カードリスト > 真田家 > Ver.3.1 > 020_真田幸村


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

武将名 さなだゆきむら 大坂城五人衆
SR真田幸村 真田昌幸の次男。関ヶ原敗戦後、紀伊国九度
山に配流されていたが、徳川家との決戦に備
える豊臣家からの要請に応えて大坂城に入る。
大坂城の弱点である三の丸に「真田丸」を築
いて徳川軍を苦しめた。寡兵で勇戦する姿は
「真田日本一の兵」と称賛された。

「運命よ、道を開けろ……
            ここは真田幸村が進む道だ!」
出身地 信濃国
コスト 3.0
兵種 騎馬隊
能力 武力9 統率6
特技 魅力 寡烈
計略 日本一の兵? 戦場にいる真田家の味方の武力が上
がる。対象の味方が自軍の拠点「真
田丸」の範囲内にいる場合、さらに
武力と城攻撃力が上がる。ただし移
動速度が下がる。
必要士気6
Illustration : 風間雷太

2枚目のSR真田幸村。

計略は真田丸を参照する采配。
この計略の特徴として計略範囲が″戦場全域″と言う点がある。

計略効果は下記の通り、
真田丸範囲内:武力+6、移動速度低下、城攻撃力上昇
真田丸範囲外:武力+4のみ
効果時間9c程度。
費用対効果はやはり真田丸範囲内が圧倒的であり移動速度減少がデメリットに見えるが
わずかしかなく、真田丸飛天、もしくは主効果速の家宝で再突撃が可能になる程度。

これまで真田家にはまともな全体強化が父親であるSR真田昌幸しかいなかったため、真田家使い待望の1枚と言える。