地獄

悪人(地獄の扉を開いた者)のこころが死後に行く次元世界(ヘイム)。
主は司神ヌン=アダム

八階層からなり、各層が256ある次元世界の一つ。
各地獄は地獄への穴を出口とし、一階層づつ連結している。
地獄への穴は一方通行で、降りたら登ることはできない。
第八階層の下には魔界がある。

地獄の扉を開いた人間は死後、まず第一階層に落とされ、
開いた地獄の扉の罪深さに応じてより深い階層に落とされる。

各階層にはが住んでおり、地獄を訪れた亡者を攻撃する。
第六、七階層は次元番号に素数が割り当てられている素数胎界。
第八階層はヌン=アダムが封じられている絶対素数胎界

級位が低いため、不味い食べ物しか作り出せない。

各階層の特徴
第一階層:
第二階層:針山
第三階層:温泉
第四階層:流氷
第五階層:寒さと圧力
第六階層:灼熱地獄
第七階層:火山
第八階層:不明
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。