MC1 > ラットフォーク

ラットフォーク Ratfolk

 社会の縁に住むもの、ラットフォークは生き馬の目を抜くような取引で自分の居場所を作る。彼ら一人一人は強力ではないが、その巨大な共同体は数による力を与え、家族や恋人に定常的な支援を与えてくれる。ラットフォークは集団戦闘で敵を制圧することができるが、より強力な脅威は彼らが持つ危険な策動に対する想像力と収集癖によってもたらされる。

 通常のラットフォークは何世代もの共同生活や鋭い知性、多人数が住む環境に合わせた生活から生じる欲望と、ぶつかりたいという衝動を抑えなければならない。ラットフォークの寿命は短いが人口は多い。多くのラットフォークは妊娠すると双子か三つ子を生む。そのため食料や経済的機会が安定的に与えられれば、群れはあっという間に成長する。しかし人口が増えても、ラットフォークの群れは比較的まとまる傾向がある。これは選択というよりも必要性によるものだ。このクリーチャーは生来社交的で他者(ラットや同種のげっ歯類を含む――ラットフォークは彼らと共感能力を持ち、容易に指示を下すことができる)と協力することを好む。ラットフォークは個人の場所という他の文化の概念を尊重する。しかし危険さえなければ、彼らは互いに押し込められて、小さい場所で集団生活し、家族の上によじ登って過ごすことをなんとも思わない。

 ラットフォークは非常に発達した頭脳を持ち、新しい情報を素早く計算し、記憶し、解析する。特に、ラットフォークは類まれな空間認識能力を持ち、因果関係の理解に優れ、なにより生まれつき好奇心にあふれている。この特性により、彼らが特定の方法で操る際に素材や装置をどのように変更すればいいかを予測することができるだけでなく、不幸なときや豊かなときに絶え間なく経験を繰り返すことができる。ラットフォークは人間に比べるとごくわずかな時間しか生きないが、短い人生を思い煩うものはほとんどいない。代わりに彼らは“余暇”時間を人生が与えてくれるに違いないことを探索し、実験し、経験する。

 探索好きの性向のため、ラットフォークは互いに関係を構築しようとする。互いに共同体に価値を見出しているが、自分が得られるものを通して自分を際立たせようと努力する。ラットフォークはいつも自分の計画を達成しようと努めるため、彼らは混沌とした環境を生み出す。自己陶酔的に見える動機ではあるが、ラットフォークは自分の発明が共同体に力を与え、生き残るための武器になることを願って調査し装置をいじる。彼らは個人の成果を賞賛し、目標達成に協力した人の主を記録するために祝うことはいいことだと考えている。このことが、共同体の絆を強くしている。

 ラットフォークの名前は短いことが多い――家族が大きく、大人が一度に多くの名前を呼ばなければならないという必要性故だ。共同体の複数のラットフォークが同じ名前を持つことは珍しいことではなく、その場合はニックネームをつけて区別される。より良く自分達を見分けるために、ラットフォークは固有の装飾品や独自の刺繍のついた服を身につけたり、それとわかる香水を控えめにつけたりする。

 住み処の外では、ラットフォークは交易で生計を立て、その振る舞いも変化する:その遊び心はなりを潜め、その代わりに現れるのはてきぱきしたプロ意識だ。好奇心と観察眼は交易する相手に向けられる。向かう場所がどこであれ、文化的な禁忌や伝統の観察に注意し、ときに頑なな顧客を失望させることがないようにごまかす。住処に帰るまでに、交易商隊は一年以上も旅をすることがある。交易指令に参加することは若いラットフォークにとってわくわくする可能性である。彼らはこの経験を非公式な通過儀礼であると同時に、他の種族の技術を学ぶ機会として用いられる。少数のラットフォークが隊商を抜け、地域を調査する機会としていることはあまり知られていない。

 ほとんど理解できないほどに群れた住み処のために、この種族は組織化されたやり方で動くことができると思われることはほとんどない。外からの脅威に晒されると、住み処を守るためラットフォークがすぐに動員される。住み処は細いトンネルが入り乱れ、大きい居住空間をつないでいることが多い。そのため防衛時には、戦術的な難所で侵略者の大多数を妨げることができる。何年もぎゅうぎゅう詰めで生活したことで、ラットフォークは互いに邪魔にならずに密接して戦うことができる。実際侵入者は、この小さい人型生物の群れが放つ予測できない攻撃から身を守ることは困難だと知ることも多い。巣の近くのトンネルは簡単に取り除くことができるため、ラットフォークは攻撃する際に入り口をいくつか破壊することもできる。大人の多くが侵略者を撃退している間に、他のものは脱出経路を開いて若い者、病人、弱者を安全に導く。

 高い人口密度にもかかわらず、ラットフォークの居住地は驚くほど清潔に保たれている。きれい好きと科学的理解のいずれが先かははっきりしないが、ラットフォークのアルケミストは病気とその蔓延に対する素晴らしい知見を持つ。それ故に彼らは、密集して生活する人々の間で病気が広がる危険を抑える、複雑な公衆衛生の手段を発展させてきた。しかしこの緻密さが常に整然とした形へと向かうわけではない。塵一つ無い清潔な工房では、依然として道具や作りかけの薬品、難解な数式が入り乱れているかもしれないのだ。

 ラットフォークは安物の宝石や装置、その他の小さいがわくわくする財宝を非常に好む。彼らは輝く物――特に指輪のような装飾品――や解体して調査でき、元に戻すことのできる精密な機構に高い価値を見出す。ラットフォークは頼んだときに返し、持ち主を危険に晒さない場合に限って他人の持ち物を借りるという、緩い所有ルールを実践している。この公平さにより、ラットフォークはより良い物が手に入るのであれば、価値ある所有物でさえ望んで交易することができる。ラットフォークが輝く物を愛することは、もう一つの矛盾を説明してくれる――彼らは光を愛するが、暗いところで生活する。きらきらするアクセサリーはラットフォークを魅了するが、強い光や予期せぬ光は彼らを不安にさせるのだ。

 ラットフォークの完全なデータは Bestiary の該当する項目に掲載されている。

新ルール New Rules

 以下の項では代替種族特性、特技、装備品、ラットフォークが好む魔法のアイテムを説明している。

代替種族特性 Alternate Racial Traits

 ラットフォークは以下の種族特性を、既存の種族特性の代わりに選択することができる。

 きれい好き/Cleanliness:病気の蔓延を避けるため、ラットフォークは自分と周りの者を清潔に保つ。この種族特性を持つラットフォークは、病気に対するセーヴィング・スローに+2のボーナスを得る。加えて、病気効果から回復するためのセーヴDCを5以上上回ったなら、セーヴィング・スローに2回連続して成功したかのように扱う。この種族特性はげっ歯類との共感を置き換える。

 実験ネズミ/Lab Rat:独創性のあるラットフォークの発明家それぞれには、発明品を必ずテストする別の人がいる。十分な実験を生き残った者に、時々奇妙な代謝のねじれが生じることがある。彼らは回復力を高め、錬金術薬や魔法薬を飲んだ際に幸運な副作用を得られることがある。その結果、彼らは毒、錬金術武器、ポーションやエリクサーを飲んだときに受ける有害な効果に対するセーヴィング・スローに+1の種族ボーナスを得る。加えて、このようなラットフォークは、1日1回、飲んだポーションの術者レベルを1だけ上昇させるか、飲んだり塗布されたりした錬金術薬の持続時間を2倍(最大4時間)にするかのいずれかを選択することができる。この種族特性は鋳掛け屋を置き換える。

 地上暮らし/Surface Sprinter:地上で多くの時間を過ごし、素早く移動できるようになったラットフォークもいる。太陽に何年も晒された結果、結果光に鈍感になり、夜の視界を失うことになった。このようなラットフォークは夜目を得ると共に、基本移動速度が30フィートになる。この種族特性は暗視遅い移動速度を置き換える。

 頬袋/Cheek Pouches:伸び縮みする頬袋を発達させたラットフォークもいる。この頬袋には体積1立方フィート、重量10ポンドまでの小さな物(軽い武器、ポーション、巻物、その他同様の物体)を入れておくことができる。このようなラットフォークは即行アクションとして、頬袋に入ったアイテム1つを手にしたものと交換したり、頬袋から物体を取り出したりすることができる。機会攻撃を誘発する移動アクションとして、ラットフォークは頬袋に収めた全てのアイテムを、自分が占めているマスの地面に吐き出すことができる。ラットフォークが頬袋に1つ以上の物体を入れている限り、その言葉は理解しにくくなり、音声要素を持つ呪文を発動する際に20%の失敗確率を被る。この種族特性は群がりを置き換える。

ラットフォークの特技 Ratfolk Feats

 ラットフォークは以下の特技を修得することができる。

《かじり屋》 Gnawer

 歯が頑丈で素早く伸びるため、君は十分な間、障害物をほとんど何でもかじることができる。
 前提条件《鋭い歯》 * 、ラットフォーク。
 利益:君の噛みつき攻撃は3+君のキャラクター・レベルの半分に等しい硬度を無視する。君は全ラウンド・アクションを費やすことで、誰も所有していない、自律していない物体に与える噛みつきダメージを2倍にすることができる。
 特殊:君が《歯による穴掘り》特技を修得しているならば、君は石塊を10分に5フィートの速度で穴を掘って通過することができる。

《収集魔》 Pack Rat

 君は何でも集める。そして手に入れた物をしばしばなくし、また見つける。
 前提条件:ラットフォーク。
 利益:1日1回、特定の一般的なアイテムが必要な状況に遭遇したなら、君は偶然そのアイテムを身につけている。そのアイテムは25gp+レベル毎に5gpまでの市価のものでなければならず、それを“見つけた”際にその市価を支払わなければならない(言い換えれば、君が身につけていたと思っていたアイテムを、そのお金で実際に買っていたのだ)。そのアイテムは簡単に持ち運ぶことのできるものでなければならない――例えば、君が徒歩で背負い袋しか持っていない場合、君は大きい鉄製の鍋を持つことはできない。君はこの特技で魔法のアイテムを見つけることはできないし、特定のアイテム、例えば特定の扉の鍵を持っていることもない。装備品や所持品を剥ぎ取られたならば、君は新しいアイテムを確保し補給するまで、この特技の利益を失う。

《鋭い歯》 Sharptooth

 君の歯はとりわけ鋭く頑丈だ。
 前提条件:ラットフォーク。
 利益:君は1回の噛みつき攻撃を得る。これは主要肉体攻撃であり、1d3ポイントのダメージを与える。

《みんなの隠し場所》(チームワーク) Shared Stash

 君は戦闘中でさえ、仲間から者を借りることに慣れ親しんでいる。
 前提条件《早抜き》、基本攻撃ボーナス+1、〈手先の早業〉1ランク、“群がり”の種族特性。
 利益:君がこの特技を持ち同意する仲間と同じマスを占めている間、君はフリー・アクションとしてその仲間の武器を引き抜いたり、移動アクションとして隠された武器やそれ以外の物体を手にすることができる。君はフリー・アクションとして、同じマスにいる同意する仲間から手にした物体を受け取ることもできる。物体(武器を除く)を引き抜いたり受け取ったりすると、機会攻撃を誘発する。

ラットフォークの装備 Ratfolk Equipment

 ラットフォークは以下の装備を使用することができる。

鼻頭剤 Rhinarium Paste

市価 75gp; 重量 1/2ポンド

 標準アクションとして鼻に塗布すると、この錬金術性のペーストは空中の微粒子を捕らえ、使用者の嗅覚受容体を鋭くして嗅覚を高める。使用者は鋭敏嗅覚能力を得るが、クリーチャーや臭いを識別することができる距離は通常の半分しかない。使用者が既に鋭敏嗅覚を持つなら、鼻頭剤はクリーチャーを識別する距離を50%だけ伸ばす。鼻頭剤の効果は1時間持続する。このアイテムを作成するには、DC20の〈製作:錬金術〉判定に成功しなければならない。

ライディング・ラット Riding Rat

 通常市価 50gp; 重量 50ポンド
 戦闘訓練済み市価 75gp; 重量 50ポンド
 ホース、ポニー、その他の役畜は、細長い地下での生活に適していない。そのためラットフォークはダイア・ラットの特に強力な種を育て、荷車を引いたり正体の斥候が駆る乗騎として適するように品種改良した。げっ歯類であるために、ライディング・ラットはラットフォークの指示に喜んで従う。この動物は頑丈かつ雑食性であるため、荒れ果てた土地での長期間の旅でもたやすく飼うことができる。ジャイアント単純テンプレートを付与したダイア・ラットのデータを用いること。動物の相棒、乗騎、同様のクラス特徴を持つラットフォークは、ライディング・ラットを乗騎として選択することができる。

ライディング・ラットの動物の相棒 Riding Rat Companions
 開始時のデータサイズ 中型; 移動速度 40フィート、登攀20フィート、水泳20フィート; AC +1外皮; 攻撃 噛みつき(1d6); 能力値 【筋】14、【敏】15、【耐】17、【知】2、【判】13、【魅】4; その他の特殊能力 鋭敏嗅覚夜目
 4レベルでの成長AC +2外皮;能力値 【筋】+2、【敏】+2;ボーナス特技 《持久力》

ラットフォークの魔法のアイテム Ratfolk Magic Items

 ラットフォークのアイテム制作者は、しばしば以下の武器特殊能力を持つ魔法の武器を作成する。

ヴィルレント

         (Virulent/毒性)
市価 +1ボーナス; オーラ 微弱・死霊術; 術者レベル 5; 重量

 ヴィルレント武器は伝達させる毒を魔法的に強める。ヴィルレント武器もしくはこの武器から射出される矢弾に塗布された毒のセーヴィング・スローDCは、武器の強化ボーナスに等しい値だけ増加する。加えて、毒の持続時間もヴィルレント武器の強化ボーナスに等しいラウンドだけ増加する。

必要条件
コスト +1ボーナス
 《魔法の武器防具作成》パーニシャス・ポイズン

キャタリティック

         (Catalytic/触媒)
市価 +1ボーナス; オーラ 強力・力術; 術者レベル 12; 重量

 この能力はコローシヴ武器あるいはコローシヴ・バースト武器にのみ付与することができる。使用者がキャタリティック武器をクリーチャーに命中させた際、この武器は爆発的な化学反応を引き起こし、攻撃が命中したクリーチャーを焼く。命中したクリーチャーはDC15の頑健セーヴを行わなければならず、失敗すると1d4ラウンドの間、自分のターンの開始時に1d6ポイントの[酸]ダメージを受ける。キャタリティック武器による攻撃が連続して命中すると持続時間は増えるが、ダメージは累積しない。クリーチャーは着火したかのように、全ラウンド・アクションとしてこの反応を中和しようと試みることができる(倒れて地面を転がったり、水に飛び込むことでボーナスが得られる点も同様)。化学反応の効果を受けているクリーチャーに肉体攻撃や素手打撃を命中させた者は、1d6ポイントの[酸]ダメージを受ける。

必要条件
コスト +1ボーナス
 《魔法の武器防具作成》アシッド・アロー

ラットフォークの例 Example Ratfolk

ラットフォークの探索員 Ratfolk Scroungers

 ラットフォークは罠を見つけ、解除することに優れている。彼らは住み処の防備を高めるために掃除する。

ラットフォークの修理屋 脅威度1 Ratfolk Tinkerer

経験点400
ラットフォーク、2レベル・ローグ
N/小型サイズの人型生物ラットフォーク
イニシアチブ +7;感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+6
防御
AC 16、接触14、立ちすくみ13(+1サイズ、+3【敏】、+2鎧)
hp 16(2d8+4)
頑健 +1、反応 +6、意志 -1
防御能力 身かわし
攻撃
移動速度 20フィート
近接 高品質のダガー=+6(1d3/19~20)
遠隔 ライト・クロスボウ=+5(1d6/19~20)
特殊攻撃 急所攻撃+1d6、群がり
戦術
戦闘前 可能なら、修理屋は範囲にある複数の出入り口に伏兵を仕掛ける。
戦闘中 修理屋は急所攻撃を行うために仲間とマスを共有する。逃亡する必要がある場合、修理屋はポーション・オヴ・パス・ウィズアウト・トレイスを使用する。
一般データ
【筋】10、【敏】17、【耐】13、【知】16、【判】8、【魅】10
基本攻撃 +1; CMB +0; CMD 13
特技 《イニシアチブ強化》《武器の妙技》
技能 〈隠密〉+12、〈軽業〉+8(跳躍は+4)、〈鑑定〉+8、〈水泳〉+5、〈製作:錬金術〉+5、〈装置無力化〉+11、〈脱出術〉+8、〈知覚〉+6、〈知識:ダンジョン探検〉+7、〈知識:地域〉+7、〈手先の早業〉+8、〈登攀〉+5、〈魔法装置使用〉+7
言語 共通語、ゴブリン語、地下共通語、ノーム語
その他の特殊能力 ローグの技ローグの妙技)、罠探し+1
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズポーション・オヴ・パス・ウィズアウト・トレイス、酸、錬金術師の火、高品質のボルト(5)、足留め袋; その他の装備 レザー・アーマー、ライト・クロスボウとボルト10本、高品質のダガー、高品質の盗賊道具、121gp

ラットフォークの障害対策員 脅威度5 Ratfolk Troubleshooter

経験点1,600
ラットフォーク、6レベル・ローグ
N/小型サイズの人型生物ラットフォーク
イニシアチブ +4;感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+12
防御
AC 19、接触15、立ちすくみ15(+1サイズ、+4【敏】、+4鎧)
hp 42(6d8+12)
頑健 +5、反応 +10、意志 +4
防御能力 直感回避身かわし罠感知+2
攻撃
移動速度 20フィート
近接 高品質のレイピア=+10(1d4/18~20)
遠隔 ハンド・クロスボウ=+9(1d3/19~20)
特殊攻撃 急所攻撃+3d6、群がり
戦術
戦闘中 ポーション・オヴ・インヴィジビリティを飲んだ後、障害対策員は最も弱い敵に対して急所攻撃を行う。敵が金属鎧を身につけている場合、代わりにその敵に対してワンド・オヴ・ショッキング・グラスプを使用する。
一般データ
【筋】11、【敏】18、【耐】14、【知】12、【判】12、【魅】8
基本攻撃 +4; CMB +3; CMD 17
特技 《器用な指先》《収集魔》 *《武器の妙技》
技能 〈隠密〉+17、〈軽業〉+13(跳躍は+9)、〈鑑定〉+7、〈交渉〉+5、〈真意看破〉+10、〈製作:錬金術〉+3、〈装置無力化〉+20、〈脱出術〉+13、〈知覚〉+12、〈知識:地域〉+10、〈手先の早業〉+6、〈登攀〉+6、〈はったり〉+5、〈魔法装置使用〉+10
言語 共通語、地下共通語
その他の特殊能力 ローグの技高速隠密迅速解除罠見抜き)、罠探し+3
戦闘用装備 エリクサー・オヴ・ハイディングポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズポーション・オヴ・インヴィジビリティ(2)、ワンド・オヴ・ショッキング・グラスプ(術者レベル4、12チャージ)、酸(2); その他の装備 +1スタデッド・レザー、ハンド・クロスボウとボルト10本、高品質のレイピア、クローク・オヴ・レジスタンス+1、ひっかけ鉤、高品質の盗賊道具、絹のロープ(50フィート)、314gp

ラットフォークの武器達人 Ratfolk Weapon Masters

 彼らは手広く交易をするため、ラットフォークは興味深い装備を手に入れる――そこには黒色火薬や貴金属もある。

ラットフォークの殺し屋 脅威度2 Ratfolk Bravo

経験点600
ラットフォーク、3レベル・ガンスリンガー
N/小型サイズの人型生物ラットフォーク
イニシアチブ +5;感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+10
防御
AC 18、接触15、立ちすくみ14(+1回避、+1サイズ、+3【敏】、+3鎧)
hp 24(3d10+3)
頑健 +4、反応 +6、意志 +3
防御能力 軽快+1
攻撃
移動速度 20フィート
近接 高品質のハンドアックス=+5(1d4/×3)
遠隔 高品質のマスケット=+8(1d10/×4)
特殊攻撃 気概(2)、群がり
一般データ
【筋】11、【敏】17、【耐】12、【知】12、【判】14、【魅】8
基本攻撃 +3; CMB +2; CMD 15
特技 《近距離射撃》《高速装填:マスケット》《銃匠》
技能 〈軽業〉+9(跳躍は+5)、〈水泳〉+5、〈製作:錬金術〉+9、〈知覚〉+10、〈知識:地域〉+6、〈手先の早業〉+9、〈登攀〉+5
言語 共通語、地下共通語
その他の特殊能力 銃匠発露射撃の名手ガンスリンガーのイニシアチブガンスリンガーの回避銃把叩き高速処置有用射撃
戦闘用装備 オイル・オヴ・サイレンスポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ、錬金術師の火、黒色火薬入れ(2)と黒色火薬20服、フレア・カートリッジ(5)、ペーパー・カートリッジ(10); その他の装備 高品質のスタデッド・レザー、高品質のハンドアックス、高品質のマスケットとブリット20本、鉄砲鍛冶用具一式、211gp

ラットフォークの用心棒 脅威度4 Ratfolk Warden

経験点1,200
ラットフォーク、5レベル・ファイター
N/小型サイズの人型生物ラットフォーク
イニシアチブ +2;感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+2
防御
AC 21、接触13、立ちすくみ19(+1サイズ、+1盾、+2【敏】、+7鎧)
hp 42(5d10+10)
頑健 +7、反応 +4、意志 +2([恐怖]に対して+1)
防御能力 武勇+1
攻撃
移動速度 20フィート
近接 高品質の冷たい鉄製フレイル=+11(1d6+5)、噛みつき=+2(1d3+1)またはショート・ソード=+8(1d4+2/19~20)、噛みつき=+2(1d3+1)
遠隔 ライト・クロスボウ=+8(1d6/19~20)
特殊攻撃 武器修練(フレイル+1)、群がり
戦術
戦闘中 用心棒は仲間を攻撃から守ることに注力するため、敵の脅威が和らぐように敵に武器落としを試みる。
一般データ
【筋】14、【敏】15、【耐】14、【知】14、【判】10、【魅】8
基本攻撃 +5; CMB +6(+8武器落としまたは足払い); CMD 18(対武器落としまたは足払い20)
特技 《足払い強化》《攻防一体》《鋭い歯》 *《武器落とし強化》《武器開眼:フレイル》《武器熟練:フレイル》
技能 〈威圧〉+7、〈水泳〉+8、〈製作:錬金術〉+4、〈生存〉+7、〈知覚〉+2、〈知識:工学〉+7、〈知識:ダンジョン探検〉+7、〈登攀〉+8、〈動物使い〉+4、〈魔法装置使用〉+1
言語 共通語
その他の特殊能力 鎧修練1
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・モデレット・ウーンズ、酸; その他の装備 +1ブレストプレート、高品質の鋼鉄製ライト・シールド、ライト・クロスボウと高品質のボルト20本、高品質の冷たい鉄製 フレイル、ショート・ソード、クローク・オヴ・レジスタンス+1、148gp

ラットフォークの旅行者 Ratfolk Travelers

 放浪癖のあるラットフォークの多くは、旅が必要な仕事に就く。

ラットフォークの隊商護衛 脅威度3 Ratfolk Caravan Guard

経験点800
ラットフォーク、4レベル・レンジャー
N/小型サイズの人型生物ラットフォーク
イニシアチブ +3;感覚 夜目〈知覚〉+11
防御
AC 17、接触14、立ちすくみ14(+1サイズ、+3【敏】、+3鎧)
hp 30(4d10+4)
頑健 +5、反応 +7、意志 +3
攻撃
移動速度 30フィート
近接 高品質のシミター=+7(1d4+1/18~20)
遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+9(1d6+1/×3)
特殊攻撃 戦闘スタイル(“弓術”)、得意な敵(魔獣+2)、群がり
準備済みのレンジャー呪文 (術者レベル1;精神集中+3)
一般データ
【筋】12、【敏】17、【耐】12、【知】10、【判】14、【魅】10
基本攻撃 +4; CMB +4; CMD 17
特技 《近距離射撃》《持久力》《精密射撃》《速射》
技能 〈隠密〉+14、〈騎乗〉+10、〈製作:錬金術〉+2、〈生存〉+9、〈知覚〉+11、〈知識:自然、ダンジョン探検、地理〉+5、〈登攀〉+6、〈動物使い〉+7、〈魔法装置使用〉+2
言語 共通語
その他の特殊能力 狩人の絆(動物の相棒、ライディング・ラット)、地上暮らし *追跡+2、得意な地形(砂漠+2)、野生動物との共感+4
戦闘用装備 +1フロスト・アロー(4)、スリープ・アロー(2)、錬金術師の火(2); その他の装備 高品質のスタデッド・レザー、高品質のコンポジット・ロングボウ(+1【筋】)とアロー20本、高品質のシミター、491gp

ラットフォークの遠征隊長 脅威度7 Ratfolk Expedition Leader

経験点3,200
ラットフォーク、8レベル・レンジャー
N/小型サイズの人型生物ラットフォーク
イニシアチブ +3;感覚 夜目〈知覚〉+14
防御
AC 20、接触15、立ちすくみ16(+1回避、+1サイズ、+1盾、+3【敏】、+4鎧)
hp 72(8d10+24)
頑健 +9、反応 +10、意志 +4
攻撃
移動速度 30フィート
近接 +1ツー・ブレーデッド・ソード=+9/+4(1d3+4/19~20)、高品質のツー・ブレーデッド・ソード=+9/+4(1d6+1/19~20)
遠隔 +1コンポジット・ロングボウ=+13/+8(1d6+3/×3)
特殊攻撃 戦闘スタイル(“二刀流”)、得意な敵(動物+2、人間+4)、群がり
準備済みのレンジャー呪文 (術者レベル5;精神集中+6)
一般データ
【筋】14、【敏】16、【耐】14、【知】12、【判】12、【魅】8
基本攻撃 +8; CMB +9; CMD 23
特技 《回避》《持久力》《特殊武器習熟:ツー・ブレーデッド・ソード》《二刀の守り》《二刀流》《二刀流強化》《武器熟練:ツー・ブレーデッド・ソード》
技能 〈隠密〉+18、〈騎乗〉+10、〈呪文学〉+6、〈水泳〉+7、〈製作:錬金術〉+3、〈生存〉+12、〈知覚〉+14、〈知識:自然、ダンジョン探検、地理〉+8、〈治療〉+8、〈登攀〉+9、〈動物使い〉+6
言語 共通語、ノール語
その他の特殊能力 狩人の絆(動物の相棒)、迅速なる追跡地上暮らし *追跡+4、得意な地形(砂漠+4、都市+2)、森渡り野生動物との共感+7
戦闘用装備 オイル・オヴ・マジック・ウェポンポーション・オヴ・キュア・シリアス・ウーンズその他の装備 ミスラル製 チェイン・シャツ、+1コンポジット・ロングボウ(+2【筋】)とアロー20本、+1ツー・ブレーデッド・ソード、高品質のツー・ブレーデッド・ソード、クローク・オヴ・レジスタンス+1、149gp

ラットフォークの賢者 Ratfolk Sage

 住み処において、閃きを得る際に魔法は最も有益である。そのため神の声を聞くものは高い地位に就く。攻撃をする際、ラットフォークの賢者は攻撃的な呪文をいくつか準備する――危機に対処するには常に役に立つ。これらは錬金術と武器を混ぜ合わせたものになることもある。

ラットフォークの賢者 脅威度6 Ratfolk Sage

経験点2,400
ラットフォーク、7レベル占術士
N/小型サイズの人型生物ラットフォーク
イニシアチブ +9;感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+4
防御
AC 17、接触13、立ちすくみ15(+1サイズ、+2【敏】、+4鎧)
hp 48(7d6+21)
頑健 +6、反応 +5、意志 +8
攻撃
移動速度 20フィート、登攀20フィート
近接 高品質のクオータースタッフ=+3(1d4-2)
遠隔 ライト・クロスボウ=+6(1d6/19~20)
特殊攻撃 群がり
秘術系統の擬似呪文能力 (術者レベル7;精神集中+12)
8回/日:占術士の幸運(+3)
準備済みの占術士呪文 (術者レベル7;精神集中+12)
戦術
戦闘前 ラットフォークの賢者は毎朝メイジ・アーマーを自分に発動する。直接戦闘に入らないようにするため、戦闘が差し迫ると、ラットフォークの賢者はスパイダー・クライムを自分に発動し、防御的な位置まで登る。複数の仲間がいる場合、賢者は戦闘に突入する前にワンド・オヴ・ブラースクロール・オヴ・マジック・ウェポンを仲間とその武器に発動する。
戦闘中 ラットフォークの賢者は戦場を分断し、ラットフォークの敵を捕らえるためにウォール・オヴ・ファイアーを発動する。逃亡するまで賢者は攻撃的な呪文を発動し、攻撃を行う前に自分のライト・クロスボウにスクロール・オヴ・マジック・ウェポンを使用する。追い詰められると、賢者は自分が逃げるためにディメンジョン・ドアを使用する。
基本データ スパイダー・クライムメイジ・アーマーがない場合、ラットフォークの賢者のデータは以下の通り。AC 13、接触13、立ちすくみ11; 移動速度 20フィート; 技能 〈登攀〉-2。
一般データ
【筋】6、【敏】14、【耐】13、【知】20、【判】14、【魅】10
基本攻撃 +3; CMB +0; CMD 12
特技 《イニシアチブ強化》《頑健無比》《その他の魔法のアイテム作成》《追加hp》《抵抗破り》《巻物作成》
技能 〈隠密〉+13、〈鑑定〉+15、〈言語学〉+15、〈呪文学〉+15、〈製作:錬金術〉+7、〈知覚〉+4、〈知識:次元界〉+12、〈知識:神秘学〉+12、〈知識:地理〉+12、〈知識:歴史〉+12、〈登攀〉+6;種族修正 +2〈製作:錬金術〉、+2〈知覚〉、+8〈登攀〉、+2〈魔法装置使用〉
言語 アクロ語、共通語、巨人語、ゴブリン語、地獄語、ダーク・フォーク語、地界語、地下共通語、ドワーフ語、奈落語、ノール語、森語、竜語
その他の特殊能力 警戒、秘術の絆(スタッフ)
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズスクロール・オヴ・クレアオーディエンス/クレアヴォイアンススクロール・オヴ・ロケート・オブジェクトスクロール・オヴ・マジック・ウェポン(4)、ワンド・オヴ・ブラー(13チャージ)、ワンド・オヴ・バーニング・ハンズ(術者レベル5、8チャージ); その他の装備 ライト・クロスボウとボルト10本、高品質のクオータースタッフ、クローク・オヴ・レジスタンス+1ヘッドバンド・オヴ・ヴァスト・インテリジェンス+2、呪文書(全ての準備している呪文に加え、クレアオーディエンス/クレアヴォイアンスフローティング・ディスクアイデンティファイロケート・オブジェクトマジック・ウェポンマイナー・イメージ、およびシールドの呪文が記述されている)、92gp

ラットフォークの錬金屋 Ratfolk Chemist

 多くのラットフォークが呪文発動に卓越していると考えられているが、錬金術による販売用のアイテムは多く生産されており、住み処の利益となる医薬品も作られる。

ラットフォークの錬金屋 脅威度7 Ratfolk Chemist

経験点3,200
ラットフォーク、8レベル・アルケミスト
N/小型サイズの人型生物ラットフォーク
イニシアチブ +9;感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+13
防御
AC 26、接触17、立ちすくみ21(+5外皮、+1サイズ、+1反発、+5【敏】、+4鎧)
hp 63(8d8+24)
頑健 +9、反応 +14、意志 +3;毒に対して+6
攻撃
移動速度 20フィート
近接 ダガー=+6/+1(1d3-1/19~20)
遠隔 ライト・クロスボウ=+12(1d6/19~20)または爆弾=+12/+7(4d6+4[火]または[冷気])
特殊攻撃 爆弾12回/日(4d6+4[冷気]または[火]、DC18)、群がり
準備しているアルケミストのエキス (術者レベル8)
戦術
戦闘前 錬金屋は変異薬に加え、バークスキンフライのエキスを飲む。錬金屋はヒロイズムブルズ・ストレンクスを仲間に与える。
戦闘中 錬金屋は騒乱の上から爆弾を落とす。
基本データ 変異薬バークスキンがない場合、錬金屋のデータは以下の通り。イニシアチブ +7; 感覚 〈知覚〉+14; AC 19、接触15、立ちすくみ16; 反応 +12; 遠隔 ライト・クロスボウ=+10(1d6/19~20)または爆弾=+10/+5(4d6+4[冷気]または[火]); 【敏】 16、【判】 12; CMD 18; 技能 〈治療〉+8、〈知覚〉+14、〈職能:薬草商〉+12、〈生存〉+8。
一般データ
【筋】8、【敏】20、【耐】14、【知】18、【判】10、【魅】8
基本攻撃 +6; CMB +4; CMD 20
特技 《イニシアチブ強化》《近距離射撃》《神速の反応》《精密射撃》《万能投擲術》《ポーション作成》
技能 〈鑑定〉+11、〈呪文学〉+11、〈職能:薬草商〉+11、〈製作:錬金術〉+17、〈生存〉+7、〈装置無力化〉+16、〈知覚〉+13、〈知識:自然〉+15、〈知識:神秘学〉+15、〈治療〉+7、〈魔法装置使用〉+1;種族修正 +2〈製作:錬金術〉、+2〈知覚〉、+2〈魔法装置使用〉
言語 共通語、地下共通語、ドワーフ語、ノーム語、竜語
その他の特殊能力 即行毒即行錬金術毒の使用発見速攻爆弾霜爆弾注入精密爆弾[4区画])、変異薬(+4/-2、+2外皮、80分)、錬金術(錬金術アイテム作成+8、ポーション鑑定)
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・シリアス・ウーンズ(3)、ポーション・オヴ・ディスプレイスメントポーション・オヴ・インヴィジビリティ、酸(2)、耐毒剤(2)、発煙棒(2)、足留め袋(2); その他の装備 +1スタデッド・レザー、ダガー、ライト・クロスボウとボルト10本、クローク・オヴ・レジスタンス+1ダスト・オヴ・ドライネスエリクサー・オヴ・トゥルースリング・オヴ・プロテクション+1、処方本(準備しているエキスに加えてディスプレイスメントディスガイズ・セルフエンデュア・エレメンツエンラージ・パースンエクスペディシャス・リトリートアイデンティファイ、およびジャンプが含まれている)、火おこし棒(10)、317gp

 ラットフォークの錬金屋はラットフォークの共同体の価値ある存在である。集落に素晴らしい防御力を提供してくれるだけでなく、錬金術により作られるものは商売や交易において価値ある商品となるためだ。

ラットフォークの長老 Ratfolk Elder

 ラットフォークの人生は短いため、彼らは老齢に至ったものの知恵に耳を傾ける。多くのラットフォークは非常に若い頃から長老になりたいと考え、交易に行くときには本や歴史を手に入れ、後でそれらを勉強しようとする。しばしば、指導者になろうとする門のは癒やしの技を会得し、住み処の健康を保とうとする――そして自分の知識を可能な限り長く保とうとする。

ラットフォークの長老 脅威度8 Ratfolk Elder

経験点4,800
(訳注:ラットフォーク、9レベル・クレリック
N/小型サイズの人型生物ラットフォーク
イニシアチブ +4;感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+6
防御
AC 19、接触11、立ちすくみ19(+1サイズ、+1盾、+7鎧)
hp 80(9d8+36)
頑健 +12、反応 +5、意志 +12
攻撃
移動速度 40フィート
近接 高品質のライト・メイス=+8/+3(1d4)
遠隔 ライト・クロスボウ=+7(1d6/19~20)
特殊攻撃 正のエネルギー放出7回/日(DC16、5d6)、群がり
領域の擬似呪文能力 (術者レベル9;精神集中+13)
7回/日:抵抗の手+2
回数無制限:次元渡り(90フィート/日)
準備済みのクレリック呪文 (術者レベル9;精神集中+13)
戦術
戦闘前 長老は自分にロングストライダーを、ブルズ・ストレンクスベアズ・エンデュアランスマジック・ヴェストメントを戦闘に突入しようとする仲間に欠ける。長老は弱い仲間を1人選び、シールド・アザーをかける。
戦闘中 長老は危害を加えられない限り仲間を治療し、敵の呪文を相殺しようとする。逃亡する必要が生じれば、長老はテレポート(仲間が少ない場合)やウォール・オヴ・ストーン(ラットフォークの仲間が多い場合)を発動して避難を援護する。
基本データ ロングストライダーがない場合、長老のデータは以下の通り。移動速度 30フィート。
一般データ
【筋】10、【敏】10、【耐】14、【知】12、【判】18、【魅】14
基本攻撃 +6; CMB +5; CMD 15
特技 《イニシアチブ強化》《エネルギー放出回数追加》《頑健無比》《選択的エネルギー放出》《追加hp》
技能 〈鑑定〉+5、〈交渉〉+14、〈真意看破〉+14、〈製作:錬金術〉+3、〈知覚〉+6、〈知識:宗教〉+9、〈治療〉+12、〈魔法装置使用〉+4;種族修正 +2〈製作:錬金術〉、+2〈知覚〉、+2〈魔法装置使用〉
言語 共通語、天上語
その他の特殊能力 守護のオーラ(+1反発、エネルギーへの抵抗5、9ラウンド/日)、旅の領域により基本移動速度+10、敏捷な足(7回/日)
戦闘用装備 スクロール・オヴ・ベアズ・エンデュアランススクロール・オヴ・インヴィジビリティ・パージスクロール・オヴ・センディングワンド・オヴ・キュア・モデレット・ウーンズ(15チャージ); その他の装備 +1チェインメイル、鋼鉄製ライト・シールド、ライト・クロスボウとボルト10本、高品質のライト・メイス、クローク・オヴ・レジスタンス+1ヘッドバンド・オヴ・インスパイアード・ウィズダム+2、銀製の聖印、呪文構成要素ポーチ、陽光棒、一対のプラチナ製の指輪(合計で50gpの価値)、768gp

キリックス Kirrix

このすらりとしたウィーゼル(イタチ)に似たげっ歯類は、目立つ髭と6本の短くがっしりとした脚を持つ。

キリックス 脅威度3 Kirrix

経験点800
N/大型サイズの魔獣
イニシアチブ +6;感覚 暗視60フィート、鋭敏嗅覚非視覚的感知10フィート、夜目〈知覚〉+9
防御
AC 14、接触11、立ちすくみ12(+3外皮、-1サイズ、+2【敏】)
hp 34(4d10+12)
頑健 +7、反応 +6、意志 +2
完全耐性 病気
攻撃
移動速度 30フィート、穴掘り10フィート、登攀20フィート
近接 噛みつき=+7(1d8+6)
接敵面 10フィート; 間合い 5フィート
特殊攻撃 病気吐瀉
一般データ
【筋】18、【敏】15、【耐】17、【知】5、【判】12、【魅】8
基本攻撃 +4; CMB +9; CMD 21(対足払い29)
特技 《イニシアチブ強化》《技能熟練:知覚》
技能 〈隠密〉+3、〈知覚〉+9、〈登攀〉+12
言語 共通語(話せない)
その他の特殊能力 収縮、病気の巣
生態
出現環境 気候問わず/地下
編成 単体、2体、または小さな群れ(3~6)
宝物 なし
特殊能力
 病気吐瀉(変則)/Expel Pathogens 噛みつき攻撃を命中させた際、キリックスは病気の巣能力を用いて、保有する病気を1つ(もしあれば)目標に感染させることができる。この病気は、本来ならば傷から伝搬しないものであってもよい。1日にこの能力を使用者の【耐久力】修正値に等しい回数だけ使用することができる。また、キリックスはこの能力の使用回数を2回分消費することで、15フィート円錐形に病気1つを噴霧することができる。この円錐形の範囲内にいる全てのクリーチャーは病気に感染する。この病気は、本来ならば接触しただけで感染しないものであってもよい。このようにするならば、キリックスの病気の蓄積は消費される。

 病気の巣(変則)/Harbor Pathogens キリックスの肉体には、ラットフォークの住み処にある病気をきれいにして保有する先天的な特徴がある。キリックスは物体や空気に存在する病原を摂取したり(通常は接触感染、摂取感染、吸引感染の病気)、病気になったクリーチャーを世話したり(通常は摂取感染や致傷感染)、病気に感染し克服したクリーチャーと戦ったりして病気を集める。キリックスは喉の近くにある器官に、一度に2種類までの病気を貯めておくことができる(通常のキリックスは汚濁熱腺ペストを保持している)。キリックスは全ラウンド・アクションとして不要な病気を、害を受けることなく消化することができる。キリックスが病気をもたらす苔や他の素材を摂取すると、病気の面はきれいになる。病気のクリーチャーの血を摂取した場合(開いた傷から流れる場合でもクリーチャーを噛みついた場合でもよい)、キリックスは病気に耐性を与える分泌物を作り出すことができる。この分泌物は自分も他人にも使用することができる。これはキリックスが病気に対して、+12のボーナスで〈治療〉技能を使用するかのように扱う。

 ラットフォークは錬金術に対するように、げっ歯類にも強い興味を抱く。彼らはキリックスを生み出すために2つの興味を組み合わせた――キリックスは、ライディング・ラットを何世代も牧畜の中で交配させた結果である。錬金術による改良により、キリックスは6本脚を持ち、自分に悪い影響を与えることなく病気を消化し伝播させることができる。

 多くのラットフォークの居住区では、この群居性クリーチャーが育てられている。ラットフォークは共生関係を持って住み処を共にしている。キリックスはラットフォークのトンネルをうろつき、清掃動物として振る舞う――ラットフォークの居住地の中で、好ましくない臭いがするものを探し、残り屑を消化し、そして有害な病気を取り除く。住み処が攻撃を受けると、キリックスは護衛として行動し、ラットフォークの仲間が逃げられるよう時間を稼ぐために必要とあらばトンネルを這い進み、破壊する。

 通常のキリックスの成体は全長9フィートで、通常の重量は500ポンドほど。

遭遇 Encounters

 ラットフォークは新しい発見や経済的な機会を探して、遠く広く旅をする。その結果、冒険者は様々な環境や構成で彼らと出会う可能性がある。

ラットフォークの先行偵察隊(脅威度6) Ratfolk Advance Scouts

 ラットフォークの商隊はわずかな斥候部隊を数マイル先に送る。商隊全体が危険にさらされる前にその地にあるものを調査し、危険なクリーチャーを調べる。

ラットフォークの隊商護衛(3) 脅威度3 Ratfolk Caravan Guards

経験点 各800
hp 各30

ライディング・ラット(3) 脅威度― Riding Rats

経験点 ―
N/中型サイズの動物
イニシアチブ +2;感覚 夜目鋭敏嗅覚〈知覚〉+5
防御
AC 13、接触12、立ちすくみ11(+2【敏】、+1外皮)
hp 18(2d8+9)
頑健 +6、反応 +5、意志 +1
攻撃
移動速度 40フィート、登攀20フィート、水泳20フィート
近接 噛みつき=+3(1d6+3)
一般データ
【筋】14、【敏】15、【耐】17、【知】2、【判】13、【魅】4
基本攻撃 +1; CMB +3; CMD 15(対足払い19)
特技 《追加hp》
技能 〈隠密〉+6、〈水泳〉+10、〈知覚〉+5、〈登攀〉+10
その他の特殊能力 芸(「攻撃しろ」[全てのクリーチャー]、「守れ」、「取ってこい」、「後に続け」、「追跡しろ」、「働け」)

ラットフォークの隊商(脅威度9) Ratfolk Caravan

 貿易中継地から別のところへ移動する際、ラットフォークは大きな隊商を作ることが多い。通常の隊商には12体のラットフォークの交易商がライディング・ラットにひかれた四輪馬車に乗っており、経験豊かな探索者によって導かれ護衛されている。

ラットフォーク(12) 脅威度1/3 Ratfolk

経験点 各135
hp 各8

ラットフォークの隊商護衛(4) 脅威度3 Ratfolk Caravan Guards

経験点 各800
hp 各30

ラットフォークの遠征隊長 脅威度7 Ratfolk Expedition Leader

経験点3,200
hp 72

ライディング・ラット(4) 脅威度― Riding Rats

経験点 ―
hp 各18(上記参照)

開拓者(脅威度10) Colonists

 住み処の人口密度が高くなりすぎると、数十人のラットフォークが新しい住み処を探すために結束する。通常、賢者がこの一団を率いており、有益な文書や知識を肌身離さず持ち運んでいる。

ラットフォーク(18) 脅威度1/3 Ratfolk

経験点 各135
hp 各8

ラットフォークの賢者 脅威度6 Ratfolk Sage

経験点2,400
hp 48

ラットフォークの修理屋(4) 脅威度1 Ratfolk Tinkerers

経験点 各400
hp 各16

ラットフォークの用心棒(2) 脅威度4 Ratfolk Wardens

経験点 各1,200
hp 各42