※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MH2ndの攻略や裏技を掲載します





クシャルダオラについて


金属質の外殻が特徴的な龍。風をまとい嵐を呼ぶといわれ、
毒状態になると、風をまとう能力が低下するとの説もある。
目撃情報は暴風雨の日に多く、生息地域は広範囲に及び、
時として町を襲う事もある。



ここに書いてあるとおり「クシャルダオラ」は毒状態にしないとまともに戦うことすらできません。
そのため支給品に「毒投げナイフ」があるのですが。これだけでは不十分な場合があります。
そのため武器は毒属性の「アッパータバルジン」や「飛竜刀(青葉)」
がオススメです。(最初の方の武器で挑戦する場合)弱点は、雷・竜です。

攻撃は主に「風を使ったブレス」や低空飛行の状態での突進です。
雪山ではブレスを食らうと「雪だるま状態」になり、密林だと「高くとばされる」と地形によって変化します。
なので雪山で戦う場合は、「解氷剤」をMAXで持っておくと安心です。
また一発一発の攻撃力が高いので、回復薬系はすべてもっていっておくと安心です。

攻撃のポイント
ポイントは「低空飛行」のときと「地上に降りてブレスを打つ瞬間」の二つです。
「低空飛行」のときは毒状態にして脚の下にもぐりこんで、攻撃します
「ブレスを打つ瞬間」のときは頭だけを集中して狙います。

もし毒属性武器がなく戦いにくかったら
その場合はもう閃光玉をバンバン投げて攻撃するしかありません
どんどん攻撃して、「25分以降の撃退」を狙いましょう。
選択肢 投票
役に立ったか? (0)
役に立ってない (1)
まぁまぁ (0)
[0] (0)

*