文レベル クレリック/オラクル9、ウィザード/ソーサラー9、ウィッチ9
発動時間 10分
構成要素 音声、動作、物質(10,000gpの縞瑪瑙の粉末)、信仰
距離 接触
効果範囲 接触した地点から半径1マイルの放射
持続時間 永続
セーヴィング・スロー 不可(本文参照);呪文抵抗 不可
 術者は恐るべき呪いを大地に横たえ、生命の住む地を荒廃させ死に至らしめる。以下の効果から1つを選ぶ。

飢餓:成長阻害バージョンのディミニッシュ・プランツ の影響を受けたように、範囲内のすべての通常の植物は成長を減衰し、食料の生産量が半減する。

生ける死:範囲内で殺された小型サイズ以上のクリーチャーは、範囲内に埋葬されることで、死から24時間後に未制御のゾンビとして蘇る。火葬あるいは死体を寸断することで、ゾンビとして蘇るのを防ぐことができる。

疫病:範囲内のすべてのクリーチャーは日の入りごとに頑健セーヴを行い、失敗すると以下の病気のうち1つ(術者が発動時に選ぶ)に罹患する:失明病腺ペスト狂笑熱汚穢熱癩病焼脳病赤腫れ病震え病、あるいは溶死病。病気は即座に発症する(潜伏期間は適用しない)。更なる効果の決定は病気のリストの頻度、セーヴDCを用いる。これは[病気]効果である。

カウントレス・アイズ

Countless Eyes/数えきれぬ目
系統 変成術;呪文レベル アルケミスト3、インクィジター3、ウィザード/ソーサラー3、ウィッチ3
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 接触
目標 接触したクリーチャー
持続時間 1時間/レベル
セーヴィング・スロー 意志・無効(無害);呪文抵抗 可(無害)
 目標は、後頭部も含め体中に追加の目を発生させる。目標は全周囲視覚を得て挟撃されなくなる。

カックリング・スカル

Cackling Skull/あざ笑う髑髏
系統 幻術(幻覚);呪文レベル ウィッチ3
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
目標 頭蓋骨1つ
持続時間 チャージ消費されるまで永続
セーヴィング・スロー 意志・無効;呪文抵抗
 この呪文は何かの表面に魔法の口を作るのではなく、頭蓋骨に影響することを除き、マジック・マウス のように働く。加えて、頭蓋骨の魔法が起動したとき、メッセージを話す前に激しく虚ろな笑い声を上げる。笑い声を聞いたすべてのクリーチャーはセーヴに失敗すると、1d4ラウンドの間、怯え状態になる。

カンジュア・ブラック・プディング

Conjure Black Pudding/ブラック・プディングの召喚
系統 召喚術(招来)[酸];呪文レベル ウィザード/ソーサラー6、サモナー5
発動時間 1ラウンド
構成要素 音声、動作、物質(10gpの価値がある酸のフラスコ)
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
効果 召喚されたブラック・プディング1体
持続時間 1ラウンド/レベル(解除可)
セーヴィング・スロー 不可;呪文抵抗 不可
 術者はブラック・プディングを召喚し、近くのクリーチャーを速やかに攻撃させる。術者はこのクリーチャーを制御しておらず、他に明白な相手が居なければ術者が攻撃される。ブラック・プディングは召喚されたクリーチャーとして扱い、(他次元界)の副種別を持つ。ブラック・プディングの分裂能力は通常通り働くが、呪文終了時に召喚されたプディングから発生したすべてのプディングは消滅する。

キ・アロー

Ki Arrow/気の矢
系統 召喚術;呪文レベル バード1、ウィザード/ソーサラー1、ウィッチ1
発動時間 1標準アクション
構成要素 動作
距離 接触
目標 接触したアロー1つ
持続時間 瞬間
セーヴィング・スロー 頑健(物体);呪文抵抗 可(物体)
 術者は矢に力を吹き込んで、最大100フィート離れた目標に投げつける。遠隔攻撃を行い命中したなら、目標は矢から術者が素手攻撃をしたときのダメージ(術者の【筋力】ボーナスを含む)を受ける。

キ・シャウト

Ki Shout/気の叫び
系統 力術[音波];呪文レベル バード5、ウィザード/ソーサラー7
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
目標 生きているクリーチャー1体
持続時間 瞬間
セーヴィング・スロー 頑健・不完全(本文参照);呪文抵抗
 術者は喉を震わせて音波エネルギーの急激な爆発を放ち、相手に炸裂させる。目標はレベルにつき1d6ポイント(最大20d6)の[音波]ダメージを受け、1ラウンドの間朦朧状態になる。頑健セーヴに成功するとダメージは半減され、朦朧は無効になる。

キ・リーチ

Ki Leech/気搾取
系統 死霊術[悪];呪文レベル クレリック/オラクル3、ウィザード/ソーサラー3、ウィッチ3
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 自身
目標 術者
持続時間 1分/レベル(解除可)
 術者は自らの霊魂を受容的な状態に置くことで、術者が生きている敵に対するクリティカル・ヒットを与えるか、生きている敵のヒット・ポイントを0以下に減少させるのを確認したとき、そのクリーチャーのを盗むことができる。術者のプールに少なくとも1ポイントの気があるとき、これにより1ポイントのを補充できる。これによりプールの最大値を超えることはできない。この能力は(餓鬼拳士の気奪取能力のような)他の同種の能力と累積しない。この呪文はプールを持たない者には何の効果もない。

クッショニング・バンズ

Cushioning Bands/衝撃緩和の帯
系統 召喚術(創造)[力場];呪文レベル ウィザード/ソーサラー2、サモナー2
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 接触
目標 接触したクリーチャー
持続時間 1時間/レベル、あるいはチャージ消費(解除可)
セーヴィング・スロー 意志・無効(無害);呪文抵抗
 見えない力場の帯が目標の要所を取り巻く。この帯は動きを妨げることなく圧し潰しと衝撃に抵抗する。目標はDR2/刺突または斬撃を得、締めつけ、落下、および埋没、またこれらと同様のクラッシング・ハンド のような圧し潰しの効果によるダメージを半減する。締めつけを除き、攻撃のための組みつき判定(押さえ込みや飲み込みのような)には影響しない。一度、呪文が術者レベルにつき12ポイント(最大で10レベル時に120ポイント)のダメージを防ぐと、この呪文はチャージ消費される。締めつけか圧し潰しによるダメージか、ダメージ減少が有効な攻撃を除き、この帯は非実体の攻撃には何の効果もない。

クリエイト・デミプレイン

Create Demiplane/擬似次元界創造
系統 召喚術(創造);呪文レベル クレリック/オラクル8、ウィザード/ソーサラー8、サモナー6、ウィッチ8
発動時間 4時間
構成要素(訳注:原文に存在せず、エラッタが出る可能性有り)
効果 外次元の擬似次元界、最大10の一辺10フィートの立方体/レベル(自在)
持続時間 1日/レベル、あるいは瞬間(本文参照)
 この呪文は、空間が大きく、次元界により多くの特性を加えることができる点を除き、クリエイト・レッサー・デミプレイン(訳注:レッサー・クリエイト・デミプレインの誤り)と同様に働く。術者はこの呪文を使用して、クリエイト・レッサー・デミプレイン(訳注:レッサー・クリエイト・デミプレインの誤り)によって作成した擬似次元界を拡張でき(術者はこの呪文を使用して完全に新しい次元界を作成する必要はない)、この場合の持続時間は1日/レベルとなる。代わりに、術者は自分の擬似次元界内でこの呪文を発動させるときに以下の特性の1つを指定して、擬似次元界に加える(もしくは取り除く)ことができ、この場合の持続時間は瞬間となる。

属性:術者の次元界は(軽度な)混沌、善、悪、秩序、あるいは中立の属性的特性を得る(属性的特性を参照、『GameMastery Guide』P.187)。術者は自分の擬似次元界に自身が持たない属性の属性的特性を与えることはできない。

豊作:術者の擬似次元界に小川、池、滝、および植物の繁茂する自然環境を与える。擬似次元界は一辺10フィートの立方体ごとに、1体の中型クリーチャーが活動するのに十分な、植物から採れる食料を提供する(ナッツ、穀物、果物、茸など)。擬似次元界には運び込まない限り動物が存在しないが、擬似次元界は散水、造園、受粉などをせずとも存在する限り自身の環境を支えることができ、死んだ有機物は腐敗して通常の方法で土に還る。擬似次元界に環境光があるなら、これらの植物は通常の、馴染み深い外見の植物である。薄明かりか暗闇の領域であれば、これらの植物は菌類か、その他の薄暗がりや地下に適応した植物である。

元素:術者の次元界は風、地、火、あるいは水の元素優勢の特性を得る(元素およびエネルギー的特性を参照、『GameMastery Guide』P.186)。

重力:ほとんどのクリーチャーが物質界でそうであるように、何もしなければ擬似次元界の重力は通常で、一方を指向している。この特性を選択することで、次元界の重力は高重力、低重力、無重力、客観的重力方向、あるいは主観的重力方向となる(重力を参照、『GameMastery Guide』P.184)。

季節:擬似次元界は季節の周期と光の周期を持ち、通常は物質界の土地と同様だが、術者の好みに合わせることができる(例えば、術者の擬似次元界は常に冬であり、4時間ごとに昼夜が入れ替わる、など)。

形状:何もしなければ擬似次元界は形状とそれに合わせた境界を持つ。この特性を選択することで、術者は自分の次元界を自己完結的にしてクリーチャーが一方の端に到達すると反対側に現れるようにできる(形状と大きさを参照、『GameMastery Guide』P.185)。術者は自分の次元界の端のこれが起こる空間か方向を指定するか(一対の隠し扉や森の小路のような)、次元界全体に適用することができる。

構造物:術者の擬似次元界は巨木や、浮遊する城や、迷宮、山など特定の物理的な構造物が接続されている(このオプションは術者が必要とするあらゆる丘、穴、壁、床、および角を詳細に決定するような心配をすることなく、自分の次元界のテーマを選べるように存在している)。

 術者は20,000gpの費用とパーマネンシイ の呪文によりこの呪文を永続化できる。クリエイト・デミプレインを複数回発動させて擬似次元界を拡張していた場合、各発動による空間ごとにパーマネンシイ呪文が必要となる。

グレーター・クリエイト・デミプレイン

Create Demiplane, Greater/上級擬似次元界創造
系統 召喚術(創造);呪文レベル クレリック/オラクル9、ウィザード/ソーサラー9、ウィッチ9
発動時間 6時間
構成要素 音声、動作、焦点具(少なくとも500gpの価値があるフォーク状の金属のロッド)
効果 外次元の擬似次元界、最大20の一辺10フィートの立方体/レベル(自在)
 この呪文は、空間が大きく、次元界により多くの特性を加えることができる点を除き、クリエイト・デミプレイン と同様に働く。術者はこの呪文を使用して、レッサー・クリエイト・デミプレイン あるいはクリエイト・デミプレイン によって作成した擬似次元界を拡張でき(術者はこの呪文を使用して完全に新しい次元界を作成する必要はない)、この場合の持続時間は1日/レベルとなる。代わりに、術者は自分の擬似次元界内でこの呪文を発動させるときに以下の特性(またはクリエイト・デミプレイン の説明にある特性)の1つを指定して、擬似次元界に加える(もしくは取り除く)ことができ、この場合の持続時間は瞬間となる。

エネルギー:術者の次元界は(軽度の)正または負のエネルギー優勢の特性を得る(元素およびエネルギー的特性を参照、『GameMastery Guide』P.186)。次元界は正のエネルギー優生と負のエネルギー優勢の特性を両方とも備えることはできない。

魔法:術者の次元界は魔法の枯渇、魔法の増強、魔法の阻害、あるいは呪文の暴走の次元界特性を得る(魔法的特性を参照、『GameMastery Guide』P.187)。術者が魔法の枯渇を選択した場合、術者は永続化した次元ポータル(下記のポータルの特性のような)を持たない限りこの次元界に捕らわれる。術者が魔法の増強か魔法の阻害を選択した場合、増強あるいは阻害される魔法の種類を「[火]の補足説明を持つ、あるいは火を操作する効果」や「即死呪文および死あるいは安息の領域の領域呪文」のように1つ選ぶ。次元界は同じ種類の呪文を増強かつ阻害できない。

変動性:術者は呪文の通常の発動時間の1/10で自在に自分の次元界の大地を動かすことができ、通常の植物を同じ方法で再成形できる(木をねじって柵や人間のような形にするなど)。術者はこの能力で岩石の構成にさえ影響することができるが、この場合の発動時間は通常の半分にしかならない。

ポータル:術者の次元界は次元間旅行にのみ使用できる、1つの場所と別の次元界を結ぶ永続化した門を得る。この場所は術者のよく慣れ親しんでいる場所でなければならない。この門は常に開かれており、どちらの面からでも使えるが、術者は通常の方法で保安できる(これを囲むようにドアを建てるなど)。

時間:何もしなければ、術者の擬似次元界の時間は通常通りに経過する。この特性を選択することで、術者は不規則な時間流、異なる時間流(通常の時間流の半分か2倍)、あるいは無時間の特性を持たせることができる(時間を参照、『GameMastery Guide』P.185)。

 術者は22,500gpの費用とパーマネンシイ の呪文によりこの呪文を永続化できる。グレーター・クリエイト・デミプレイン を複数回発動させて擬似次元界を拡張していた場合、各発動による空間ごとにパーマネンシイ 呪文が必要となる。

レッサー・クリエイト・デミプレイン

Create Demiplane, Lesser/初級擬似次元界創造
系統 召喚術(創造);呪文レベル クレリック/オラクル7、ウィザード/ソーサラー7、サモナー5、ウィッチ7
発動時間 2時間
構成要素 音声、動作、焦点具(少なくとも500gpの価値があるフォーク状の金属のロッド)
距離 0フィート
効果 外次元の擬似次元界、最大3つの一辺が10フィートの立方体/レベル(自在)
持続時間 1日/レベル
セーヴィング・スロー 不可;呪文抵抗 不可
 術者は小さな有限の擬似次元界を作る。術者はこの呪文を発動するときアストラルかエーテル界、あるいはこれらの次元界にアクセスできる次元界(物質界のような)に居なければならない。術者は呪文を発動するとき、擬似次元界がアストラル界とエーテル界のいずれに内在させるかを決定する。擬似次元界は空気か水(術者が決定する)で満たされている。この次元界は一般に平淡で地、石、水、あるいは樹花のように特徴がない。次元界の「壁」と「殻」は固い地面、石、木、あるいは水のように見えるかもしれず、あるいは霧、特徴のない虚空、あるいは同種の非現実的に見える境界で終わっているかもしれない。次元界の環境は物質界における穏やかな春の日の状態である。術者は次元界が影響を受ける照度(明るい光、通常の光、薄暗い光、暗闇)を決定する。

 この次元界には原生のクリーチャー、あるいは植物は存在しないが、それらを持ち込むことはできる(次元界の照度が明るい光か通常の光であれば、これを植物の育成にあたり太陽の光と見なす)。次元界の環境は地面、石、木などを目標とする効果に対して通常の地勢とみなす。例えば、術者はムーヴ・アース を使用して丘を作ったり、ウォール・オヴ・ストーン でバリケードを作ることができる。

 術者が呪文の発動を完了させたとき、術者は自分自身と最大で7体の手をつないで輪になったクリーチャーをこの次元界に自動的に移動させることができる。擬似次元界は異なる存在の次元界であり、したがって異なる次元界に影響を及ぼせないすべての呪文あるいは能力の有効距離外である。クリーチャーはアストラル・プロジェクションイセリアルネス、あるいはプレイン・シフト のような次元間移動の魔法を使用してしかこの次元界に侵入できない。術者は擬似次元界全体に「よく慣れ親しんでいる」と見なす。

 術者は標準アクションにより、1体のクリーチャーを術者の擬似次元界から排出できる。クリーチャーは意志セーヴィング・スローにより抵抗できる。排出されたクリーチャーは術者の擬似次元界に近接した次元界へ行く(通常はアストラル界かエーテル界だが、術者が物質界でこの呪文を発動させた場合は物質界に送られる)。呪文が終了すると次元界は消散し、内部のすべてのクリーチャーをセーヴィング・スローなしでこのように排出する。次元界は解呪されないが、クリーチャーはリミテッド・ウィッシュメイジズ・ディスジャンクションミラクル、あるいはウィッシュ を使用して解呪判定に成功すると次元界を破壊できる。

 術者は擬似次元界内にいるとき、この呪文を再発動して空間を拡張できる。もしくは術者の最新の発動で作られた既存の空間の持続時間をリセットするためにこの呪文を再発動できる。擬似次元界の一部の空間の持続時間が終了して他の部分が残っている場合、消散する空間にいるクリーチャーは維持される空間に入れ替わる。擬似次元界の消散部分が、擬似次元界の一部分を他の部分から切り離してしまう場合(例えば、三つの空間が直線上に連結されていて、真ん中の部分の持続時間が切れる)、切り離された部分は術者の制御下にある別の擬似次元界と見なす。術者はこの呪文を再発動し、2つの空間の間に接続部を作ることでこれらの切り離された部分を再接続できる。

 術者は17,500gpの費用とパーマネンシイの呪文によりこの呪文を永続化できる。クリエイト・デミプレイン を複数回発動させて擬似次元界を拡張していた場合、各発動による空間ごとにパーマネンシイ呪文が必要となる。

ケープ・オヴ・ワスプス

Cape of Wasps/蜂の外套
系統 召喚術(招来);呪文レベル ドルイド4、ウィッチ4
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 自身
目標 術者
持続時間 1ラウンド/レベル(解除可)
 術者はワスプ・スウォームを召喚して自身の接敵面(最大5フィート×5フィート)を満たすが、それらに攻撃されることはない。雲霞の如き蟲は術者に遠隔攻撃に対する部分的な視認困難を与える。術者に対して近接攻撃を成功させたクリーチャーは、ワスプ・スウォームから2d6のスウォーム・ダメージと毒を受けるが、スウォームのわずらわす能力の影響は受けない。術者は自分のターンにフリー・アクションとして、スウォームを自分にしっかりと密着させ、飛行移動速度20フィート(貧弱な機動性)を得ることができる。スウォームを使って飛んでいるとき、視認困難や術者を攻撃するクリーチャーへの害は提供されない。術者は自分のターンにフリー・アクションとして、スウォームを守備態勢に戻すことができる。

ゴーストリィ・ディスガイズ

Ghostly Disguise/幽霊への変装
系統 幻術(幻覚);呪文レベル アルケミスト2、バード2、インクィジター2、ウィザード/ソーサラー2、ウィッチ2
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 自身
目標 術者
持続時間 10分/レベル(解除可)
 術者は衣服、鎧、武器、そして装備を含めて、自身をゴーストのように半透明に見せることができる。術者のすべての現実的または魔法的な変装はこの幻により影響を受ける。例えば、術者が王かサフアグンに変装している場合、術者はゴースト版の王またはサフアグンに見える。術者のゴーストのような形態は薄緑、青、または紫の色彩か、術者の通常の外見の色調を弱めたバージョンとなる。

 この呪文は実際に術者にゴーストのようにしたり、非実体能力を提供するわけではない。術者は幻を地面からわずかに浮かべて作ることを選択できるが、実際の術者は地上に留まる。幻覚と何らかのやり取りをするクリーチャーは意志セーヴにより幻を看破できる。

コード・オヴ・シャーズ

Chord of Shards/剃刀の和音
系統 力術;呪文レベル バード1
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 15フィート
効果範囲 円錐形の爆発
持続時間 瞬間
セーヴィング・スロー 反応・無効;呪文抵抗 不可
 術者はバードの呪芸中に、和音を剃刀のように鋭い水晶の破片の雨に変化させ打ち放すことができる。この破片は効果範囲内のすべてのクリーチャーに2d6ポイントの刺突ダメージを与える。

コール・コンストラクト

Call Construct/人造召喚
系統 召喚術(瞬間移動);呪文レベル クレリック/オラクル8、ウィザード/ソーサラー8
発動時間 10分
構成要素 音声、動作、物質(1,000または5,000gpの価値があるサファイア;本文参照)
距離 接触
目標 接触した人造
持続時間 チャージ消費されるまで永続
セーヴィング・スロー 不可;呪文抵抗 不可
 この呪文は、術者の制御する人造のみを召喚できることを除き、インスタント・サモンズと同様に働く。ゴーレムのような魔法に完全耐性を持つ人造には、特記のサファイアは最低5,000gpの価値を必要とする。それ以外の人造には、1,000gpのサファイアで十分である。

 人造がすでに術者の制御下にないか破壊されている場合、この呪文は失敗するが、術者は人造かその残骸の位置を大まかに知ることができる。

コールド・アイス・ストライク

Cold Ice Strike/冷気と氷の打撃
系統 力術[冷気];呪文レベル クレリック/オラクル6、ウィザード/ソーサラー6
発動時間 1即行アクション
構成要素 音声、動作
距離 30フィート
効果範囲 30フィートの直線状
持続時間 瞬間
セーヴィング・スロー 反応・半減;呪文抵抗
 術者は手から直線状の、氷の破片に引き裂かれる爆発的な突風を作り出す。直線は術者レベルごとに1d6ポイントの[冷気]ダメージ(最大15d6)を与える。

コローシヴ・コンサンプション

Corrosive Consumption/酸による消耗
系統 召喚術(創造)[酸];呪文レベル メイガス5、ウィザード/ソーサラー5
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 接触
目標 接触したクリーチャー
持続時間 3ラウンド
セーヴィング・スロー 不可;呪文抵抗
 この呪文は接触により、目標に急速に成長する小さな腐食性の酸の斑点を浮き上がらせる。1ラウンド目に、酸は術者レベルごとに1ポイント(最大15)の[酸]ダメージを与える。2ラウンド目に、酸は成長し術者レベルごとに1d4ポイント(最大15d4)の[酸]ダメージを与える。最後に3ラウンド目に、酸はクリーチャーの全身を覆い、術者レベルごとに1d6ポイント(最大15d6)の[酸]ダメージを与える。目標は全ラウンド・アクションを費やして酸をこすり落とすことができ、もしくは最低1ガロンの液体を使用して洗い流し、そのラウンドのダメージを半分にして、呪文の残りラウンドのダメージを無効にできる。

コローシヴ・タッチ

Corrosive Touch/酸の接触
系統 召喚術(創造)[酸];呪文レベル メイガス1、ウィザード/ソーサラー1、サモナー1
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 接触
目標 接触したクリーチャー、あるいは物体
持続時間 瞬間
セーヴィング・スロー 不可;呪文抵抗
 術者の近接接触攻撃が成功すると、術者レベルごとに1d4ポイント(最大5d4)の[酸]ダメージを与える。

グレーター・コンテイジョン

Contagion, Greater/上級伝染病
系統 死霊術[病気、悪];呪文レベル クレリック/オラクル5、ドルイド5、ウィザード/ソーサラー6、ウィッチ5
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
目標 生きているクリーチャー1体
持続時間 瞬間
セーヴィング・スロー 頑健・無効;呪文抵抗
 この呪文は犠牲者は魔法なしに病気を克服できない──セーヴ成功回数を必要とするものは回復しない──ことを除き、コンテイジョンのように働く。

 魔法で病気を取り除くためのDCは、そのセーヴDC+5に等しい。

コントロール・コンストラクト

Control Construct/人造の制御
系統 変成術;呪文レベル ウィザード/ソーサラー7
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
目標 人造1体
持続時間 精神集中
セーヴィング・スロー 不可(本文参照);呪文抵抗 不可
 術者は人造の制御を主から奪い取る。術者は精神集中している限り、自分が主人であるかのように人造を制御できる。術者は制御中の毎ラウンドに〈呪文学〉判定をしなければならない。〈呪文学〉のDCは(10+人造のヒット・ダイス)となる。人造の制作者か主人がその場にいて人造を制御しようとした場合、術者はラウンドごとに人造を制御するための対抗〈呪文学〉判定を行わなければならない。

コントロール・サモンド・クリーチャー

Control Summoned Creature/招来クリーチャー制御
系統 心術(強制)[精神作用];呪文レベル バード3、クレリック/オラクル4、ウィザード/ソーサラー4、サモナー3
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
目標 召喚されたクリーチャー1体
持続時間 1ラウンド/レベル
セーヴィング・スロー 意志・無効;呪文抵抗
 術者は召喚されたクリーチャーとそれを召喚した術者との間の絆を乱し、その制御を停止する。クリーチャーがセーヴに失敗すると、術者は自分が召喚したかのようにクリーチャーを制御することができる。元の術者は標準アクションにより、術者との〈呪文学〉の対抗判定を行い、クリーチャーの制御を取り戻すことを試みることができる。呪文が終了すると、制御は元の召喚者に復帰する。この呪文が終了する前に召喚呪文が終了した場合、この呪文の残りの持続時間は失われる。

コンパッショネート・アライ

Compassionate Ally/慈悲深い友
系統 心術(強制) [感情、精神作用];呪文レベル バード2、クレリック/オラクル2、ウィザード/ソーサラー2
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
目標 クリーチャー1体
持続時間 1ラウンド/レベル
セーヴィング・スロー 意志・無効;呪文抵抗
 負傷した仲間を見てすぐ、目標は直ちに現在の行動過程から撤退し、援護を提供するために駆け寄る。目標が治癒的な魔法か魔法のアイテムを所有している場合、負傷した仲間を助けるためにそれを使用する。そうでなければ、目標は〈治療〉判定への援護を提供する。目標は負傷した仲間の安全を保証するためにその場に留まり、傷が完全に癒されるかこの呪文が終了するまで離れることを拒否するが、そうでなければ自身を防御したり攻撃することができる。