B5 > ウィスプ

ウィスプ Wysp

この元素物質の球体は元素の力に満ち溢れた奇妙な騒音を発する。

ウィスプ Wysp

 全てのウィスプは以下の特徴を持つ。
生態
出現環境 気候問わず/地形問わず(元素界またはエーテル界)
編成 単体、大群(3~8)、交響楽団(10~40、加えてウィスプの指揮者1)、または随行団(1~6、加えて強力なエレメンタル・クリーチャー1)
宝物 なし
特殊能力
生ける電源(変則)/Living Battery 割り込みアクションとして、ウィスプは自殺し、その共鳴の利益を受けているクリーチャーに、そのクリーチャーのヒット・ダイス毎に2ヒット・ポイントを回復することができる。ウィスプがこの能力を使用すると、その死を防ぐことはできず、例え効果が通常来訪者を復活させることができるとしてもトゥルー・リザレクションミラクルウィッシュ以下の効果によってその命を回復することができない。
共鳴(変則)/Resonance ウィスプの自然の共鳴はその元素の力を強化する。ウィスプはそのウィスプにあったエレメンタルの副種別を持つ30フィート以内の全てのクリーチャーに攻撃ロールとダメージ・ロールに+2の技量ボーナスを与え、そのようなクリーチャーの種族から得られる全ての擬似呪文能力、超常能力、変則的能力のDCに+2の技量ボーナスを与える(通常通り、これはエレメンタル形態を取っているクリーチャーを含まない)。ウィスプの元素を共有する30フィート以内のキネティシストは攻撃ロールとダメージ・ロールに+1の技量ボーナスを得る。ウィスプのデータはこれらのボーナスを既に含んでいる。
従僕(変則)/Servitor ウィスプは天性の従僕である。その共鳴から利益を得ているクリーチャーを助けるために援護アクションを使用するとき、ウィスプは+2の代わりに+4のボーナスをクリーチャーに与えることができる。いかなる効果によっても+4を超えてこのボーナスを増加させることはできない。

 ウィスプは超小型の元素の存在の種族である。エーテル・ウィスプは最初のウィスプで、エーテル元素を産んだイセリアルとエレメンタルの間の同じ収束から生まれる。いっときの間、最初のウィスプたちは幻想的なウィスプの指揮者が指揮するシンフォニーを演奏しながらエーテル界と元素界を自由に行き来し、共鳴のこの世のものならざる音楽を奏でたが、間もなくエレメンタル・ロードが手下としてのウィスプの価値を見出し、戦闘で自分の軍隊を支援する新しい種族へと交配させた。今日、ほとんどのウィスプは味方を支援するために最善を尽くし、彼らの主人のために命を擲ちさえする。彼らの種の奴隷状態が彼らをシャイにしてしまったにも拘らず、彼らの出身次元界と物質界には依然として自由な交響楽団が存在する。
 最も厳しい奴隷状態でさえ、ウィスプは奇妙な性格と知性を保持している。彼らが好きなようにできるとき、彼らは遊び心があり気楽で、元素間で個性には軽い違いがある。エーテル・ウィスプはシャイで不可解であり、エア・ウィスプは浮ついて気まぐれであり、アース・ウィスプは堅実で信用するのが遅く、ファイアー・ウィスプは激しく衝動に満ち溢れて、ウォーター・ウィスプは穏やかで面倒見が良い。
 ウィスプは親切な味方に喜んで奉仕するが、一般的には元素に調和するクリーチャー、キネティシスト、そしてエレメンタルを招来する術者だけがウィスプの支援を多く活用することができる。《上級使い魔》の特技を持つ7レベルの術者は使い魔としてウィスプを得ることができる。

ウィスプの指揮者 Wysp Conductor

 これらの自由奔放なウィスプのシンフォニーの指導者は、アドヴァンスト・クリーチャーの単純なテンプレート〈芸能〉にランクのある)か、バード・レベルのいずれかを持つ。彼らの共鳴は勇気鼓舞の呪芸と累積しないため、ウィスプの指揮者は、勇気鼓舞の呪芸を置き換えるかエレメンタルを主題としたパワーを与えるアーキタイプを取得することがある。少数のウィスプの指揮者はキネティシスト、元素の血脈のソーサラー、あるいは元素を主題としたその他のクラスを持つ。

エーテル・ウィスプ 脅威度2 Aether Wysp CR 2

経験点600
N/超小型サイズの来訪者エーテルエレメンタル
イニシアチブ +7; 感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+7
オーラ 共鳴(30フィート)
防御
AC 15、接触15、立ちすくみ12(+2サイズ、+3【敏】)
hp 22(3d10+6)
頑健 +5、反応 +6、意志 +2
完全耐性 エレメンタルの種別特性
攻撃
移動速度 飛行60フィート(良好)
近接 巻きひげ(×2)=+10(1d3+2)
接敵面 2・1/2フィート; 間合い 0フィート
一般データ
【筋】10、【敏】17、【耐】14、【知】10、【判】13、【魅】13
基本攻撃 +3; CMB +4; CMD 14(足払いされない)
特技 《イニシアチブ強化》《武器の妙技》
技能 〈隠密〉+17、〈真意看破〉+6、〈装置無力化〉+9、〈知覚〉+7、〈知識:次元界〉+4、〈手先の早業〉+9、〈はったり〉+7、〈飛行〉+15
言語 火界語、水界語、地界語、風界語
その他の特殊能力 初級テレキネシス、生ける電源、従僕
特殊能力
初級テレキネシス(超常)/Lesser Telekinesis エーテルの撚り糸を伸ばすことによってエーテル・ウィスプは少し離れた小さな物体を移動させることができる。初級テレキネシスは超常能力であり、最大10ポンドの重さの魔法または非魔法的な物体を移動することができることを除きメイジ・ハンドとして機能する。

エア・ウィスプ 脅威度2 Air Wysp CR 2

経験点600
N/超小型サイズの来訪者エレメンタル
イニシアチブ +4; 感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+7
オーラ 共鳴(30フィート)
防御
AC 16、接触16、立ちすくみ12(+2サイズ、+4【敏】)
hp 19(3d10+3)
頑健 +4、反応 +7、意志 +2
完全耐性 エレメンタルの種別特性
攻撃
移動速度 飛行100フィート(完璧)
近接 巻きひげ(×2)=+11(1d3+2)
接敵面 2・1/2フィート; 間合い 0フィート
一般データ
【筋】10、【敏】19、【耐】12、【知】10、【判】13、【魅】13
基本攻撃 +3; CMB +5; CMD 15(足払いされない)
特技 《かすめ飛び攻撃》《武器の妙技》
技能 〈隠密〉+18、〈真意看破〉+7、〈知覚〉+7、〈知識:次元界〉+6、〈知識:宗教〉+4、〈知識:神秘学〉+4、〈はったり〉+7、〈飛行〉+20
言語 風界語
その他の特殊能力 生ける電源、従僕

アース・ウィスプ 脅威度2 Earth Wysp CR 2

経験点600
N/超小型サイズの来訪者エレメンタル
イニシアチブ +1; 感覚 暗視60フィート、振動感知30フィート;〈知覚〉+7
オーラ 共鳴(30フィート)
防御
AC 14、接触13、立ちすくみ13(+1外皮、+2サイズ、+1【敏】)
hp 25(3d10+9)
頑健 +5、反応 +4、意志 +2
DR 1/―; 完全耐性 エレメンタルの種別特性
攻撃
移動速度 20フィート、穴掘り20フィート
近接 巻きひげ(×2)=+9(1d3+4)
接敵面 2・1/2フィート; 間合い 0フィート
一般データ
【筋】14、【敏】13、【耐】14、【知】10、【判】13、【魅】13
基本攻撃 +3; CMB +2; CMD 14(足払いされない)
特技 《強打》《追加hp》
技能 〈真意看破〉+7、〈知覚〉+7、〈知識:ダンジョン探検、工学、次元界〉+5、〈登攀〉+8、〈はったり〉+7
言語 地界語
その他の特殊能力 生ける電源、従僕

ファイアー・ウィスプ 脅威度2 Fire Wysp CR 2

経験点600
N/超小型サイズの来訪者エレメンタル
イニシアチブ +6; 感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+7
オーラ 共鳴(30フィート)
防御
AC 14、接触14、立ちすくみ12(+2サイズ、+2【敏】)
hp 19(3d10+3)
頑健 +4、反応 +5、意志 +2
完全耐性 [火炎]、エレメンタルの種別特性
弱点 [氷雪]に対する脆弱性
攻撃
移動速度 60フィート、飛行20フィート(貧弱)
近接 巻きひげ(×2)=+9(1d3+2、加えて“着火”)
接敵面 2・1/2フィート; 間合い 0フィート
特殊攻撃 着火(1d6[火炎]、DC14)
一般データ
【筋】10、【敏】15、【耐】12、【知】10、【判】13、【魅】13
基本攻撃 +3; CMB +3; CMD 13(足払いされない)
特技 《イニシアチブ強化》《武器の妙技》
技能 〈威圧〉+7、〈隠密〉+16、〈真意看破〉+7、〈知覚〉+7、〈知識:次元界〉+6、〈はったり〉+7
言語 火界語
その他の特殊能力 生ける電源、従僕

ウォーター・ウィスプ 脅威度2 Water Wysp CR 2

経験点600
N/超小型サイズの来訪者エレメンタル
イニシアチブ +1; 感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+7
オーラ 共鳴(30フィート)
防御
AC 13、接触13、立ちすくみ12(+2サイズ、+1【敏】)
hp 22(3d10+6)
頑健 +5、反応 +4、意志 +2
完全耐性 エレメンタルの種別特性
攻撃
移動速度 30フィート、水泳90フィート
近接 巻きひげ(×2)=+9(1d3+3)
接敵面 2・1/2フィート; 間合い 0フィート
特殊攻撃 水浸し
一般データ
【筋】13、【敏】12、【耐】14、【知】10、【判】13、【魅】13
基本攻撃 +3; CMB +2; CMD 13(足払いされない)
特技 《強打》《武器熟練:巻きひげ》
技能 〈隠密〉+14、〈真意看破〉+7、〈水泳〉+15、〈知覚〉+7、〈知識:次元界〉+5、〈治療〉+6、〈はったり〉+7
言語 水界語
その他の特殊能力 生ける電源、従僕
特殊能力
水浸し(変則)/Drench ウォーター・ウィスプの接触は大型もしくはそれより小さい非魔法の炎を消す。クリーチャーはディスペル・マジックに従って接触する魔法の火を解呪することができる(術者レベル=ウィスプのヒット・ダイス)。