治療師

ロックヘイムにおける職業の一つ。
主に怪我人の治療や蘇生を行う。

主に施療院に駐在したり、駆除師に同行して活動している。
その業務は原則無償奉仕。

治療師の育成と派遣はキナモムムの国家事業であり、アトン教が管理している。
黒太眉バンシー人の女性だけが治療師になる。
制服は青と白を基調とし、アトン教団のシンボルであるアンクの意匠があしらわれている。

全員がアトン=イブ誓約躰化者であり、
躰化による能力を用いて治療行為を行う。
躰化の特性として長期間若さを保てるが、戒律により性交渉が出来ない為、子を作れない。

技能

アトン=イブの誓約躰化によって身につく能力。
個々人の適性や練度によって使える能力が異なる。

怪我の回復

 患部に手を当て、青い光で治療する。

臓器移植

 自身の臓器を移植する。

蘇生

 死亡した者のの鼻から息を吹き込み蘇生する。
 脳が溶かされる、首が切れるなどの重大な損傷を受けると蘇生不可能。
 高等技術のため

異物摘出

 局部麻酔のように痛みを和らげながら傷口から異物を摘出する。

解毒

 傷口から息を吹き込み解毒する。

障壁

 手をクロスさせ球状の障壁を形成する。
 遮断できる対象は一度に一種。

作中に登場した治療師

親方

徒弟

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。