※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

告知:「夜道会」活動休止について

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

突然ではございますが、当サークル「夜道会」は、2013年6月1日をもちまして、妖怪掌編同人誌『へんぐえ』シリーズの製作を含め、全ての同人活動を休止させていただきます。

休止理由につきましては、編集担当者(立花腑楽)の生活環境の変化に伴い、今後、『へんぐえ』シリーズのような大規模な同人活動を継続していく上で、充分な時間と労力を確保することが難しいと判断したためです。
私的な事情により活動休止に至ったことにつきまして、これまで『へんぐえ』シリーズを楽しみにしていただいていた参加者・読者の皆さまには、心よりお詫びを申し上げます。

夜道会ならびに『へんぐえ』シリーズの始まりは、2009年にまで遡ります。
当初は、怪談や妖怪譚を好む仲間同士が、自主的に作品を持ち寄るだけの、ごくごく小さな同人活動でした。
それは同人誌というよりも、仲間内で楽しむ文集を作っているというイメージに近いものでした。
私自身も、参加者の皆さんに楽しんでほしい・喜んでほしいという思いから、編集作業に携わってまいりました。

そんな『へんぐえ』シリーズも、回を重ねる毎に少しづつ充実し、シリーズ最新刊である『へんぐえ -翡翠- 』(2012年11月刊)
は、内容・装幀ともに、歴代随一の完成度を誇る傑作に仕上がりになったかと思います。お陰様で、第13回文学フリマでは、実に多くの方の手に取っていただくことができました。

これも偏に、多くの参加者・読者の皆さまの長期に渡る暖かいご支援があってのことかと思います。
この場を借りて、改めてお礼を申し上げます。

さて、『へんぐえ』シリーズはこれにて活動休止と相成りますが、これまでの『へんぐえ』活動を通じて

 ・妖怪のことが好きになった!
 ・妖怪好きの仲間ができた!
 ・同人活動に参加するのって面白い!

と感じていただくことができたのであれば、心より嬉しく思います。
『へんぐえ』休止後も、皆様が独自に妖怪に関する創作活動を続けられることを、私としては願ってやみません。

   2013年6月 夜道会代表 立花腑楽


※注1:上記について、気になる点・ご不審な点等ございましたら、yt_flack@yahoo.co.jp宛にご連絡をお願い申し上げます。

※注2:活動休止後も、『へんぐえ -翡翠- 』
架空ストアにて通信販売
を行なっております。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|