キマイラ


大惨事の際にロックヘイムに降臨したトゥエリス=エキドナによって
強制躰化させられてた妖精たち。

体色は黄色。頭に瘤がついており、これを潰さない限り動きを止めない。
攻撃手段は噛み付き、体当たり、猛毒の針をもった尻尾。
寿命はないが繁殖能力もないため年々数は減っている。
肉食で凶暴、知能は低い、肉は汚染されており共食いもできない。

テオブロマネプリの半分はキマイラの巣になっている。

形状は種類によって異なり、一説には108種いたともいわれているが、
主なキマイラは以下の七種。同じ種類でも個体によって大きさが異なる。

 サテュロス:小型獣、四足歩行、上位種はマンティコアと呼ばれる。
 ハーピー:小型獣、羽が生えており空を飛ぶ。
 ミノタウロス:中型獣、二足歩行。
 ケンタウロス:中型獣、作中未登場
 デルピュネ:中型獣、胴が長い。
 ケルベロス:大型獣、四足歩行、頭がでかい。
 ヒュドラ:大型種、丸い体に首と足が沢山生えている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。