B5 > リミナル・スプライト

リミナル・スプライト Liminal Sprite

このクリーチャーは、最新の流行で着飾り背中に蛾のような翼を生やしたエルフの廷臣の模型に似ている。

リミナル・スプライト 脅威度2 Liminal Sprite CR 2

経験点600
CN/超小型サイズのフェイ
イニシアチブ +7; 感覚 夜目〈知覚〉+7
防御
AC 16、接触15、立ちすくみ13(+1外皮、+2サイズ、+3【敏】)
hp 16(3d6+6)
頑健 +3、反応 +6、意志 +4
DR 5/冷たい鉄; 完全耐性 睡眠; SR 13
攻撃
移動速度 20フィート、飛行60フィート(良好)
近接 レイピア=+6(1d3-1/18~20)
接敵面 2・1/2フィート; 間合い 0フィート
特殊攻撃 当意即妙
擬似呪文能力 (術者レベル6;精神集中+8)
回数無制限:デイズ(DC12)、プレスティディジテイション
3回/日:インヴィジビリティ(自身のみ)、ファンブルタン(DC13)、メモリー・ラプス(DC13)
一般データ
【筋】8、【敏】17、【耐】14、【知】15、【判】12、【魅】15
基本攻撃 +1; CMB +0; CMD 11
特技 《イニシアチブ強化》《武器の妙技》
技能 〈隠密〉+17、〈芸能:お笑い〉+8、〈交渉〉+8、〈真意看破〉+7、〈脱出術〉+9、〈知覚〉+7、〈知識:地域〉+8、〈飛行〉+17
言語 エルフ語、共通語、森語
その他の特殊能力 万能なる芸
生態
出現環境 気候問わず/都市
編成 単体、2体、または宮廷(3~6)
宝物 標準(レイピア、その他の宝物)
特殊能力
 当意即妙(超常)/Repartee 1日3回リミナル・スプライトがクリーチャーの【魅力】に基づく技能判定への援護に成功するとき、そのクリーチャーは+2のボーナスの代わりにその技能に+2d4のボーナスを得る。クリーチャーは1回の技能判定につき1体のリミナル・スプライトからしかこのボーナスを受け取ることができない。
 万能なる芸(変則)/Versatile Performance リミナル・スプライトは〈芸能:お笑い〉用のボーナスを〈はったり〉〈威圧〉用のボーナスの代わりに使用することができる。このように代用するとき、リミナル・スプライトは〈芸能:お笑い〉にランクを持つか否か、スプライトのクラス技能であるか否かにかかわらず、関連する技能の合計ボーナスの代わりに、クラス技能ボーナスを含む〈芸能:お笑い〉用の合計ボーナスを使用する。

 リミナル・スプライトを覆っている祖先の呪いは、彼らが建造物の内側でも屋外の開けた場所の外でも眠れないようにする。これらのスプライトにとって幸いにも、彼らが建造物の外側の特徴の範囲に休む場所を見つけることができる抜け穴が存在する。この結果から、リミナル・スプライトは軒先、玄関、階段などの下に家を作る。
 リミナル・スプライトは人型生物の芸術、哲学、社会的陰謀に魅了され、彼らはそれらを隠れ場所から想像して経験し、しばしば感動して干渉する。彼らは智者の舌を括り賢者から思考を盗むのに魔法を使い、それらが有用であったであろう瞬間が過ぎた後にだけ返し、そのようにして侮辱と損害を加える。
 しかしながらこのスプライトは気づいていない家主が敵対するまでは巧妙であるに違いない。彼らは家畜が自分たちの隠れ家の近くで解放されるのを特に恐れる。一方でお世辞と贈り物でスプライトを慰撫する住宅の所有者は彼自身の雄弁さが向上することがわかる。7レベル以上の混沌の術者は《上級使い魔》の特技を得ることによりリミナル・スプライトを得ることができるが、彼女は使い魔が毎晩休むのに適した場所を見つけるために苦労しなければならない。
 リミナル・スプライトは身長1から1.5フィートであり、彼らの蛾のような翼は同じくらいの距離まで伸びる。リミナル・スプライトは都市での地域独自のファッションを追い、自分たちの衣服は貴族や有名人が着ていた衣装を模倣した型のものにする。