信仰焦点具

信仰焦点具 Channel Foci

表: 信仰焦点具
アイテム 価格 重量
権威ある祭服 450 gp 15 lbs.
神授楽器 200 gp 3 lbs.
聖杯 200 gp 2 lbs.
聖別された盾 +100 gp
聖別された武器 +150 gp
聖別された指輪 (一組) 5 gp
説教の杖 75 gp 5 lbs.
痛悔の鎖 200 gp 2 lbs.
留め具つき焦点具の護符 100 gp 2 lbs.
保護の鍵 +50 gp 1 lb.
瞑想の水晶 100 gp 1 lb.
―...荷重がない、もしくは重量に意味が無い。
1...このアイテムを小型のキャラクター用に作成すると1/4の荷重となる。小型のキャラクター用に作られた容器には通常の1/4の容量がある。
2...これらの鎧は中型の人型生物用に作られたものである。
3...追加の費用については呪文を参照すること。追加費用を加えた総額で3,000gpを超えるような呪文は通常は使用できない。費用を計算する際には、0レベル呪文のレベルは1/2として扱う。

 聖印(および邪印)は定命のものと神聖なる存在との契約を表している。それらにより、敬虔なるもののほとんどが神自身の力を呼び出すことができるのだ。信心深い者の敵に鉄槌を下すためであろうと信者に支援を与えるためであろうと、神が彼らの定命なる子らに計画を持っているという疑念を聖印は打ち消してくれる。信仰焦点具は聖印ないし邪印と組み合わされた、衣服その他の物体である。その御印が示す神の信者がそれを通してエネルギー放出を行う際に、これらは特別な力を引き起こす。

 焦点具の起動はエネルギー放出を行うことと全く同じである。しかし神の力をそのまま外に放出する代わりに、そのクレリック(ないしその他の適切なキャラクター)はエネルギー放出の使用回数を1回消費して、焦点具の内にその力を留める。これによりアイテムの能力を引き出すのだ。このエネルギー放出は通常の効果を一切持たない(例えばクレリックが正のエネルギー放出をこの信仰焦点具を通して使用しても、範囲内の生きているクリーチャーを癒したりアンデッドを傷つけたりすることはない)。クレリックは適した形でこの焦点具を身につけているか手に持っていなければならない。これらの信仰焦点具を身につけていたり手に持っていたとしても、クレリックは通常の方法でエネルギー放出を行うことができる。起動した信仰焦点具は微弱な召喚術(正のエネルギーの場合)もしくは死霊術(負のエネルギーの場合)の魔法のオーラを放つ。起動していない信仰焦点具は全く魔法の力を持たない――それらは魔法の正ないし負のエネルギーの導管であるが、それ自身は魔法の力を持たないのである。

 信仰焦点具は特定の神格に対する聖印としても扱うため、ほとんどの場合他の神格の焦点具をクレリックは起動することができない(しかしGMは深くつながりのある神格の教会に属するメンバーならば他の神格の焦点具を起動することができる、と裁定してもよい)。正のエネルギー放出の使用も負のエネルギー放出の使用も認めている神格のクレリックは焦点具の起動にいずれの種類のエネルギー放出を使用してもよい。ただし焦点具の中には起動したエネルギー放出の種類によって異なる効果を起こすかもしれない。クレリックはこれらの焦点具を(起動できるかどうかに関わらず)聖印として使用することができる。しかしそれが所持しているアイテムよりも擦り切れているなら、クレリックは空いた手でそのアイテムに触れなければならない。

権威ある祭服/Authoritative Vestments
  出典 :Adventurer's Armory 24
 通常、教団の高位の者たちが着用するこれらの扱いにくいが見事で華美な衣装は、威厳のオーラとまるで挑戦する気を起こさせない厳粛さを産み出す。起動されたなら、この衣装は着用者をより印象的で価値のある存在だと、60フィート以内の見るもの全てに敬意を抱かせる。着用者は即行アクションを使用して、見るもの全ての態度を変えるために1回の〈交渉〉判定を行ってもよい。この能力は個々の人物に対しては1日に1回しか使用できない(追加の効果を得ることはできないが、着用者はこの焦点具の助けなしに通常の手段で見るものを説き伏せることができる)。

神授楽器/Instrument of the Divine
  出典Adventurer's Armory 25
 この高品質な魔法の楽器は(竪琴、ハープ、ドラムなど)いかなる種類であってもよい。焦点具として使用すると、この楽器は力ある音楽を通して信者を変化させる。一度起動したなら、クレリックの奉じる神の信者1人は次に行う〈芸能〉判定に、その楽器に込められた力に応じて清浄(正のエネルギーの場合)あるいは不浄(負のエネルギーの場合)ボーナスを与える。このボーナスはクレリックのエネルギー放出能力のダイスの数に等しい。このボーナスは演奏の間じゅう持続する。

聖杯/Hallowed Chalice
  出典Adventurer's Armory 24
 使用される前に、この優雅で洗練された飲み物を注ぐための杯には水やワイン、あるいは神に対応する他の儀礼的な液体で満たされている必要がある。この杯を起動すると、この液体は放出されたエネルギーで満たされる。この神の信者が(ポーションを飲むように)この杯の中に満ちた液体を全て飲み干すと、クレリックが飲んだ者にエネルギー放出を行ったかのようにヒット・ポイントを回復するかダメージを与える(DCとダメージには全ての特技と能力が適用される)。聖杯の中の液体は消費されるか、零してしまうか、24時間が経過するまでエネルギーを保持する。聖杯の中には零さないように覆いが付いているものもある。

聖別された盾/Sanctified Shield
  出典Adventurer's Armory 25
 聖別された盾はいかなる盾の種別であってもよい(バックラーやタワー・シールド、魔法の盾であっても構わない)。起動したなら、聖別された盾は着用者のアーマー・クラスに+1の清浄(正のエネルギーの場合)もしくは不浄(負のエネルギーの場合)ボーナスを加える。このボーナスは24時間が経過するか着用者が戦闘で攻撃を受けるか、いずれかが先に発生するまで持続する。クレリック以外のクリーチャーもチャージされた盾とこの能力を使用することができる。

聖別された武器/Consecrated Weapon
  出典Adventurer's Armory 24
 聖別された武器はいかなる種類であっても構わない――ソードやアックスであってもよいし、高品質でもよく、ミスラル製でも構わないし魔法の武器でもよい――そしてその通りに機能する。起動する際、クレリックは武器に正か負のエネルギーを(適切に)込める。これにより武器は目標に命中した際に追加ダメージを与える。これは《放出の一撃》特技として機能するが、追加ダメージはエネルギーを込めたクレリックのエネルギー放出によるダメージの半分に等しい点が異なる(対象は通常通り、クレリックのエネルギー放出のDCに対して意志セーヴを行う)。この武器は攻撃がクリーチャーに命中するか24時間が経過するか、いずれか早い方が満たされるまでチャージを保持し続ける。エネルギーを込めたクレリック以外のクリーチャーもチャージされた武器とこの能力を使用することができる。

聖別された指輪/Sanctified Rings
  出典Adventurer's Armory 25
 この指輪の組には、組み合わせることで1つの小さい宗教的な印となる紋様が装飾されている。2人がこのそれぞれを身につけて互いの手を握った際に、クレリックは1回のエネルギー放出の使用回数を消費してそれぞれの指輪を起動することができる。この指輪の一方を身につけているものが死ぬか指輪を外せば、他方の指輪は即座に砕けてしまう。壊れた指輪の持ち主は指輪が壊された理由について、他方の指輪の持ち主が死んだのか指輪が外されたのかを理解する。

説教の杖/Teaching Staff
  出典Adventurer's Armory 25
 心材から削り出され、その一面を華美な印で飾り立てたこの杖は通常説教の間に、重大で高揚させる情報を他の信者に公開する際に使用される。起動されると、このクレリックと同じ神を信仰している全てのクリーチャーは1分の間、〈知識:宗教〉判定に+1の清浄(正のエネルギーの場合)もしくは不浄(負のエネルギーの場合)を与える。このボーナスはクレリックのエネルギー放出能力におけるダイスの数に等しい。

痛悔の鎖/Chains of Contrition
  出典Adventurer's Armory 24
 (良い錠前のついた)高品質の枷をつなぎあわせたこの組み合わせは、聖典から引用された寓話や他の格言を元にしている。起動することによりこの枷に対する〈装置無力化〉、〈脱出術〉、破壊DCが5増加し、硬度が2、ヒット・ポイントが4増加する。この効果は24時間が経過するかクリーチャーが脱出するか、あるいは枷から解放されるまで持続する。

留め具つき焦点具の護符/Spiked Focus Ward
  出典Adventurer's Armory 25
 この聖印には小さな爪やその長さに応じたサイズのスパイクがついており、壁や木、床などの硬い面に打ち付けることができる。一度固定されて起動されたなら、少なくとも小型サイズのクリーチャーが接触するか24時間が経過するまでエネルギー放出を保持する。誰かが接触したなら使用者がエネルギー放出を使用したかのように、焦点具は保持していた力を解放する。ただし治癒もしくはダメージの量は通常の半分である(すべての特技と能力をDCとダメージに適用する)。善のクレリックはクレリックが近くにいないかもしれない大規模な戦闘において、癒しの手段としてこのアイテムを使用する。悪のクレリックはしばしばこのアイテムを罠として使用する。

保護の鍵/Lock of the Saved
  出典Adventurer's Armory 25
 この丈夫な鍵はいかなる品質のものであっても構わない。この信仰焦点具を作成する費用は通常の鍵の費用に追加される。起動されたならこの鍵の〈装置無力化〉DCと、錠をかけられたものが何であれ(例えば扉や宝箱)その破壊DCが5増加する。さらにこの鍵は+2硬度と+4ヒット・ポイントを獲得する。この鍵はこれらのボーナスを24時間が経過するか強制的に開かれるまで(ピッキングにより解錠された場合も含む)持続する。

瞑想の水晶/Meditation Crystal
  出典Adventurer's Armory 25
 この焦点具は通常手のひら大の水晶であるが、実際の形は(木像や鉄の板など)それぞれの信仰ごとに異なっているかもしれない。このクレリックの信仰と同じ神を信仰するモンクあるいはパラディン1人は起動された瞑想の水晶に意識を集中させることができる(この間1分間、いかなるアクションも取ることはできない)。これにより、1気ポイントか1回の癒しの手使用回数を回復する。一度起動したならこの水晶はこのアイテムから得たものを消費するか、24時間が経過するまでその効果を保ち続ける。