Fleshpound (フレッシュパウンド)

更新日時: 2013/09/07 04:08:27
アクセス数: -


特徴


  • 両手にドリルのような武器を装備し、腹と背骨に沿って黄色のランプを付けた大柄のゾンビ。
    終盤ウェーブ(7wave~)にのみ登場するだけあって体力・攻撃力共に非常に高い。
    その強靭な肉体に物を言わせてひたすら突っ込み、チームをグチャグチャに叩き壊す最強最悪の敵。

  • 基本的にWave開始直後に必ず湧き、以降も合間合間に湧いてくる。
    Suicidal、HoE の10wave目は開始直後に2匹or3匹同時に湧く場合が多い。
    銃弾や炎への耐性 と同時に 爆発物でのダメージボーナス の2つの特性を持つ。

由来


  • flesh:肉。獣性。(皮革、生皮から)肉を削り取る。
  • pound:何度も強く打つ。粉々にすりつぶす。猛攻撃する。《俗》1ポンドのマリファナ

データ


体力 (全体/頭部) 攻撃力(通常/発狂時) ボーナス
プレイヤー数 1 2 3 4 5 6 フック 突き上げ 突き出し
Beginner 750
350
938
455
1125
560
1313
665
1500
770
1688
875
5 (2段)
8 (2段)
10
17
2 (4段)
3 (4段)
£400
Normal 1500
700
1875
910
2250
1120
2625
1330
3000
1540
3375
1750
17 (2段)
29 (2段)
35
61
8 (4段)
14(4段)
£200
Hard 2025
945
2531
1229
3038
1512
3544
1796
4050
2079
4556
2363
21 (2段)
36 (2段)
43
75
10 (4段)
17 (4段)
£170
Suicidal 2325
1085
2906
1411
3488
1736
4069
2062
4650
2387
5231
2713
26 (2段)
45 (2段)
52
91
13 (4段)
22 (4段)
£130
Hell on Earth 2625
1225
3281
1593
3938
1960
4594
2328
5250
2695
5906
3063
31 (2段)
54 (2段)
61
106
15 (4段)
26 (4段)
£130

特性


  • 発狂
    • 移動速度上昇
    • 攻撃力75%上昇
    • FP自体が一定ダメージを受け続ける
  • ダメージ補正
    • 銃弾:-50%(M14・LAR・Husk GunのHS:-25%)
    • 近接武器:-50%
    • 炎による持続ダメージ:-75%
    • Suicidal以上のみ Xbow:-65%
    • 爆発物(手榴弾・Pipebomb:+100%、L.A.W 胴体orHS:+100%、M79・M32・M4 203 胴体orHS:+133%)

挙動


  • 普段はゆっくり歩いてくるが、狙ったプレイヤーを視界に入れた状態で一定時間(10~15秒でランダム)経過するか、短時間に一定ダメージを与えることで、独特のポーズと共にランプを赤く変色させ発狂状態となる。
    • 発狂時は移動速度が上昇し、攻撃力も75%upになるので非常に危険
  • 発狂は
    1、狙ったプレイヤーを一度攻撃する
    2、溶接された扉を殴る
    3、一定時間が経過する
    のどれかにより収まるものの、 条件を満たす事で何度でも発狂する ため、高威力の武器で集中砲火を浴びせ、速攻で倒さなければ被害が甚大になる。
  • 発狂中はFleshPoundは一定ダメージを受け続けるため、難易度が低い場合はプレイヤーに辿り着く前に瀕死になっている場合もあるが、高難易度では体力が非常に高くなるため、あまり意味はない。
  • 発狂時の移動にはダメージ判定があり、進路上の他のゾンビを押し退けながら強引に突進するので体力の低いゾンビを轢殺する場合もある。Bloat、Husk、Scrake等の体力の高いゾンビは生き残りやすく、FleshPoundと喧嘩になる場合もある(DOOMの仲間割れと似ている)。

対処法


  • 短時間に一定ダメージを与える or FP の視界内に居ることで発狂するため、FPを見つけた場合、 自分一人で倒せる装備のとき以外はFPに攻撃を加えないようにし、味方の援護を待つべきである。
    • ちなみに溶接された扉を殴ると、一気に20%ほど扉の耐久度が減少する。
  • 発狂されてしまうとその超スピードによってXbowやM14による狙撃が難しくなり、またパイプボムに嵌めるのも難しくなる。その上、FPにチームの懐に入られてしまった場合にはグレネードランチャーや手榴弾、LAWが自爆ダメージのために撃ち辛くなる。
    • そのためFPはできる限り発狂させないことが望ましく、また発狂されても一気にたたみかけて倒してしまう必要がある。
  • 自分が狙われている場合、オブジェクトや壁などで視野から外れれば、発狂までの時間(10~15秒)を一旦リセット出来る。
  • 難易度Hard以上では体力も相当高くなるので、怒らせたら1発殴られるのは覚悟した方がいい。
    ただし難易度HoEの場合はまともに喰らうと100以上のダメージを受けるため、いかに殴られる前に倒せるかが重要になる。

  • 発狂状態への移行時は必ず立ち止まってポーズをとるため、その時の頭部の位置に慣れておくとヘッドショットを決めやすい。
    また、Pipebombの真上で発狂させればPipebombでのダメージ効率を引き上げることになる。一斉攻撃のタイミングの目安にしよう。

  • Demolition がパイプボムとM32で一気に畳み掛けるのが最も有効。
    • M32だけだとM32x1(発狂)→手榴弾x2→M32x1(誘爆)のコンボが出来ると更に活躍出来る。
    • 手榴弾も使わない場合はHoEだとLv6でも5発全て上半身命中させないと倒せない。
    • パイプボム(真下)→手榴弾→M79で初期装備でも処理可能。
  • Support Specialist ならまず手榴弾x1(誘爆用)→HSG AltFire(発狂させる)→手榴弾x2→ジャンプHSG AltFire でHoEのFPも倒せるでしょう。慣れが要りますが確実性は高いと思われる。
  • Sharp Shooter なら 、ノーマル・ハードならXbowのHS2発、スーサイダル・HoEだとM14のHS9/10発(スーサイダル/HoE)で倒すのが無難。スーサイダル/HoEでは、XbowだとHS3/4発も必要なので一人でFPを対処するには向いていない。
  • Berserker で自信があるなら、 刀か斧・クレイモアのAltHS→FPの攻撃をかわす を繰り返すことで倒すことが出来る。要は「10秒経つ前にFPに攻撃させる」&「FPへの攻撃は2秒以上間隔を空けること」でFPが発狂することはなくなる。とはいえ、かなりの時間がかかるので状況をみて判断すべし。
    (Field Medicでも可能だがさらに時間はかかる)

  • Commando、Firebug、 は基本的に一人で安全に倒すことはほぼ不可能。 上記のような適職が対処している間は、周りの雑魚が邪魔をしないように掃除に専念し、戦わざるをえない状況に追い込まれたら、複数人で一斉に攻撃するのが最良。
    • M32を持っていれば、いくらか対処できるようになりる。特にCommandoは、Demolition よりもリロードが速くなるので、いざというときの為に持っていても損はない。
    • 一応Husk GunのHS3発で倒せるようですが、SCと違いスタンを取れないのでリスクは高いです。




その他



TOP

添付ファイル