特徴「ダブルドライバー」

仮面ライダーWのユニットが持つ特徴。

仮面ライダーWが持つ変身ベルトで、これに2種類の属性のガイアメモリを装着し、その色を持つ形態に変身する。

このゲームではメモリの2つの属性がマルチカテゴリで再現されている。所属する技術や勢力ではなくイメージカラーでカテゴリが決められているため、他にはない珍しい組み合わせを持つ。また各形態がモーフを持ち、それぞれの色の変換も容易。

  • メタル系のユニットやファングジョーカーはイメージカラーが同じカテゴリが存在しないせいか、カテゴリは単色で「特定の特徴を持つ自軍コマンドがある」という追加条件を持つ。FFR形態であるCCとJJも例外的に単色ユニットとなっている。
  • 追加条件があるメタル系のユニットやカテゴリにDAを持つジョーカー系のユニットはスーパー戦隊アドレスブックに対応しておらず、確実なサーチ手段が限られる。
  • 若干例外はあるが、基本9形態は各カテゴリの特徴に因んだ能力を持つ傾向が見られる。ジョーカー系はRC持ち、メタル系はホールドに関係した能力というように、カテゴリの傾向の無い色でも何らかの特色が出ている。

関連カード

(特徴を持つユニットのサーチ・ラッシュ)

(特徴を持つコマンド・ユニットを利用)

(特徴を持つユニットがライド可能)


この特徴を持つカード

ワイルドビースト

(Sユニット)

ミスティックアームズ

(Sユニット)

アーステクノロジー

(Sユニット)

ダークアライアンス

(Sユニット)

マルチカテゴリ

(Sユニット)