ドラゴンレンジャー

種類:Sユニット
カテゴリ:ワイルドビースト
BP:6000
SP:1
必要パワー:3
追加条件:なし
CN:なし
特徴:グリーン/男/獣奏剣

テキスト:

※これはダメージを受けた敵軍ターンの次の自軍ターンにしかバトルエリアに出られない。
※自分がターンを終えるとき、ゲームに負けるまでの自軍ダメージが残り3点以下なら、これを撃破する。
【獣奏剣】これが自軍エリアにある間、特徴「恐竜」を持つすべての自軍ユニットはBP+1000される。

フレーバーテキスト

彼には停止した“今”が残るのみ。されど、その剣は誰かの未来のために捧げられる。

イラストレーター:森下直親
レアリティ:スーパーレア
作品:恐竜戦隊ジュウレンジャー
収録:五龍の激鱗 自販:パック

Q&A
Q1 敵軍ターン中に、カードをダメージにして置くような効果を受けた場合でも、ダメージを受けたとみなして、次の自軍ターンに「RS-289 ドラゴンレンジャー」がバトルエリアに出ることはできますか?
A1 はい、出ることができます。
Q2 自軍ユニットとして、「RS-289 ドラゴンレンジャー」1体と、本来のBPが5000の特徴「恐竜」を持つユニット1体があるとします。この状態で、自軍「RS-289 ドラゴンレンジャー」が敵軍「RS-226 キラーオー」に撃破され、「爆竜必殺デススティンガー」の効果が発動しました。このとき、自分は「RS-289 ドラゴンレンジャー」よりもBPの低い自軍ユニットを選ぶことになりますが、特徴「恐竜」を持つ本来のBPが5000のユニットを選ぶことはできますか?
A2 はい、選ぶことができます。

カード評価

  • レンスト公式大会初代チャンプと開発メンバーのミーティングによってカード化が実現したユニット。
  • 必要パワー3であるにも関わらずBP6000、SP1という強力な性能を持ち、尚且つ特徴「恐竜」を持つ全自軍ユニットのBPを上昇させる効果を持つ。
  • 自軍ダメージを受けなければバトルエリアに出る事が出来ないが、見方を変えればこのユニットをバトル序盤にラッシュすれば、デンジイエローの妨害が無ければウィニー系デッキのストライク牽制になる。また、自分でダメージを増加させる事ができるアバレッドをエサにすれば、同カテゴリであることも相まって強力なコンボが成立する。
  • ナンバーに関係なくストライクできるので、バトルエリアに出られるチャンスに複数体を一気に並べてストライクしたい。
  • 劇中設定を反映してか、このユニットはダメージが蓄積されてくるバトル終盤には自動的に撃破されてしまうが、ラッシュしたターン中は生存するので、1ターン限定の強力アタックorストライク要員として活用できる。
  • 爆竜トリケラトプスサバイブを身代わりにして無理矢理1ターン延命すると言う力技もある。
  • タッグストライクルールでは使用禁止カードである。

関連カード


コメント

名前:
コメント: