UE > 魔法の武器と防具 > 防具の特殊能力

+  目次

防具の特殊能力 Armor Special Abilities

 強化された防具は冒険者が獲得することのできる最も重要なものの1つである──ドラゴンの爪が君のブレストプレートを引き裂くとき、富と権力が何の役に立つだろうか?
 概して、魔法の防具は魔法のかかっていない防具よりよく着用者を守ってくれる。魔法の鎧のボーナスは強化ボーナスであり、最大で+5までで、通常の鎧ボーナス(や盾ボーナス、魔法の盾の強化ボーナス)と累積する。あらゆる魔法の防具は高品質の防具でもあるので、防具による判定ペナルティは1よくなる。
 強化ボーナスに加えて、防具には特殊能力が付いていることもある。アイテムの市価を計算する際には、特殊能力は追加のボーナスと同様に数えるが、実際にACを上昇させるわけではない。鎧の有効ボーナス(強化ボーナス+特殊能力ボーナス相当値。これにはキャラクターの能力や呪文によりもたらされたものも含む)は+10が上限である。特殊能力のある鎧には、少なくとも+1の強化ボーナスが付いていなければならない。
 鎧や盾は珍しい材質で作られていることもある。d%をロールすること。01~95が出たら、そのアイテムは標準的な材質のもので、96~100が出たら、特殊な材質でできている。
 鎧は常に、たとえブーツやヘルム(兜)やガントレット(篭手)の造りつけられている種類であっても、そうした部品を他の魔法のブーツやヘルムやガントレットと交換できるように作られる。

 鎧や盾の術者レベル:特殊能力を持つ魔法の鎧や魔法の盾の術者レベルは、個々のアイテムの説明にある。強化ボーナスしかないアイテムの場合、術者レベルは強化ボーナス×3である。アイテムに強化ボーナスと特殊能力の両方がある場合、2つの術者レベルのうち、高いほうの要求を満たしていなければならない。

 :盾の強化ボーナスは、鎧の強化ボーナスと累積する。盾の強化ボーナスが、その盾を用いた盾攻撃の際に、攻撃やダメージのロールにボーナスとして加算されることはない。ただし、バッシングの特殊能力は攻撃とダメージのロールに+1のボーナスを与える(この特殊能力の説明を参照のこと)。
 魔法の武器としても機能する盾を作ることは可能である。ただしその場合、盾とACへの強化ボーナスにかかるコストに、攻撃ロールへの強化ボーナスにかかるコストを加える必要がある。
 鎧の場合と同様、盾に組み込まれている特殊能力は、盾の追加ボーナスというかたちで市価を上昇させるが、実際にACを上昇させるわけではない。盾の有効ボーナス(特殊能力が何ポイントのボーナス相当かを算出し、その値と強化ボーナスの値を足したもの。これにはキャラクターの能力や呪文によりもたらされたものも含む)は+10が上限である。特殊能力のある盾には、少なくとも+1の強化ボーナスが付いていなければならない。

 起動:通常、魔法の鎧や盾の利益を得るには、普通の鎧や盾の利益を得るのと同一の方法をとればよい――つまり装備するだけでいい。鎧や盾に使用者による“起動”が必要な特殊能力がある場合、通常、使用者が合言葉を口にする必要がある(標準アクション)。

 標準的でないクリーチャー用の防具:人型生物以外のクリーチャーや、サイズが小型や中型以外のクリーチャー用の鎧のコストは、さまざまである。高品質であることのコストと、魔法による強化のコストは変わらない。

鎧と盾のボーナスによる価格設定 Armor and Shield Pricing by Bonus
鎧ボーナスまたは盾ボーナス 基本価格
+1 1,000gp
+2 4,000gp
+3 9,000gp
+4 16,000gp
+5 25,000gp
+6 * 36,000gp
+7 * 49,000gp
+8 * 64,000gp
+9 * 81,000gp
+10 * 100,000gp
* ある鎧または盾が+5よりも大きな強化ボーナスを持つことはできない。
これらの行は追加のボーナスとして数える特殊能力を加えるときに市価を決定するために使用すること。

魔法の鎧と盾 Magic Armor And Shields
d% 劣った下級の鎧または盾
01~80 +1 鎧または盾
81~100 劣った下級の特定の鎧または盾
d% 優れた下級の鎧または盾
01~26 +1 鎧または盾
27~53 +2 鎧または盾
54~80 +1 鎧または盾、さらに1個の+1特殊能力 *
81~100 優れた下級の特定の鎧または盾
d% 劣った中級鎧または盾
01~10 +1 鎧または盾
11~20 +2 鎧または盾
21~32 +3 鎧または盾
33~44 +1 鎧または盾、さらに1個の+1特殊能力 *
45~56 +1 鎧または盾、さらに2個の+1特殊能力 *
57~68 +1 鎧または盾、さらに1個の+2特殊能力 *
69~80 +2 鎧または盾、さらに1個の+1特殊能力 *
81~100 劣った中級の特定の鎧または盾
d% 優れた中級鎧または盾
01~10 +2 鎧または盾
11~22 +3 鎧または盾
23~32 +1 鎧または盾、さらに1個の+1特殊能力 *
33~44 +1 鎧または盾、さらに1個の+2特殊能力 *
45~56 +2 鎧または盾、さらに1個の+1特殊能力 *
57~68 +2 鎧または盾、さらに1個の+2特殊能力 *
69~80 +3 鎧または盾、さらに1個の+1特殊能力 *
81~100 優れた中級の特定の鎧または盾
d% 劣った上級鎧または盾
01~10 +3 鎧または盾
11~22 +4 鎧または盾
23~32 +1 鎧または盾、さらに1個の+2特殊能力 *
33~44 +1 鎧または盾、さらに1個の+3特殊能力 *
45~56 +2 鎧または盾、さらに1個の+2特殊能力 *
57~68 +3 鎧または盾、さらに1個の+1特殊能力 *
69~80 +4 鎧または盾、さらに1個の+1特殊能力 *
81~100 劣った上級の特定の鎧または盾
d% 優れた上級鎧または盾
01~10 +4 鎧または盾
11~20 +5 鎧または盾
21~30 +4 鎧または盾、さらに1個の+1特殊能力 *
31~38 +4 鎧または盾、さらに1個の+2特殊能力 *
39~46 +4 鎧または盾、さらに1個の+3特殊能力 *
47~51 +4 鎧または盾、さらに1個の+4特殊能力 *
52~59 +5 鎧または盾、さらに1個の+1特殊能力 *
60~67 +5 鎧または盾、さらに1個の+2特殊能力 *
68~71 +5 鎧または盾、さらに1個の+3特殊能力 *
72~74 +5 鎧または盾、さらに2個の+2特殊能力 *
75~77 +5 鎧または盾、さらに1個の+4特殊能力 *
78~80 +5 鎧または盾、さらに1個の+5特殊能力 *
81~100 優れた上級の特定の鎧または盾
* 鎧の特殊能力表または盾の特殊能力表を参照すること

鎧の特殊能力 Armor Special Abilities
d% +1鎧の特殊能力 基本価格 *
01~06 ベネヴォレント +2,000gp +1ボーナス(更新
07~12 ポイズンレジスタント +2,250gp
13~18 バランスト +1ボーナス
19~24 ビター +1ボーナス
25~30 ボウルスタリング +1ボーナス
31~36 ブローリング +1ボーナス +3ボーナス(更新
37~42 チャンピオン +1ボーナス
43~48 ダスタード +1ボーナス
49~54 デスレス +1ボーナス
55~60 ディファイアント +1ボーナス
61~66 フォーティフィケイション(ライト(軽)) +1ボーナス
67~71 グラインディング +1ボーナス
72~76 インパーヴィアス +1ボーナス
77~82 ミラード +1ボーナス
83~88 スペル・ストアリング +1ボーナス
89~94 ストーンチング +1ボーナス
95~100 ウォーディング +1ボーナス
d% +2鎧の特殊能力 基本価格 *
01~12 グラマード +2,700gp
13~24 ジャウスティング +3,750gp
25~38 シャドウ +3,750gp
39~52 スリック +3,750gp
53~64 エクスペディシャス +4,000gp
65~76 クリーピング +5,000gp
77~88 ラリイング +5,000gp
89~100 スペル・レジスタンス(13) +2ボーナス
d% +3鎧の特殊能力 基本価格 *
01~08 アドヒーシヴ +7,000gp
09~17 ハーストリング +7,500gp
18~26 レイディアント +7,500gp
27~36 デルヴィング +10,000gp
37~45 ピュートリッド +10,000gp
46~55 フォーティフィケイション(モデレット(中)) +3ボーナス
56~65 ゴースト・タッチ +3ボーナス
66~74 インヴァルナラビリティ +3ボーナス
75~84 スペル・レジスタンス(15) +3ボーナス
85~92 タイタニック +3ボーナス
93~100 ワイルド +3ボーナス
d% +4鎧の特殊能力 基本価格 *
01~16 ハーモナイジング +15,000gp
17~33 インプルーヴド・シャドウ +15,000gp
34~50 インプルーヴド・スリック +15,000gp
51~67 エナジー・レジスタンス +18,000gp
68~83 マータリング +18,000gp
84~100 スペル・レジスタンス(17) +4ボーナス
d% +5鎧の特殊能力 基本価格 *
01~08 ライチャス +27,000gp
09~15 アンバウンド +27,000gp
16~23 アンライチャス +27,000gp
24~30 ヴジラント +27,000gp
31~37 デタミネーション +30,000gp
38~45 グレーター・シャドウ +33,750gp
46~53 グレーター・スリック +33,750gp
54~61 インプルーヴド・エナジー・レジスタンス +42,000gp
62~69 イセリアルネス +49,000gp
70~76 アンデッド・コントローリング +49,000gp
77~84 グレーター・エナジー・レジスタンス +66,000gp
85~92 フォーティフィケイション(ヘヴィ(重)) +5ボーナス
93~100 スペル・レジスタンス(19) +5ボーナス
* 市価の合計を決定するには鎧と盾のボーナスによる価格設定表の強化ボーナスを加えること。

盾の特殊能力 Shield Special Abilities
d% +1盾の特殊能力 基本価格 *
01~10 ポイズンレジスタント +2,250gp
11~19 アロー・キャッチング +1ボーナス
20~28 バッシング +1ボーナス
29~37 ブラインディング +1ボーナス
38~46 クランガラス +1ボーナス
47~55 ディファイアント +1ボーナス
56~64 フォーティフィケイション(ライト(軽)) +1ボーナス
65~73 グラインディング +1ボーナス
74~82 インパーヴィアス +1ボーナス
83~91 ミラード +1ボーナス
92~100 ラミング +1ボーナス
d% +2盾の特殊能力 基本価格 *
01~15 ラリイング +5,000gp
16~30 ワームズブレス +5,000gp
31~50 アニメイテッド +2ボーナス
51~67 アロー・デフレクション +2ボーナス
68~82 マージング +2ボーナス
83~100 スペル・レジスタンス(13) +2ボーナス
d% +3盾の特殊能力 基本価格 *
01~15 ハーストリング +7,500gp
16~32 レイディアント +7,500gp
33~49 フォーティフィケイション(モデレット(中)) +3ボーナス
50~66 ゴースト・タッチ +3ボーナス
67~83 スペル・レジスタンス(15) +3ボーナス
84~98 ワイルド +3ボーナス
d% +4盾の特殊能力 基本価格 *
01~50 エナジー・レジスタンス +18,000gp
51~100 スペル・レジスタンス(17) +4ボーナス
d% +5盾の特殊能力 基本価格 *
1~11 デタミネーション +30,000gp
12~27 インプルーヴド・エナジー・レジスタンス +42,000gp
28~38 アンデッド・コントローリング +49,000gp
39~55 グレーター・エナジー・レジスタンス +66,000gp
56~70 フォーティフィケイション(ヘヴィ(重)) +5ボーナス
71~85 リフレクティング +5ボーナス
86~100 スペル・レジスタンス(19) +5ボーナス
* 市価の合計を決定するには鎧と盾のボーナスによる価格設定表の強化ボーナスを加えること。

魔法の鎧と盾の特殊能力の説明 Magic Armor and Shield Special Ability Descriptions

 ほとんどの魔法の鎧および盾は強化ボーナスのみを持つ。そのようなアイテムはまた以下に詳述される複数の特殊能力を付けることもできる。特殊能力を付けた鎧あるいは盾は最低でも+1の強化ボーナスを持つ必要がある。

アドヒーシヴ

         (Adhesive/粘着)
市価 +7,000gp; オーラ 中程度・変成術; 術者レベル 10レベル; 重量

 命じると、この鎧の着用者の両手と足は驚くほど粘着質になり、20フィートの登攀移動速度を与える。この粘着性は着用者が戦技を試みるために肉体武器または素手打撃を使用する際、武器落とし、組みつき、位置ずらし、盗み取り、あるいは足払いのために行う戦技判定への+2の強化ボーナスを与える。着用者はこれらの利益を1日に10ラウンドまで得ることができる。これらのラウンドは連続している必要はないが、1ラウンド単位で消費しなければならない。効果の終了はフリー・アクションである。アドヒーシヴはいずれかのヴァージョンのスリック特殊能力を付けた鎧に加えることはできない。


アニメイテッド

         (Animated/自律行動)
市価 +2ボーナス; オーラ 強力・変成術; 術者レベル 12レベル; 重量

 アニメイテッド能力の付いた盾は標準アクションにより、手から放して、ひとりでに使用者を守らせることができる。以後4ラウンドの間、この盾は自分を着用していたものにそのボーナスを与え、その後地面に落ちる。“自律行動”中、盾は自分が持つ他の盾の特殊能力すべてのぶんの盾ボーナスと強化ボーナスを与えはするが、盾それ自体でバッシングブラインディング能力などによるもののようなアクションを行なうことはできない。ただし、機能させるのにアクションを必要としない、アロー・デフレクションリフレクティングなどの特殊能力を使うことはできる。“自律行動”中、この盾は起動したキャラクターと同じ接敵面を占め、たとえキャラクターが魔法的な手段にて移動しようとも、起動したキャラクターと共に移動する。アニメイテッド・シールドと共に行動しているキャラクターは、防具による判定ペナルティ、秘術呪文失敗率、盾の使用に習熟していないことによるペナルティなどを(あれば)通常通りに被る。盾を“自律行動”させた使用者の手が片方でも空いているならば、この盾が“自律行動”している最中に、フリー・アクションでこれを掴むことができる。一度盾を取り戻したら、盾は以後4ラウンドの間再び“自律行動する”ことはない。この特殊能力をタワー・シールドに付けることはできない。


アロー・キャッチング

         (Arrow Catching/矢寄せ)
市価 +1ボーナス; オーラ 中程度・防御術; 術者レベル 8レベル; 重量

 この能力を持つ盾は遠隔武器の攻撃を引き寄せる。矢弾や投擲武器が盾の持ち主ではなく盾の方へと向きを変えるため、遠隔武器に対するアーマー・クラスに+1反発ボーナスを与える。さらに、この盾の持ち主から5フィート以内の目標を狙った矢弾や投擲武器も本来の目標から逸れ、この盾の持ち主を目標とする(この盾の持ち主が攻撃側から見て完全遮蔽状態であれば、矢弾や投擲武器が逸らされることはない)。さらに、遠隔武器でこの盾の持ち主を攻撃するものは、通常なら適用される失敗確率を無視する。この盾の基本 AC ボーナスより高い強化ボーナスを持つ矢弾や投擲武器が逸らされることはない(ただし、そうした攻撃が持ち主に向けられた場合、この盾の反発ボーナスはやはり適用される)。盾の持ち主はこの能力を合言葉で起動し、また同じ合言葉をくり返すことで起動停止することができる。


アロー・デフレクション

         (Arrow Deflection/矢そらし)
市価 +2ボーナス; オーラ 微弱・防御術; 術者レベル 5レベル; 重量

 この能力を持つ盾は、使用者が《矢止め》特技を修得しているかのように、使用者を遠隔武器から守る。1ラウンドに1回、普通なら遠隔武器が自分に命中するような時に、使用者は DC20の反応セーヴを行なうことができる。その遠隔武器(あるいは矢弾)に強化ボーナスがあれば、DCはその分だけ上昇する。セーヴに成功すれば、盾はその武器をそらす。使用者はその攻撃に気づいておらねばならず、立ちすくみ状態であってはならない。遠隔武器をそらす試みはアクションと見なさない。巨人の投げる大岩や アシッド・アロー のような例外的な遠隔武器をそらすことはできない。

作成条件
コスト +2ボーナス
《魔法の武器防具作成》シールド

アンデッド・コントローリング

         (Undead Controlling/アンデッド制御)
市価 +49,000gp; オーラ 強力・死霊術; 術者レベル 13レベル; 重量

 アンデッド・コントローリング能力の付いた鎧や盾はたいてい、骨格などのぞっとする装飾や仰々しい飾りが付いている。この防具の使用者は、 コントロール・アンデッド呪文を使用しているかのように、1日に26 HD までのアンデッドを制御することができる。毎日、夜明けになると、着用者はまだ自分が制御しているアンデッドがいれば、その制御を失う。この能力を持つ鎧や盾は、骨でできているように見える(この特徴は純粋に意匠的なものであり、それ以外、この防具に影響はない)。


アンバウンド

         (Unbound/無制御)
市価 +27,000gp; オーラ 中程度・変成術; 術者レベル 10レベル; 重量

 この特殊能力を付けた鎧には多くの場合、混沌の聖印が彫刻または釉掛けされている。1日に1回、命じると、着用者は DR/悪または DR/善の代わりに DR 5/秩序を得ることを除いて、ライチャス・マイト呪文と同等の効果を喚び下ろすことができる。この効果は10ラウンドの間持続する。アンバウンド能力の付いた鎧は自身の着用を試みるいかなる秩序のクリーチャーにも1レベルの恒久的な負のレベルを付与する。この負のレベルは鎧を着用している限り持続し、鎧を外すと消滅する。この負のレベルは鎧を着用している間は(レストレーション呪文を含む)いかなる方法でも克服することはできない。

作成条件
コスト +13,500gp
《魔法の武器防具作成》ライチャス・マイト、作成者は混沌でなければならない

アンライチャス

         (Unrighteous/不正)
市価 +27,000gp; オーラ 中程度・変成術; 術者レベル 10レベル; 重量

 この防具には邪印が刻まれていることが多い。1日に1回合言葉により、着用者は10ラウンドの間持続するライチャス・マイト呪文の効果を起動することができる。アンライチャス能力の付いた鎧はライチャス・マイトの効果の間、悪(負のエネルギー)を常に帯びている。アンライチャス能力の付いた鎧を善属性のクリーチャーが着用すると、永続的な負のレベル1を受ける。この負のレベルはこの鎧を身に付けている間続き、外すと取り除かれる。この負のレベルはこの鎧を着ている限り、(レストレーション呪文を含む)いかなる方法でも取り除くことはできない。

作成条件
コスト +13,500gp
《魔法の武器防具作成》ライチャス・マイト

イセリアルネス

         (Etherealness/エーテル化)
市価 +49,000gp; オーラ 強力・変成術; 術者レベル 13レベル; 重量

 この能力は1日1回、合言葉に応じて鎧の着用者をエーテル状態にする(イセリアル・ジョーント呪文と同様)。キャラクターはいくらでも望むだけエーテル状態でいられるが、一旦通常に戻ったら、その日はもうエーテル状態にはなれない。


インヴァルナラビリティ

         (Invulnerability/不死身)
市価 +3ボーナス; オーラ 強力・さまざま; 術者レベル 18レベル; 重量

 この鎧は着用者に“ダメージ減少5/魔法”を与える。インヴァルナラビリティ防具は防御術(および、ミラクルを使用している場合には力術)の強力なオーラを放つ。

作成条件
コスト +3ボーナス
《魔法の武器防具作成》ストーンスキンウィッシュあるいはミラクル

インパーヴィアス

         (Impervious/不壊)
市価 +1ボーナス; オーラ 中程度・変成術; 術者レベル 7レベル; 重量

 この特殊能力を付けた鎧または盾は飛び抜けて丈夫になる。魔法的あるいは超常的な手段によってでさえ、この特殊能力は(強化ボーナスちょうどではなく)その強化ボーナスの2倍の硬度とヒット・ポイントを与え、その破壊 DCは強化ボーナスの2倍増加し、(ラスト・モンスターの錆能力のような)直接の攻撃に対するセーヴィング・スローに強化ボーナスに等しいボーナスを得る。


ウォーディング

         (Warding/護り)
市価 +1ボーナス; オーラ 強力・防御術; 術者レベル 12レベル; 重量

 1日に1回、割り込みアクションとして、ウォーディング能力の付いた鎧の着用者はこれを起動させることで自身に影響を与えている全ての起動している挑戦、審判、および一撃能力を終了させられる。このことは相手が将来的にこれらの能力の目標として着用者を選択することは妨げない。即行アクションとして、着用者は自身の挑戦、審判、あるいは一撃能力のうち1つを1回分消費して、この鎧のこれらの攻撃を終了させる能力を回復することができる。

作成条件
コスト +1ボーナス
《魔法の武器防具作成》アトーンメント

ヴジラント

         (Vigilant/警戒)
市価 +27,000gp; オーラ 中程度・変成術; 術者レベル 10レベル; 重量

 この特殊能力を付けた鎧は多くの場合、秩序の聖印を彫刻または釉掛けされている。1日に1回、命じると、着用者は DR/悪または DR/善の代わりに DR 5/混沌を得ることを除いて、ライチャス・マイト呪文と同等の効果を喚び下ろすことができる。この効果は10ラウンドの間持続する。ヴジラント能力の付いた鎧は自身の着用を試みるいかなる混沌のクリーチャーにも1レベルの恒久的な負のレベルを付与する。この負のレベルは防具を着用している限り持続し、鎧を外すと消滅する。この負のレベルは鎧を着用している間は(レストレーション呪文を含む)いかなる方法でも克服することはできない。

作成条件
コスト +13,500gp
《魔法の武器防具作成》ライチャス・マイト、作成者は秩序でなければならない

エクスペディシャス

         (Expeditious/迅速)
市価 +4,000gp; オーラ 微弱・変成術; 術者レベル 5レベル; 重量

 1日に3回、即行アクションとして、エクスペディシャス能力の付いた鎧の着用者は速度の爆発を招来し、1ラウンドの間すべての移動モードに+10フィートの強化ボーナスを得ることができる。この能力はいかなる種類の鎧にも適用できるが、盾には適用できない。


エナジー・レジスタンス

         (Energy Resistance/エネルギーに対する抵抗)
市価 +18,000gp; オーラ 微弱・防御術; 術者レベル 3レベル; 重量

 この特殊能力を持つ鎧や盾は、1種類のエネルギー([音波]、[酸]、[電気]、[火]、[冷気])に対する防御を与える。この種の鎧や盾は、それが防御する種類の元素を表す紋様がデザインされている。この防具は、レジスト・エナジー呪文と同様に、着用者が本来受けるはずのエネルギー・ダメージを1回の攻撃あたり10点軽減してくれる。


インプルーヴド・エナジー・レジスタンス

         (Energy Resistance, improved/強化版エネルギーに対する抵抗)
市価 +42,000gp; オーラ 中程度・防御術; 術者レベル 7レベル; 重量

 エナジー・レジスタンスと同様だが、エネルギー・ダメージを1回の攻撃あたり20点軽減してくれる。

作成条件
コスト +21,000gp
《魔法の武器防具作成》レジスト・エナジー

グレーター・エナジー・レジスタンス

         (Energy Resistance, Greater/上級エネルギーに対する抵抗)
市価 +66,000gp; オーラ 中程度・防御術; 術者レベル 11レベル; 重量

 エナジー・レジスタンスと同様だが、エネルギー・ダメージを1回の攻撃あたり30点軽減してくれる。

作成条件
コスト +33,000gp
《魔法の武器防具作成》レジスト・エナジー

グラインディング

         (Grinding/肉挽き)
市価 +1ボーナス; オーラ 微弱・変成術; 術者レベル 5レベル; 重量

 この特殊能力を付けた盾または鎧は、着用者が組みつき状態または絡みつかれた状態であるときに引き切り轢き潰すためのギザギザの棘とカミソリのように鋭い鋸刃で覆われている。棘と刃が食い込むため、着用者に対する組みつきの戦技判定に成功したクリーチャーは(判定に成功するたびに)鎧または盾の強化ボーナスと等しいダメージを受ける。この特殊能力は着用者のターンに攻撃を行う目的において、アーマー・スパイクと同様に見なす。

作成条件
コスト +1ボーナス
《魔法の武器防具作成》キーン・エッジ

グラマード

         (Glamered/衣まがい)
市価 +2,700gp; オーラ 中程度・幻術; 術者レベル 10レベル; 重量

 合言葉を発すると、鎧は姿形を変え、普通の服と見分けがつかなくなる。服に化けた状態でも、鎧の諸性能は(重量も含めて)変わらない。この鎧が服に化けているとき、鎧の真の性質を見抜けるのは、トゥルー・シーイング呪文やそれに類する魔法のみである。


クランガラス

         (Clangorous/轟き)
市価 +1ボーナス; オーラ 中程度・力術; 術者レベル 7レベル; 重量

 この能力を付けた盾は戦闘時に打撃を受けると騒がしく鳴り響く。着用者に攻撃が命中した際の割り込みアクションとして、着用者は盾を起動して雷石と同等の耳をつんざくような打音を作り出すことができる。攻撃がクリティカル・ヒットである場合、着用者は代わりにサウンド・バースト(頑健・不完全、DC13)を作り出すことができる。いずれの効果の範囲も着用者が決定するが、この範囲には攻撃者が含まれていなければならない。いずれの能力も着用者には影響を与えない。

作成条件
コスト +1ボーナス
《魔法の武器防具作成》デフネスサウンド・バースト

クリーピング

         (Creeping/忍び寄り)
市価 +5,000gp; オーラ 中程度・幻術および変成術; 術者レベル 7レベル; 重量

 一揃いのクリーピング能力の付いた鎧は着用者の動きの密やかさを維持する。この鎧の防具による判定ペナルティは着用者の〈隠密〉判定には適用されない。1日に1回、着用者は合言葉を唱えて、1分間、鎧の強化ボーナスに等しい〈隠密〉判定へのボーナスを自身に与えることができる。


ゴースト・タッチ

         (Ghost Touch/触霊)
市価 +3ボーナス; オーラ 強力・変成術; 術者レベル 15レベル; 重量

 この鎧や盾はほとんど半透明に見える。この防具の強化ボーナスおよび鎧/盾ボーナスは、非実体クリーチャーの攻撃に対しても有効である。非実体クリーチャーはいつでもこの防具を拾ったり、動かしたり、着用したりできる。非実体クリーチャーがこの防具を着用すれば、実体クリーチャーの攻撃に対しても非実体クリーチャーの攻撃に対しても、この鎧や盾の強化ボーナスを得る。非実体クリーチャーはこの防具を装備したまま固体の中を通り抜けることができる。

作成条件
コスト +3ボーナス
《魔法の武器防具作成》イセリアルネス

ジャウスティング

         (Jousting/馬上騎士)
市価 +3,750gp; オーラ 微弱・変成術; 術者レベル 5レベル; 重量

 この鎧一揃いは着用者が騎乗している間、乗騎を制御する手助けをする。着用者は〈騎乗〉技能判定に+5の技量ボーナスを得る。

作成条件
コスト +1,875gp
《魔法の武器防具作成》、作成者が〈騎乗〉を5ランク持っていること

シャドウ

         (Shadow/影)
市価 +3,750gp; オーラ 微弱・幻術; 術者レベル 5レベル; 重量

 この鎧は、着用者が身を隠そうとする時、その姿をかすませ、その周囲の音を抑え込んで、〈隠密〉判定に+5の技量ボーナスを与える(この鎧自体の“防具による判定ペナルティ”は通常通り適用される)。


インプルーヴド・シャドウ

         (Improved Shadow/強化版影)
市価 +15,000gp; オーラ 中程度・幻術; 術者レベル 10レベル; 重量

 シャドウと同様だが、〈隠密〉判定に+10の技量ボーナスを与える。


グレーター・シャドウ

         (Shadow, Greater/上級影)
市価 +33,750gp; オーラ 強力・幻術; 術者レベル 15レベル; 重量

 シャドウと同様だが、〈隠密〉判定に+15の技量ボーナスを与える。


ストーンチング

         (Stanching/止血)
市価 +1ボーナス; オーラ 中程度・変成術; 術者レベル 7レベル; 重量

 一揃いのストーンチング能力の付いた鎧は着用者の傷から血液が流れだすのを止めるのに役立ち、魔法的に傷の重症度を軽減しながら、適切な箇所を止血帯のように自動的に締め付ける。ストーンチング能力の付いた鎧はそのダメージまたは吸収が出血効果によるものである場合に、ヒット・ポイントのダメージ、能力値ダメージ、あるいは能力値吸収をその強化ボーナスと等しい量だけ軽減する。また、着用者は容態安定化のための【耐久力】判定に鎧の強化ボーナスを加える。


スペル・ストアリング

         (Spell Storing/呪文蓄積)
市価 +1ボーナス; オーラ 強力・力術; 術者レベル 12レベル; 重量

 この鎧は自身に呪文の使い手が3レベルまでの接触呪文1つを蓄積できるようにする。クリーチャーが着用者に近接攻撃または近接接触攻撃を命中させたときはいつでも、着用者が望むなら 即行 割り込みアクション(更新)としてこの鎧はそのクリーチャーに呪文を発動することができる。いったん鎧から呪文が発動されると、呪文の使い手は3レベルまでの他者を目標とするいずれかの接触呪文を鎧へと発動することができる。鎧は自身の中に現在蓄積されている呪文の名称を着用者に魔法的に伝える。ランダムに決定されたスペル・ストアリング能力の付いた鎧は50%の確率で既に呪文を蓄積している。スペル・ストアリング能力の付いた鎧は力術系統の強力なオーラに加え、蓄積された呪文のオーラを放つ。

作成条件
コスト +1ボーナス
《魔法の武器防具作成》、作成者は少なくとも12レベルの術者でなければならない

スペル・レジスタンス

         (Spell Resistance/呪文抵抗)
市価 さまざま; オーラ 強力・防御術; 術者レベル 15レベル; 重量
呪文抵抗13 +2ボーナス; 呪文抵抗15 +3ボーナス; 呪文抵抗17 +4ボーナス; 呪文抵抗19 +5ボーナス

 この特殊能力は、この鎧や盾を装備している間、鎧や盾の着用者に呪文抵抗を与える。

作成条件
コスト さまざま
呪文抵抗13 +2ボーナス; 呪文抵抗15 +3ボーナス; 呪文抵抗17 +4ボーナス; 呪文抵抗19 +5ボーナス
《魔法の武器防具作成》スペル・レジスタンス

スリック

         (Slick/つるり)
市価 +3,750gp; オーラ 微弱・召喚術; 術者レベル 4レベル; 重量

 スリック能力の付いた鎧はいつ見ても少しねばねばした油に覆われているように見える。着用者の〈脱出術〉判定に+5の技量ボーナスを与える(この鎧自体の“防具による判定ペナルティ”は通常通り適用される)。

作成条件
コスト +1,875gp
《魔法の武器防具作成》グリース

インプルーヴド・スリック

         (Improved Slick/強化版つるり)
市価 +15,000gp; オーラ 中程度・召喚術; 術者レベル 10レベル; 重量

 スリックと同様だが、〈脱出術〉判定に+10の技量ボーナスを与える。

作成条件
コスト +7,500gp
《魔法の武器防具作成》グリース

グレーター・スリック

         (Slick, greater/上級つるり)
市価 +33,750gp; オーラ 強力・召喚術; 術者レベル 15レベル; 重量

 スリックと同様だが、〈脱出術〉判定に+15の技量ボーナスを与える。

作成条件
コスト +16,875gp
《魔法の武器防具作成》グリース

タイタニック

         (Titanic/大巨人)
市価 +3ボーナス; オーラ 中程度・変成術; 術者レベル 7レベル; 重量

 タイタニック能力の付いた鎧一揃いはほとんどが滑稽なまでの巨大さだが、その効果は表面的にも内部的にも調整の必要なしにクリーチャーに通常通りに適合させる。タイタニック能力の付いた鎧を着用したクリーチャーは、飲み込み蹂躙のようなサイズに依存する特殊攻撃を使用したり、これらによる影響を受ける目的において、サイズ分類が1段階大きいものとして扱われる。1日に1回、命じると、着用者は1分間(着用者が人型生物ではない場合でさえ)エンラージ・パースンを使用したかのように自身のサイズを拡大することができる。加えて、1分間に1回、フリー・アクションとして、着用者は鎧の強化ボーナスを1回の【筋力】判定または戦技判定、あるいは1回の戦技に対する自身の CMD に加えることができる。その巨大な容積のため、タイタニック能力の付いた鎧の防具による判定ペナルティはその強化ボーナスと等しい量だけ増加する。

作成条件
コスト +3ボーナス
《魔法の武器防具作成》エンラージ・パースン

ダスタード

         (Dastard/卑怯者)
市価 +1ボーナス; オーラ 微弱・防御術; 術者レベル 5レベル; 重量

 この防具の特殊能力は(キャヴァリアーのような)“挑戦”能力や(アンティパラディン、ハーフフィーンド、フィーンディッシュ・クリーチャー・テンプレートを持つクリーチャーのような)“善を討つ一撃”能力を持つ悪のクリーチャーにのみ機能する。このような能力を持つ装備者は選択した目標からの攻撃に+2の不浄ボーナスを AC に対して獲得する。


チャンピオン

         (Champion/勇者)
市価 +1ボーナス; オーラ 微弱・防御術; 術者レベル 5レベル; 重量

 この防具の特殊能力は(キャヴァリアーのような)“挑戦”能力や(パラディン、ハーフセレスチャル、セレスチャル・クリーチャー・テンプレートを持つクリーチャーのような)“悪を討つ一撃”能力を持つ善のクリーチャーにのみ機能する。このような能力を持つ装備者は選択した目標からの攻撃に+2の清浄ボーナスを AC に対して獲得する。


ディファイアント

         (Defiant/~対抗)
市価 +1ボーナス; オーラ 中程度・召喚術; 術者レベル 8レベル; 重量

 ベイン武器が特定の敵に対して優れているのと同様に、この特殊能力の付いた鎧および盾は特定の種別のクリーチャーの攻撃を阻むのに優れている。指定した敵に対して、このアイテムの AC への強化ボーナスは実際のボーナスよりも+2大きくなり、その敵からの攻撃に対して DR 2/―を提供する。この強化ボーナスの増加は鎧または盾の強化ボーナスにのみ適用され、(マジック・ヴェストメント呪文などの)一時的なボーナスには適用されない。鎧または盾の指定する敵をランダムに決定するには、ベイン武器特殊能力用の表を使用すること。

作成条件
コスト +1ボーナス
《魔法の武器防具作成》サモン・モンスターI

デスレス

         (Deathless/不死)
市価 +1ボーナス; オーラ 中程度・防御術; 術者レベル 7レベル; 重量

 この鎧はエネルギー放出を含む有害な正または負のエネルギーから着用者を保護する。この鎧は攻撃のたびに着用者が受けるであろう正または負のエネルギー・ダメージの最初の10ポイントを吸収する。着用者は25%の確率で何らかの攻撃による負のレベルを無効にする。デスレス能力の付いた鎧はどのような種類の治療も遮断しないし、ダメージあるいは負のレベルを与えない正または負のエネルギーの効果に対して保護しない。デスレス能力はどのような種類の鎧にも適用できるが、盾には適用できない。

作成条件
コスト +1ボーナス
《魔法の武器防具作成》デス・ウォード

デタミネーション

         (Determination/決意)
市価 +30,000gp; オーラ 中程度・召喚術; 術者レベル 10レベル; 重量

 このデタミネーションの特殊能力を持つ盾や鎧は一見して無理だと分かる奇妙なことであっても、それに対して戦う能力を提供する。1日に1回、使用者のヒット・ポイントが0以下になると、このアイテムは自動的にブレス・オヴ・ライフ呪文をもたらす。


デルヴィング

         (Delving/穴掘り)
市価 +10,000gp; オーラ 微弱・変成術; 術者レベル 5レベル; 重量

 この能力を持つ鎧は着用者に10フィートの穴掘り移動速度を与える。この移動速度は着用者が、岩だらけの土壌を含むどのような種類の土にもトンネルを掘り抜くことを可能にするが、実際に固体の石を掘り抜くことはできない。この特殊能力は着用者に地中で呼吸する能力を与えるわけではないため、着用者は息をこらえるか、他に空気を供給するか呼吸を可能にする魔法を使用する必要がある。着用者はすべての地滑り、雪崩、トンネルの崩落、および同種の効果に対するセーヴィング・スローへの+4のボーナスを得る。


ハーストリング

         (Hosteling/簡易宿泊)
市価 +7,500gp; オーラ 中程度・召喚術; 術者レベル 9レベル; 重量

 この特殊能力を持つ鎧または盾は安全を保つためにその図像の中に生きている動物を隠している。着用者は合言葉を唱えて相棒、使い魔、あるいは乗騎のような自身と絆を結んだ動物を魔法的に格納することができる。格納された動物は鎧または盾を装飾する、その動物の外観を模しているか、あるいはより象徴的かつ抽象的な印として現れる。
 格納されている間、動物は眠っており(使い魔の技能ボーナスなど)いかなる利益も着用者に提供しない。格納することのできる動物のサイズは鎧あるいは盾の種類に依存する。軽装鎧、中装鎧、あるいはライト・シールドまたはヘヴィ・シールドは着用者のサイズまでの動物1体を格納できる。重装鎧またはタワー・シールドは着用者よりも1段階大きなサイズまでの動物1体を格納できる。2番目の合言葉はハーストリング能力の付いた鎧または盾に格納された動物を解放する。解放された動物は速やかに目覚め、着用者に隣接するマスに現れ、現れたラウンドにアクションを行うことができる。
 格納された動物は仮死状態ではなく(あるいは冬眠状態でさえなく)眠っているため、格納されている間通常の速度で年齢を重ねて空腹になる。ハーストリング能力の付いた鎧または盾は、内部に格納してから24時間が経過すると、自動的に格納された動物を解放する。
 この防具の特殊能力はかつて動物であった絆を結んだ魔獣にも依然として機能するが、来訪者、粘体、またはその他の特殊な相棒のクリーチャーには機能しない。


ハーモナイジング

         (Harmonizing/和音)
市価 +15,000gp; オーラ 中程度・幻術; 術者レベル 7レベル; 重量

 ハーモナイジング能力の付いた鎧は1歩を踏み出すごとにシンフォニーを奏でる。鎧はその着用者によって演奏される音楽、歌われる詞、そして話される言葉と調和して心地よい対旋律を作り出す。着用者は〈芸能〉判定への+5の技量ボーナスを得るが、〈隠密〉判定に-5のペナルティを受ける。着用者は物理的なアクションを行わない場合にのみ沈黙することができる。鎧はまた有害な音も増幅し、着用者は[音波]エネルギー・ダメージへの脆弱性を得る([音波]エネルギー攻撃は着用者に追加で50%のダメージを与える)。
 着用者が“呪芸”クラス特徴を持っている場合、ハーモナイジング能力の付いた鎧は着用者が呪芸を行った後で、音声要素を持つ呪芸からのボーナスとペナルティを1ラウンドの間継続して発生させる。新しい呪芸の開始は前の呪芸の効果を速やかに終了させる。この能力は《持続する呪芸》特技と累積しない。
 ハーモナイジング能力はどのような鎧にも適用できるが、盾には適用できない。

作成条件
コスト +7,500gp
《魔法の武器防具作成》メジャー・イメージあるいは呪芸

バッシング

         (Bashing/盾攻撃)
市価 +1ボーナス; オーラ 中程度・変成術; 術者レベル 8レベル; 重量

 この特殊能力を持つ盾は盾攻撃用に作られたものである。バッシング能力を持つ盾はサイズ分類が2段階大きい武器であるかのようにダメージを与える(従って、中型用ライト・シールドは1d6ポイントのダメージを与え、中型用ヘヴィ・シールドは1d8ポイントのダメージを与える)。盾攻撃に使う場合、この盾は+1の武器として扱われる。この能力を持つことができるのは、ライト・シールドとヘヴィ・シールドだけである。

作成条件
コスト +1ボーナス
《魔法の武器防具作成》ブルズ・ストレンクス

バランスト

         (Balanced/平衡維持)
市価 +1ボーナス; オーラ 微弱・変成術; 術者レベル 5レベル; 重量

 この鎧は着用者を地面に打ち倒す恐れのある何かに対して押し戻す。着用者は蹴散らしまたは足払いを行う戦技に対する自身の戦技防御値、およびバランスを保つための〈軽業〉判定に+4のボーナスを得る。バランスト能力を持つ鎧を着用中は、伏せ状態になるのは移動アクションではなくフリー・アクションである。バランスト能力は軽装または中装鎧に適用できるが、重装鎧あるいは盾には適用できない。

作成条件
コスト +1ボーナス
《魔法の武器防具作成》キャッツ・グレイス

ビター

         (Bitter/苦い)
市価 +1ボーナス; オーラ 微弱・変成術; 術者レベル 5レベル; 重量

 この鎧は何かが自身を着用しているクリーチャーに噛みつきや飲み込みを行うたびに、ひどく不快で苦い味を醸し出す。着用者に組みついて噛みつき攻撃(または何らかの口を使用する他の攻撃)を行うクリーチャーは、その組みつきを速やかに終了させることを避けるため DC14の頑健セーヴに成功しなければならない。
 着用者が飲み込まれた場合、飲み込んだクリーチャーはそのクリーチャーの内部で生存し続けている鎧を着用した犠牲者の各ターンの開始時に DC14の頑健セーヴに成功しなければならず、さもなくば1ラウンドの間吐き気がする状態になる。クリーチャーは1回の標準アクションとして犠牲者を吐き出すことができる。これは[毒]効果である。


ピュートリッド

         (Putrid/腐敗臭)
市価 +10,000gp; オーラ 微弱・召喚術; 術者レベル 5レベル; 重量

 ピュートリッド能力を持つ鎧は不快で胃をねじれさせる悪臭を放つ。着用者の10フィート以内に居る生きているクリーチャーはそれぞれ DC14の頑健セーヴに成功しなければならず、さもなければ5ラウンドの間不調状態になる。これは[毒]効果である。セーヴに成功したクリーチャーは24時間同じ鎧の悪臭から影響を受けない。悪臭のモンスター共通能力または毒に対する完全耐性を持つクリーチャーは影響を受けない。ピュートリッド能力を持つ鎧の着用者は自分自身の悪臭に対する完全耐性を持つが、他の要素からの悪臭に基づく効果には完全耐性を持たない。悪臭は合言葉で抑制ないし再開することができるが、起動済みの悪臭が消散するには1分間かかる。閉所やまったく風の吹かない場合には消散時間は10分間に増加し、軟風中では3ラウンド、あるいは疾風中では1ラウンドに減少する。


フォーティフィケイション

         (Fortification/急所防御)
市価 さまざま; オーラ 強力・防御術; 術者レベル 13レベル; 重量
ライト +1ボーナス; モデレット +3ボーナス; ヘヴィ +5ボーナス

 この鎧や盾は魔法の力場を生み出し、それによって着用者の急所をより効果的に守る。着用者がクリティカル・ヒットや急所攻撃を受けた場合、一定確率でクリティカル・ヒットや急所攻撃は無効化され、通常のダメージだけが及ぶ。この確率はライト・フォーティフィケイションは25%、モデレット・フォーティフィケイションは50%、ヘヴィ・フォーティフィケイションは75%となる。

作成条件
ライト +1ボーナス; モデレット +3ボーナス; ヘヴィ +5ボーナス
《魔法の武器防具作成》リミテッド・ウィッシュまたはミラクル

ブラインディング

         (Blinding/目つぶし)
市価 +1ボーナス; オーラ 中程度・力術; 術者レベル 7レベル; 重量

 この能力を持つ盾は、1日に2回まで、使用者の合言葉に応えて、目もくらむばかりの閃光を放つ。使用者以外で20フィート以内にいるものは、みな DC14の反応セーヴを行なわなければならず、失敗すると1d4ラウンドの間、盲目状態になる。

作成条件
コスト +1ボーナス
《魔法の武器防具作成》シアリング・ライト

ブローリング

         (Brawling/喧嘩屋)
市価 +1ボーナス +3ボーナス(更新); オーラ 微弱・変成術; 術者レベル 5レベル; 重量

 ブローリング能力を持つ鎧の着用者は組みつきを行うための戦技判定を含め、素手攻撃およびダメージ・ロールへの+2のボーナスを得る。着用者の素手打撃はダメージ減少を克服する目的において魔法の武器として扱われる。これらのボーナスは肉体武器には適用されない。この特殊能力は着用者の素手打撃を機会攻撃を誘発することを防いだり、着用者の素手打撃を“武装している”攻撃として見なすわけではない。ブローリング能力は軽装鎧にのみ適用できる。

作成条件
コスト +1ボーナス +3ボーナス(更新
《魔法の武器防具作成》ブルズ・ストレンクス

ベネヴォレント

         (Benevolent/慈愛)
市価 +2,000gp +1ボーナス(更新); オーラ 微弱・心術; 術者レベル 5レベル; 重量

 この鎧一揃いは味方の支援および保護に力を注ぐ着用者には最高に役に立つ。ベネヴォレント能力を持つ鎧は通常は援助の手、豊穣の角、および生い茂る植物などの、繁栄、豊穣、そして寛容のモチーフで装飾されている。ベネヴォレント能力を持つ鎧の着用者は、味方に相手の次の攻撃に対する AC へのボーナスを与えるために援護アクションを使用する際、その味方の AC にベネヴォレント能力を持つ鎧の強化ボーナスもまた加える。

作成条件
コスト +1,000gp +1ボーナス(更新
《魔法の武器防具作成》エイド

ポイズンレジスタント

         (Poison-Resistant/耐毒)
市価 +2,250gp; オーラ 中程度・召喚術; 術者レベル 7レベル; 重量

 この特殊能力を持つ鎧または盾は着用者に毒に対するセーヴィング・スローへの+3の抵抗ボーナスを与える。


ボウルスタリング

         (Bolstering/底上げ)
市価 +1ボーナス; オーラ 微弱・心術; 術者レベル 5レベル; 重量

 ボウルスタリング能力を持つ鎧の着用者が近接または遠隔攻撃によってクリーチャーにダメージを与えるたびに、着用者は自身の次のターンの開始時まで、そのクリーチャーの能力に対するセーヴィング・スローへの+2の技量ボーナスを得る。ボウルスタリング能力は中装鎧、重装鎧、ライト・シールド、ヘヴィ・シールド、およびタワー・シールドに適用できるが、軽装鎧あるいはバックラーには適用できない。

作成条件
コスト +1ボーナス
《魔法の武器防具作成》ヒロイズム

マージング

         (Merging/融合)
市価 +2ボーナス; オーラ 中程度・変成術; 術者レベル 10レベル; 重量

 マージング能力を持つ盾は掴んだ手か軽い武器と融合することができる。着用者はラウンドごとに武器で攻撃するか盾で防御するかを選択する。盾を融合させる、あるいは解放するには合言葉を必要とする。盾と武器を融合させるには、盾を着用していなければならない;これは融合を解いた場合にも盾は再び着用されていることを意味する。盾が融合している間、着用者はその手を武器による攻撃か盾による防御にのみ使用できる(例えば、呪文を発動したり、物体を操るために使用することはできない)。ライト・シールドとの融合中は武器による攻撃ロールには-2のペナルティを受け、ヘヴィ・シールドとの融合中は-4のペナルティを受ける。着用者が融合した武器によって攻撃した場合、着用者は次の自身のターンの開始時まで AC への盾のボーナスを失う。融合した盾を盾攻撃に使用することはできない。ライト・シールドおよびヘヴィ・シールドのみがマージング能力を持つ盾になることができる。

作成条件
コスト +2ボーナス
《魔法の武器防具作成》ヴァーサトル・ウェポンAdvanced Player's Guide

マータリング

         (Martyring/殉教者)
市価 +18,000gp; オーラ 中程度・召喚術; 術者レベル 9レベル; 重量

 この鎧は着用者が味方を癒やすために自身の負傷を活用できるようにする。1日に1回、割り込みアクションとして、マータリング能力を持つ鎧を着用する者に対して、敵がクリティカル・ヒットを確定させたとき、着用者は30フィート以内にいる9体までの味方をマス・キュア・ライト・ウーンズ呪文を使用したかのように癒やすことができる(それぞれ1d8+9ヒット・ポイント)。この特殊能力は(フォーティフィケイション特殊能力など)クリティカル・ヒットの確率を減少させるか無効にする能力を持つ鎧に加えることはできない。


ミラード

         (Mirrored/鏡張り)
市価 +1ボーナス; オーラ 中程度・防御術; 術者レベル 8レベル; 重量

 ミラード能力を持つ盾または鎧の磨かれた表面は光り輝き、普通の鏡として使用することができる。また、凝視攻撃を持つクリーチャーとの戦闘に役立つ。目をそらす場合、着用者は失敗する確率を2回ロールして、より良い結果を選択することができる。着用者は目標が着用者に対する視認困難を持つ場合でさえ急所攻撃または精度に基づくダメージを与えることができる。このことは着用者が目を閉じている、目隠しを着けている、あるいはその他の目標をまったく見ることのできない場合には、いかなる利益も提供しない。また、ミラード能力を持つ鎧または盾は、着用者の光線に対する接触 AC にその強化ボーナスを加える。この特殊能力は金属製の鎧か盾にのみ加えることができる。

作成条件
コスト +1ボーナス
《魔法の武器防具作成》スペル・ターニング

ライチャス

         (Righteous/公正)
市価 +27,000gp; オーラ 中程度・変成術; 術者レベル 10レベル; 重量

 この特殊能力を持つ鎧には聖印が刻まれていたり塗付されていることが多い。1日に1回合言葉により、着用者は10ラウンドの間持続するライチャス・マイト呪文の効果を起動することができる。ライチャス能力を持つ鎧はライチャス・マイトの効果の間、善(正のエネルギー)を常に帯びている。ライチャス能力を持つ鎧を悪属性のクリーチャーが着用すると、永続的な負のレベル1を受ける。この負のレベルはこの防具を身に付けている間続き、外すと取り除かれる。この負のレベルはこの防具を着ている限り、(レストレーション呪文を含む)いかなる方法でも取り除くことはできない。

作成条件
コスト +13,500gp
《魔法の武器防具作成》ライチャス・マイト

ラミング

         (Ramming/衝突)
市価 +1ボーナス; オーラ 微弱・力術; 術者レベル 5レベル; 重量

 これらの盾は頑丈に構築されており、多くの場合、衝角や突き飛ばすための装置を備えている。ラミング能力を持つ盾の使用者が突撃の一部として盾攻撃を行う際、盾のアーマー・クラスへの強化ボーナスをその攻撃およびダメージ・ロールに適用する。これは盾の持つ既存の強化ボーナスとは累積しない。この攻撃が命中した場合、使用者は即行アクションとして、その目標に対して、戦技判定に突撃による+2ボーナスと盾の強化ボーナスを加えて突き飛ばしの戦技を試みることができる。盾攻撃を行うことのできる盾のみがラミング能力を持つことができる。

作成条件
コスト +1ボーナス
《魔法の武器防具作成》フォース・パンチ

ラリイング

         (Rallying/集結)
市価 +5,000gp; オーラ 微弱・防御術; 術者レベル 5レベル; 重量

 この鎧または盾は明るく磨かれており、その鏡の輝きを放つ表面には着用者の仲間に快適さをもたらす能力が魔法的に与えられている。着用者の30フィート以内の味方は[恐怖]効果に対するセーヴィング・スローへの+4の士気ボーナスを得る。着用者が[恐怖]に対するセーヴィング・スローに士気ボーナスを与える能力(パラディンの“勇気のオーラ”、バードの“打ち消しの調べ”、キャヴァリアーの“旗印”能力など)を持つ場合、その士気ボーナスは+6に増加する。


リフレクティング

         (Reflecting/反射)
市価 +5ボーナス; オーラ 強力・防御術; 術者レベル 14レベル; 重量

 この盾は鏡のごとく磨かれており、表面は完全に光を反射する。1日1回、呪文を術者にはね返すことができる。これはスペル・ターニングの呪文とまったく同じように働く。

作成条件
コスト +5ボーナス
《魔法の武器防具作成》スペル・ターニング

レイディアント

         (Radiant/放光)
市価 +7,500gp; オーラ 中程度・力術; 術者レベル 6レベル; 重量

 レイディアント特殊能力を持つ鎧および盾は着用時に松明と同じくらい明るく輝く。この輝きは合言葉によって抑制または再開することができる。通常は明るい色でデザインされ、消灯時でさえ鮮やかな光沢を備えている。1日に1回、着用者は鎧または盾に1時間または薄暗くなるよう命じるまで、デイライト呪文の強さで輝くように命じることができる。

作成条件
コスト +3,750gp
《魔法の武器防具作成》デイライト

ワームズブレス

         (Wyrmsbreath/成竜のブレス)
市価 5,000gp; オーラ 微弱・力術; 術者レベル 5レベル; 重量

 この能力を持つ盾は通常は正面に口を開いたドラゴンを備えて作成される。ワームズブレス特殊能力を持つ盾には1種類のエネルギー([酸]、[冷気]、[電気]、あるいは[火])が設定されている。盾は着用者が設定されたエネルギー種別から5ポイントのダメージを受けるたびに1チャージを得る。命じると、使用者は盾から1~5チャージを消費して、消費したチャージごとに1d4ポイントのエネルギー・ダメージを与える15フィートの円錐形のブレス攻撃(反応・半減、DC11)を作り出すことができる。このダメージは盾に設定されたエネルギー種別と同じ種別である。盾は一度に5チャージまで蓄えることができ、蓄えられたチャージは24時間後に無害に期限切れになる。1つの盾が複数のワームズブレス能力を持つことはできない。


ワイルド

         (Wild/野生)
市価 +3ボーナス; オーラ 中程度・変成術; 術者レベル 9レベル; 重量

 この特殊能力を持つ防具は通常は魔法的に硬化した動物の毛皮から作られているように見える。この能力を持つ鎧や盾の着用者は、“自然の化身”使用中であっても、鎧ボーナスや盾ボーナス(と強化ボーナス)を失わない。この能力を持つ鎧や盾は通常、木の葉の模様に覆われているように見える。使用者が“自然の化身”形態になれば、この防具は見えなくなる。

作成条件
コスト +3ボーナス
《魔法の武器防具作成》ベイルフル・ポリモーフ