カードリスト > 本願寺 > Ver.1.2 > 027_本願寺准如

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

武将名 ほんがんじじゅんにょ 第十二世門主
R本願寺准如 顕如の三男で、本願寺第十二世門主。顕如亡
き後、後を継ぐはずの兄の教如が、最後まで
信長に抗ったこともあり、後継者として豊臣
秀吉に認められなかった。代わって准如が門
主となったが、後に教如が東本願寺を建てた
ため、本願寺は東西に分裂した。

「乱世の終焉とともに、
.    我らも生まれ変わる時……」
出身地 摂津国(大阪府)
コスト 1.5
兵種 槍足軽
能力 武力4 統率7
特技 魅力
計略 渾身の采配 本願寺の味方の武力が上がり、鉄砲
隊であれば騎馬隊に突撃されても射
撃をキャンセルされないようになる。
必要士気5
Illustration : Wolfina

SR本願寺顕如の息子にして、浄土真宗西本願寺派の宗主がVer1.2で追加。
Ver2.1でエラッタが行われ、本願寺勢としては待望の槍足軽となった。
武力は低めだが、「高めの統率で全体強化采配持ちで特技持ち」として考えれば及第点といったところ。

計略の「渾身の采配」は本願寺のみに効果のある采配。
  • 計略効果:範囲内の本願寺の味方の武力が+4、突撃されても射撃をキャンセルされなくなる。
  • 範囲:自身中心円で戦場の1/2ほほどの大きさ。
  • 効果時間:10.8c程度(Ver3.20G)。
鉄砲の弱点である騎馬に対抗できる上、士気5で+4と効率も悪くない。
効果時間は10.8cと采配としてはそれなりに長い部類となり、時間稼ぎとして十分使える采配になった。
もちろん、射撃が中断されない点を活かすために他の鉄砲強化計略とのコンボも有効。

エラッタによって貴重な槍足軽となり、しかも対騎馬に強い采配を持つため、騎馬への対抗策として有効。
「騎馬を圧倒する本願寺」という今までは見られなかった光景が見れるかもしれない。