アオレンジャー

種類:Sユニット
カテゴリ:アーステクノロジー
BP:3000
SP:-
必要パワー:1
追加条件:なし
CN:4
特徴:ブルー/男

テキスト:

【ブルーチェリー】敵軍コマンドゾーンからホールド状態のカードを1枚選び、持ち主のパワーゾーンに送ってもよい。(この効果は特徴「グリーン」を持つユニットからコンビネーションするときはナンバーに関係なく発動する)

フレーバーテキスト

どこで鳴らしてたかは知らないが、ここじゃあ二番目だぜ、コンドル君?

イラストレーター:村枝賢一
レアリティ:ノーマル
作品:秘密戦隊ゴレンジャー
収録:五龍の逆鱗 自販:パック

カード評価

  • 【ブルーチェリー】は相手のホールドされたコマンドをパワーに送る。
  • 似た性能を持つブルードルフィンと比べてナンバーが重くなった代わりにBPが上昇してアタックもこなせるようになった。
  • ナンバーが重くなったことによってトリケラレンジャーなどでリリースされたコマンドをホールドしてから除去するなど、他のカードで補助がしやすくなった。
  • 特徴「グリーン」からコンビネーションすることでナンバーを無視して効果を使うことができる。これを活かせばナンバーを稼がなくても効果を使う事が出来る。
  • フレーバーテキストの元ネタはアオレンジャー役の宮内洋氏が演じた快傑ズバットのセリフ。ブラックコンドルと繋がっている。

関連カード


(ゴレンジャーハリケーン関連)

コメント

  • CNは違うが、能力はブルードルフィンと同じ。 -- 名無しさん (2009-05-27 23:16:55)
名前:
コメント: