PU > モンスター > ステップ3

+ 目次

ステップ3:副種別補正 Step 3: Subtype Graft

 以下の一覧からモンスターの副種別を(もしあるなら)見つけ、そこに記載された全ての能力を得る。一般的なPC種族(人間やエルフなど)を真似たモンスターには、副種別の説明に重要な種族特性に等価なものが記載されている。これらの項目に、その副種別が登場するBestiaryに記載されているものと同じように、副種別からクリーチャーが得られる能力が全て記載されているとは限らない。クリーチャー作成に関係があるルールだけを残しており、モンスターの非戦闘能力(食事や睡眠に関するものなど)、NPCにとってPCほど有益ではないもの(ドワーフの石工の勘など)は含まれていない。

 副種別補正は短いフォーマットを用いる。名前の後に、各副種別の項目には能力を種類に分け、3項で記載している。モンスターの追加感覚、移動種別、ボーナス、他のデータ町政を持つ補正もある。選択能力に記載される能力や技能はステップ7ステップ8にそれぞれ詳細が記載されている。最後に、Bestiaryのモンスターの共通ルールを直接参照する能力もある。

 全ての副種別能力は自動的に追加される。選択するものはない。つまり、これらは脅威度と配役に基づいてモンスターに選択した技能と選択能力に加えて追加されるということだ。同様に、副種別の項目は特定のモンスターの選択能力や技能を加えることになる。これらはモンスターの通常の選択能力や技能の数には数えられない。

副種別の項目 Subtype Entries

 以下の副種別は最初のBestiaryからPathfinder Roleplaying Game: Bestiary 4までに掲載された全ての副種別を網羅している。ただし、特別な能力を与えないものやモンスターに与える補正に含めようのない大掛かりなものは除いた。そのような福種別はその他の副種別に掲載している。

 (アイオーン):ACに脅威度の1/4の反発ボーナスを得る;選択能力エネルギーに対する抵抗10([電気]および[火])、完全耐性(クリティカル・ヒット、毒、[冷気])。

 (アガシオン):毒に対するセーヴィング・スローに+4の種族ボーナス、真言選択能力癒やしの接触エネルギーに対する抵抗10([音波]および[冷気])、完全耐性([電気]および毒)。

 (アザータ)選択能力エネルギーに対する抵抗10([火]および[冷気])、完全耐性([電気]および石化)。

 (アスラ):心術呪文に対するセーヴィング・スローに+2の種族ボーナス;捕え難きオーラ選択能力エネルギーに対する抵抗10([酸]および[電気])、完全耐性(毒、病気、呪い)、再生(善で抑止)、呪文抵抗テレパシー同胞招来技能―“達人”技能に〈脱出術〉〈知覚〉を追加。

 (アルコン):毒に対するセーヴィング・スローに+4 の種族ボーナス;瞬間移動義憤のオーラ選択能力完全耐性(石化および[電気])。

 (イネヴァタブル)夜目選択能力再生(混沌で抑止)。

 (エルフ)夜目技能―“達人”技能に〈呪文学〉〈知覚〉を追加;選択能力完全耐性(睡眠)。

 (エレメンタル)選択能力完全耐性(挟撃、クリティカル・ヒット、睡眠効果、毒、麻痺状態盲目状態朦朧状態)。

 (エンジェル):毒に対するセーヴィング・スローに+4の種族ボーナス;防御のオーラ真言選択能力エネルギーに対する抵抗10([電気]および[火])、完全耐性([酸]、石化、[冷気]) 。

 (オーク):暗視60フィート、光に過敏

 (オニ)選択能力変身再生(通常[酸]あるいは[火]で抑止)。

 (風):飛行60フィート(完璧);技能―“達人”技能に〈飛行〉を追加。

 (カミ)宿り宿り主との合一選択能力エネルギーに対する抵抗10([酸]、[電気]、[火])、完全耐性([精神作用]効果、出血状態、(ポリモーフ)効果)、高速治癒テレパシー

 (巨人)夜目技能―“良好”技能に〈威圧〉を追加。

 (クリフォト)身の毛のよだつ姿選択能力エネルギーに対する抵抗10([酸]、[電気]、[火])、完全耐性([精神作用]効果、毒、[冷気])、テレパシー

 (クロックワーク):ACと接触ACを2増加、反応セーヴィング・スローのボーナスを2増加、[電気]に対する脆弱性選択能力イニシアチブ強化

 (ゴブリン類)技能―“良好”技能に〈隠密〉を追加。

 (サイコポンプ)魂感知魂への接触選択能力エネルギーに対する抵抗10([電気]および[冷気])、完全耐性([即死]効果、毒、病気)、ダメージ減少 5/アダマンティン。

 (水棲):水泳移動速度30フィート;技能―“達人”技能に〈水泳〉を追加。

 (スウォーム):範囲に効果を及ぼす呪文や効果から追加で50%のダメージを受ける;群がり攻撃;超小型クリーチャーで構成される場合、モンスターは斬撃武器及び刺突武器から半分のダメージしか受けない;微小あるいは極小クリーチャーで構成される場合、武器ダメージに対する完全耐性を持つ;選択能力完全耐性(足払い、挟撃、クリティカル・ヒット、組みつき、クリーチャーを特定の数だけ目標に取る呪文)、わずらわす

 (ダイモン)選択能力エネルギーに対する抵抗10([電気]、[火]、[冷気])、完全耐性([酸]、[即死]効果、毒、病気)、テレパシー同胞招来

 (地):穴掘り移動速度20フィート、振動感知(距離は様々)。

 (ディヴ)闇を見通す選択能力エネルギーに対する抵抗10([酸]および[電気])、完全耐性(毒および[火])、テレパシー同胞招来

 (デヴィル)闇を見通す選択能力エネルギーに対する抵抗10([酸]および[冷気])、完全耐性(毒および[火])、テレパシー同胞招来

 (デーモン)選択能力エネルギーに対する抵抗10([酸]、[火]、[冷気])、完全耐性([電気]および毒)、テレパシー同胞招来

 (デモダンド)信仰盗みの打撃異端の魂選択能力エネルギーに対する抵抗10([火]および[冷気])、完全耐性([酸]および毒)、同胞招来

 (ドワーフ)暗視60フィート;毒、呪文、擬似呪文能力に対するセーヴィング・スローに+2の種族ボーナス。


 (人間)選択能力戦闘系選択能力1つもしくは社交系選択能力1つを追加で得る。

 (ノーム)小型補正を得る、夜目幻術呪文リストから脅威度に合った呪文1つを得る。

 (ハーフエルフ)夜目選択能力完全耐性(睡眠);技能―“達人”技能を追加で1つ得る。

 (ハーフオーク)暗視60フィート;技能―“良好”に〈威圧〉を追加。

 (ハーフリング)小型補正を得る、[恐怖]に対するセーヴィング・スローに+2の種族ボーナス。

 (火):[冷気]に対する脆弱性選択能力完全耐性([火])。

 (非実体):接触ACにACと同じ値を設定;選択能力完全耐性(クリティカル・ヒット及びゴースト・タッチを持たない武器を用いた精密性に基づくダメージ)、非実体

 (プロティアン)非視覚的感知(距離は様々)、不定形の構造、常時フリーダム・オヴ・ムーヴメント選択能力エネルギーに対する抵抗10([音波]および[電気])、完全耐性([酸])、締めつけ戦技強化(組みつき)、変身

 (変身生物)選択能力変身

 (水):水泳移動速度30フィート;技能―“達人”技能に〈水泳〉を追加。


 (冷気):[火]に対する脆弱性選択能力完全耐性([冷気])。

 (レーシー):常時パス・ウィズアウト・トレイス植物との会話緑の爆発選択能力完全耐性([音波]および[電気])、変身

その他の副種別 Other Subtypes

 いくつかの副種別は項目を持たない。これらのほとんどはモンスターに追加能力を与えないもので、以下に示している。以下のもののように本章のルールにないものであっても、モンスターは適切な副種別をすべて得る。


複雑な福種別 Complex Subtypes

 副種別補正として加えるのに十分と言えないほど複雑なために、以下に示す副種別は掲載していない。これらの副種別をもつクリーチャーは注意深く作成する必要があり、単純モンスター作成の範囲を外れた、これらに関する詳細なルールを用いること。