春原陽平


【出典】CLANNAD
【声優】阪口大助
【性別】男

【人称】
一人称:僕
二人称:お前
三人称:あいつ、あいつら

【関連人物への呼称】
岡崎朋也→岡崎
一ノ瀬ことみ
坂上智代→智代
伊吹風子
藤林杏→杏


【能力】

【キャラ紹介】
主人公の悪友。サッカーのスポーツ推薦で入学したが、喧嘩沙汰を起こしてサッカー部を退部になり、それ以後は自堕落な学生生活を送っている。
朋也とあわせて不良コンビとして悪名が立っており、朋也よりかなり不良らしく振舞ってはいるが、周囲からは「ヘタレ」のレッテルを貼られてしまっている。
一応根はそれほど悪人ではないのだが、不用意な行動や言動が多いために、それが原因で幾度となく杏や智代に攻撃をされたり、
朋也などによって痛い目にあったりすることが多く、本編における体を張ったギャグの大半を担当する。
ラグビー部が天敵。頭はかなり悪いが、勉強をしていないだけで、余計なことに対する執念や集中力には目を見張るところがある。進学は諦めている。


【ロワ本編での動向】
最初に出会った宮小路瑞穂に一目惚れして、好感度を上げようと頑張る。(もちろん宮小路瑞穂が男である事は気付いていない)
その後、悪友である岡崎朋也をダシにして温泉に向かうが、そこで倉成武厳島貴子と出会う。
自己紹介が終わり今後の方針で揉めていた状況を、不純な動機で収めてしまう。
が、温泉を覗きに行こうとしたのが裏目に出て、手錠をはめられてしまう。
さらに間の悪い事に、廃坑から脱出してきた涼宮茜の腕にも手錠がはまってしまう。
思えば、宮小路瑞穂によこしまな気持ちを抱いた時から、彼の変態街道は始まったのかもしれない。
その後トウカによって全裸にされてしまうなどギャグキャラ街道まっしぐらだが、彼のギャグキャラとしての運命はそこまでだった。

なんと、春原は博物館で出会った国崎往人に恐れをなして茜やアルルゥをおいて逃げ出してしまうのだ。
今さら茜たちのところに戻ることも出来ず、どうするかを考えていたところハクオロたちのメモを発見。
ハクオロに守ってもらおうと考えていたが、出会ったハクオロに仲間を見捨てたことを糾弾されさらにハクオロがマーダーだと勘違い。
ハクオロからも逃げ出した春原はようやくこの島に来る前からの知人、坂上智代に出会うが智代と同行していたトウカに嘘吐きだと判断され殺されてしまう。

ギャグキャラからチキンキャラへ、そして天然煽動マーダーへとなんともジェットコースターな人生を歩んだキャラであった。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー