魔法則師

知られざる法則・言葉の力でアカーシャ球体を操作する球体使いの亜種。いわゆる魔法使い
+...
司神と誓約を交わす一種の躰化者で、神獣の血を飲むことなく『言葉の力』を使い司神の力を行使する。
その為、戒律も暴走率も緩やかである。また一時誓約なので複柱との司神とも架け橋を結べる。
魔法則師がその力を行使する度に誓約した司神の力をこの生成世界に増大させる。
ちなみに一人の人間が誓約できる司神は一柱のみなので、神獣の血を飲むなどして司神と永久誓約した者は、魔法則師にはなれない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。