カブトエクステンダー

種類:Sビークル
カテゴリ:オーバーテクノロジー
必要パワー:3
追加条件:なし
特徴:メカ/車両/加速

テキスト:

特徴「加速」を持つSユニットは、RCを持っていなくてもこのビークルにライドできる。
※これにライドしているユニットはBP+500される。
【クロックアップ】これにライドしているユニットは、特徴「加速」を持たないSユニットにアタックされない。

フレーバーテキスト

認め合い共に戦うだからこそ、お前が決めろと天を指す。

イラストレーター:ケン・ナガサキ
レアリティ:ノーマル
作品:仮面ライダーカブト
収録:ザ・マスクドライダーEXP vol.4 自販:パック

Q&A
Q1 自軍バトルエリアの1番目にライドされた「RK-300 カブトエクステンダー」があるとき、「RK-301 ガタックエクステンダー」にユニットをライドさせてバトルエリアに出しました。コンビネーションが発生するタイミングは、「自軍バトルフェイズに自軍ユ ニットをバトルエリアに出してユニットの並び順が確定したとき(ライドオフするかしないかを決定して実行した後)」と言うルールに従い、ライドされた 「RK-300 カブトエクステンダー」から「RK-301 ガタックエクステンダー」がコンビネーションしたかどうかは、「RK-301 ガタックエクステンダー」にライドしているユニットがライドオフするかしないかを決定して実行した後になりますか?
A1 いいえ。ビークルの並び順は、そのビークルがバトルエリアに出た時点で確定します。よって、その時点で「RK-301 ガタックエクステンダー」のコンビネーションは確定し効果が実行され、その後ライドオフするかしないかを決定します。

カード評価

  • BPは低いが「アタックされる以外では相手に選ばれない」というカブトのRF勢のためにあつらえたかのようなビークル。このビークルの登場によりクロックアップ無しでもRF勢の生存率を大きく引き上げる事が出来るようになった。
  • ガタックエクステンダーとのコンビネーションも簡単かつ非常に強力でセットで使われる事が多い。
  • RF勢が乗るとアタックできない・除去能力の対象に選べないと非常に倒しにくいユニットになる。この対策としては1つ目に対象が「すべて」とあるユニットを選ばない除去。これはデカマスターダークウイング(もしくはダークレイダー)+ジャンパーソンなどが挙げられる。
  • 2つ目はビークルを狙った能力でカブトエクステンダーを除去する方法。こちらはシャドームーン仮面ライダーサガで可能。(選んでいるのはあくまでビークルなのでRF勢の「アタックされる以外では相手に選ばれない」という能力には引っかからない)
  • 3つ目はSユニット以外でアタックする方法。これは混合環境ならばもっともやりやすい方法。逆にライダー環境では電車ユニットや一部のユニットに限られてしまうのが難点。
  • デカマスター(2nd)ガンギブソンなどの相手に選ばせる効果、仮面ライダーダークカブトMFの対象を選ばない効果も有効。
  • 仮面ライダーパンチホッパー仮面ライダーコーカサスのような高BPの加速持ちでアタックするという方法もある。
  • 仮面ライダーファイズAFが乗ればBP5000・SP1のSユニットになる。必要パワーの-持ちのユニットの弱点であるBPの下3桁500を帳消しにできる。

関連カード


コメント

  • 「Sユニットにアタックされない」だけでMユニットにはアタックされますよね? -- 名無しさん (2009-02-19 18:42:00)
  • されますよ。 -- 名無しさん (2009-02-19 20:28:37)
名前:
コメント: