セージ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セージ/プロフェッサー

職概要

数々の妨害スキル、大魔法を無効化できるランドプロテクター
SP供給をできるソウルチェンジ(生命力変換)等攻め防衛共に大活躍できる職
このユニットがいるかいないかでは攻め防衛共に難易度が大幅に変わる

ステータス

D=V

一般的な対人型ステ、DEXはカンストが前提。VITは補正込み100で抑えるかカンストか
残りのステはFDを当てるためのINTか、積載量を増やすためのSTRに回すことが多い
プロフェッサー時代はSP供給によるPT需要が高いため育成は楽
だがセージ時代にこのステはお勧めできない早く転生しましょう

I=D

いわゆるプチ強いマジシャン型、ソロのセージ時代はこのステかA=I型が多いと思われる
基本的にDEXが高ければLPなどは使えるが、スタンに弱いため攻めでは話にならない。

I=V

ソウルチェンジ特化型、阿修羅役やSP欲しい職へSPを回すのに優れた型
マインドブレイカー運用にも適した型でもある。当たり前だが教授専用の型である。
過去に少数存在したが、SP回復剤豊富な今の時代にSPタンク教授を作る意味は極めて低い
今の時代は不要な型。

スキル

ランドプロテクター(LP)

セージの対人スキルの代名詞。地面指定のスキルを無効にする。攻防の押し引きはLPに掛っていると言っても過言では無い
それ程重要なスキルなのである。
LPの出し方や消された対処は~うんたらかんたらなんたらかんたら、誰か書いてくれ…orz

ディスペル(Dis)

支援スキルを始めとする能力強化スキル、速度ポーション等、様々な効果を消し去る事が出来る優秀なスキル。

スペルブレイカー(Spb)

基本的にEmCをブレイクするのに用いるスキル。金ゴキであろうが献身付きであろうが必ず止めることができる。
中でも、WP越えEmCを止めることのできる唯一の手段である点は覚えておいて損はないだろう。

セイフティウォール(SW)

阿修羅に狙われやすいのでSW出せる状態なら出して… 詠唱見てから出すのは地球人には不可能です。素直にハイドしましょう。
正しい使い方はエンペ保護です。

マインドブレイカー(Mbr)

対象のMATKを100%増加させる神スキル。WIZが鬼神になれます。
性能だけは最強。使い勝手は最悪。詳しい運用方法はマインドブレイカー防衛参照。

ウォールオブフォグ(Wof、霧)

霧の中にいる間は全指定攻撃の発動率(命中率では無い)が1/4になる
また遠距離攻撃のダメージが1/4になり遠距離スキル攻撃のダメージが3/4になる。
SWやニューマと組み合わせて使うと相当な防御力が手に入る。
やはりLPと共存できず涙目。

スパイダーウェブ(SpW)

直置きアンクル。スーパーユニットに対抗できる数少ない手段。

メモライズ(memo)

詠唱時間を5回だけ半分にするスキル。
0,1秒でも早くDisやLPを出せるスキル。しかし詠唱時間が強制5秒なので
突入前にかける程度。

フロストダイバー(FD)



ストーンカース(SC)

自陣LPに突っ込んできたゴスLK等に。

サイト

クローク、ハイドをしている職を炙るときに使う。

属性場



装備

DV型
基本的に詠唱速度と耐久力の兼ね合いとなる。
自同盟のスタイルや教授の豊富さ、自分自身の立ち回りに合わせて最適解を探そう。
また、ゴスリン鎧の有無の影響が非常に大きい職でもある。

IV型
ソウルチェンジする事だけに特化したスタイル。
装備はとにかくMHPを増やす装備。完全に特化装備をすれば一度のSP回復量は700以上。
SPを素早く回せる。
今の時代は不要な型。

頭装備

  • 羽ベレー
耐久力を求める装備。
対EDPSBを考えて過剰を視野にいれてもよい。
復帰途中で睡眠放置されないために、持ち替えでもよいので馬刺し装備も形態すべき。

  • ラーメン
詠唱速度を求める装備。
持ち替えの馬装備の必要性は羽ベレーに同じ。

  • 馬刺したれカプラ
それなりの耐久力と睡眠耐性を両立できる装備。
ソリンであればそれなりの詠唱速度まで両立できてしまう。

頭中段、下段

  • ダークネスアイズ
ほとんどの場合はこれが最適解となる。

  • 馬中段
これがあれば上段で馬刺し装備の心配をしなくてよくなる。

  • 甘いキャンディー
少しでもDefをあげてBB・EDPSBへの耐性を。

  • アンフロ鎧
属性アンフロ・V鎧等にするかは、持ち替え・重量配分・コートの徹底度合いと要相談。
ドル鎧やゴスリン鎧にも言えることだが、何に刺すかは人それぞれ最適解が違うと感じる。

  • ドル鎧
FE砦のWP付近の攻防ではほぼ必須。
SE砦であっても、復帰中の石化放置やプロボ粘着への対抗手段としては有用。
ドル鎧のまま睡眠状態になるとリカバリー無効な点に注意。

  • ゴスリン鎧
教授を語るのに避けては通れない装備。これのあるなしでプレイスタイルに大きな差が出る。
HP係数からADSで瀕死のダメージを受けることが免れられないので、前に立つためには必須ともいえる。
もちろん前に立たなくともできる仕事はたくさんあるので、全員に必要な訳ではない。
同盟に一人はゴスリン鎧持ち教授が欲しい、といったところか。

  • V盾
基本的にタラ刺しV盾で問題ない。

  • 魔力の書
対スナイパーのためにあるような装備。
FE砦における#防衛に対しては絶大な効果を発揮する。
SE砦においてもスナイパーに粘着されてのゴムヨーヨーに対する切り札に成り得る。

  • D肩
高価ではあるがD靴とのセットによる耐久力は非常に魅力的。
ECとあわせると、威力の低めな阿修羅を耐えたりすることも。

  • ウールスカーフ
D肩が高額で手が出ない場合に。

  • サバイバルマント
Wiz向けの装備と思われがちだが、場合によっては教授でも十分有用。
D靴だけなら買えるけれどコンバットやD肩はちょっと・・・という人に。
コートが余りもらえない人にはコンバットよりも鯖セットをおすすめしたい。

  • D靴
ほとんどの場合において最適解に成り得る。
マーター or グリーンペロスで問題ないと思われる。

  • タイダルシューズ
ウールスカーフとセットで。

  • バリアントシューズ
I=V型の神装備。あれば世界が変わります。

アクセサリー