※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Brute (ブルート)

更新日時: 2014/08/05 04:46:46
アクセス数: -


特徴


Whitelist 入りした 非公式 Mutator により追加された Specimen。
Mutator "The Brute"を導入したサーバーでのみ出現する。
金属が仕込まれた右腕で頭部をガードするという今までのKFのシステムを覆す強敵。

由来


獣、獰猛な、いやなやつ

データ


体力 (全体/頭部) 攻撃力 ボーナス
プレイヤー数 1 2 3 4 5 6 パンチ
Beginner 450
225
563
282
675
338
788
394
900
450
1013
507
6 (吹き飛ばし) £120
Normal 900
450
1125
563
1350
675
1575
788
1800
900
2025
1013
20 (吹き飛ばし) £60
Hard 1215
608
1519
760
1823
911
2126
1064
2430
1215
2734
1368
25 (吹き飛ばし) £51
Suicidal 1395
698
1744
873
2093
1046
2441
1221
2790
1395
3691
1570
30 (吹き飛ばし) £39
Hell on Earth 1575
788
1969
985
2363
1181
2756
1379
3150
1575
4983
1773
35 (吹き飛ばし) £39

特性


  • 頭部ガード
    • 頭部の被ダメージ-90%
  • 吹き飛ばし
  • 発狂
  • 近接攻撃耐性 ( -25%)

挙動


  • 『通常はゆっくり歩き、一定のダメージを受けると発狂・加速する』という点では Scrake や FleshPound に近いものがあるが、 最大の特徴は右腕による頭部の防御
  • 通常時、もしくはプレイヤーとの距離が離れていると右腕で顔を覆い、 頭部への正面からの攻撃はダメージが10%しか通らなくなる。
  • 決して防御一辺倒というわけではなく、近づけばガードしたまま攻撃してくる。
  • パンチには150度の吹き飛ばし効果がついているため、 うっかりジャンプ中に食らってしまうと大きく吹っ飛ばされるため危険。
    • Berserkerは25%の吹き飛ばし耐性がある。

  • 狙ったプレイヤーを視界に入れた状態で一定時間(10~15秒でランダム)経過するか、2秒間に50以上のダメージを受けると発狂し、1~2秒で一気に加速し突進してくる。
    • 発狂中にプレイヤーに接近すると、ガードを解いて攻撃し始める。
    • 発狂中のパンチは平常時より攻撃力が10%upしており、範囲内なら何人だろうとまとめて吹き飛び、さらに飛距離が15%伸びる。
    • 発狂中の突進には、FPと同じく他 Specimen に攻撃判定がある(ダメージ4)ためよく仲間割れをしている。
  • Brute は最初のターゲットを攻撃した後、 その近くに別の人間がいた場合は即座に狙いを切り替える。 このパターンをチームが3人以上なら3回、2人以下なら2回繰り返すと発狂は収まる。
  • その後10~15秒経過する、もしくは再び一定以上のダメージを受けると発狂する。

対処法


  • ガードはあくまで正面方向からの攻撃に対してのみ なので、横や後ろから攻撃できればSSでも対処は可能。とはいえその為には前衛がうまく引き付けなければならない。
  • Scrake や FleshPound 程の体力は無い ので、頭に拘らず胴体への集中砲火で一気に倒してしまうほうが早い場合が多い。
  • ガード時でも炎のダメージは30%までしか下がらず、さらに 燃やすと移動速度が15%下がる ので、火の付いた Brute は放置するのも安全策のひとつ。
  • Sharp Shooter や Support Specialist なら事前にある程度のダメージを与えて怒らせておき、相手が殴りかかる直前に Xbow や HSG でHSを狙うと倒しやすい。M14 ではやや威力不足で殴られてしまう事もある。
    ちゃんと発狂せておかないと殴りかかる直前にガードを下げないので注意。

その他



TOP
添付ファイル