【永遠のアセリア -この大地の果てで-】からの出典



永遠神剣とは『アセリア』世界観における、所持者を選び超絶的な力を与える武具である。
マナやエーテル(『アセリア』世界に偏在する生命エネルギー、アセリアたちスピリットはマナで構成されている)を吸収しパワーアップする。
本来は持ち主とペアの存在であり、持ち主にもっとも適合した形状をとる。
また永遠神剣にはそれぞれ位階があり、位が小さいほど強力な力を持つ。
永遠神剣と契約すると、飛躍的な身体能力の向上、他の永遠神剣の存在を感じ取れる、等の利点が得られる(こういった能力も、位が小さい神剣程強力)。


尚、青のスピリットは威力重視の直接攻撃や魔法の相殺、緑のスピリットは直接防御や防御的なサポートスキル、
黒のスピリットは手数重視の直接攻撃や攻撃的なサポートスキルを、赤のスピリットは攻撃魔法をそれぞれ得意としている。
又エトランジェは、オーラフォトンという特殊な力を用いれる為、スピリットよりも強大な戦闘力を誇っている。


永遠神剣第三位"時詠"

千影に支給。
三鈷杵状の柄を持つ、短剣型の永遠神剣。
時詠はかなり上位の神剣であり、時間を操る力を持つ。

  • 以下は原作における時詠と本来の持ち主・倉橋時深の能力である。
自分自身の時間を加速する「タイムアクセラレイト」
未来を見通し敵に最善の方法で致命傷を与える「クリティカルワン」※
自分が見た未来を同じ戦闘域にいる味方に見せる「ビジョンズ」※
自分以外と一部の状態を残して時を巻き戻す「タイムシフト」
最大効果を発揮する行動を選択して未来を再構成するオーラ「タイムコンポーズ」
剣の力を全て引き出すことによって、時間を一瞬だけ削り取ることができる「タイムリープ」

※未来を視る力は時深自身の能力であり、『時詠』の力ではない。


永遠神剣・第四位【求め】

倉成武に支給。
大剣型の永遠神剣。本来の持ち主は高嶺悠人。
持ち主への干渉力がかなり強く、好戦的な性格。
直接攻撃の破壊力の向上、バリアの形成等に秀でている。

  • 以下は原作における存在の能力である。
神剣をただ叩きつけるだけ。だが低位永遠神剣に比べて、遙かに高い攻撃力を誇る「ヘビーアタック」
狂乱の名の通り、やり場のない怒りの感情を、神剣を纏うオーラフォトンへと変えてぶつける「フレンジー」
オーラフォトンをコントロールし、敵が刀身に触れたと同時に体内で爆発させる「エクスプロード」
気合を発するだけで、オーラフォトンのコントロールをせずとも、敵の攻撃を受け止める「バイオレントブロック」
味方全員の身体のまわりに、マナのシールドを張ることで抵抗力を上昇させる「レジスト」


永遠神剣第六位"冥加"

白鐘沙羅に支給。
刀型の永遠神剣。本来の持ち主はウルカ=ブラックスピリット。
高速の斬撃を繰り出す。

  • 以下は原作における冥加の能力である。
恐怖を与えることによって敵を弱体化させる「テラー」
血を滾らせ、殺戮への渇望を呼び起こすことで味方の限界を超えた攻撃力を引き出す「ブラッドラスト」
戦闘域全体に闇の力を解放することで、敵味方問わず全ての存在の攻撃力を跳ね上げる「ダークスプリング」
自らマナを消失することで、敵に自分の身体を構成するマナをぶつける「サクリファイス」
闇の槍で相手を貫く単体攻撃神剣魔法「アイアンメイデン」
闇の力を刃に集め、黒の衝撃波を放つ「ダークインパクト」
地獄と呼ばれる世界から混沌の力を引き寄せ、衝撃波へと変える単体攻撃神剣魔法「カオスインパクト」
地獄の支配者の力の一部を永遠神剣に宿し、解放する単体攻撃神剣魔法「ディバインインパクト」


永遠神剣第七位"献身"

ネリネに支給。
大地と大気の力を掌る、槍型の永遠神剣。
本来の持ち主はエスペリア=グリーンスピリット。
大人しい性格で、強い自己主張をすることはない。
大気や雷の力を使った攻撃を繰り出す。

  • 以下は原作における献身の能力である。
身体の周りに高密度の大気の壁を作ることで衝撃を吸収する「アキュレイトブロック」
大地からの暖かな光によってマナを活性化させ傷を癒す「アースプライヤー」
風を身体の周りに纏うことで防御力を高める「ウインドウィスパー」
戦闘域のマナそのものを活性化させ、味方全体を回復させる「ハーベスト」
守りたいという純粋な意思によって強度を増していくマナの鎧「ガイアブレス」
荒れ狂う大地のマナを衝撃波に変えて炸裂させる「エレメンタルブラスト」


永遠神剣・第七位【存在】

トウカに支給。本来の持ち主はアセリア=ブルースピリット。
大剣型の永遠神剣。アセリアにそっくりな性格で無口そのもの。
水や氷の力を使用出来る。

  • 以下は原作における存在の能力である。
ウィングハイロゥの加速力を利用し、空中から一気に剣を振り下ろす「リープアタック」
リープアタックにハイロゥの力を利用し、剣そのものを加速させる技「インパルスブロウ」
神剣と精神を完全にシンクロさせた時、はじめて発動する剣技。秘めたる力によって、敵を原初のマナまで分解する「ヘヴンズスウォード」
青スピリットの基本ディフェンススキル。水の壁を作り出し、敵の攻撃を受け止める「ウォーターシールド」
青スピリット特有のバニッシュスキル。敵のサポートスキルを、発動の前に消滅させる力を持つ「アイスバニッシャー」


今日子のハリセン

高嶺悠人に支給。
高嶺悠人の同級生・岬今日子の愛用しているハリセン。
原作においては、雷光の力は今日子の持つ永遠神剣・『空虚』の力である。


ナポリタンの帽子

カルラに支給。
高嶺悠人の義妹・高嶺佳織が被っている帽子。
前面に顔の意匠が施され、後面は長く垂れている。
どこを見ているのかわからない、ぬぼーっとした表情が特徴。
なお、『永遠のアセリア』のスピンオフ作品『スピたん』において装備品として登場。
全ステータス倍付け、即死・必殺・マップ攻撃を無効化する代わりに全属性が極端に下がるという
ピーキーなアイテムである。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー