※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナビット



  ナビット は、ワイレーロ・セクターの西南部に位置する、ナビット星系に所属する惑星である。

惑星情報



種別:地殻惑星
気候:温暖
大気:タイプI(通常の大気)
湿度:乾燥
重力:標準
地形:海洋、平野
自転周期:24時間
公転周期:370日
居住種族:ナビッティアン(原住)
人口:60,000,000万人
主な輸出品:軍需品、兵器、ハイテク技術、低水準技術、食料
主な輸入品:食料、ハイテク技術、低水準技術

概要



 惑星ナビットは芸術と文化を貴重な資源と考える思想を持ったナビッティアンの故郷である。
 ナビッティアンの社会は、はるか昔から形成された貴族階級を中心としている。そのため、歴史の中で何度も労働者・市民階級の反乱が起きようとしたが、優れた頭脳を持ったナビッティアンの上流階級者達はその都度新たなアイデアと、政策によって反乱を鎮圧してきた。
 旧共和国の元老院議会に議席を持っていたナビッティアンではあるが、クローン大戦で故郷を守りぬくという大きな試練を与えられる。ナビットの貴族達はそろって軍備拡大に力をそそぐが、分離主義者の攻撃に、大切な故郷を汚されてしまう。ナビッティアンの議員や代表達は共和国にいち早く増援を派遣するよう要求したが、派遣されてきたのは一人のジェダイ・マスターと少数のクローン・トルーパー隊だけだった。さらに、ジェダイとクローン兵達はこの惑星を守ることを任務としておらず、ナビットに侵入した分離主義者の一人、ニモーディアンのクロス・ガレンを捕らえることを優先課題としていた。惑星ナビットはジェダイの関心ごとではなかったのだ。
|