ホース

ホース(馬) Horse

この誇り高いホースは草原を流れるような優雅さを持って駆け抜けていく。ゆるく身にまとったバーディングが風に揺れている。

ホース(馬) 脅威度1 Horse

経験点400
N/大型サイズの動物
イニシアチブ +2;感覚 鋭敏嗅覚夜目〈知覚〉+6
防御
AC 11、接触11、立ちすくみ9(-1サイズ、+2【敏】)
hp 15(2d8+6)
頑健 +6、反応 +5、意志 +1
攻撃
移動速度 50フィート
近接 (×2)=-2(1d4+1)
接敵面 10フィート;間合い 5フィート
一般データ
【筋】16、【敏】14、【耐】17、【知】2、【判】13、【魅】7
基本攻撃 +1;CMB +5;CMD 17(対足払い21)
特技 《持久力》《疾走》(B)
技能 〈知覚〉+6
その他の特殊能力 従順
生態
出現環境 温暖/平地
編成 単体、2体、群れ(3~30)
宝物 なし
特殊能力
従順(変則)/Docile 特別に戦闘騎乗の訓練を受けていない限り(『〈動物使い〉技能』を参照)、ホースのは二次的攻撃として扱う。

 ホースは肩高5~6フィート、体重は1,000~1,500ポンドである。
 上記のデータは典型的な乗用馬のものであり、“ライト・ホース”と呼ばれる。一部のホースはより大きく頑丈で、鋤や荷車を引いたりする作業に使われる。これらの馬は“ヘヴィ・ホース”と呼ばれ、上記の基本能力に以下のような修正を受ける。
 ヘヴィ・ホース/Heavy Horse:ヘヴィ・ホースにはアドヴァンスト・テンプレートが適用される。加えて、1d4ダメージを与える噛みつき攻撃を得、のダメージは1d6に上昇する。ライト・ホースと同様に、ヘヴィ・ホースも〈動物使い〉技能による特別な訓練を受けることができる。


ホース:ポニー(小馬) Horse, Pony

この小さな馬は大きな好奇心に満ちた目をしてとことこ近づいてくる。近くに来ると、明らかにもてなしを期待して鼻面を伸ばしてくる。

ポニー(小馬) 脅威度1/2 Pony

経験点200
N/中型サイズの動物
イニシアチブ +1;感覚 鋭敏嗅覚夜目〈知覚〉+5
防御
AC 11、接触11、立ちすくみ10(+1【敏】)
hp 13(2d8+4)
頑健 +5、反応 +4、意志 +0
攻撃
移動速度 40フィート
近接 (×2)=-3(1d3)
一般データ
【筋】13、【敏】13、【耐】14、【知】2、【判】11、【魅】4
基本攻撃 +1;CMB +2;CMD 13(対足払い17)
特技 《持久力》《疾走》(B)
技能 〈知覚〉+5
その他の特殊能力 従順(ホースを参照)
生態
出現環境 温暖/平地
編成 単体、2体、群れ(3~30)
宝物 なし

 ポニーはホースの小さな品種であり、ハーフリング、ノーム、ドワーフが騎乗するのに向いている。また人間もペットとして愛好する。ポニーは肩高3~4フィート、体重は約600ポンドである。
 ポニーの軽荷重は100ポンドまで、中荷重は101~200ポンド、重荷重は201~300ポンドである。また1,500ポンドを引っぱることができる。
 上のデータは典型的なポニーのものである。アドヴァンスト・テンプレートを適用したより頑丈なポニーも存在するが、ホースとは違い比較的稀であり、一般的には“ヘヴィ・ポニー”とは呼ばれない。ホースと同様に、ポニーも〈動物使い〉技能による戦闘騎乗の訓練を受けることができ、ハーフリング、ノーム、その他の小型種族に戦闘用として使われる。