鮒界市の人々


凡蔵稀男(ぼんくらまれお)

主人公。詳しくは凡蔵稀男

無我

+  
凡蔵稀男の体の支配権をもっている人格。現在のところ、凡蔵稀男=無我である。
稀男は両親の死の責任に潰され人格が崩壊したが、無我はその後に稀男が一からつくりあげた人格である。
無我は感情を自己の奥深くに沈めたため、その行動に感情が見えるとしてもフリでしかない。
井戸の連中も無我がどこから来たか分からない。

井戸の連中

+  
無我が心の奥に封じ込めた感情の人格たち。純子を除いて個別の名前は無い。
登場話数 #12,#16-2

凡蔵純子

+  
井戸の連中の1人。いとおしさの塊。純子という名は夢の中で稀男に名づけられた。
現実において稀男に純子という姉がいる[いた]様子は未だないので、稀男の心の中だけの存在であろう。

本物の凡蔵稀男

+  
公園墓場管理人凡蔵夫妻から生まれた、本物の凡蔵稀男。赤子のときにバンシーの赤子(=今の稀男)と交換され、現在もキナモムムにいる?

凡蔵夫妻

公園墓地管理人。稀男の両親。
+  
稀男が自分達の本当の子供でないことを知ったショックで破滅したらしい。二人とも死んでいると思われる。

戸的実(とまとみのる)

西鮎世小学校生徒。アイドルになりたい。というより単にモテたい。
お坊ちゃん育ちのため学校で悪ガキにからまれたりもするが、なかなかに頭の良い子である。
登場話数 #01,#04,#06,#09,#11,#12,#15

戸的美穂

翻訳家を目指す高校生。実の姉。
+  
ちなみに戸的美穂はジェニファー コネリーがモデルだったりします。
登場話数 #06,#08-1,#08-2,#13,#15

戸的皮彦

実と美穂の父親で東郷家の三等顧問弁護士。
登場話数 #06,#09,#15

戸的種美

実と美穂の過保護な母親。
登場話数 #06,#15

栗島たまき

戸的美穂と部活が同じ。通訳になりたい。優しい性格。
胎界主。実家は薬局。途中から(?)ファミレスでバイトし始める。
登場話数 #01,#02,#08-2,#09,#13,#15

栗島理子

栗島たまきの妹。魚成勇のことが好き。渾名はリッコちゃん。
登場話数 #09,#12,#15

魚成徳

東郷正義の元妻。今は鮒界市で惣菜屋をしながら勇と一緒に暮らしている。
聖子、仁、勇の母。
登場話数 #03,#08-2,#14-1,#15

魚成勇(ゆう)

徳が50代で東郷正義との間にもうけた次男。
第二等次期当主候補。胎界主。
アカーシャ球体を操れる。小咄を書き溜めている。
登場話数 #03,#06,#08-2,#09,#15

皆本世和至

高校生。SF同好部部長。
登場話数 #01,08-1,#08-2

皆本の妹

四角メガネの小学生。渾名はタッちゃん。
登場話数 #09,#12

虹増ニ郎

東郷正義と妾との間の子供。アカーシャ球体を使ったパイロキネシスの能力を持つ。
高校2年生。テルちゃんとは五歳のときからの幼馴染。
登場話数 #08-1

黒連照子

日奈子の一年先輩。
ファミリーレストランでバイトし、学校の棒術部に所属している。
虹増二郎とも幼馴染である。渾名はテルちゃん。
家庭環境が悪いようだ。
+  
ヴァンパイアに噛まれ吸血鬼になった後、朝日に襲われて死亡。
登場話数 #08-1,#08-2,#13

久松一夫

鮒界市にあるヤクザ組織、久松組の組長。
+  
若い頃に、正義の父の東郷善の暗殺を試みるが失敗する。
その後に善の指示で正義の部下になり、正義とは旧知の仲である。
東郷仁が死んだ責任を取り切腹して死亡。
登場話数 #13,#14-1,#14-3

久松二三夫(ふみお)

一夫の息子。高校3年生。
登場話数 #02,#08-1,#12,#14-1,#14-2,#14-3,#15

笑作

二三夫の右腕。高校3年生。
登場話数 #08-1,#12,#14-1,#14-2,#14-3,#15

佐出斗

二三夫の左腕。高校3年生。
ペンチを持ち歩いている。猫背。右目に眼帯。
登場話数 #12,#14-1,#14-2,#14-3,#15

田畑

2年を仕切っている不良。タバっちゃん。
登場話数 #08-1

弩滋(どじ)

久松組若頭。渾菜が久松組に居た頃の舎弟。
日奈子の父。
登場話数 #01,#13,#14-1,#15

弩滋日奈子

久松組の営業するファミリーレストランで働く高校生。高校では棒術部に入っている。
久松組若頭の娘。高校一年なので他の子より一学年後輩。
+  
久松組と敵対している連合の男たちに拉致される。そのまま助けがこなかったことから考えて、強姦されたと思われる。
登場話数 #01,#08-1,#08-2,#11,#13,#15

渾菜(あだな)

跡目争いで久松組を離れ連合と結託。その事を後悔している。
弩滋の兄貴分だった。現在は渾菜組組長。
+  
久松一夫に見限られた直後、正義のアカーシャ球体で組ごと潰されて死亡。
登場話数 #05,#14-1

伊豆

連合からの出向組の頭。。久松組のシマで勝手に金融業を営み、河鍋から金を巻き上げていた。
+  
時間停止装置を使った川鍋に部下ともども殺された。
登場話数 #07

町田

久松組を離れて渾菜組に入ろうとするも失敗、逃走中に共感をかけられた戸的実とぶつかる。
+  
べリトに地獄に落とされた。
登場話数 #01

町田のアニキ分の男

連合から出向してきた伊豆の手下の一人。日奈子の目を潰そうとした。稀男を毒針使いと間違えた。
+  
日奈子が助けを求めたため、稀男が命の緒を切って殺した。
稀男とルーサーの地獄めぐりで再登場。
登場話数 #01

カン

連合のヤクザ。
+  
日奈子を拉致し強姦した。

ゴウ

連合のヤクザ。
+  
日奈子を拉致し強姦した。

渾菜組のチンピラ

+  
カンとゴウに日奈子の拉致・強姦を手伝わされた男。

河鍋

物理学者。伊豆金融への借金のカタに妻をとられた。
+  
胎界主。ゼブブの力を借りて限定空間の時を止める装置を作り、これを使って伊豆金融の連中を皆殺しにして妻の復讐を遂げる。そのあとゼブブの指示で稀男と対決し敗れた。傷は致命傷ではなかったが、本人はもともと稀男に殺してもらうつもりであり、そのまま稀男に自殺幇助を頼み死亡した。
登場話数 #07

九狼ルミ江

カッケンの母親。

九狼翔(くろうかける)

戸的実や魚成勇の同級生。あだ名はカッケン。
+  
レックスの息子のひとり。
登場話 #03,#04,#09

猪山

九狼翔の友達。あだ名はイノッチ。
登場話数 #03,#04,#09

女木常明菜(めぎつねあきな)

カッケン、イノッチと同じ交遊グループの小学生。
登場話数 #09,#17-1,#17-2,#17-3,#19-2

猿谷

たまにカッケン、イノッチたちと一緒にいる小学生。

日光陰彦

小学校教員。通称日光先生。雀荘に通いつめている。
登場話数 #09,#12

日光今日子

日光陰彦の妻。高校教員。気が弱い。
登場話数 #02,#08-1

獅子屋署長

警察署長。天肢の血を飲んだ不老不死者。町中の人間に恩を売っている。
無口であり、たまに話すときも少し離れた周囲には声が聞こえない。
+  
アサバスカン・インディアンの族長と他の部族の者との間にできた子供。正義にスカウトされ東郷の一員となる。 今は東郷家の郷士。
かつては正義の参謀として世界中でヘッドと戦った。
仁の死の原因について聖子の代わりに罪をかぶり、東郷の球体使いたちに処刑される。
登場話数 #05,#08-2,#10,#13,#14-1,#14-2

夜沼聖子

警察官。夜沼は死んだ夫の姓。
+  
東郷正義の娘で東郷仁、魚成勇の姉。西街道出身。アカーシャ球体を操ることはできない。
若い頃フーテンの男と結婚しようとするが、結婚の日に何者かのアカーシャ球体で夫が殺される。これは正義が結婚相手に不満を持って殺害を指示したと思われる。その後、西街道を去り、正義を死刑にするため警察官となった。
東郷仁が死亡した後、正義は犯人を捜しに鮒界市にやって来て稀男たちと戦った。稀男は正義に重症を負わせ、また正義を説得する役として聖子を呼んだが、聖子は自分の役割を誤解して正義にとどめをさした。
当主を殺害することは本来死罪だが、西海道を去った後も東郷の者たちからの人望が厚かったことから、奇跡的に棒打ちだけで許され、それだけではなく城下士たちによって反ってなんと東郷の暫定当主にさせられた。
登場話数 #05,#06,#07,#08-2,#10,#11,#12,#13,#14-1,#14-2,#14-3

布川

夜沼聖子の部下。気が弱い。
+  
死んだ署長に過酷な遺言を残されたらしい。
登場話数 #05,#08-2,#11,#12,#14-2,#15,#16-1

福田

戸的実たちの担任教師を逮捕後、獅子屋署長の手回しで鮒界市に配属された警察官。メガネで小太り。階級は布川と同じか少し下くらいのようである。ふてぶてしい感じ。
登場話数 #09,#14-2,#16-1

静江

レックスに目をつけられた婦警。
登場話数 #09

ファミリーレストランのマスター

日奈子、テルちゃん、たまきが働いているファミレスの雇われマスター。
妻に先立たれている。
登場話数 #01,#08-2,#11,#13

禅寺のじじい

お寺に住むじいさん。寺にやってくる罪人を受け入れている。本人も過去に罪を犯したことがあるらしい。
かなり強い。天肢の血を所有している。
+  
若いころはかなり美青年でアドニスとちちくり合っていた。
アドニスから天肢の血を預けられたが、飲まずに老いることを選んだ。
ニキが天肢の血を奪うために殺害。
登場話数 #05

淵上

都電の運転手。
登場話数 #08-2

助役(一人目)

ひざをついた正義を見下ろしてしまったため殺害された。

得田あけみ

病院の看護婦。ルーサーと付き合いだす。元レックスの女。
+  
ロイドがルーサーにじゃれついているのを偶然に見かけ、浮気と誤解した。
その後、鮒界市にきたレックスとよりを戻し鮒界市を去った。
登場話数 #12

助役(二人目)

正義に殺された助役とは別の助役。
30年に渡る公金横領が発覚し助役を辞めさせられた。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。