通常武器

  更新日時: 2015/03/22 12:38:44
  アクセス数: -



レバーアクションライフル/Lever Action Rifle [シャープシューター]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 ヘッド 280 308 336 386 436 509 630 672
ボディ 140
攻速(秒) 0.900 0.818 0.750 0.692 0.643 0.600 0.563
装弾(発) 容量 10
携行 80
リロード(秒) 0.67*10 0.61*10 0.56*10 0.51*10 0.48*10 0.44*10 0.42*10
価格(£) 本体 200
売却 150
弾薬 20
重量 ■■■■■■□□□□□□□□□(6)
特記事項 シャープシューターLv5初期武装、HSボーナス(x2)、スタン
落ちている場合がある
関連実績 なし
概要 ・名前どおりの「レバーアクション」ライフル。しばしばLARと略される。LAWと間違えないように。
・補助武器と併用してヘッドショット狙いに徹すれば中盤まで雑魚を寄せ付ける事はない
・本体・弾薬価格の安さからウェーブ前半の金欠時には重宝する。
・Lv6のシャープならHSで全難易度のScrakeをスタンさせられるので、対策用に使える。
・リロードは1発ずつ手込めなので再装填に時間がかかるが、中断して射撃が可能なため隙は少ない。

・モデルはWinchester Model 1892。ライフルでありながら強度の問題で44口径の拳銃弾を使用する。
・本作ではリアサイトに狙いやすいピープサイトを装備している。
・エイム状態と非エイム状態ではレバーアクションの動作が若干異なる。
メイン ・1発毎にレバーアクションが必要なため連射速度は拳銃、アサルトライフルに比べると遅い。
ヘッドショット時は威力が2倍 になるため、HuskやSiren相手にも十分戦える。
・この武器と同様にシャープシューターによく使われる武器としてM14が挙げられるが、
難易度がHard以上になるとCrawlerを M14では一撃で倒すことができない (HSは一撃)。
・一方、本銃なら胴体でもCrawlerを即死させられる威力があるため、高難易度で
多数のCrawlerに追いかけられても逃げながら適当に撃つという戦法をとることもできる。
・Sharp Shooterなら、さらにHSダメージ補正と装填速度が向上するので、 終盤まで運用可能。
オルト なし
TOP

ショットガン/Shotgun [サポートスペシャリスト]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 35*7 38.5*7 38.5*7 42*7 45.5*7 49*7 52.5*7 56*7
オルト タクティカルライトON/OFF
攻速(秒) 0.97
装弾
(発)
容量 8
携行 48 52 57 60 62
リロード(秒) 0.67*8
価格(£) 本体 500 449 399 349 299 249 199 149
売却 375 337 299 262 224 187 149 112
弾薬 20
重量 ■■■■■■■■□□□□□□□(8)
特記事項 サポートスペシャリストLv5初期武装、ライト装備、貫通
落ちている場合がある、HSボーナス(x1.1)
関連実績 なし
概要 ・一度に多数の弾をばら撒く散弾銃。 貫通性能があり、体力の低いゾンビをまとめて倒せる。
・リロードは1発ずつ手込めなので再装填に時間がかかるが、中断して射撃が可能なため隙は少ない。
・近接武器、拳銃などのサブ武器を活用して常に装弾に余裕があるようにしておこう。

・モデルはBenelli M3 Super 90にタクティカルライトとピストルグリップを装備した軍用向けのモデル。
・セミオートとポンプアクションの切り替えが可能なのが特長なのだがゲーム内では残念ながら不可能。
メイン ・1回の射撃で7発の散弾が発射される。
・それほど広く拡散しないため、中距離なら十分なダメージを与えられる。
・しかし、携行可能弾数を考慮すると敵を引き付けた上で密集点へ攻撃するのがよい。
・1発毎にポンプアクションが必要なため連射速度は拳銃、アサルトライフルに比べると遅い。
・Support Specialistで使用すると貫通性能と威力が上がり、敵の集団に対してかなり有効な攻撃手段となる。
オルト ・タクティカルライトのON/OFF切り替え。ライトカウンターは9mm自動拳銃と共用される。
・本銃所持時はライトキーを押すと9mmではなくこちらに持ち替える。
・ライトを付けるモーションが一瞬入るので注意。
・近距離ではライトを使うことで、アイアンサイトを使わなくても簡単に命中させることができる。
TOP

コンバットショットガン/Combat Shotgun [サポートスペシャリスト]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 35*7 38*7 42*7 45*7 49*7 52*7 56*7
オルト タクティカルライトON/OFF
攻速(秒) 0.2
装弾(発) 容量 6
携行 48 52 57 60 62
リロード(秒) 0.9*6
価格(£) 本体 2,500 2,250 2,000 1,750 1,500 1,250 1,000 749
売却 1,875 1,687 1,499 1,312 1,124 937 749 562
弾薬 20
重量 ■■■■■■■■□□□□□□□(8)
特記事項 ライト装備、貫通、HSボーナス(x1.1)
関連実績 Italian Meat Pasta
(Combat Shotgun の1マガジンで12体のスペシメンを倒す。)
概要 ・2011/12/8のアップデートで追加。
・一度に多数の弾をばら撒く散弾銃。ダットサイトが装着されている
・セミオートだが射撃レートが凄まじく、AA12並の連射速度を叩きだす。
・しかし、装填数が6発しかないのですぐに弾切れになってしまう。
・なぜかズームしたままジャンプ可能。
メイン ・散弾を発射する。ポンプアクションが無いので普通のShotgunと比較して瞬間火力で非常に優れる。
・リロードはShotgun同様1発ずつ装填する上に装弾数も6発しかない。
・普通のShotgunと同じ感覚で使うと装弾数の差が出てしまう。
・ダメージ、携行弾数、重量は普通のShotgunと全く同一のため、連射力を生かす手段が
思い浮かばないなら普通のShotgunを使ったほうが無難。
オルト タクティカルライトのON/OFF切り替え。
TOP

HSG-1 ショットガン/HSG-1 Shotgun [サポートスペシャリスト]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 19x12 20x12 22x12 24x12 26x12 28x12 30x12
オルト 拡散範囲調整
攻速(秒) 0.82
装弾(発) 容量 12
携行 48 52 57 60 62
リロード(秒) 3.16
価格(£) 本体 1,250 1,125 1,000 875 750 625 500 374
売却 937 843 749 655 562 468 374 280
弾薬 20
重量 ■■■■■■□□□□□□□□□(6)
特記事項 拡散範囲を調整可能、貫通、HSボーナス(x1.1)
関連実績 Fugly
(1ゲーム中にHSG-1 Shotgunで全種類のスペシメン(ボス含む)を倒す)
概要 ・2012/7/5のアップデートで追加。モデルはKel-Tec KSG。
・初のボックスマガジン式ショットガン。装填弾数も12発と多め。
・散弾の拡散範囲を調節できるという独特の機能を持つ。
・携行弾数はShotgunと同じだが重量は2軽く、Mk23とセットで重量8と考えれば弾薬に余裕が出てくる。
・一般的に「HSG」とされているのはハンティングショットガンであるため、誤解しない様に。
メイン ・散弾を発射する。Shotgunと同じくポンプアクションが入るが、こちらのほうがわずかに連射力は高い。
・クリックしっぱなしで連射可能なのも利点。
・Tightモードでは他のショットガンより弾が密集するため中距離でもダメージを発揮する。
・反面、1発の総ダメージは低くなっており、Wideモードでの運用のメリットは薄い。
・リロードは速いとは言えず、Support Specialistにボーナスが無いのも難点。装填数の多さでカバーしよう。
・リロードすると、なぜかM7A3M同様の電子音が聞こえる。
オルト ・散弾の拡散範囲をWide(広い)/Tight(狭い)の2段階に切り替える。
TOP

串刺し公ヴラド/Vlad the Impaler [サポートスペシャリスト]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 35*7 38*7 42*7 45*7 49*7 52*7 56*7
オルト タクティカルライトON/OFF
攻速(秒) 0.50
装弾(発) 容量 6
携行数 48 48 52 57 60 60 60 62
リロード(秒) 2.60
価格(£) 本体 1,500 1,350 1,200 1,050 900 750 600 450
売却 1,125 1,012 899 787 674 562 449 337
弾薬 30
重量 ■■■■■■■■□□□□□□□(8)
特記事項 ライト装備、貫通、跳弾、HSボーナス(x1.1)
関連実績 Nail'd
(1ゲーム内に4体のストーカーをNailgunを使って倒す)
概要 ・コンバットショットガンとHSG-1(ワイド)の悪い所の合いの子といった様な性能を持つ釘打ち機。
・弾は2回跳弾する。Crawlerを撃ちつつ後続のClotを攻撃したり、狭い通路へ誘い込んで使用する。
・Biotics LabやOfficesの様な狭いエリアで籠るマップでしか真価を発揮できない。
・特に閉所でのCrawler処理力だけは他の武器の追随を許さない。
・どこのコミュニティでも話題に上らない、嗜好品。
・「長~中距離で頭を狙うなら、9mm拳銃を使えばより強く、はるかに正確である」 ――洋wikiより抜粋

・M4のフロントサイトと巨大なボンベが取り付けられている謎の工具。
・マガジンにはテープで纏められた釘束が入っている。
メイン ・跳弾する釘を発射する。跳弾後はダメージが3/4になる。
・釘はかなりばらけてどこまでも飛んでいき、地形に当たると2回まで反射する。
・反射した直後に再度判定が発生し、同じ敵に最大3回命中する。
・跳弾の自爆ダメージは無い。
・近距離ですらほぼ当たらず、少しでも距離が開くと跳弾の効果も期待できない。
・連射速度と跳弾を加味しても、命中する要素が低すぎるので結果としてShotgunより攻撃力が低い。
・よって これに重量8も割くならば別の武器を選択した方がいいだろう
・ただし、密着した状態でジャンプし超鋭角で敵の足元に撃った場合に限っては「頭→体→足→頭」
とヒットするため、連射すればDPS(1秒あたりの与ダメージ)がHSGを上回る。
まさに串刺しにする技だが、当然6連射までしか出来ずDPSが上回るまでの数秒間
密着し続けなければならないので、 対SC・FPには向かない
オルト ・タクティカルライトのON/OFF切り替え。操作音がメタリック。
・Fキーによる持ち替え&点灯の優先度は9mmより低く、構えていないと使用されない。
TOP


ブルパップ/Bullpup [コマンドー]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 26 27 28 31 33 36 39
オルト セミオート/フルオート切り替え
攻速(秒) 0.10
装弾(発) 容量 40 44 48 50
携行 400 440 480 500
リロード(秒) 1.97 1.87 1.79 1.71 1.64 1.57 1.51 1.46
価格(£) 本体 400 359 319 279 239 199 159 119
売却 300 - - - - - - 89
弾薬 10 11 12
重量 ■■■■■■□□□□□□□□□(6)
特記事項 コマンドーLv5初期武装、ホロサイト装備、
セミオート/フルオート切り替え、HSボーナス(x1.1)
関連実績 なし
概要 ・ブルパップ式アサルトライフル。ホロサイトを装備しているので、近中遠で非常に狙いが付けやすい。
リロードは銃器の中で最も速く、1マガジンあたりの弾数が最も多い銃である。
・反面、1発の威力が低く高難易度では出番は少ない。

・モデルは英国陸軍で制式化されているL85A1のカービン(L22A1 Carbine)。
メイン ・連射性能が高いものの1発の威力は9mm自動拳銃より低い。
・難易度HoEではLv6Commandoでも雑魚の頭を一撃で破壊するのは不可能。
・フルオートで扱っても反動が小さいため連射しがちだが、胴体に撃ち込んで薙ぎ倒せるほどの威力はない。
・携行弾数は多いものの細かく切って正確に頭を狙うようにしないとあっという間に弾が足りなくなる。
オルト ・フルオート/セミオート切り替え。セミオートでは射撃精度が向上する。
TOP

AK47/AK47 [コマンドー]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 45 47 49 54 58 63 67
オルト セミオート/フルオート切り替え
攻速(秒) 0.109
装弾(発) 容量 30 33 36 37
携行 300 330 360 370
リロード(秒) 3.0 2.86 2.73 2.61 2.50 2.40 2.31 2.22
価格(£) 本体 1000 899 799 699 599 499 399 299
売却 750 - - - - - - 224
弾薬 10 11 12
重量 ■■■■■■□□□□□□□□□(6)
特記事項 コマンドーLv6初期武装、アイアンサイト、
セミオート/フルオート切り替え、反動が強い、HSボーナス(x1.1)
関連実績 なし
概要 ・AK47は、誰もがどこかで見たことあるであろうアサルトライフル。
・5種あるARの中で性能・価格共に中間的なポジション。
・光学照準器は装着されておらず、エイム時はアイアンサイトを使用することになる。
・リロードはブルパップにはないボルトコッキング動作が入るため、少し時間がかかるが、それでも十分に速い。

・モデルはルーマニア製PM md. 90カービンかと思われる(ハイダーとバレルを切り詰めた?)。
・サイドスイング式のワイヤーストックが装備されているが、ゲーム内では畳んだままに見える。
メイン ・ブルパップに比べ装弾は少なく反動も強いが、一発の威力は約2倍近くあり中近接戦での制圧力に優れる。
・また、雑魚ならヘッドショット1発で頭を飛ばせるため、セミオートで正確にHSを狙う事で弾薬も節約できる。
オルト ・フルオート/セミオート切り替え。状況によって使い分けよう。
TOP

M4/M4 [コマンドー]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 35 36 38 42 45 49 52
オルト セミオート/フルオート切り替え
攻速(秒) 0.075
装弾(発) 容量 30 33 36 37
携行 400 440 480 500
リロード(秒) 3.633 - - - - - - -
価格(£) 本体 1000 899 799 699 599 499 399 299
売却 750 - - - - 374 - 224
弾薬 10 11 12
重量 ■■■■■■□□□□□□□□□(6)
特記事項 セミオート/フルオート切り替え、HSボーナス(x1.1)
関連実績 Bloody Yanks
(M4 Assault Rifleの1マガジンでスペシメンを1体のみ倒す。)
概要 ・2011/12/8のアップデートで追加。
・米軍で採用されているおなじみM4カービン。ACOGサイトを装備している。
・AKより若干威力が劣り、射撃レートと所持弾数はこちらの方が優れている。コマンドーのAR選びに幅が出来た。
・AKと同価格のため後半WAVEまでAK+M4で繋ぐという手もある。
・携行量が装填数の倍数ではない不思議な武器。
メイン ・弾を発射する。Lv3以上のCommandoなら難易度HoEでも雑魚の頭を一発で破壊可能。
・フルオートでは射撃レートが高い上に初弾が必ず同時に2発発射される。照準も2発分跳ね上がる。
・指切りでも無駄弾が出やすく、連打するとフルオートよりも早く弾が尽きる。
・遠距離での戦闘はセミオートにしたほうが無難。ただし、これを利用して連打で瞬間火力を上げる事も可能。
・サイトがある分狙い易くはなっているが、1マガジン辺りの総ダメージ量はBullpupとほぼ同等なため、
フルオートでのゴリ押し能力はAK47に劣る。
・AK47、SCARと併用するなら敵との距離で使い分けるとベター。
・何故かフルオートとセミオートの銃声が異なる。
オルト フルオート/セミオート切り替え。状況によって使い分けよう。
TOP

MKb42/MKb42 [コマンドー]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 45 47 49 54 58 63 67
オルト セミオート/フルオート切り替え
攻速(秒) 0.10
装弾(発) 容量 30 33 36 37
携行 300 330 360 375
リロード(秒) 3.0 2.86 2.73 2.61 2.50 2.40 2.31 2.22
価格(£) 本体 1100 990 880 770 660 550 440 330
売却 825 742 659 577 494 412 329 247
弾薬 - - - - - - - -
重量 ■■■■■■□□□□□□□□□(6)
特記事項 アイアンサイト、セミオート/フルオート切り替え、
HSボーナス(x1.1)
関連実績 Historical Remnants
(6体のスペシメンをリロードせずに倒す)
Creepy Crawlies
(15体の2012ハロウィンイベントクロウラーを倒す)
概要 ・AK47やM16を始めとした「アサルトライフル」のルーツであるStG44の前身の銃。
・AKよりもリコイルが10~15%、集弾率が40%、連射速度が0.009秒優れており、それ以外は同一。
・AKが2丁持てるようになったと捉えていいだろう。
メイン ・弾を発射する。使用するイメージはAK47と同じ。
オルト ・フルオート/セミオート切り替え。状況によって使い分けよう。
TOP

トミーガン/Rising Storm Tommy Gun [コマンドー]
※購入には別売り Rising Storm が必要

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 40 42 44 48 52 58 60
オルト セミオート/フルオート切り替え
攻速(秒) - - - - - - - -
装弾(発) 容量 50 - - 62
携行 300 330 360 375
リロード(秒) - - - - - - - -
価格(£) 本体 975 - - - - - - 292
売却 - - - - - - - -
弾薬 - - - - - - - -
重量 ■■■■■□□□□□□□□□□(5)
特記事項 アイアンサイト、セミオート/フルオート切り替え、HSボーナス(x1.1)
Rising Storm購入者特典
関連実績 なし
概要 ・DLCのTmmy Gunとほとんど同じ。
・ただし、ドラムマガジンなので携行弾数は50発と多め
メイン ・DLCのTmmy Gunとほとんど同じ。
・普段はセミオートで頭を砕き、押されたら装弾数を生かしフルオートで一掃
・...という運用が可能だが、アイアンサイトが致命的に見辛い。
オルト ・フルオート/セミオート切り替え。状況によって使い分けよう。
TOP


トミーガン/Tommy Gun [コマンドー]
※購入にはDLC:Community Weapon Packが必要

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 40 42 44 48 52 58 60
オルト セミオート/フルオート切り替え
攻速(秒) - - - - - - - -
装弾(発) 容量 30 33 36 37
携行 300 330 360 375
リロード(秒) - - - - - - - -
価格(£) 本体 900 810 720 630 540 450 360 270
売却 675 607 540 472 405 337 270 202
弾薬 - - - - - - - -
重量 ■■■■■□□□□□□□□□□(5)
特記事項 アイアンサイト、セミオート/フルオート切り替え、HSボーナス(x1.1)
関連実績 なし
概要 ・Community Weapon Packに入ってる武器の一つ。M4とAK47,Mkb42の中間的性能を持つ。
・SCAR同様1kg軽いため併用すれば重量4の余裕ができ、装備の幅が広がる。
・装弾、所持弾数はAK47と同じ。
・M4同様何故かフルオートとセミオートの銃声が異なる。
メイン ・弾を発射する。難易度問わず雑魚の頭を一発で破壊可能。
・フルオートではM4と同様に初弾が必ず2発同時に発射される。
・近い性能を持つARの中ではリコイルの小ささが頭一つ抜けている。
オルト ・フルオート/セミオート切り替え。状況によって使い分けよう。
TOP


M79擲弾発射器/M79 Grenade Launcher [デモリション]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 不発弾直撃 200 210 220 240 260 280 300 320
爆風 350 367 385 420 455 490 525 560
攻速(秒) -
装弾(発) 容量 1
携行 24
リロード(秒) 3.33
価格(£) 本体 1,200 1,080 960 840 720 600 480 360
売却 937 - - - - - - 225
弾薬 10 9 8 7
重量 ■■■■□□□□□□□□□□□(4)
特記事項 爆発半径約8m (400units)
デモリションLv6初期武装・直撃+爆風ダメージ
即着弾ではない・自爆ダメージ・煙幕・HSボーナス(x2.0)
関連実績 Killer Junior (M79で空中にいるCrawlerを累計で20体殺す)
Blooper Reel (M79で累計500体のスペシメンを爆殺する)
概要 ・40㎜グレネード弾を使用する単発型グレネードランチャー。
・M32と比べると軽量・安価なほか、1発当たりのリロード時間はこちらの方が短いので隙は少ない。
・重量が軽いためデモリション以外でも対Flesh Pound、雑魚散らし用のサブとして利便性が高い。

・モデルはColt社製M79 GL。ベトナム戦争で米兵に愛用され、Thumper、Blooper等様々な愛称で呼ばれている。
メイン ・爆発の効果範囲はかなり広く、爆心付近ならClot、Gorefast、Crawler、Stalkerを一撃で倒す威力がある。
・殺傷範囲は弾頭炸裂点より円形状、ただし 爆風は貫通しない ため、直撃させることが必ずしも最良ではない。
・時には壁や天井を狙うことでより多くの敵を排除できるときがある。
・40mmグレネード弾は銃弾と違って即着弾ではなく緩やかな放物線を描いて飛ぶため遠距離ではある程度
敵の動きを読む必要がある(偏差射撃)。
・至近弾は自爆防止のため不発になるが、不発弾自体にも攻撃判定がありLAR並みの威力がある。
・着弾するまで爆発はしないので真上に打ち上げて空爆ごっこもできるが、自分に当たらないように注意。
・1発毎にリロードが必要なため攻撃速度は遅い。リロードキャンセル可能なので、
1発撃ったら他の武器に持ち替えて隙をカバーするとよい。
発射と着弾時に多量の煙が発生し、視界が悪化する ため残存敵の接近に注意。
オルト なし
TOP

Orca Bomb Propeller/Orca Bomb Propeller [デモリション]
※購入にはDLC:Community Weapon Pack 2が必要

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 不発弾直撃 200 210 220 240 260 280 300 320
爆風 325 341 357 390 422 455 487 520
攻速(秒) -
装弾(発) 容量 1
携行 24
リロード(秒) 3.33
価格(£) 本体 1,200 1,080 960 840 720 600 480 360
売却 - - - - - - - -
弾薬 10 9 8 7
重量 ■■■■□□□□□□□□□□□(4)
特記事項 爆発半径約8m (400units)
着弾が遅い・至近距離では即爆しない・直撃+爆風ダメージ
・自爆ダメージ・煙幕が薄い・HSボーナス(x2.0)
関連実績 Single-Load Doom Bombardier (Orca/M79/M32の不発弾でスペシメンを倒す)
概要 ・球形のグレネードを投射する単発型グレネードランチャー。
・グレネードは2.5秒経過、または敵に直撃するまでは爆発しない。
・至近距離で直撃させた場合、即爆せずに2.5秒後に爆発する。
メイン ・M79よりも僅かだが威力が低い。
・煙幕が非常に薄いため雑魚処理に使いやすい。
・弾速が遅いため偏差射撃の精度が要求される。
・反面、狭い通路ならば適当に転がすだけでも当たってくれる。
・至近距離でも使いやすいが、自爆ダメージを避けるために必ず離脱すること。
オルト なし
TOP


MAC-10/MAC-10 [ファイアバグ]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力(発) 35
攻速(秒) 0.052
装弾 容量 30 33 37 40 44 47
携行数 300 330 360 390 420 450 480
リロード(秒) 3.0 2.86 2.73 2.61 2.50 2.40 2.31
価格(£) 本体 500 450 400 350 300 250 200 150
売却 - - - - - - - -
弾薬 10 11 12 13 14 15
重量 ■■■■□□□□□□□□□□□(4)
特記事項 セミオート/フルオート切り替え、Firebug装備時着火効果
HSボーナス(x1.1)
関連実績 Let Them Burn
(MAC-10で燃焼ダメージ1000を獲得する)
概要 ・MAC-10は2010年10月7日のアップデートで追加された、ファイアバグ向けのサブウェポン。
・火炎放射器の補完武器として考えれば、Perkレベルによりリロード速度・装弾数のボーナスがあるため
9mmピストルの上位互換としてハンドキャノンにも引けをとらない信頼性となる。

・モデルは同名の小型SMGで、サプレッサーを装着した45口径弾仕様。
折りたたみ式のストックを装備しているが、ゲーム内では使用していない上に片手で扱っている。
メイン ・9mm自動拳銃と同等の威力の弾をMP7M以上の高い連射力でバラ撒く。
・その反面、反動が非常に大きく、至近距離を除いてはHS狙いのタップ撃ちorバースト撃ちをするのがいい。
・使用者がファイアバグの場合は弾丸が焼夷弾になり着火効果を持たせることが出来る。
・放物線を描くために敵に当て辛い火炎放射器と比べ、射程無限&即着弾のため遠距離の敵に当てやすい。
・ただ、ダメージボーナスが一切無く、高難易度では1発では頭部を破壊できないなど不安は残る。
通常の射撃ダメージは炎ダメージではないためファイアバグの経験値として加算されない
・着火後の燃焼ダメージなら経験値に入る。
・燃焼持続ダメージは着火に用いた武器によって異なるが、MAC-10は弱い部類。
PerkLvによって上昇もしないのでLv3時点で火炎放射器に抜かれ最弱になる。
オルト セミオート/フルオート切り替え
TOP

火炎放射器/Flame Thrower [ファイアバグ]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力(1発) 18 18.9 19 21 23 25 27 28
攻速(秒) 0.07
燃料(%) 容量(1缶) 100 110 120 130 140 150 160
携行量 400 440 480 520 560 600 640
リロード(秒) 4.14 3.76 3.45 3.18 2.96 2.76 2.59
価格(£) 本体 750 674 599 524 449 374 299 224
売却 562 - - - - - - 200
燃料(1缶) 30 33 36 39 42 45 48
重量 ■■■■■■■■■■□□□□□(10)
特記事項 ファイアバグLv5以上の初期武装・火炎放射(直噴+持続ダメージ)・自爆・視界悪化
関連実績 Flaming Hell, That Was Close
(FirebugでFlamethrowerを使ってHuskを味方が攻撃される前に殺す)
概要 ・2011/12/8のアップデートでなぜか通常武器扱いになった。
・ガスボトル式火炎放射器。 直接噴射ダメージの他に火炎持続ダメージを与える。
・ズームのみでアイアンサイトがない。
・テンションの上がりやすい武器だが、時間当たりのダメージを考えると露払いに徹した方が無難。
・大きなガスボトルを交換するためリロードには時間がかかる。無駄撃ちを減らし、リロードは最小限に収めよう。
メイン ・フルオートで燃料を発射する。クリックの初めは必ず2発発射する仕様になっている。
弾道が放物線を描く上に射程距離に限界がある ため、遠距離を狙う際は少々慣れが必要になる。
・直接噴射を当て続けた方が時間当たりのダメージは向上するが、燃料の消費が激しい。
・このため 雑魚は着火して放置するのが基本 となる。
・FFがないとはいえ近接戦で使うと炎が視界を妨げ、さらに自爆する可能性が高くなるので注意。
至近距離の敵に使わないだけでなく、味方が目の前に割り込んでこないように位置取りする必要がある。
・炎はプレイヤーの視界を塞ぐが、暗所での敵の所在の明確化やボスに対するマーキング等の効果もある。
・Bloatに対しては直噴ダメージが1.5倍になる。
・逆に FleshPoundは炎耐性(-75%)を持つ ので、余計な発狂を防ぐためにも燃やすのは避けたほうがよい。
・稀に燃えた敵が黒焦げになってターゲットを見失う場合があるが、正確な発生条件は不明なため、
やはり発狂するSCやFPに手を出すのは危険。
・燃焼持続ダメージは着火に用いた武器によって異なるが、火炎放射器はFirebugのLv3未満だと最弱である。
オルト なし
TOP


トレンチガン/Trenchgun [ファイアバグ]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 27*14
オルト -
攻速(秒) - - - - - - - -
装弾(発) 容量 6
携行 48 52 57 62 67 72 76
リロード(秒) - - - - - - - -
価格(£) 本体 1,250 1,125 1,000 875 750 625 500 375
売却 937 843 749 655 562 468 374 280
弾薬 - - - - - - - 20
重量 ■■■■■■■■□□□□□□□(8)
特記事項 貫通、着火効果、HSボーナス(x1.1)
関連実績 なし
概要 ・ショットガンだが火炎武器として扱われており、ファイアバグの各種Perk効果が適用されるほか
直接のダメージでPerk経験値を獲得できる。
・サポートスペシャリストで使用する場合、弾数増加のPerk効果は適用されない。

・正式名称「ウィンチェスターM1897」。
・「トレンチガン」という名称はトレンチ=塹壕での狭所戦闘において抜群の戦果を挙げた所から来ている。
・本ゲームで使用される「ドラゴンブレス弾」は実在する弾薬。
・発火性の金属粉を火薬によって点火して飛ばす文字通り相手を「焼く」ための弾薬。
メイン ・ドラゴンブレス弾を発射。MAC-10とは異なり、Perkに関わらずヒットした敵は燃える。
・Firebugでは貫通性能が強化されないのが最大の欠点。
・Support Specialistでのショットガンと同じ感覚で対雑魚に使用すると逆に押し込まれてしまう。
・リロード速度が強化されるが、弾切れが早くなるだけだろう。
・HuskやSirenには密着すればダメージを発揮できるが、それなら素直にPerkを変えたほうが無難。
・かといってSupport Specialistで使っても弾薬数ボーナスが無いので弾切れが早く、
着火能力だけではカバーしきれない。
・燃焼持続ダメージは着火に用いた武器によって異なるが、本銃はMAC-10と同等。
PerkLvによって上昇もしないのでLv3時点で火炎放射器に抜かれ最弱になる。
オルト なし
TOP


MP7M MedicGun [フィールドメディック]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 25
オルト(回復) 20 22 25 35 30 35
攻速(秒) メイン 0.063
オルト 0.5
装弾(発) 容量 20 22 24 28 32 36 40
携行数 400
リロード(秒) 3.16
価格(£) 本体 3,000 750 690 630 570 510 450 390
売却 618 - - - - - - 225
弾薬 10 11 12 14 16 18 20
重量 ■■■□□□□□□□□□□□□(3)
特記事項 フィールドメディックLv6初期武装、ダットサイト装備、
回復アンプル発射機装備、HSボーナス(x1.1)
関連実績 Healing Touch
(MP7Mの回復アンプルで味方を累計200回回復する)
概要 ・2011/12/8のアップデートで通常武器扱いになった。
・ホージン社がメディック用に改良した試作型 医療注射銃 。遠くの味方を回復できるサブマシンガン。
・高価だが Field Medicならば価格が90%弱オフ され、装弾数も増える。ただしリロード速度は変わらない。
・Field MedicのPerk割引率がとても高いことに加え、最大まで弾薬が補充された状態で購入できる
このため、高LvのField Medicなら一度売却して買い戻すと弾代を大幅に節約できる。

・モデルはH&K社製のMP7A1。
・ゲーム内では回復アンプル発射装置と小型ダットサイトを装備している。
メイン FieldMedicにはダメージに関するボーナスが無く 、1秒辺り15発という発射速度が災いし
連射すると大きく銃口が跳ね上がる
・また フル/セミ切り替えが無い ため、指切りバースト射撃で狙うしかないじゃじゃ馬。
・リロードはマガジン式としてはかなり遅め。コレにもボーナスが無いため、遅さが際立ってしまうのも難点。
オルト 回復アンプルを飛ばし、離れた場所の仲間を治療できる。
・アンプル自体はどこまでも直進するが即着弾ではないので、ある程度味方の動きを先読みして撃つ必要がある。
・回復量とリチャージ速度は注射器と同じ。
・メイン射撃中やリロード中は撃てなくなるので敵味方の位置関係と残弾に気を配る必要がある。
・当たると緑色のガスが出て、回復メッセージが表示される。
・医療注射器とはカウンターが独立しており、注射器で自己回復→アンプルで他人を回復ということができる。
・ただし、発射した時点で50%消費するので狙いは正確に。
・LV6なら注射器と併用すれば、延々と回復できる。
一度捨てて拾いなおすとカウンターが100%まで回復する。
レベルが低い、もしくはFieldMedic以外のPerkでもアンプルを2連射してすぐ投棄→拾ってまた発射、
と繰り返せば素早く味方を回復できる。

2012/10/24アップデートで修正。カウンターは回復しなくなった。
TOP

MP5M MedicGun[フィールドメディック]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 30
オルト(回復) 30 33 37.5 52.5 45 52.5
攻速(秒) 0.075
装弾(発) 容量 32 35 38 44 51 57 64
携行 - - - - - - 400 -
リロード(秒) 3.8
価格(£) 本体 5,000 1,250 1,150 1,050 950 850 750 650
売却 3,750 937 862 786 711 637 562 487
弾薬 - - - - - - - -
重量 ■■■□□□□□□□□□□□□(3)
特記事項 回復アンプル発射機装備、HSボーナス(×1.1)
関連実績 I love ze Healing not ze Hurting
(MP5 SMGで他のプレイヤーのヘルスを3,000ポイント回復する)
概要 ・2011/12/8のアップデートで追加。
・MP7と同様、フルオートの銃にダットサイト及びオルトファイアでの回復アンプル発射機能付き。
・マガジン容量が大幅に増えながらもリロード速度はほぼ据え置きの為安定性が増しており、重量も変わらない
・純粋な上位互換。お金があるならこちらを選んでも良い。
・装弾数が増えているという点でコマンドーが持った時にも活躍が期待できる。
・他者視点ではアンプル発射装置が描かれているが主観視点では搭載されていない。・・・様に思われていたが、
実は主観以外のモデルが左右反転しているだけであり、良く見れば銃の向こう側に
筒状の物がくっ付いているのが分かる。
メイン ・フルオートで弾を発射する。発射速度はMP7M程ではないが逆に制御しやすく、装填弾数も32発と増えており
高価な分だけ扱いやすさで上回る。
・ただし威力はほとんど変わらない豆鉄砲のままなので、雑魚処理を助ける程度の使用に留めよう。
オルト ・回復アンプルを発射する。回復量はMP7Mや注射器のものより多く、リチャージも少し速い。
・リロード時間がMP7Mより長いのでいざという時に撃てない危険が大きい。
・他のメディックガンとは回復ゲージが別扱いになっており、 MP5→MP7に持ち替え→注射器 
と間髪入れずに味方を回復させることができる。
TOP

Schneidzekk MedicGun[フィールドメディック]

画像
Perk Level N/A 0 1 2 3 4 5 6
威力 メイン 40
オルト(回復) 40 44 50 70 60 70
攻速(秒) 0.06
装弾(発) 容量 25 25 30 35 40 45 50 50
携行 350
リロード(秒) 3.33
価格(£) 本体 2,750 2,475 2,200 1,925 1,650 1,375 1,100 825
売却 2,062 1,855 1,649 1,443 1,237 1,030 824 618
弾薬 10 10 12 14 16 18 20 20
重量 ■■■□□□□□□□□□□□□(3)
特記事項 回復アンプル発射機装備、HSボーナス(×1.1)
関連実績 One Small Step for Man
(Schneidzekkで落下中に敵を累計500体倒す)
概要 ・2012/12/13のアップデートで追加。 最高値更新のお値段1万ポンド。
・他のMedicGunと同様、フルオートの銃にオルトファイアでの回復アンプル発射機能付き。

・モデルはKRISS Vector。Kriss Super Vという反動吸収システムを採用した次世代短機関銃。
メイン ・フルオートで弾を発射する。発射速度がMP7M並みに速く、おまけに初弾が2発同時発射になっている。
・威力はMP7M、MP5Mより多少高いが相変わらず低い部類。一応HoEの雑魚の頭を一発で飛ばせる程度はある。
・リコイルは小さいが、集弾率は最悪。ズームもせずに連射すると縦横に散らばってしまいまともに狙えない。
・ズームすれば多少は改善されるが、残念ながらMedicGun初のアイアンサイト。遠距離には余り向かない仕様。
オルト ・回復アンプルを発射する。
・リチャージ速度はMP7,注射器,M7A3より速く、MP5と同等。
・回復量はMP5やM7A3よりも多く、数あるメディックガンの中で単独一位。なんとMP7,注射器の2倍である。
TOP


  • 数字類の表示が詰め込みすぎで見づらく感じますね。元の方がいいのでは? -- (名無しさん) 2012-11-13 06:58:54
  • 横幅の長さでいうと以前のほうが詰まった表示のハズだけど...
    特殊武器のページがいい感じなのでそれと同じようにしてみる -- (名無しさん) 2012-11-13 08:31:03
  • なんか以前に比べて縦長になって見にくくなったようにもみえる あくまで個人の意見だけど -- (名無しさん) 2012-11-13 20:41:39
  • 画像見ながらパラメータ見る事はないからこれでいいと思う
    それにしても編集が盛んでいいね本当 -- (名無しさん) 2012-11-13 21:46:54
  • トミーガン>通常モデルのstalkerはカウントされました。情報ありがとうございました。 -- (msm-marshy) 2012-11-14 18:06:43
  • うわこのひどい表の仕様で全ページ統一かよ・・・信じられないわ -- (名無しさん) 2012-11-22 14:36:08
  • 今更データとか見ないからどうでもいいけどほんと見づらいなこれ
    前と同じように数値と説明文で切り離したほうがまだ見やすいわ -- (名無しさん) 2012-11-23 17:29:41
  • 今後まだ新武器増えそうだからもっと見やすくしたいね。
    TF2wikiみたいに一番上にサムネイル画像で武器一覧とか置くといいかも知れんな。 -- (名無しさん) 2012-11-24 00:48:45
  • 既出でしょうか?
    Vlad the Impalerを購入した際に9mm Tactical(及びDual 9mms)の弾薬がフルになります。 -- (名無しさん) 2012-12-08 00:50:05
  • Schneidzekkを追加。データはTripwire Interactive Wikiを参照しました -- (名無しさん) 2012-12-14 23:15:14
  • 武器のモデルくらい書いてあってもええやんロマンあるし
    こんな概要はいらないんだなっていう意見が要らないんだな -- (名無しさん) 2013-01-05 07:29:24
  • >武器のモデルくらい書いてあってもええやんロマンあるし

    iranaindana -- (名無しさん) 2013-01-27 00:47:07
  • あってもなくてもどっちでもいい、どうせ見ないし -- (名無しさん) 2013-01-27 00:55:07
  • 表は前より見易くなってるはずなのに全然頭に入ってこねーな
    今更だが武器のスペックだけ元に戻してくれよ -- (名無しさん) 2013-05-18 07:00:18
  • トレンチガンは下記のボーナスを受けます。
    記載されてなかったので。
    (1) ファイアバグ:リロード速度向上、購入価格
    (2)サポートスペシャリスト:弾丸の威力向上
    -- (名無しさん) 2013-09-04 17:32:27
  • 追記
    wikiではトレンチガンの威力は変動しないように記載されていますが、
    サポスペで使用するとダメージ上昇・貫通力強化のボーナスを受けられますよってことが言いたかったんです。
    その場合、当然ファイアバグの各種ボーナスは受けられません。 -- (名無しさん) 2013-09-04 17:37:30
  • Orca Bomb Propellerの項目だけ作ってみました。大半がM79の流用ですので、画像含めどなたか追記お願いします。 -- (名無しさん) 2013-09-07 12:13:03
  • Orcaの画像UPしました。 -- (yamaneko) 2013-09-08 16:21:51
  • HSG-1マガジンの事を追記しました。マガジンの購入については語弊がありますが、短い文章でわかりやすい内容にするのが難しかったのであえて書いてます。m4等の所持弾薬数がマガジンに合わない銃などは増えないんですよね・・・ -- (るっかうと) 2014-08-20 14:47:36
  • それたまに勘違いしてる人いるけど、弾が増えてるわけじゃないよ
    KFは弾数だけを純粋に管理していてマガジンはただの装飾要素。 -- (名無しさん) 2014-08-20 19:57:55
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る