※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Time zone アップデート


直接サポート


HFフォルダを通したタイムゾーンアップデートの組み込みサポートはHFSLIP 1.6.3(2007年11月)でタイムゾーンアップデートのローカライズバージョンの特殊文字が適切に「復活できない」と発見されて以降、取りやめられました。Microsoftの修正に含まれるセットアップINFファイルは伝統的にANSIフォーマットで保存されています。そのため、多くの特殊文字はANSIフォーマットであるとしてインタプリタやデコーダでコード化されてしまいます。

HFSLIPはどんな言語のソースでも動くように設計されているので、それは英語ソースだけに最新のタイムゾーンアップデートを適用するのではなく、取り除くことを決めました。

代替の方法


最新のタイムゾーンアップデート(任意の言語の)をHFSVCPACK_SW1フォルダに置くことができます。
それはT-13でユーザ奏さなく、インストールされます。しかしながら、これはあなたがWindowsのセットアップ中にドロップダウンメニューから選択したタイムゾーンはアップデートしません。

別の可能性はHFSLIPのために作り直されたタイムゾーンアップデートをしようすることです。この拡張はTomcat76によってメンテナンスされています。最新の4版タイムゾーンアップデートはヘブライ語以外の全ての言語をサポートしています。