アルバイト原則禁止記載なし大学一覧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

留学生はアルバイトをしていて当然と思っていますか?

アルバイト原則禁止の記載なし、ましてや就学を目的とする外国人留学生に具体的
な資格外活動許可申請手続きを紹介している大学一覧


東京大学の対応



   アルバイトの原則禁止を記さず申請手続きの具体的な方法までもしています。
  これでは留学生に資格外活動の奨励をしていると受け取ってしまうこともありそうです。
   日本の大学の代表 と言える東京大学がこのような対応をしているのでは
  模倣する大学が出ないとも限りません。

  http://www.u-tokyo.ac.jp/res03/i_guide06_01_j.html 東京大学 留学生の手引き

早稲田大学学内アルバイト情報


 3. 留学生のアルバイトについて

 留学生の皆さんが日本でアルバイトをする場合、入国管理局から発行される
「資格外活動許可書」が必要となります。
 許可書がない場合、留学センターで申請手続きを行ってください。
 なお、アルバイトの活動時間・活動場所等について
 制限(以下に記載)がありますので、雇用条件を十分に確認してください。

 区分 : 通常のアルバイト可能時間
 留学生 : 正規留学生・交換留学生 1週間につき28時間以内
 聴講生/研究生 : 1週間につき14時間以内
 http://www.waseda.jp/student/kosei/part-time-job/

アルバイトの原則禁止、風俗店への勤務禁止の記載もなし。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。