B5 > ケルフェ

ケルフェ Cherufe

このそびえ立つ爬虫類の人型は、熔融するマグマの核を覆う黒曜石の鱗でできているように見える。

ケルフェ 脅威度13 Cherufe CR 13

経験点25,600
NE/超大型サイズの魔獣
イニシアチブ +5; 感覚 暗視60フィート、夜目〈知覚〉+17
防御
AC 24、接触9、立ちすくみ23(+15外皮、-2サイズ、+1【敏】)
hp 189(18d10+90)
頑健 +16、反応 +14、意志 +10
防御能力 癒火; DR 10/―; 完全耐性 [火]
弱点 [冷気]に対する脆弱性
攻撃
移動速度 50フィート、水泳30フィート
近接 爪(×2)=+25(2d6+8、加えて“着火”)、噛みつき=+25(2d8+8、加えて“着火”)
遠隔 岩=+19(2d8+10、加えて“着火”)
接敵面 15フィート; 間合い 15フィート
特殊攻撃 岩投げ(120フィート)、着火(2d6[火]、DC24)、熱気
擬似呪文能力 (術者レベル18;精神集中+18)
一般データ
【筋】26、【敏】13、【耐】20、【知】11、【判】14、【魅】11
基本攻撃 +18; CMB +28; CMD 39
特技 《イニシアチブ強化》《強打》《持久力》《神速の反応》《鋼の意志》《武器熟練:岩》《武器熟練:噛みつき》《武器熟練:爪》《不屈の闘志》
技能 〈水泳〉+30、〈知覚〉+17、〈登攀〉+23
言語 共通語
生態
出現環境 気候問わず/山岳
編成 単体
宝物 標準
特殊能力
 癒火(変則)/Fire Healing ケルフェに通常[火]ダメージを与える源は、攻撃が3ポイントのダメージを与えるたびに1ポイント回復する。回復の量がケルフェの通常の最大ヒット・ポイントを上回るならば、上回った量は一時的ヒット・ポイントとして得る。これらの一時的ヒット・ポイントは累積しない。
 熱気(超常)/Heat ケルフェは彼らの熱気を彼らの岩投げを含むあらゆる武器へと移し、着火を引き起こす。

 ケルフェは活火山の洞窟に彼らの家を建て、そこで彼らはそうした極限状況での生存に適応しているだけでなく、実際にそこにある溶けた溶岩の池で繁栄している。ケルフェの独特な生理学は放射熱を摂取し、このクリーチャーに栄養を与え傷を治すことができる。熱源が熱いほど、ケルフェは素早く回復する。
 いくつかの文化はケルフェを崇拝し、彼らを神や偉大なドラゴンに例える。堕落した、しばしば悪意のある個性のため、ケルフェは捧げられた犠牲者の受け入れを特に楽しむ。このクリーチャーは時に何日も不運な犠牲者で遊んでから最後に死体を断首し、その頭部を生贄にする。ケルフェは地震と火山の噴火の脅威で近隣の居住地を脅かすが、このクリーチャーは自身の家でこのような災厄を引き起こすことを殆ど望まず、通常自身の持つ力を誇張する。
 ケルフェは身長約18フィート(約5.5m)で、体重は8,000ポンド(約3.6t)近くある。熱源の近くにいる限り、ケルフェは何百年、何千年さえも生きることができる。この長寿命のために、近隣の人型生物はこのクリーチャーが不死であると思っており、「火山の神」という伝説を広める。激しい熱源から離れるならば、石状の殻の死体を残し、ケルフェはゆっくりしぼんで死ぬ。