ACG > 装備 > 錬金術武器

錬金術武器 Alchemical Weapons

 錬金術武器は他者に危害を加えるために設計されているが、追加の用途を持つ場合もある。これらの物質はそれぞれ〈製作:錬金術〉技能によって作成することができる。作成の際のDCは錬金術武器の表に記載されている。

錬金術武器
アイテム コスト 重量 〈製作〉DC
粉撒き手袋用瓶(4つ) 5gp 15
粉撒き手袋 25gp 1/2ポンド 20
ダイヤモンド粉末瓶 25gp 25
神聖武器軟膏 30gp 1/2ポンド 20


粉撒き手袋 Dust Knuckles

市価 25gp; 重量 1/2ポンド

 この革製の指無し手袋には、拳の線に沿う形でポーチが4つ縫い込まれている。このポーチには蝋で封をした、小さく砕けやすいガラス瓶を入れることができる。この瓶にはガラスの粉末やポーションを満たしておくことができる。使用者が誰かの顔を殴った時、この瓶は砕け、中身が目標の顔と目に入り込む。この4つの瓶にはポーション1服分かガラスの粉末を1回分入れておくことができる。4つの瓶が全て満たされていないと、何の効果もない。(更新

 ダイヤモンド粉末の瓶(25gp)/Diamond Dust Vials:この瓶は細かい鉱物結晶で満たされている。殴った時にこの瓶を砕くと、殴られた目標は目を守るためにDC20の反応セーヴに成功しなければならない。失敗すると1ラウンドの間、一時的な盲目状態になる。

神聖武器軟膏 Holy Weapon Balm

市価 30gp; 重量 1/2ポンド

 この紫色の軟膏は小さな陶器製の壺に入っている。標準アクションとして武器に使用すると、このアイテムは透明なコーティングとなる。この軟膏で覆われた武器は、アンデッド及び悪の来訪者に追加で2d4ポイントのダメージを与える。軟膏の効果を受けたクリーチャーはDC10の反応セーヴを行わねばならず、失敗すると次のラウンドに追加で1d4ポイントのダメージを受ける。魔法のものでない武器でもこの軟膏を塗れば、非実体アンデッド及び悪の来訪者に魔法の武器であるかのように扱われる。魔法の武器にこの軟膏を塗れば、非実体アンデッド及び悪の来訪者ゴースト・タッチ特殊能力を持つ武器であるかのように扱われる。この武器で攻撃が命中するか1分が経過するかするまでの間、軟膏は効果を持ち続ける。軟膏1回分は武器1つか矢弾10発までを覆うことができる。