火の山、吠える

種類:オペレーション
カテゴリ:ワイルドビースト
必要パワー:5
追加条件:なし

テキスト:

常駐
敵軍ターン中、自軍ユニットが撃破されて捨札になるたび、次の効果を発動できる⇒ 自軍ダメージの数まで、自軍山札の上をオモテにして、その中から撃破されたユニットと同じカテゴリを持つ、Sユニット以外のカードを1枚まで選び自軍ラッシュエリアに出す。ただし、自軍ダメージの数だけ必要パワーを少なくした上で、必要パワーと追加条件は満たすこと。その後、残りのカードを山札の下に好きな順番で戻す。

フレーバーテキスト

命を賭けた戦士の叫びが時空を切り裂き、人々の祈りは精霊達へと届いた。

イラストレーター:F.M.U
レアリティ:レア
作品:百獣戦隊ガオレンジャー 火の山、吠える
収録:クロスギャザー ザ・ギガンティックタイタン 自販:パック

Q&A
Q1 「XG6-001 火の山,吠える」のテキストには「Sユニット以外のカードを1枚まで選び自軍ラッシュエリアに出す」とありますが、オペレーションカードは選べますか?
A1 いいえ、それはできません。基本的にオペレーションカードだけをラッシュエリアに出すことはできないので、不適切な対象を選ぶことはできないからです。

カード評価

  • 自軍ユニットが撃破された時、山札からSユニット以外のカードをパワーを軽減してラッシュする効果を持つ。
  • 手札を消費せずにユニットを展開することができ、必要パワーの重いユニットのラッシュを狙うこともできる。守護獣ティラノザウルスのような除去能力を持つユニットをラッシュすることができれば、相手の戦略を崩す事もできる。
    • 守護獣ティラノザウルスをラッシュできた場合、能力がさらに連鎖する。
  • 発動条件とオモテにする枚数はほとんど相手に依存し、必要パワーが重いので扱いが難しい。終盤に出してもそのままストライクで押し切られることも。
  • 確実にラッシュ効果を発動するために、デッキのSユニットとオペレーションの枚数を抑える必要がある。特にSユニットが主力になる現在の環境ではこれもこのカードの扱いを難しくしている一因になっている。

関連カード


コメント

名前:
コメント: