※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【大】・・・大阪から東京 【東】・・・東京から大阪

R15京急空港線蒲田踏切

2012年10月21日、高架化完成に伴い解消。2段高架(通称蒲田要塞)の下を悠々と通過してください。ただし、ストビューには反映されていない模様。

大きな地図で見る

横浜-保土ヶ谷

【大】保土ヶ谷から横浜駅前を過ぎるまで快走路ですが、川崎が近づくにつれて信号が非常にうざくなります。
適当なところで幹線を見捨てて地方道か県道に逃げた方が良さそうです。

横浜新道(不動坂-大坂上-吹上-原宿)

【東】戸塚手前の不動坂は自転車通行不可(?)→軽車両禁止標識はない。
ラウンドワンのところで左から側道-R1茅ヶ崎方面-r30藤沢方面と分かれる標識があり、
影取町第二歩道橋の先の左端の側道or右端の藤沢方面本線で不動坂に出る。

より大きな地図で 100812 (Osaka→Tokyo 553km by bicycle) を表示
【大】S原宿から先へ自転車通行不可の看板があり、戸塚駅前へ下ろされます。(真ん中の本線を通る箱根駅伝コースとは異なる。)

大きな地図で見る
S不動坂で復帰。

より大きな地図で 100812 (Osaka→Tokyo 553km by bicycle) を表示

戸塚大踏切 -2014年更新

現在、車両用アンダーパスと自歩道用跨線橋工事中

工事概要


アンダーパス(柏尾戸塚線)

2014年度末完成予定
施工担当の鹿島建設HP
横浜市都市整備局戸塚駅前地区中央土地区画整理事業 戸塚まちづくりニュース(年4回発行)
{ {全長331mのトンネル区間を自転車が通行できるかは現時点では不明。]]
↓横浜市広報戸塚区版2014年4月号より

自歩道跨線橋(戸塚大踏切デッキ)



戸塚踏切回避その1(戸塚駅前-不動坂交差点)

西側から回避。安全策を取る場合、r401の富士橋交差点でもよい。
【大】戸塚駅踏切から線路沿いに北上、711の交差点で右折・渡河。突き当たったところで階段でr401へ。
横断歩道で反対車線に渡り、不動坂方面へ。
【東】不動坂を2段階右折、歩道でスリーエフ前の大山跨線橋北詰横階段を下り、711で左折、線路沿いに進むと戸塚駅に出る。

より大きな地図で 090812大阪→東京27時間走ログなし版 を表示

戸塚踏切回避その2(吉田大橋-八坂神社前)

東側から回避。吉田大橋ではなく戸塚駅東口入口利用も可。

320 : ツール・ド・名無しさん[sage] : 2009/01/07(水) 12:38:10 ID:???
ほんとに>>317とか東海道走ったことあるんかと

車の流れに乗ってるときなんかは多少疲れてても35km/hオーバーはいけるから巡航速度はいいんだけど、
いかんせん信号(と戸塚踏切)がうざい

以下東京側から見てった話ね。wiki編集の仕方分からないからここに書いとく
  • 横浜新道分岐(不動坂)のところ
【東京】(東京発)とくに問題なし
【大阪】(大阪発)1号合流の信号待ちがとにかく長い(左折+直進→右折の順に点灯する)ので、
あらかじめ右側の歩道に回避しておいて信号はスルー。適当なところで車道に出るのがオススメ

  • 戸塚踏切
引っかかると30分近くは待つ。踏切以外に駅前の信号も長いので回避が必須
【東京】
踏切手前の交差点を左に曲がる。勿論踏切あいてればそのまままっすぐ突っ込む。
駅前越えて橋を渡るまでまっすぐ進んで、次の交差点(上倉田)を右に曲がる。
そのあと500m強進んで、2つ目の信号(「表」だったかな)越えて10mほど先にあるアンダーパスへ右折。
軽車両のみ通行可の細いとこだから見落とさないように。夜はちょっとわかりづらい気が。
線路の下通過したら、すぐ右の道に出てあとはまっすぐ。
【大阪】
八坂神社前を右に。左手にファミマ、右手に探偵のでかい看板があるからすっごい分かりやすいはず
右折したらあとは直進。川越えても直進。アンダーパス通過したら左折して上倉田まで直進して左折。

  • 横浜新道合流地点(吹上~)
【東京】
グレーかもしれないけど、戸塚の坂上った後も路肩をずっと走る。どうせ原宿まで渋滞してるし・・・
【大阪】
こっちも早めに歩道に回避してもいいけど、そのうち左にそれる道があるので路肩走り続けても問題なし >


【東】 吉田大橋交差点を左折、川沿いに→r203→711→表交差点→スズキの看板の横断歩道から地下道。
【大】八坂神社前で右折→突きあたりまで道なり→左折するとすぐ地下道入口→抜けたらすぐ左折し、r203へ。

より大きな地図で 100812 (Osaka→Tokyo 553km by bicycle) を表示

藤沢バイパス

【東】藤沢バイパスの分岐でR30遊行寺坂(箱根駅伝コース)へ
【大】分岐で合流してR1へ
※藤沢バイパスは自転車通行禁止ではありません。
藤沢バイパスを通り平塚市街地を通るか、県道30号を通ってR134の選択。

より大きな地図で 100812 (Osaka→Tokyo 553km by bicycle) を表示
【東】藤沢橋を右折してR43(R467,r44)へ
【大】藤沢橋を左折してR30遊行寺坂(箱根駅伝コース)へ
このルートよりはR134の方が信号数からも路面からもお勧めです。

より大きな地図で 100812 (Osaka→Tokyo 553km by bicycle) を表示
【東】突き当たりでR1へ合流、左折
【大】藤沢市の新湘南バイパス終点に当たるS城南からSバイパス出口まで立体交差の陸橋です。
自転車通行不可の看板はないけど途中で歩道が消えます。
四谷交差点を右折してR44へ

より大きな地図で 100812 (Osaka→Tokyo 553km by bicycle) を表示

茅ヶ崎-平塚

【東】二宮~国府津の路側帯はぼっこぼこ。車道と下水のふたの部分?みたいな所の段差に車輪を取られないように
【大】平塚から茅ヶ崎の区画は路肩ガタガタで小径車でもイヤです。
添付ファイル