用語解説(第二部)


あ行

悪魔の冬

悪魔の自我連鎖崩壊によって引き起こされる悪魔の自暴自棄のこと。
後がなくなった悪魔たちは禁忌を厭わず
ロックヘイム侵攻、司神降臨などの暴挙に出て
何としても連鎖崩壊を回避するだろうと予想されている。

アトン教

いのちを司るアトン=イブを崇拝しているロックヘイムの宗教。
質素を標榜として、教徒は私有財産を持っていないが、教団上層部は私腹を肥やしている。

アルティリス

ロックヘイムにある国の名前。魔法則師匠国。
管理者リョースを頂点に、五名の妖精アールヴが
賢者として各国に属している。
国土は海洋に浮かぶオリハルコンの浮遊卵でネプリでは無い。


アールヴ

光に属する純妖精で、ロックヘイムのアルティリスにいる。いまや5人ほどしかいない。
+...
エルフ。

アールヴ人

純妖精アールヴと人との混血人のこと。タロット・アスと、神獣リョースの元で働く多くの白頭巾の魔法則師の事。
+...
実際には有性生殖がうまくいかずにアールブ人が生まれたことはなかった。リュースの元にいるのはホムンクルスで、リョースが魔法則で作った魔法則生物。タロット・アスがどのように生まれたかは不明。

オルク

オーク。
ロックヘイムにいる闇に属する純妖魔。豚に似ている。
+...
今はネプリの奥へ逃げてしまっている。

オルク人種

ロックヘイムにいる妖魔オルクと人間の混血種。豚に似た容姿をしている。
大惨事の原因はオルク人種の行動であったとされているため、オルク人種そのものがひどく差別的な目で見られている。
+...
実際にはオルク人種の体を利用してソロモンが無理やり降りてきたのが原因のため、オルク人種にこれといった罪はない。

か行

餓球

口がある巨大な球で、対象を食い殺す。リョースが処刑に使ったり、ミスティリカでのいくつかの施設で警告装置として使われたりしている。それ以外では日の出の一瞬姿を現す。
朝になっても活動する骸者への偵察・攻撃役も務めている。
+...
封印場で餓球が封じられていることから、アカーシャ球体の一種であることがわかる。

ガスト

死の神獣レイスの強制躰化者(傀獣)。外観はゾンビのようである。
カポックには全部で数万ものガストが戦力として待機している。

カポック

ロックヘイムにある国の名前。かつて死の神獣の主神ハデスが降りてきた場所。
製菓師匠国パンヤのネプリ跡地を骸者が占拠して勝手に国を名乗っている。

キナモムム

ロックヘイムにある国の名前。アトン教国。極寒の地。
国を治めているのは師匠ではなく司教。
バンシーと、人間の混血であるバンシー種がいる。
+...
ハッグが管理するバンシー牧場はキナモムム内にある。

クショ

モンドの都のひとつ。

鯨亀

ロックヘイムにいる巨大亀。草食。
+...
稀男たちが見たのはリヴァイアサンに食われた後の姿だった。

ゲル

清掃生物。真夜中の都でも巡回している。

光球(こうきゅう? ひかりだま?)

ロックヘイムの一般的な光源。中に光の精獣らしき物が封入されたガラス玉のような形をしている。
携帯するタイプのものは手放すと天井まで浮遊し、手を差し出すと回収する事が出来る。
+...
封印場でも使用されている様子から、アカーシャ球体を封じられた場所でも使用出来る特殊な魔法則品の様だ。

さ行


師匠国

師都(しと)、都(みやこ)、鄙(ひな)の全体をまとめて師匠国と呼ぶ。
師都を中心としてその周りに複数の都、さらにその周りは親方達が納める鄙となっている。
ロックヘイムにはアルティリス、ミスティリカ、ヘブ、モンドの4つの師匠国が存在する。

食殺刑

餓球で処刑すること。

信託師匠国

モンドはヘブに西へと追いやられた者たちが作った国であるが、
管理者が国と正式に認めた場所でもある。おそらく自衛軍を持たない国であることから。

スペクター

死の神獣レイスの誓約躰化者。レイスの軍勢の主戦力である。
ワイトほど強力ではなく、ガルウなどによく「つまみ殺し」されてしまう。


スペランカー

名作。

生体金庫

ロックヘイムの全ての神獣石が入っている。リョースたちですら取り出す事はおろか近づくことすら出来ない。海洋を漂流する数億に及ぶネプリ島のどこかにあり方位すら不明。

セレ

モンドの都のひとつ。

ソロモンの壺

魔法則管のオリジナル。by ハオウ02p31

ゾル

『ゲル』の上位種。ネプリと鉱物以外のあらゆる物質を強アルカリ性の分泌液で接触吸収する掃除屋。

た行

ダマ

ネプリの中にある色が他と異なるスライム状のかたまりで、ここでうまく踏み切ると高くジャンプできる。

ヂュシ

モンドの都のひとつ。

治療師

小さな怪我の治療から蘇生、更に障壁を張る事まで出来る、アトン=イブの躰化者。
主に施療院に駐在したり、駆除師に同行して活躍している。
治療師は数が少ないため貴重。戒律により性交渉が出来ない為、子を作れない。
首が切れたりすると治療師でも蘇生不可能となるが、多少臓器を失った程度は治療師の臓器を移植して治療出来る。

テオブロマ

ロックヘイムにある国の名前。汎用労働国。
ネプリがあるが半壊状態。かつてトゥエリス=エキドナが降りてきた場所。
また、ロックヘイムではチョコと言えばテオブロマ産のネプリ果実の加工品を指す。

ドウェルグ

ロックヘイムに住む闇に属する純妖精。
ロックヘイムの多くの建造物はドウェルグが設計したものであり、
闇の妖精の性質を反映してどこも薄暗くなっている。
+...
ドワーフ。ドウェルグはロックヘイムから姿を消し、
ソロモンヘイムで悪魔に仕えている。

ドウェルグ人種

純妖精ドウェルグと人との混血人のこと。みな背格好が似ており、同じ格好をして顔を隠し、自由に声色を変えられるため、犯罪行為を繰り返しても個体を特定することが難しい。ミスティリカ師匠国に住んでいる。

統制型ホムンクルス

各所に設置されている都や鄙の動力源。
製造管理をアルティリスが担っている魔法則生物。

ドラゴン

古の四大神獣を冠するつがいの『リヴァイアサン』と『バハムート』を親とする獣。『リヴァイアサン』と『バハムート』は大惨事によってオスが死滅しているが、ドラゴンは以前に産み落とされた卵が隔世で孵化して誕生した。強力な酸を吐き、怪音波を出すうえ、並外れた回復能力を備える。

トロル

ロックヘイムに住む純妖精。

トロル人種

純妖精トロルと人との混血人のこと。肉体派。

な行

ニス

バンシーが生む子供の種類のひとつ。出来損ないとされる。

ネプリ島

ロックヘイムの海洋に浮かぶ子供ネプリの島々。大小すべて合わせると数億を超える数を持つ。
+...
この中のどれかに生体金庫があるとされているが、どれがそうであるかは不明な上に
ネプリ島も洋上にとどまっているものとは限らないため発見は非常に困難。
しかし生体金庫が潜める大きさの島は限られている。

は行

バハムート

ロックヘイムの古の四大神獣。大惨事によってオスは死に絶えた。

バンシー

ロックヘイムに住む闇に属する純妖精。
女しかおらず特徴として耳がとがっている。
+...
一般には女の妖精とされる。この作品でも純妖精としては女しかいない模様。

バンシー人種

人とバンシーの混血種。『たましい』を持つ。稀男がそう。
+...
男も女も生まれる。男は混血でしか発生しないのでバンシー種とわかる。男は耳はとがっていない。女は純妖精と同じくとがっている。

パンヤ

ロックヘイムにあった国の名前。製菓師匠国と称されていた。
4本目のネプリがあったが完全に死滅した。

鄙(ひな)

モンドにおいて親方たちが取り仕切っている、都より小さい集落。

非保護地域

守護天肢が守る境界の輪の外のこと。

封印室

ソロモンヘイムの文化汚染品が放り込まれたガラクタ庫。稀男たちのお土産もここに入っている。

封印場

大惨事以後各地に建てられた魔法則品の収納庫。
+...
内部は『アカーシャ球体依存型』の力が封じられており、侵入した者はマナや魔法則、障壁などが使用出来ない。同時に餓球による通常の警護も出来ない為、代用としてネプリの種から作り出された『警備型ホムンクルス』によって守られている。
ルーサーの躰化や治療師などの『肉体依存型』は発動可能で、魔法則管などのアイテムも使える。

封印塔

ドウェルグの残した武器庫。
+...
現在はリョースが管理しているが、所有者は旧ドウェルグ帝国の主であり魔界の最高権力者「帝王」である。
塔周辺はアカーシャ球体が封じられ、ゴーレムによって守護されている。
旧ドウェルグ帝国で使われていた共通パス「クロック」を唱えて武器を回収する事が出来る。

ヘヴ

ロックヘイムにある国の名前。酒造師匠国。軍事大国
優性トロル種ヘブ人がモンドを西に追いやって建国した。東のネプリ果実を独占している。
筋力・腕力を考え方の基準としており、それらが強いものは人種がどうであろうと認められる。

ヘッド式拷問

HEADに属する者式の拷問。どのようなものかは不明。

ま行

魔法則管

アンブロシアを入れたり、人を閉じ込めたりする透明の小型容器。
強制吸引機能がついているものもあるが、そういったものは数本しかない貴重品。
『ソロモンの壺』を元に創られたもので、強制吸引機能のない模倣劣化品でさえ数は限られている。
このようなものを魔法則品という。

ミスティリカ

ロックヘイムにある国の名前。鋳造師匠国。
ドヴェルグ人が統治する。経済大国。1本のネプリ
+...
国をあげてミスリル銀貨の密造密輸を行い、莫大な流通量を発生させていることが発覚した。

ミスリル銀

高価。

無許可銀行

ドウェルグ人がリョースに無許可で運営していた銀行。
リョースにより凍結された。

骸者(むくろもの)

死に属する司神との誓約者。アンデッドのこと。ピュアと手を結んでいる。

モンド

ロックヘイムにある国の名前。牧畜師匠国。
ヘブ人に西に追いやられたトロル人種たちが建国した。
ヘヴの属国。自衛軍を持たず、
国益を搾取されているが、それでも豊かな国。

や行

ヨウ

牧畜師匠国モンドの第4の都。
稀男たちがロックヘイムにおいて拠点にしている場所でもある。

ら行

リヴァイアサン

ロックヘイムの古の四大神獣で大海獣。大惨事によってオスは死に絶えた。
メスはロックヘイムを自由に動き回っているようで、鯨亀などを食している。

わ行

ワイト

四大神獣レイスの飲血躰化者。
その全てが銃弾を必然レベルでかわすほどの身体能力を持つ。
躰化成功率がかなり低い上に、胎界主であることが最低条件である。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。