第三の眼

種類:オペレーション
カテゴリ:アーステクノロジー
必要パワー:2
追加条件:なし

テキスト:

常駐
相手がカウンターを発動したとき、そのカウンターの必要パワーの数字を見て、それ以上の必要パワーの数字を持つカードを自分の手札から選び捨札にしてもよい。そうしたとき、そのカウンターの効果は無効になる。

フレーバーテキスト

殺人鬼と化した“奴”との決定的な違い―それは、額に浮かび上がる第三の眼であった。

イラストレーター:Nottsuo
レアリティ:メモリアルレア
作品:真・仮面ライダー 序章
収録:ザ・マスクドライダーEXP 自販:パック

Q&A
Q1 敵軍ラッシュフェイズ中、BP8000以下の敵軍ユニットのラッ シュに対応して、自分は「RS-026 疾風流超忍法」を使用しました。しかし、その効果が相手の「RK-011 第三の目」で無効にされてしまいました。このとき、自分の手札に2枚目の「RS-247 疾風流超忍法」があった場合、それを改めて使用することはできますか?
A1 はい、できます。

カード評価

  • 相手のカウンターを封じることが出来る常駐。
  • 隠流忍術などをはじめとする様々なカウンターを手札1枚で無効化できる。捨てる手札は相手が使ったカウンター以上の必要パワーという制限があるため、手札の管理ができないといざという時に効果が使えないので注意が必要。

関連カード


コメント

名前:
コメント: