Tips

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次



歌と口パクを合わせるには?

  1. はちゅねのないしょWaveRenderを利用して、オケと音声の調整をされているなら…。
    1. 一度、BGM用のトラックも読み込ませてしまいましょう。
    2. BGMトラックのタイムテーブルを開き、最初の音符の開始時間をコピーします。
    3. そして、その時間を口パクさせるリップシンクデータのタイムテーブルから引きます。
    4. BGMのリップシンクデータは利用しませんので削除して下さい。
  2. 口パクさせるリップシンクデータのタイムテーブルから、八分音符1つ分の時間を引きます。
    1. 具体的には、(60 ÷ その曲のテンポ ÷ 2)秒となります。全ての曲で通用するかは判りかねますが、自分が作成した数曲はこれで丁度口パクと同期しました。oO(テンポが120、若しくはそれに近い物ばかりでしたので、単に0.25秒の可能性も在りますが…。)


背景に動画を流すには?

  1. メインメニューの設定からキャンバスの設定を開き、背景色を透過にします。
  2. RipSyncで作成したデータをAVIファイルに出力します。
  3. マスク用のpngファイルを用意します。
    1. メインメニューのファイルの出力の連番画像を開き、png形式を選択して開始し、1枚だけ在れば良いので直にキャンセルして停止します。
    2. 保存したpngの一枚から、マスク用に絵の部分は真っ黒で、透過情報が損なわれていない画像を作ります。PhotoShopなら、開いた後にイメージ→色調補正→2階調化を行い、更に白い部分も黒で塗りつぶします。
  4. NiVEにて、背景に流したい動画と、RipSyncで作成した動画、マスク用pngを読み込みます。
  5. 上から、RipSync動画、マスク用png、背景動画の順にタイムラインに追加します。
  6. RipSync動画に、エフェクト→チャネル→ブレンドを追加し、マスク用pngに対して加算します。
  7. マスク用pngのデュレーションを曲にあわせて伸ばし、aviファイルに書き出します。

カラオケのような、歌っている位置に合わせて色の変わる字幕を表示するには?



コメント

名前:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。