カードリスト > 島津家 > Ver.3.1 > 064_カタリナ

武将名 カタリナ
SRカタリナ 島津義虎の子・忠清の妻で、キリシタン。元
小西行長の側室だったが、身柄を預けられ
た忠清に娶られる。忠清に従い薩摩に移ると
江戸幕府により弾圧されたキリシタンを多数
匿った。藩主・島津忠恒に棄教を迫られるも
断固として拒絶したという。

「私は屈しません!
 必ずあなたたちを守り抜きます!」
出身地 薩摩国
コスト 2.0
兵種 槍足軽
能力 武力6 統率9
特技 魅力 疾駆
計略 希望の聖乙女? 【陣形】(発動すると陣形が出現し、その中に
いる間のみ効果が発生する。陣形は複数同時に
使用できない)
島津家の味方の武力が上がる。その効果は対象
の味方の最大兵力が少ないほど大きい。さらに
兵力が徐々に回復し、一定時間ごとに闘痕によ
る武力上昇と最大兵力減少の効果が下がる。
必要士気5
Illustration : ワダアルコ
豊臣家のガラシャ、毛利家のマセンシアに続く3人目の洋名武将。
統率は高く特技も優秀だが、ぶつかり合いがメインの槍足軽で武力6は少々頼りないか。

計略の「希望の聖乙女」は島津家限定の陣形。
闘痕状態が進んでいるほど武力が上がり、兵力が徐々に回復するほか、更に闘痕状態が徐々に低下する。

闘痕0 武力+1
闘痕1 武力+3
闘痕2 武力+5
兵力回復値は要検証。
闘痕状態低下はおよそ4.5cずつ。効果時間は16C。

闘痕状態が下がるということは、もちろん最大兵力減少に伴う武力上昇効果も下がる。
なので他の闘痕効果を進める計略と併用していく…というのが主な使用法であるが
最大効果を出していられる時間は短く、そもそも計略の時間も短いので使いこなすにはプレイヤーの腕が問われるだろう。