B5 > シー・アーチン

シー・アーチン:ハンター・アーチン Sea Urchin, Hunter

何千もの明るい紫色の棘は、このクリーチャーの球体の体を覆う不吉な黒い先端に近付く程に暗くなっている。

ハンター・アーチン 脅威度1 Hunter Urchin CR 1

経験点400
N/中型サイズの水棲
イニシアチブ -4; 感覚 鋭敏嗅覚振動感知30フィート、夜目〈知覚〉+4
防御
AC 12、接触6、立ちすくみ12(+6外皮、-4【敏】)
hp 13(2d8+4)
頑健 +5、反応 -4、意志 +0
防御能力 全周囲視覚、踏ん張り; 完全耐性 [精神作用]効果
攻撃
移動速度 15フィート
近接 舌=+3(1d3+3、加えて“引き寄せ”)
接敵面 5フィート; 間合い 5フィート(舌は20フィート)
特殊攻撃 トゲ(+3、1d4+2加えて毒)、引き寄せ(舌、5フィート)
一般データ
【筋】15、【敏】3、【耐】14、【知】―、【判】11、【魅】2
基本攻撃 +1; CMB +3; CMD 9(対突き飛ばし17、足払いされない)
技能 〈知覚〉+4; 種族修正 +4〈知覚〉
その他の特殊能力 水陸両生
生態
出現環境 温暖または暑熱/海洋または湾岸
編成 単体、2体、または小集団(3~10)
宝物 なし
特殊能力
 毒(変則)/Poison トゲ・致傷型; セーヴ 頑健・DC13; 頻度 1回/ラウンド(6ラウンド間); 効果 1ラウンド間のよろめき状態; 治癒 1回のセーヴ成功。
 トゲ(変則)/Spines クリーチャーがアーチンに隣接している間、素手打撃、肉体攻撃、人工的な近接武器でハンター・アーチンを攻撃する時、アーチンはその棘で自由に攻撃を1回行える。
 踏ん張り(変則)/Stability ハンター・アーチンは突き飛ばしと足払いの戦技に対するCMDに+8のボーナスを得る。

 ジャイアント・シー・アーチンは流れが攻撃の範囲内に餌食を運んでくるのを待つ捕食者である。

シー・アーチン:スピア・アーチン Sea Urchin, Spear

このクリーチャーのトゲは体と比較して大きく、刃のように見える。

スピア・アーチン 脅威度4 Spear Urchin CR 4

経験点1200
N/大型サイズの水棲
イニシアチブ -4; 感覚 鋭敏嗅覚振動感知30フィート、夜目〈知覚〉+4
防御
AC 17、接触5、立ちすくみ17(+12外皮、-1サイズ、-4【敏】)
hp 42(5d8+20)
頑健 +8、反応 -3、意志 +1
防御能力 全周囲視覚、踏ん張り(ハンター・アーチン参照); 完全耐性 [精神作用]効果
攻撃
移動速度 5フィート
近接 トゲ(×2)=+8(1d6+6、加えて“毒”)
遠隔 トゲ(×2)=+3(1d6+6、加えて“毒”)
接敵面 10フィート; 間合い 5フィート
特殊攻撃 トゲ(+8、1d6+6加えて毒)
一般データ
【筋】23、【敏】3、【耐】18、【知】―、【判】11、【魅】2
基本攻撃 +3; CMB +10; CMD 16(対突き飛ばし24、足払いされない)
技能 〈知覚〉+4; 種族修正 +4〈知覚〉
その他の特殊能力 水陸両生
生態
出現環境 暑熱/海洋または湾岸
編成 単体、2体、または小集団(3~6)
宝物 なし
特殊能力
 毒(変則)/Poison トゲ・致傷型; セーヴ 頑健・DC16; 頻度 1回/ラウンド(6ラウンド間); 効果 1d2【筋】および1ラウンド間の吐き気がする状態; 治癒 1回のセーヴ成功。
 トゲ(変則)/Spines クリーチャーがアーチンに隣接している間、素手打撃、肉体攻撃、人工的な近接武器でスピア・アーチンを攻撃する時、アーチンはその棘で自動的に自由に1回攻撃を行える。加えて、スピア・アーチンは各ラウンド射程単位30フィートで最大2本のトゲを発射できる。目標が30フィート以内にいる限り、スピア・アーチンは遠隔攻撃ロールへの【敏捷力】とサイズによるペナルティを無視するが、その距離を超えるとペナルティは通常通り機能する。スピア・アーチンは水上と水中で等しく機能する。