PU > 技能とオプション > 統合技能 > 〈技巧〉

+  目次

〈技巧〉(【敏】;鎧による判定ペナルティ;修得時のみ) Finesse

 君の手は器用で、細かな制御が必要な作業を行うことができる。



解錠 Open Locks

 会場におけるDCは鍵の品質によって決定される。

鍵の品質 〈技巧〉DC
単純 20
平均的 25
良い 30
高級 40
盗賊道具を用いずに行う +10

 アクション:全ラウンド。

 再挑戦:可。

掌中に物体を隠す Palm Objects

 ちょっとした手品を行ったり硬貨大の物を手のひらに隠したりするには、誰のものでもない物体の場合DC10の〈技巧〉判定に成功すればよい。厳重な監視下でこの技能を実行する時、監視しているものは君の〈技巧〉判定に対する対抗〈知覚〉判定に成功すれば、君の行いに気付く。

 アクション:標準アクション、もしくは-20のペナルティを受けて移動アクション。

 再挑戦:可。同じ目標に対しての二度目の試みはDCが10増加する。

自分の体に物体を隠す Conceal Objects on Your Body

 小さなものを身体に隠す(軽い武器や、ダーツ、スリング、ハンド・クロスボウなど簡単に隠せる遠隔武器など)には、君を観察あるいは身体検査する人物の〈知覚〉判定(61ページを参照)に対する対抗〈技巧〉判定に成功しなければならない。ダガーを隠す際には、この判定に+2のボーナスを得られる。身体検査を行う人物は、この〈知覚〉判定に+4のボーナスを得る。隠すアイテムの種類や服装の性質によってこの判定に修正が着く。修正値は累積する。

状況 〈技巧〉DC
ダガー +2
極めて小さな物体(硬貨、指輪、シュリケン) +4
重たい、またはダブダブの服を着ている +2

 アクション:標準アクション。-20のペナルティを受ける場合、移動アクション。

 再挑戦:可。しかし同じ目標に対する二度目の試みではDCが10増加する。

 武器を抜く:隠した武器を抜くのは、機会攻撃を誘発しない標準アクションである。

すり Pilfer Objects from Creatures

 クリーチャーから密かにアイテムを1つ盗むには、DC20の〈技巧〉判定に成功する必要がある。目標はこの〈技巧〉判定の結果に対して、対抗〈知覚〉判定を試みる。成功すると、目標は君がアイテムを手にしたかどうかにかかわらず、君の試みに気付く。君の存在に気付いているクリーチャーから、戦闘中にすりを行うことはできない。

 アクション:標準アクション。-20のペナルティを受ける場合、移動アクション。

 再挑戦:可。しかし同じ目標に対する二度目の試みではDCが10増加する。

罠または装置の解除 Disarm Traps or Devices

 君が成功したかどうか分からないようにするため、この機能の〈技巧〉判定はGMが密かにロールする。成功すると、君は装置を解除する。4以下の差で失敗すると解除はできないが、再挑戦を行える。5以上の差で失敗すると、罠は起動する。罠ではない装置が正しく動かないようにするための判定に5以上の差で失敗すると、君は成功したと判断するが、実際のところ装置は通常通り機能する。

 いじった痕跡を残さないように試みることもできるが、DCが5だけ増加する。単純な装置(鞍や荷車の車輪など)に手を入れ、通常通り機能するが、一定期間(通常、1d4ラウンドないし1d4分使用後)が経過すると壊れるようにすることもできる。

装置 時間 〈技巧〉DC
簡単 1ラウンド 10 鍵を壊す
厄介 1d4ラウンド 15 荷車の車輪を動作しないようにする
難物 2d4ラウンド 20 罠を解除あるいは再配置する
悪辣 2d4ラウンド 25 複雑な罠を解除する、機械仕掛けの装置をうまく動作しないようにする

 アクション:さまざま(表を参照)。解除作業を開始したり継続したりするのは全ラウンド・アクション。

 再挑戦:可、しかし4以下の差で失敗した場合のみ。