※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヴァネー・ウィング


ヴァネー・ウィングはヴァネソア平和維持軍の主力戦闘機である。

スペック


機種名:ヴァネー・ウィング・スターファイター
製造元:エリアム兵器製造会社
級種:ヴァネソア平和維持軍主力戦闘機
分類:宇宙戦闘機
大きさ:全長8メートル
速度:3,000G、100MGLT、時速1,300キロメートル(大気中)
操縦要員:1名
乗員定員:なし
搭載機:なし
積載重量:50キロ
航続期間:2日
価格:200,000クレジット
動力機構:エリアム社製パワー・ジェネレーター
推進機構:エリアム社製V-Ty6エンジン 3基、ブースター3対
航行装備:航法コンピュータ、偏向シールド発生装置1基、各種センサー
武装:エリアム社製連動式J-L5レーザー・キャノン 4基、汎用ミサイル発射パイロン 6基
機体材質:チタニウム合金

概要


旧共和国時代から、ヴァネソアは防衛のために平和維持軍を持っており、独自の戦闘兵器を保持してきた。もちろん旧共和国軍が設立される前からである。
ヴァネー・ウィングはそんなヴァネソア平和維持軍の主力戦闘機として、惑星の防衛にあたっている。
ヴァネー・ウィング・パイロット達はヴァネソア王室の紋章の入った深緑色のフライトスーツを着ているが、ヘルメットは帝国軍本隊のパイロット達と異なり、被らない。簡易的なヘッドホンやバイザーなどだけである。なので、生命維持装置も無い。しかし、TIEファイターとは違って脱出機能が充実している。
形状は極めて工学的なデザインで、角張っている。胴体の両側にある翼の先にはエンジンがそれぞれ一つずつついており、3つ目のエンジンが胴体の後方にある。ボディにはヴァネソア平和維持軍や飛行隊のエンブレムと、帝国軍のエンブレムが描かれている。
|