MA > 神話級の魔法のアイテム > 魔法のアイテム

魔法のアイテム Magic Items

 神話キャラクターや神話モンスターと関連するアイテムの多くはそれ自体がアーティファクトだ。しかしそれより劣る魔法のアイテムでも神話クリーチャーの助けとなり、通常のクリーチャーが神話級の敵の力に抗する手助けをする。


鎧と盾の特殊能力 Armor and Shield Special Abilities

 以下の防具の特殊能力は神話パワーを使用すると起動する、追加の効果を特徴としている。

ディナイング

         (Denying/拒絶)
市価 +4ボーナス; オーラ 強力・防御術; 術者レベル 13; 重量

 1日1回、この防具の使用者が近接武器によるクリティカル・ヒットあるいは急所攻撃を受けた際、そのクリティカル・ヒットあるいは急所攻撃を無効化し、通常の攻撃に変えることができる。その攻撃が急所攻撃でクリティカル・ヒットした場合、使用者はダメージが決定される前にどちらを無効化するかを決定しなければならない。この特殊能力を1回使用して両方を無効化することはできない。使用者が神話級ならば、神話パワーを2回分消費してこの能力を1日に1回追加で使用することができる。また、同じ攻撃でクリティカル・ヒットと急所攻撃が適用される場合であっても、神話パワーを2回分消費すれば両方を無効化することができる。この能力を付与できるのは重装鎧に対してのみである。


デフレクティング

         (Deflecting/反発)
市価 +3ボーナス; オーラ 強力・防御術; 術者レベル 13; 重量

 1日に3回、この能力を持つ盾の使用者は、2ダースの輝く小さな金属板の群れを盾から分離させ、隣接する範囲を旋回させることができる。この金属板は使用者と仲間を攻撃から守り、使用者とその10フィート以内にいる仲間全てのACに反発ボーナスを与える。このボーナスは盾の強化ボーナスと等しい。この能力は1分間経過するか、もしくはフリー・アクションとして終了させるまで持続する。使用者が神話級ならば、この能力を使用する際に神話パワーの使用回数を1回分消費することで、盾によって与えられる反発ボーナスを使用者の神話階梯の半分に等しい値(最小1)だけ増加させることができる。この能力は鋼鉄製の盾にのみ適用できる。


レゾネイティング

         (Resonating/共鳴)
市価 +1ボーナス; オーラ 中程度・防御術; 術者レベル 7; 重量

 1日に3回、使用者が自身のターンに神話パワーの使用回数を少なくとも1回分消費する際、この防具は共鳴する力を活性化させる。この強化ボーナスは2だけ増加し、また使用者が持つ全てのダメージ減少は5だけ増加する。この効果は使用者の階梯に等しいラウンド数だけ持続し、この効果自身とは累積しない。

作成条件
コスト +1ボーナス
《神話アイテム作成》《魔法の武器防具作成》lend power

特定の鎧と盾 Specific Armors and Shields

 これらの防具は誰にでも使用できるが、神話クリーチャーによって着用された際により優れた機能を発揮する。

バスチョン・オヴ・ジ・インヘリター

         (Bastion of the Inheritor/後継者の砦)
市価 22,170gp; 装備部位 盾; 術者レベル 5; 重量 15ポンド; オーラ 微弱・防御術

 この+1鋼鉄製ラリイング・ヘヴィ・シールドを用いる際、使用者はアナーキック武器、アンホーリィ武器、秩序を討つ一撃、善を討つ一撃から被る追加ダメージを使用者の階梯分だけ減少させる(最小0まで)。使用者が悪を討つ一撃クラス特徴を使用する際に神話パワーの使用回数を1回分消費することで、使用者は目標に対して得るACへの反発ボーナスを使用者を中心とした半径10フィート爆発内にいる仲間全てに与えることができる。このボーナスは1分間経過するか、悪を討つ一撃が終了するかのいずれかの時点まで持続する。


スピリットウォーク・アーマー

         (Spiritwalk Armor/魂歩きの鎧)
市価 25,160gp; 装備部位 鎧; 術者レベル 11; 重量 15ポンド; オーラ 強力・幻術および変成術

 この+2インプルーヴド・シャドウ・レザー・アーマーは魅力的でありながら不気味である。使用者は1日5回、高速化された擬似呪文能力としてヴァニッシュを使用する能力を得る。使用者が神話級ならば、このヴァニッシュ能力を使う際に神話パワーの使用回数を1回分消費することで、1ラウンドの間、自分を非実体にすることができる。


ストールワート・ブレストプレート

         (Stalwart Breastplate/屈強なるブレストプレート)
市価 22,350gp; 装備部位 鎧; 術者レベル 13; 重量 40ポンド; オーラ 強力・防御術

 この+1ライト・フォーティフィケーション・ブレストプレートは非常に重いため、使用者に与える防具による判定ペナルティは-5である。使用者は割り込みアクションとして、自分に対して成功した足払い、蹴散らし、突き飛ばしの戦技の効果を無効化することができる。また、使用者は即行アクションとして神話パワーの使用回数を1回分消費することで、急所攻撃、クリティカル・ヒット、能力値ダメージ、能力値吸収に対する完全耐性を得ることができる。この効果は使用者の神話階梯につき1ラウンドだけ持続する。


武器の特殊能力 Weapon Special Abilities

 これらの武器の特殊能力は、神話クリーチャーを強化するか相互に作用するかする。神話パワーを盗んだり、神話パワーを使用する能力を妨害する能力もある。

ディスジョイニング

         (Disjoining/分断)
市価 +1ボーナス; オーラ 中程度・死霊術; 術者レベル 7; 重量

 これらの武器は最初に神格によって創造され、神話級の敵と戦えるよう定命のものへと与えられた。使用者がディスジョイニング武器で神話級クリーチャーに対しクリティカル・ヒットを確定させた際、目標は神話パワーを消費する能力を1d4ラウンドの間失う。ディスジョイニング武器を使用している神話級クリーチャーは使用している間、神話パワーを消費する能力を失う。この能力は近接武器にのみ付与することができる。


ハーヴェスティング

         (Harvesting/収穫)
市価 +2ボーナス; オーラ 中程度・死霊術; 術者レベル 9; 重量

 ハーヴェスティング武器は神話クリーチャーから神話パワーを吸い上げ、別のクリーチャーにパワーを与える。神話級の装備者が他の神話級クリーチャーに対しクリティカル・ヒットを確定させたなら、武器は目標の神話パワーの使用回数を1回分吸い取り、使用者に譲渡する。使用者が保有する神話パワーの使用回数が既に最大値の場合、目標の神話パワーの使用回数は吸い取られるものの、使用者は神話パワーの使用回数を得られない。この武器を使ってこの能力を使用することができるのは、1日にこの武器の強化ボーナスに等しい回数までである。

 ハーヴェスティング武器が伝説のアイテムであるならば、使用者は吸い取った神話パワーを用いて、武器の伝説的パワーの使用回数を1回分だけ回復することができる。この能力は近接武器にのみ付与することができる。


ミシック・ベイン

         (Mythic Bane/神話殺し)
市価 +1ボーナス; オーラ 中程度・力術; 術者レベル 8; 重量

 ミシック・ベイン武器は(神話)の副種別を持つあらゆるクリーチャーに対してより高いボーナスを得て追加ダメージを与えることを除き、ベイン武器と全く同様に働く。この能力はベイン武器特殊能力と累積する。


ポウテント

         (Potent/強力)
市価 +2ボーナス; オーラ 強力・変成術; 術者レベル 12; 重量

 使用者は即行アクションとして神話パワーの使用回数を1回分消費することで、使用者の神話階梯の半分だけ武器の強化ボーナスを増加させ(最小1、最大で+6の強化ボーナスまで)、ダメージ減少を無視する能力を与えることができる。この利益は1ラウンド持続する。近接武器と遠隔武器にこの能力を付与することができるが、矢弾に与えることはできない。


サクロサンクト

         (Sacrosanct/神聖)
市価 +5,000gp; オーラ 中程度・力術; 術者レベル 8; 重量

 神格の好む武器と同じ形状を取る場合、サクロサンクト武器は戦闘の道具と、対応する神格の聖印(もしくは邪印)の両方として機能する。1日1回、使用者がエネルギー放出を行うためにサクロサンクト武器を使用する際、使用者はエネルギー放出の半径を40フィートに増加させることができる。この能力を使用するには、使用者は正もしくは負のエネルギー放出を使用できなければならない。

 1日の使用回数を消費する代わりに、使用者は神話パワーの使用回数を1回分消費することでこの能力を使うことができる。発動に神話パワーを使う限り、この能力は回数無制限で使用することができる。

作成条件
コスト +5,000gp
《神話アイテム作成》《魔法の武器防具作成》、作成者はエネルギー放出を使用できなくてはならない

特定の武器 Specific Weapons

 これらの荘厳な武器は神話クリーチャーに適している。

ボウ・オヴ・エラスティル

         (Bow of Erastil/エラスティルの弓)
市価 38,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 15; 重量 5ポンド; オーラ 強力・変成術

 この金色の+1エンドレス・アミュニションディスタンス・コンポジット・ロングボウ(+6【筋】)は、引き絞ると金色の矢を生み出す。神話パワーを1回分消費することで、この弓の使用者は1回の攻撃を行い、その結果を60フィート以内の全ての敵に適用することができる。ダメージは一度だけロールし、それを攻撃が命中した全ての敵に適用する。この攻撃がクリティカル可能域をロールしたなら、攻撃が命中した目標を1体選択し、その目標に対してクリティカル・ロールを行うこと。


ブルータル・アックス

         (Brutal Axe/凶暴な斧)
市価 21,320gp; 装備部位 なし; 術者レベル 11; 重量 12ポンド; オーラ 中程度・変成術

 この+1アダマンティン製グレートアックスの柄は、火によって殺されたトリエントの腕から削り出されている。この斧を使用している間、クリーチャーは《武器破壊強化》特技を持っているものと見なされる。また、武器破壊に使用すると1d12ポイントの追加ダメージを与える。使用者が既に《武器破壊強化》特技を持っているならば、斧は《上級武器破壊》の特技を与える。使用者が既に《上級武器破壊》特技を持っているならば、斧は代わりに武器破壊の戦技判定に追加で+2のボーナスを与える。

 この斧による攻撃が成功した後、割り込みアクションとして神話パワーの使用回数を1回分消費することで、使用者は攻撃を成功させた相手が使用している1つのアイテムに対し、武器破壊の戦技判定を行うことができる。この武器破壊の試みは2倍のダメージを与え、使用者の最大基本攻撃ボーナスを使用する。アイテムをこの武器破壊の試みによって破壊した場合、余剰ダメージがそのアイテムの使用者や他のアイテムに加えられることはない。


ケイオス・ハンマー

         (Chaos Hammer/混沌のハンマー)
市価 38,312gp; 装備部位 なし; 術者レベル 9; 重量 10ポンド; オーラ 中程度・力術[混沌]

 この特大のハンマーは、混沌としたエネルギーでパチパチと音を立てている。1日に1回、この+1アナーキック・ウォーハンマーの使用者は、標準アクションとして地面を打ちつけることにより、爆発の起点をウォーハンマーの使用者としたケイオス・ハンマー呪文(意志・DC16、術者レベル9)の効果を生み出すことができる。この武器を使用する神話級クリーチャーは、神話パワーの使用回数を1回分消費することで1日の使用回数を消費することなくこの能力を発動することができる。

作成条件
コスト 19,312gp
《神話アイテム作成》《その他の魔法のアイテム作成》アライン・ウェポンケイオス・ハンマー、作成者は混沌属性でなければならない

ダガー・オヴ・ア・サウザンド・バイツ

         (Dagger of a Thousand Bites/千刺のダガー)
市価 24,502gp; 装備部位 なし; 術者レベル 18; 重量 1/2ポンド; オーラ 強力・召喚術

 この+1ミスラル製キーンリターニング・ダガーはある種の巨人の歯のようにペール・ホワイトに漂白されている。このダガーを投擲する際、使用者は神話パワーの使用回数を1回分消費することができる。神話パワーを消費して投擲されたダガーが目標に命中したなら、最初の目標の30フィート以内にいる別の目標に再度攻撃を行うことができる。新しい目標に対しても使用者から視線が通っていなければならない。この追加の攻撃は最初の目標に対するものと同じ攻撃ボーナスを用いて行うが、射程ペナルティはダガーの飛んだ合計距離を用いて適用される。

 ダガーの使用者はダガーが命中する限り、視線が通る場所にいる追加の目標を選択し続けることができる。しかし、同じラウンド内に、同じクリーチャーを二回以上この攻撃の目標にすることはできない。


ドラゴンブレス・ボウ

         (Dragonbreath Bow/竜の吐息の弓)
市価 50,375gp; 装備部位 なし; 術者レベル 14; 重量 3ポンド; オーラ 強力・力術

 この+2フレイミング・バースト・ロングボウのアロー・レストは、あんぐり口を開け、まさにブレスを浴びせようとしているかのようなドラゴンの頭部を模している。神話パワーを1回分消費することで、神話級の使用者はこの弓を引く時に純然たる炎の矢を作り出すことができる。この炎の矢は遠隔接触攻撃として扱い、弓の第一射程単位以内にいるクリーチャーのみを目標とすることができる。目標に命中すると、炎の矢は3d10+2ポイントの[火]ダメージを与える。このダメージは弓のフレイミング・バースト特殊能力によるダメージと累積する。


ファイアー・ゴッデスズ・ブレード

         (Fire Goddess's Blade/炎の女神の剣)
市価 33,315gp; 装備部位 なし; 術者レベル 18; 重量 4ポンド; オーラ 強力・召喚術および変成術

 この+1フレイミング・シミターは、刃に沿って、金色の炎が浮き彫りにされている。それは剣の炎が消されている間でさえ燃えるように瞬き輝く。1日に3回、即行アクションとして、使用者は剣を純然たる炎に変換することができる。この形態では、剣は1d8+9ポイントの[火]ダメージを与える(フレイム・ブレード呪文と同様)。

 1日に1回、使用者は神話パワーの使用回数を1回分消費することで、この武器を大型ファイアー・エレメンタルに10分間変化させることができる。持続時間が終了するかファイアー・エレメンタルが倒されたなら、この武器は使用者の手に再び出現する。


ガン・ウィズ・ノー・ネーム

         (Gun With No Name/名も無き銃)
市価 98,300gp; 装備部位 なし; 術者レベル 9; 重量 5ポンド; オーラ 中程度・防御術および召喚術

 この+2ミシック・ベイングレーター・ラッキー・ペッパーボックスは、緑色の鮮やかなルーンがこの火器を魔法のアイテムであると示しているにも関わらず、その点以外はおんぼろでほとんど役に立たないかのように見える。この武器は通常通り再装填することができるが、使用者が即行アクションとして神話パワー1回分もしくは1気概ポイントを消費することで、空になった各銃身に、黒色火薬とブリット、もしくはフレア・カートリッジを魔法的に装填することができる。どちらを装填するかは使用者が選択し、銃身毎に変えることもできる。この火器を携行している間、使用者は(念視)、および使用者の位置、思考、属性を確かめようと試みるあらゆる占術を無効化する。この火器自身はロケート・オブジェクトとそれに類似した効果を無効化する。


ピック・オヴ・ストーンクリーヴィング

         (Pick of Stonecleaving/石割のピック)
市価 11,308gp; 装備部位 なし; 術者レベル 5; 重量 6ポンド; オーラ 微弱・力術

 この+1アダマンティン製ヘヴィ・ピックが誰も所持していない物体にダメージを与えるために使用されたとき、この武器は追加で2d6のダメージを与える。このような攻撃を行う際に使用者が神話パワーの使用回数を1回分消費するならば、ピックは物体の硬度を無視し、2d6ではなく4d6の追加ダメージを与える。


セイクレッド・アヴェンジャー

         (Sacred Avenger/降魔の神剣)
市価 202,630gp; 装備部位 なし; 術者レベル 20; 重量 4ポンド; オーラ 強力・防御術

 この+3冷たい鉄製ロングソードは、パラディンもしくは秩序にして善の神話級クリーチャーの手に握られると、+5冷たい鉄製ホーリィディファイアント・ロングソードとなる。この武器の使用者が神話階梯を持つパラディンであるならば、使用者は合言葉によって武器にブリリアント・エナジーの特殊能力を与えることができる。ブリリアント・エナジー能力の解除はフリー・アクションで行える。

 パラディンもしくは秩序にして善の神話級クリーチャーが使用した場合、この武器は5+使用者のパラディンのクラス・レベル(あれば)+使用者の神話階梯(あれば)に等しい呪文抵抗を、使用者と使用者の10フィート以内にいるクリーチャー全てに与える。また、使用者に1ラウンド1回の標準アクションとして、使用者のパラディンのクラス・レベルもしくは神話階梯の2倍のどちらか高い方を術者レベルとした、神話級グレーター・ディスペル・マジックを発動する能力を与える。神話級グレーター・ディスペル・マジックは、神話級ディスペル・マジックの利益を含んだグレーター・ディスペル・マジックとして機能するが、呪文を解呪したとき、使用者は解呪した呪文の呪文レベル毎に1d4ではなく1d6のダメージを回復する。


シャドウ・スパイク

         (Shadow Spike/影の大釘)
市価 96,600gp; 装備部位 なし; 術者レベル 12; 重量 4ポンド; オーラ 強力・召喚術

 この+2/+2クルーエル・クオータースタッフは磨かれた黒檀で出来ており、下端に黒い金属製のスパイクを備えている。標準アクションとして、使用者はスパイクを物質界もしくは影界の地面に打ち込み、それら二つの次元界が溶け合う綻びを作り出すことができる。この綻びは直径30フィートで、1分間持続し、1日に1回だけ作り出すことができる。クリーチャーがシャドウ・スパイクを地面に打ち込む際に神話パワーの使用回数を1回分消費するならば、この効果はシャドウ・スパイクを地面から引き抜くまで持続する(引き抜く行為は標準アクションを要する)。

 綻びの範囲は、ディーパー・ダークネス呪文のように働く。綻びの内側で発動した[闇]もしくは[影]の補足説明を持つ呪文は術者レベルに+1され、《呪文持続時間延長》特技を使用して発動したかのように作用する。範囲内にいる神話クリーチャーは標準アクションとして神話パワーの使用回数を3回分消費することで、影界(物質界にいる場合)もしくは物質界(影界にいる場合)にプレイン・シフトすることができる。神話クリーチャーがシャドウ・スパイクを保持しながらプレイン・シフトするなら、シャドウ・スパイクはそのクリーチャーと共に瞬間移動し、効果は終了する。


シャドウズ・タッチ

         (Shadow's Touch/影の一撫で)
市価 102,962gp; 装備部位 なし; 術者レベル 13; 重量 1/2ポンド; オーラ 強力・幻術

 驚くほど軽い、この暗黒色の+2キーン・ダガーは、先端に向けて徐々に薄れ非実体に近付いている。この武器は反発と[力場]効果によるACへのボーナスを無視し、確定したクリティカル・ヒットにおいて2ポイントの【筋力】ダメージを与える。攻撃と同時に神話パワーの使用回数を1回分消費することで、使用者は接触攻撃として[力場]効果に攻撃を加え、それをディスインテグレイトすることができる。この効果はまた、それらの[力場]効果がディスインテグレイトの対象になるかどうかは問わず、解呪できるものなら自動的に解呪する。

 標準アクションとして、使用者は空を斬ると同時に神話パワーの使用回数を1回分消費することで、影界に繋がる裂け目を開くことができる。これは、裂け目が閉じる前に最大で使用者の階梯の2倍に等しい数のクリーチャーが通過できるという点を除いて、ちょうどシャドウ・ウォークのように機能する。

作成条件
コスト 51,632gp
《魔法の武器防具作成》、Mythic Creator(訳注:おそらく《神話アイテム作成》)、シャドウ・ウェポンシャドウ・ウォーク

スカーミッシング・スピア

         (Skirmishing Spear/散兵の槍)
市価 19,502gp; 装備部位 なし; 術者レベル 7; 重量 6ポンド; オーラ 中程度・召喚術

 この+1リターニング・スピアは、投擲する際には片手武器と見なされ、攻撃ロールに+2のボーナスを得る。スピアが投擲され命中したなら、使用者は割り込みアクションとして神話パワーの使用回数を1回分消費することで、命中したクリーチャーに隣接する、他のものに占められていない空間に瞬間移動することができる。この効果はディメンジョン・ドアのように扱われるが、使用者は瞬間移動の後に行動することができる。スピアは使用者が現れた時に使用者の手に戻る。使用者がスピアを投擲する前に移動アクションを取っていなかったなら、使用者はスピアを用いて全力攻撃を続けることができる。


スペルブレーカー

         (Spellbreaker/呪文を滅するもの)
市価 71,600gp; 装備部位 なし; 術者レベル 12; 重量 4ポンド; オーラ 強力・防御術

 この鉄の石突きの付いた+3クオータースタッフは、片側のみに強化ボーナスを持つ。その強化された末端部は、呪文もしくは擬似呪文能力を発動する能力を持つ全てのクリーチャーに対するベイン武器として働く。標準アクションとして神話パワーの使用回数を1回分消費すると同時に強化されていない方の末端部で地面を叩くことにより、使用者は杖を中心としたアンティマジック・フィールドを生み出すことができる。この効果は2時間持続する。誰であれ、2回目にこのスタッフで地面を叩くと効果を終了させる。もしスタッフを取り落としたり武器落としされたとしても、アンティマジック・フィールドは持続する。どのようなアンティマジック・フィールドの内側においても、スタッフはその強化ボーナスと呪文発動者に対して追加ダメージを与える能力を維持する。


ストームコーラー

         (Stormcaller/嵐を呼ぶもの)
市価 98,302gp; 装備部位 なし; 術者レベル 13; 重量 6ポンド; オーラ 強力・力術[電気]

 この+1キーンショック・スピアは、絶えず電力によって明滅し、火花を散らしている。[電気]の補足説明を持つ呪文を発動する際、スピアの使用者は有効術者レベルに1を加える(これは他の術者レベルを増加させる効果や特技と累積しない)。使用者は1週間に1回コントロール・ウェザーを発動できるが、その目的は嵐を呼ぶか現存する嵐の激しさを増加させる目的のみに限られる。

 全ラウンド・アクションとして、使用者は神話パワーの使用回数を1回分消費することで、攻撃を命中させた敵に対し雷を呼び降ろすことができる。これはちょうどコール・ライトニング呪文(術者レベル13)のように働くが、以下の違いがある。移動アクションとして指定されるのではなく、13ラウンドの間、スピアの攻撃が命中した初めの敵に対して毎ラウンド雷が落ちる。この効果は[電気]に対する抵抗を無視し、[電気]に対する完全耐性を[電気]に対する抵抗10として扱う。使用者が雷を落とす際の攻撃でクリティカル・ヒットを確定させたならば、雷もまた2倍のダメージを与える。


ソード・オヴ・インナー・ファイアー

         (Sword of Inner Fire/内なる炎の剣)
市価 151,315gp; 装備部位 なし; 術者レベル 16; 重量 4ポンド; オーラ 強力・変成術[火]

 この+1フレイミング・バーストブリリアント・エナジー・ロングソードは、磨かれた銅製の柄を持ち、青白い炎で輝いている。神話級クリーチャーの手に握られると、この剣による[火]ダメージは[火]に対する抵抗及び[火]に対する完全耐性を無視する。即行アクションとして神話パワーを1回分消費することで、使用者は1ラウンドの間この剣で、生きていないクリーチャー(人造やアンデッドのような)にダメージを与えることができるようになる(依然として、自律行動しない物体にダメージを与えることはできない)。

 使用者が第3階梯以上の神話階梯を持つ場合、即行アクションとしてソード・オヴ・インナー・ファイアーを自身の身体に吸収同化することができる。また、別の即行アクションとして、同化している剣を自身の手の中に呼び戻すこともできる。剣がこの方法で体内に貯蔵されている間、同化した者の眼はオレンジ色の炎で輝き、ACに+5の反発ボーナスと全てのセーヴィング・スローに+2の幸運ボーナスを得る。


上記以外の魔法のアイテム Other Magic Items

 以下のアイテムの能力は神話クリーチャーと相互に作用する。

アイ・オーブ

         (Eye Orb/眼のオーブ)
市価 80,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 9; 重量 1ポンド; オーラ 中程度・占術

 盲目状態のクリーチャーがこのオーブを保持したなら、そのクリーチャーは120フィートの範囲を暗視を持つかのように見ることができるが、同時に“光に過敏”(Pathfinder RPG Bestiary 301)も得る。目の見えるクリーチャーがこのオーブを保持し1分間目を閉じたままでいたなら、そのクリーチャーはフリー・アクションとして目を開くまで盲目状態となるが、盲目状態のクリーチャーであるかのようにオーブを通して見ることができる。

 神話パワーの使用回数を1回分消費することで、アイ・オーブを使用しているクリーチャーはトゥルー・シーイングを使用しているかのように見ることができ、“光に過敏”を失う。この効果は1分間経過するか、オーブを使用して見るのを止めるか、どちらかが先に来るまで持続する。


アンカリング・ベルト

         (Anchoring Belt/固定のベルト)
市価 60,000gp; 装備部位 ベルト; 術者レベル 9; 重量 10ポンド; オーラ 中程度・防御術

 このベルトは、多くのスレート片が繋がれている鉄の鎖に過ぎないかのように見える。このベルトは使用者に突き飛ばし、引きずり、組みつき、蹴散らし、位置ずらし、足払いに対する戦技防御値に+5の体得ボーナスと、使用者を物理的な力やエネルギーで移動させようと試みるあらゆる効果に対するセーヴィング・スローに+5の体得ボーナスを与える。更に、使用者が神話級クリーチャーであり瞬間移動させようとする何らかの効果の目標になったならば、使用者は瞬間移動されることを望むかどうか選ぶことができる。

 標準アクションとして、使用者は神話パワーの使用回数を1回分消費することで、範囲内の全ての敵クリーチャーにディメンジョナル・アンカー呪文の対象になったかのような効果を及ぼす半径30フィートのオーラを生み出すことができる。このオーラは使用者の神話階梯に等しいラウンドの間だけ持続する。


アンブロジア

         (Ambrosia/アンブロシア)
市価 10,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 18; 重量 1ポンド; オーラ 強力・召喚術

 この神聖なる食物は、ふんわり軽やかなハニー・ケーキから濃厚でコクのあるチョコレートまで、多くの形で存在する。この食物を食べた神話級クリーチャーは回復し満たされる。この食物を食べるには1分かかり、そして食事を終えた際、平らげた者は1日の神話パワーの使用回数を全て回復する。非神話級クリーチャーがアンブロジアを平らげた場合、そのクリーチャーは、いずれも術者レベルを10としたニュートラライズ・ポイズンリムーヴ・カースリムーヴ・ディジーズの対象になる。神話級クリーチャーは神話パワーを回復する代わりにこの効果を得ることもできるが、どちらかを選ばなければならない。


イネスケイパブル・グラヴズ

         (Inescapable Gloves/不可避の手袋)
市価 9,000gp; 装備部位 両手; 術者レベル 7; 重量 1ポンド; オーラ 中程度・防御術

 これらの軽いドスキン製手袋の掌は、使用者のグリップ力を増大させるために、弾力性のある波紋で覆われている。使用者は組みつきの戦技判定に+4の技量ボーナスを得る。使用者は、フリーダム・オヴ・ムーヴメントや類似した効果の対象になっているクリーチャーが使用者の組みつきから戦技判定や〈脱出術〉判定で逃れようと試みるとき、神話パワーの使用回数を1回分消費することができる。そのクリーチャーは自動的にその判定に成功する代わりに、判定を試みなければならない。クリーチャーが組みつきから逃れるために非神話級の瞬間移動効果の使用を試みた場合、使用者は神話パワーの使用回数を2回分消費することでその効果を無効化することができる。


イモレイション・クローク

         (Immolation Cloak/焼身の外套)
市価 65,000gp; 装備部位 肩周り; 術者レベル 6; 重量 1ポンド; オーラ 中程度・力術

 イモレイション・クロークは使用者に[火]に対する抵抗20を与える。即行アクションとして、使用者はこの外套に燃え上がるよう命令することができる。この炎はファイアー・シールドの利益(ウォーム・フレイム限定)を提供する。使用者は炎をフリー・アクションで消すことができる。外套は1日に最大10ラウンド使用することができる。このラウンドは連続している必要はない。

 神話パワーの使用回数を1回分消費することで、外套の使用者はこの燃え上がる能力を再チャージすることができる。加えて、使用者は神話パワーの使用回数を1回分消費することで、半径30フィートの範囲に拡散し、キャラクター・レベルにつき1d8の[火]ダメージを与える炎の爆発を起こすことができる。反応セーヴ(DC10+使用者の神話階梯+使用者の【魅力】修正値)に成功すれば、このダメージを半分にすることができる。使用者は爆発により見かけ上破壊されるが、次の自身のターンの開始の直前に、爆発した空間(その空間が利用不可能な場合、直近の空いている空間)に再構成される。


エヴァーバーニング・ランタン

         (Everburning Lantern/消えずのランタン)
市価 3,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 6; 重量 2ポンド; オーラ 中程度・力術

 この小さい真鍮の笠の付いたランタンは、デイライト呪文と同様の光を放つ。使用者が神話パワーの使用回数を1回分消費するなら、ランタンは神話級デイライト呪文と同様の光を1時間放つ。神話級デイライトと同様の光を放っている間、ランタンはその光の範囲に入った全ての神話級でない[闇]呪文と効果を自動的に解呪する。


カイデンズ・カップ

         (Cayden's Cup/カイデンの杯)
市価 16,500gp; 装備部位 なし; 術者レベル 5; 重量 1ポンド; オーラ 微弱・召喚術

 この使い古されたピューター製のタンカードの使用者が合言葉を唱えると、好みと欲求に完全に合ったエールで満たされる。タンカードに注がれたエールは時間の経過によって味と効力を急速に失い、数分以内にありふれた安酒になってしまう。タンカードを所持している限り、使用者は二日酔いや記憶喪失のような、飲み過ぎによる病気効果のほとんどを無効化する。また、毒に対するセーヴィング・スローに+4のボーナスを与える。

 1時間に1回、移動アクションとして、タンカードの中身を飲み、乾杯の挨拶を口にすることにより、使用者は【筋力】と【耐久力】に+2の士気ボーナスを得、【敏捷力】と【知力】に基づく能力値判定と技能判定に-2のペナルティを被ることができる。この効果は10分間持続する。タンカードの中身が空である場合、飲む前に満たさなければならない。飲んでいる間に使用者が神話パワーの使用回数を1回分消費するなら、士気ボーナスは+4、ペナルティは-4となり、持続時間は1時間に増加する。


キャノピック・ジャー

         (Canopic Jar/内臓を収める壺)
市価 24,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 13; 重量 2ポンド; オーラ 強力・死霊術

 この陶器でできた埋葬用の壺は死体から取った内臓を保管するために設計されている。使用者はサイズが超小型から大型までの死体1つに対して、10分間かけてDC15の〈治療〉判定を行うことができる。成功すればその死体から、損傷のないない腸、肝臓、肺、胃を回収し壷の中に保存することができる。死体は新鮮な(死んでから長くとも1時間以内の)、種別が動物人型生物のいずれかのものでなければならない。中身が満たされた壷の重さは5ポンドである。

 1日に3回まで、使用者は壺に収めた死体が生きている間に有していた能力から、以下の能力をどれか1つ、クリーチャーが持っていた値を超えない範囲で得ることができる。暗視(60フィートまで)、鋭敏嗅覚エネルギーに対する抵抗、水泳移動速度、登攀移動速度、飛行移動速度夜目。この効果は10分間持続する。移動能力の移動速度は最大でも60フィートまでで、飛行移動の機動性は最高でも良好までとなる。エネルギーに対する抵抗は、クリーチャーが有していた抵抗もしくは完全耐性のうち、いずれか1種類のエネルギー種別に対して、最大20ポイントまで得られる(クリーチャーが完全耐性を持っていた場合、使用者はそのエネルギー種別に対する抵抗20を得ることができる)。

 神話パワーの使用回数を1回分消費することで、使用者は代わりに10分間、オルター・セルフジャイアント・フォームIビースト・シェイプIIフォーム・オヴ・ザ・ドラゴンIIのうち適切な呪文を使用しているかのように、死体のクリーチャーの姿を取ることができる。まるで原型のクリーチャーが生前のまま現れたかのように、あるいは原型のクリーチャーになりすまそうとする〈変装〉判定で出目20が出たかのように、使用者はそのクリーチャーに似た存在となる。壷の能力を使用するためには、壷は使用者が身に着け運搬してさえいればよい。これらの特性に加えて、キャノピック・ジャーはその内容物を無期限に、ジェントル・リポウズのように保存する。臓器はリザレクションに適合する死体であるが、レイズ・デッドには不十分である。


ギャロウズ・ロープ

         (Gallows Rope/絞首刑の縄)
市価 18,000gp; 装備部位 首周り; 術者レベル 9; 重量 4ポンド; オーラ 中程度・死霊術

 この結び目付きの恐ろしいロープは輪縄状に結ばれており、一見陰惨な絞首刑の遺物以外の何物でもないように見える。輪縄が首の周りにしっかりと装着されている間、使用者のヒット・ポイントが0未満に減少したならば、意識が回復するまでの間ずっと、使用者はDR10/-と高速治癒5を得る。使用者が気絶状態の間、使用者の呼吸は止まり死んでいるかのように見える。輪縄を身に着けている間にヒット・ポイントが減少して命を落としてしまった場合、使用者は神話パワーの使用回数を任意の回数だけ消費することで、1回分消費する毎に10ヒット・ポイントを回復することができる。これにはアクションを必要としない。この回復によりヒット・ポイントが死亡する限界値よりも上回ったなら、使用者は死なずにすむ。


グラヴズ・オヴ・スペル・スネアリング

         (Gloves of Spell Snaring/呪文受け流しの手袋)
市価 9,000gp; 装備部位 両手; 術者レベル 13; 重量 ―; オーラ 強力・防御術

 この薄い手袋は反射の秘文と印章に覆われており、掌はわずかにべとついている。グラヴズ・オヴ・アロー・スネアリングと同様に、使用者は1日に2回、前提条件を満たしていない場合でも《矢つかみ》特技を持っているかのように行動できるようになる。更に、使用者はこのアイテムの1日の使用回数を1回分消費することで、使用者に隣接した空間にいる仲間を目標とした投射物に対し《矢つかみ》特技を使用することができる。

 使用者は割り込みアクションとして、神話パワーの使用回数とこのアイテムの1日の使用回数をそれぞれ1回分消費することで、呪文受け流しガーディアン神話の道能力のように、使用者もしくは隣接している仲間を目標とした呪文を妨害することができる。

作成条件
コスト 4,500gp
《神話アイテム作成》《その他の魔法のアイテム作成》シールドスペル・ターニング、作成者は呪文受け流し道能力を有していなければならない

グラヴズ・オヴ・ディスタント・アクション

         (Gloves of Distant Action/遠隔作用の手袋)
市価 20,000gp; 装備部位 両手; 術者レベル 9; 重量 ―; オーラ 中程度・変成術

 この美しい革手袋の使用者は移動アクションとして、30フィート以内にある誰も所持していない物体(重さ20ポンドまで)を拾い、30フィートまで動かすことができる。手袋の使用者が自身の手に物体を移動させない限り、物体は移動の終了時に地面に落ちる。この行為は機会攻撃を誘発しない。

 自身のターンにフリー・アクションとして神話パワーを1回分消費することで、使用者は手袋の力を集中させ、自身のターンの終了まで、30フィート以内の敵に対し素手打撃と、突き飛ばし、武器落とし、足払いの戦技のいずれかを行うことができるようになる。この攻撃は、使用者が30フィートの間合いを持っているかのように扱うこと。このようにして隣接していない目標を攻撃する際、《反撃の構え》ファイアー・シールドのような、目標の接近あるいは接触を必要とする特技や能力から使用者は影響を受けない。手袋によって使用者の機会攻撃範囲が広がることはない。


クローク・オヴ・クイック・リフレックシス

         (Cloak of Quick Reflexes/即応の外套)
市価 さまざま;+1ボーナス/+2反応 1,500gp; +2ボーナス/+3反応 6,000gp; +3ボーナス/+4反応 13,500gp; +4ボーナス/+5反応 24,000gp; +5ボーナス/+6反応 37,500gp; 装備部位 肩周り; 術者レベル 7; 重量 1ポンド; オーラ 中程度・防御術

 この軽く短いクロークの使用者は、クローク・オヴ・レジスタンスを用いているかのように全てのセーヴィング・スローにボーナスを得るが、反応セーヴへの抵抗ボーナスが1大きい。更に、使用者が反応セーヴィング・スローに失敗したなら、割り込みアクションとして神話パワーの使用回数を1回分消費することでそのセーヴィング・スローを再ロールすることができる。再ロールしたセーヴィング・スローに失敗すると、使用者は以降24時間の間、この能力を再び使用することはできない。

作成条件
コスト さまざま
 +1ボーナス/+2反応 750gp; +2ボーナス/+3反応 3,000gp; +3ボーナス/+4反応 6,750gp; +4ボーナス/+5反応 12,000gp; +5ボーナス/+6反応 18,750gp
《神話アイテム作成》《その他の魔法のアイテム作成》レジスタンス、作成者は神話級セーヴィング・スロー能力を有していなければならない

クローク・オヴ・ザ・ハント

         (Cloak of the Hunt/狩りの外套)
市価 12,000gp; 装備部位 肩周り; 術者レベル 12; 重量 1ポンド; オーラ 強力・幻術

 このザラザラした繊維で作られた緑色の外套は狼の毛皮で縁飾りが付けられ、銀の留め金で留められている。クロークを肩に掛けフードを被ると、使用者は周囲の環境と一体になり、〈隠密〉判定と痕跡を辿るための〈生存〉判定に+5のボーナスを得る。更に、使用者は鋭敏嗅覚によって感知されなくなる。

 使用者が神話パワーの使用回数を1回分消費するなら、この外套は使用者を1時間グレーター・インヴィジビリティのように不可視状態にする。使用者が攻撃を行った場合、この効果は攻撃の後1分間持続し、その後終了する。外套により不可視状態になったキャラクターは、ディテクト・マジックあるいは魔法のオーラを感知するその他の呪文や効果によって感知されない。このグレーター・インヴィジビリティは2レベル以下の呪文(シー・インヴィジビリティグリッターダストなど)によって見抜かれず、明らかにされず、解呪されないが、トゥルー・シーイングダスト・オヴ・アピアランスは使用者の存在を明らかにすることができる。


ケープ・オヴ・フリー・ウィル

         (Cape of Free Will/自由意志のケープ)
市価 さまざま; 装備部位 肩周り; 術者レベル 7; 重量 1ポンド; オーラ 中程度・防御術
 +1ボーナス/+2意志 1,500gp; +2ボーナス/+3意志 6,000gp; +3ボーナス/+4意志 13,500gp; +4ボーナス/+5意志 24,000gp; +5ボーナス/+6意志 37,500gp

 この鮮やかな彩色で刺繍されたケープの使用者は、クローク・オヴ・レジスタンスを用いているかのように全てのセーヴィング・スローにボーナスを得るが、意志セーヴへの抵抗ボーナスが1大きい。更に、使用者が意志セーヴィング・スローに失敗したなら、割り込みアクションとして神話パワーの使用回数を1回分消費することでそのセーヴィング・スローを再ロールすることができる。再ロールしたセーヴィング・スローに失敗すると、使用者は以降24時間の間、この能力を再び使用することはできない。

作成条件
コスト さまざま
 +1ボーナス/+2意志 750gp; +2ボーナス/+3意志 3,000gp; +3ボーナス/+4意志 6,750gp; +4ボーナス/+5意志 12,000gp; +5ボーナス/+6意志 18,750gp
《神話アイテム作成》《その他の魔法のアイテム作成》レジスタンス、作成者は神話級セーヴィング・スロー能力を有していなければならない

ゴールデン・ホーリィ・シンボル

         (Golden Holy Symbol/金色の聖印)
市価 10,000gp; 装備部位 首周り; 術者レベル 10; 重量 1ポンド; オーラ 中程度・召喚術

 この聖印は触れると常に暖かく、これで金属を打つとエンジェルの聖歌隊の音を鳴り響かせる。信仰呪文の信仰焦点具として使用した時、聖印は明るい光を放ち、使用者は呪文レベルに等しい値だけダメージを回復する。

 この聖印を信仰焦点具として使用した信仰呪文を発動する際、神話パワーの使用回数を1回分消費した場合、聖印は使用者の神話階梯に等しいラウンド数だけ、松明のような光を放つ。このアイテムの通常の効果の代わりに、使用者の各ターンの開始時に、使用者とその30フィート以内にいる全ての仲間は1d6+使用者の階梯に等しい数のダメージを回復する。この効果は光が持続する限り続く。


コルヌコピア・オヴ・プレンティ

         (Cornucopia of Plenty/豊穣の角)
市価 35,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 11; 重量 5ポンド; オーラ 中程度・召喚術

 動物の角から製作されたか柳の小枝で編まれたこの大きな容器は、果物、ナッツ、野菜で満ち溢れている。1日に3回まで、この容器を逆さにすることで、クリエイト・フード・アンド・ウォーターを発動した場合と同様のおいしい食べ物を6人分排出させることができる。このアイテムは水を生み出さないが、水気の多い果物は通常の渇きを癒す。

 この容器をひっくり返す際に神話パワーを1回分消費することで、このアイテムは代わりにヒーローズ・フィーストを生み出すことができる。この食事は通常の効果に加え、食べたものが8時間完全に休息したかのように心身を回復させる。急速能力を持つクリーチャーがこの食事を食べると、急速能力で必要な時間休息したかのように回復する。この際、追加で神話パワーを1回分消費する必要はない。1日の間に複数回この食事をとったとしても、2回目以降の利益は得られない。


ストーンフィスト・グラヴズ

         (Stonefist Gloves/石の手袋)
市価 10,000gp; 装備部位 両手; 術者レベル 7; 重量 3ポンド; オーラ 中程度・変成術

 この重い石でできた手袋は、どのような者が装着しても驚くほど柔らかく感じられる。クリーチャーがストーンフィスト・グラヴズを着用している間、使用者の素手打撃のダメージは使用者のサイズが1段階大きいかのように扱われ、8以下の硬度を無視する。神話級クリーチャーがこの手袋を武器破壊の戦技を行うために用いた場合、使用者は戦技判定にボーナスとして階梯の半分を加える。


セヴンリーグ・ブーツ

         (Seven-League Boots/7リーグのブーツ)
市価 80,000gp; 装備部位 両足; 術者レベル 10; 重量 1ポンド; オーラ 中程度・変成術

 この使い古されたブーツは、ブーツ・オヴ・スピードブーツ・オヴ・ストライディング・アンド・スプリンギングを合わせたかのように機能する。使用者は移動アクションとして、神話パワーの使用回数を1回分消費することで“7リーグ・ステップ”を行うことができる。このステップは、使用者が意図する目的地までの遮られていない到達経路を持っていなければならない(到達経路は直線である必要はない)という点を除いて、21マイルの有効距離を持つ瞬間移動のように機能する。使用者と目的地の間に存在する有害な環境は、使用者に何ら害をもたらさない。

 使用者の到達経路が塞がれた場合、使用者の移動は塞いだもののちょうど手前で終了する。使用者が余りに遠くに移動しようとした場合、使用者は出発地から21マイル以内の、目的地に最も近い利用可能な空間に出現する。


センサー・オヴ・サンクチュアリ

         (Censer of Sanctuary/聖域の吊り香炉)
市価 18,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 3; 重量 2ポンド; オーラ 微弱・防御術

 香1ブロックをこの吊り香炉の中に置き火を点けたなら、使用者は香が燃えている間(香1スティックにつき1時間)か使用者が攻撃を行って効果を終了させてしまうまでの間、呪文レベルが2に上昇したサンクチュアリ呪文の利益を得る。香を香炉の中に置く行為は移動アクションであり、香に火を点ける行為は標準アクションである。通常の香の代わりにインセンス・オヴ・メディテイションを燃やしたならば、サンクチュアリ効果の呪文レベルは7に上昇する。

 吊り香炉に火が点いている間、使用者は神話パワーの使用回数を1回分消費することで、吊り香炉のサンクチュアリの利益を吊り香炉から半径20フィート放射の範囲内にいる全ての仲間に与えることができる。この効果の持続時間は10分である。攻撃を行った仲間は、自身に及んでいるサンクチュアリ効果のみを終了させる。使用者が使用を止めると、香はその1ラウンド後に消火する。インセンス・オヴ・メディテイションが8時間燃える前に消火した場合、残りは通常の香になってしまう。


チャイム・オヴ・ディシリュージョメント

         (Chime of Disillusionment/幻滅の鐘)
市価 35,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 9; 重量 2ポンド; オーラ 中程度・心術

 打ち鳴らすとこの重い鉄製の管は不協和音を奏で、その周りに光をまとわせる。このアイテムが鳴らされた場所を中心とした半径60フィートの爆発の範囲内の明るさは、最低でも薄明かりとなる。この鐘の反響は1分間持続し、その間この範囲内にいるクリーチャーは士気ボーナスによる利益を失い、看破のための意志セーヴに+4のボーナスを得る。この期間が過ぎた後、士気ボーナスの抑制は終了し、周囲の光量は通常に戻る。鐘を鳴らす際に使用者が神話パワーの使用回数を1回分消費すると、この範囲は半径120フィートの爆発に増加し、範囲内にいる神話級の敵は通常の効果に加え、それぞれ神話パワーの使用回数を1回分失う。この鐘は1日に3回まで打ち鳴らすことができる。この回数を超えて打ち鳴らしても、一切音は鳴らず何の効果もない。


デス・ウォーデンズ・バンドリアー

         (Death Warden's Bandolier/死を守る者の弾帯)
市価 15,000gp; 装備部位 胸部; 術者レベル 11; 重量 3ポンド; オーラ 中程度・死霊術[善]

 この黒い革製の弾帯は、様々な大きさと形をした3つの真鍮製のベルが取り付けられている。それぞれのベルを鳴らすと独自の効果を引き起こし、全てを一度に鳴らせばデス・ウォードの効果を生み出す。デス・ウォーデンズ・バンドリアーは1日に3回まで使用することができる。神話級クリーチャーは神話パワーを1回分消費することで、一日の使用回数を消費することなくこのアイテムを使用することができる。

 対アンデッド防護のベル/Undead Ward Bell:この長く薄いベルは甲高く刺すような音を生み出す。標準アクションとして鳴らすと、このベルはアンデッド・クリーチャーを追い払う半径30フィート爆発のオーラを生み出す。アンデッド・クリーチャーはDC16の意志セーヴに成功しなければこのオーラの中に入ることはできない。オーラ内にいるアンデッドはすべての攻撃ロール、戦技判定、技能判定、能力値判定に-2のペナルティを受ける。このオーラは5ラウンド持続するが、神話パワーを1回分消費することで、持続時間を1分間に伸ばすことができる。

 エネルギー放出のベル/Channeling Bell:この大きな球根状のベルは、鮮やかな響き渡る音を生み出す。アンデッドにダメージを与えるために正のエネルギー放出を使用する際、そのアクションの一部としてこのベルを鳴らすことで、エネルギー放出で用いる聖印の代わりにこのアイテムを使用することができる。このようにベルを使用すると、範囲内にいるアンデッド・クリーチャーは、エネルギー放出のダイス毎に追加で2ポイントのダメージを受ける。意志セーヴに成功している場合でさえ、アンデッドはこの追加ダメージを受ける。

 葬送歌のベル/Dirge Bell:最後の最も大きなベルは円錐形をしている。このベルは深く低い音を奏でる。このベルを鳴らすと、非実体のアンデッドをしばらくの間半ば実体を持たせる、半径30フィート爆発のオーラを作り出す。このオーラの中にいる間、アンデッドは魔法でない攻撃から半分だけダメージを受け、魔法の攻撃から全てのダメージを受ける。このオーラは5ラウンド持続するが、神話パワーの使用回数を1回分消費することで持続時間を1分間に伸ばすことができる。

 全てのベルを一度に鳴らす/All Bells At Once:全てのベルを一度に鳴らすと、使用者と30フィート以内にいる全ての仲間は、デス・ウォード呪文(術者レベル11)の目標になったかのように守護される。神話パワーを1回分消費することで、使用者はこの効果の持続時間を24時間に延ばすことができる。


トルク・オヴ・トゥルースピーチ

         (Torc of Truespeech/真言のトルク)
市価 60,000gp; 装備部位 首周り; 術者レベル 5; 重量 2ポンド; オーラ 微弱・占術

 この重い金のトルクにより、使用者の言葉は言語を話すどんなクリーチャーにも理解されるようになる――まるで使用者の言葉が、そのクリーチャーの第一言語で話されているかのように。それぞれの聞き手は、言葉を自身に最も適した言語で聞き取る。使用者はタンズ呪文を使用しているかのように、話される全ての言語を理解することができる。使用者が神話階梯を第3階梯以上持つならば、(スピーク・ウィズ・アニマルズを使用しているかのように)動物と会話することができる。使用者が神話階梯を第6階梯以上持つならば、(スピーク・ウィズ・プランツを使用しているかのように)植物と会話することができる。



ドロラス・ロッド

         (Dolorous Rod/悲痛のロッド)
市価 120,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 10; 重量 5ポンド; オーラ 中程度・心術および死霊術

 合言葉により、このロッドはゆっくりとした一定の音を奏でる。それはちょうど、深くほとんど聞こえない弦楽器の音が空気を通して伝わってきたようだ。ロッドを所持する、連続した各ラウンドの開始時に、使用者はいかなる方法によっても軽減できない1d10ポイントのダメージを受ける。加えて、DC20の頑健セーヴに成功しなければ、恒久的な負のレベルを1被る。ロッドを保持している間、使用者から120フィート以内のクリーチャーは攻撃ロール、セーヴィング・スロー、能力値判定、技能判定、そして武器ダメージ・ロールに-2のペナルティを被る。これは[感情][精神作用]効果である。神話クリーチャーによって保持されている間、ロッドは120フィート以内にいて使用者の神話階梯以下の神話階梯しかもたない全てのクリーチャーは、神話パワーの使用回数を消費できなくなる。神話パワーの使用回数の消費を必要としない神話能力は影響を受けない。


ネクター・オヴ・ザ・ゴッズ

         (Nectar of the Gods/神々の霊酒)
市価 5,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 12; 重量 1ポンド; オーラ 強力・召喚術

 このかぐわしい蜂蜜酒は、日の当たる牧草地から集められた混じりっけ一つない蜂蜜で作られ、月明かりの下で貴重な香草と混ぜられ、冬期の壺で発酵させられたものだ。標準アクションでネクター・オヴ・ザ・ゴッズを飲むと、神話クリーチャーの神話パワーの使用回数を1d4+1回だけ回復させる(上限はそのクリーチャーの最大値まで)。神話級でないクリーチャーがこの液体を飲むと、ヒロイズム呪文のように機能するが、1日の間持続する。壺1つはこの効力のある液体が1回分しか含まれていない。


ネックレス・オヴ・スペクトラル・ストライクス

         (Necklace of Spectral Strikes/霊撃のネックレス)
市価 35,500gp; 装備部位 首周り; 術者レベル 9; 重量 ―; オーラ 中程度・力術

 この銀とターコイズで作られたネックレスは、身につけると肌に溶け込んでしまい、使用者の腰に刻まれた複雑な模様の刺青へと変化する。【知力】が3未満の使用者には効果を現さず、溶け込むことも機能を発揮することもない。ネックレスに元の姿に戻るよう呼び掛けるために集中しなければならないため、このネックレスを取り外すには全ラウンド・アクションが必要である。刺青形態の間、この護符は素手打撃(肉体武器は除く)による攻撃ロールとダメージ・ロールに+1のボーナスを与える上、素手打撃にゴースト・タッチ武器特殊能力を与える。即行アクションとして、使用者は素手打撃1回を行う際に1気ポイントを消費することで、非実体の接触攻撃を行うことができる。この素手打撃は1回の攻撃に対しても、全力攻撃の一部の攻撃に対しても使用することができる。

 割り込みアクションとして、使用者は神話パワーを1回分消費することで、1ラウンドの間非実体になることができる。この効果は使用者の次のターンの直前(自分のターン中に使用した場合)か、使用者の次のターンの終了(自分のターン以外で使用した場合)のいずれかまで持続する。非実体の間、使用者は【筋力】を持たない。そのため近接攻撃、遠隔攻撃、戦技判定に【敏捷力】修正値を用いる。ネックレスはゴースト・タッチ能力を与えるため、使用者は非実体であっても実体のあるクリーチャーに対して素手打撃を行うことができる。使用者は非実体であるための神話パワーを消費し続けられる限り、固体の内側に留まり続けることができる。神話パワーを消費できなくなると、使用者は物体の中で実体化し、即座に死亡する。


ハーブズ・オヴ・ザ・プライマル・ビースト

         (Herbs of the Primal Beast/始原の獣のハーブ)
市価 1,400gp; 装備部位 なし; 術者レベル 7; 重量 1/2ポンド; オーラ 中程度・変成術

 人型生物がこの苦いハーブを消費すると、ハーブはその者の内にある獣性を目覚めさせる――使用者がどんなに自分自身を文明的だと思っていてもである。使用者は1時間の間、鋭敏嗅覚夜目を得る。使用者が激怒クラス特徴を持っている場合、激怒の開始の一部として神話パワーの使用回数を1回分消費することで、激怒の通常の利益を得ている間、動物の形態を取ることができる(ビースト・シェイプIIと同様)。激怒が終了すると、ハーブの効果時間は残っていても失われる。

 人型生物の種別を持たないクリーチャー(人怪を含む)は、ハーブから何の利益も得られない。そのようなクリーチャーは代わりに1ラウンドの間吐き気がする状態になり、その後1d4ラウンドの間不調状態になる。DC13の頑健セーヴに成功すればクリーチャーは吐き気がする状態にはならず、1ラウンドの間不調状態になる。


バウンティフル・ボトル

         (Bountiful Bottle/豊富なる瓶)
市価 4,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 6; 重量 1ポンド; オーラ 中程度・変成術

 この奇妙な形をした透明な瓶には内側に部屋があり、もう1つ瓶が入っている。瓶の注ぎ口は2つあり、1つは小さい内側の瓶に、もう1つは外側の瓶につながっている。この瓶を使うには、内側の部屋をポーションで満たし、外側の部屋を水で満たさなければならない。そうして24時間おいておくと、外の部屋の水は内側の部屋の毒と同じ特性を持つようになり、もう一つの毒1階分を作り出す(この瓶は高価な物質要素が必要なポーションを複製することはできない)。作られた毒はバウンティ・ボトルから直接飲まなければ効果を持たず、別の容器に移すとその効果を失ってしまう。神話パワーを1回分消費することで、ポーションに変化させる時間を1全ラウンド・アクションに縮めることができる。


フィギュリーン・オヴ・ワンドラス・パワー:バソルト・ドラゴン

         (Figurine of Wondrous Power, Basalt Dragon/不思議な小像:玄武岩の竜)
市価 60,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 20; 重量 1ポンド; オーラ 強力・変成術

 この指大の竜の彫刻は、火山岩から作られている。合言葉を唱えることで、このアイテムはスードゥドラゴンもしくはフレイム・ドレイク
Pathfinder RPG Bestiary 2 106)となる。 この変化は1日に2回使用することができるが、最大でも連続2時間しか変化できない。スードゥドラゴンは使用者とどれだけ距離が離れていてもテレパシーで意思疎通を行えるが、次元間を超えてこの能力を使用することはできない。

 神話パワーを1回分使用することで、この小像の使用者は小像をヤング・レッド・ドラゴンに変化させることができる。使用者が第5階梯以上であれば、使用者は代わりに神話パワーを2回分消費することで、このアイテムをアダルト・レッド・ドラゴンに変化させることができる。使用者が第9階梯以上であれば、使用者は代わりに神話パワーを4回分消費することで、このアイテムをエインシャント・レッド・ドラゴンに変化させることができる。トゥルー・レッド・ドラゴンに変化させると、変化が終了してから1週間の間、この小像は能力を失う。


ブーツ・オヴ・アース・アンド・ウィンド

         (Boots of Earth and Wind/大地と風のブーツ)
市価 20,000gp; 装備部位 両足; 術者レベル 9; 重量 3ポンド; オーラ 中程度・変成術

 この奇妙で重い革と鋼で作られたブーツは、それぞれの側面に備えた一対の常にはためいている翼を特徴とする。このブーツはウィングド・ブーツのように機能する。加えて、使用者が固い地面の上に立っている限り、突き飛ばし、蹴散らし、位置ずらしの戦技に対するCMDに+5のボーナスを与える。神話クリーチャーはブーツに飛行するよう命じる際に神話パワーの使用回数を1回分消費することで、ブーツを使って飛行している間もCMDへのボーナスを得ることができる。


フェニックス・クローク

         (Phoenix Cloak/不死鳥の外套)
市価 55,000gp; 装備部位 肩周り; 術者レベル 9; 重量 7ポンド; オーラ 中程度・変成術

 この外套は頑丈な革で作られていて、鮮やかな赤色とオレンジ色の羽で飾られている。フリー・アクションとして手をこすることで、使用者は手に火を着け、自分の肉体攻撃と素手打撃に着火特殊能力(Bestiary 298。1d6、反応DC14)を与えることができる。使用者はこの能力を1日に10ラウンドまで使用することができる。使用時間が連続している必要はない。

 使用者が自分のヒット・ポイントを0未満にまで減少させるダメージを受けた際、使用者は神話パワーを1階分消費することで、自分を不死鳥のような存在に変えることができる。これにはアクションは必要ない。この効果が使用されると、しよ酢屋は直ちにブレス・オヴ・ライフ呪文(術者レベル9)の効果を受け、炎で作られた鳥に似たクリーチャー(術者レベル9のエレメンタル・ボディIIと同様。ファイアー・エレメンタルのみ)に変化する。この形態の間、使用者は飛行移動速度50フィート(機動性は良好)を得る。また、この機動性により〈飛行〉技能判定に+4のボーナスを得る。


ブック・オヴ・パーフェクト・ジョークス

         (Book of Perfect Jokes/完璧な冗談の書)
市価 27,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 8; 重量 1ポンド; オーラ 中程度・心術

 この小さな変色した本は、気難しい聴衆にも完璧に適応する10,000の冗談を収録している。本は使用者に、他者の態度に影響を与えるための〈交渉〉判定への+5のボーナスを与える。更に1日に3回まで、本を使ってヒディアス・ラフター(意志・無効、DC13)を発動することができる。

 標準アクションとして神話パワーを1回分消費することで、この本の使用者はクリーチャー1体をひどい言葉で罵ることができる。目標となったクリーチャーはレイジ呪文を受けたように怒り、目標の30フィート以内にいる他の敵全てはヒディアス・ラフターのように、制御できない笑い声を上げてしまう(いずれの効果も、意志・無効、DC14)。この本には同じクリーチャーに対する完璧な冗談は1つしか入っていないため、同じクリーチャーにこの本を2回使用しても何の効果もない。


ブック・オヴ・バニシング

         (Book of Banishing/追放の書)
市価 50,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 18; 重量 2ポンド; オーラ 強力・防御術

 この巨大な本には、追放の儀式がいくつも、常に変わり続ける言語で書かれている。この本を読むにはコンプリヘンド・ランゲージズや同様の翻訳効果の影響を受けていなければならない。全ラウンド・アクションとして、神話クリーチャーはこの本を開き、特定の分類1つに属する(他次元界)クリーチャー(エンジェルデヴィルなど)に対するバニッシュメントの適切な儀式を読みあげることができる。この分類に属さないクリーチャーには効果を及ぼさない。この儀式における使用者の術者レベルは、神話階梯の2倍に等しい。

 儀式を読み上げると、この本は選択したクリーチャーが憎しみ恐れる物体として扱われ、選択したクリーチャーの呪文抵抗を克服するために行う使用者の術者レベル判定に+2のボーナスを与える。呪文抵抗を克服するために行う術者レベル判定に効果を及ぼすその他の物体や素材も使用できる場合、使用者はバニッシュメントの儀式を使用する際にそれらの物体や素材を使用し、ボーナスをさらに増加させることができる。

 ブック・オヴ・バニシングは1日に1回までは安全に読み上げることができる。(使用者が誰かにかかわらず)1日の内に複数回読み上げられると、使用者はDC20の意志セーヴを行わねばならず、失敗するとフィーブルマインド呪文の効果を受ける。この日に読み上げられた追加の1回毎に、セーヴDCは5ずつ増加する。


ブラインド・ヘルム

         (Blind Helm/盲目の兜)
市価 85,000gp; 装備部位 頭部; 術者レベル 13; 重量 3ポンド; オーラ 強力・占術

 この装飾のない鋼鉄製の兜は、顔面を完全に覆う。覗くための穴やスリットすら欠いている。使用者は兜によって盲目状態となるが、60フィートの非視覚的感知を得る。使用者は即行アクションとして、神話パワーの使用回数を1回分消費することで1分の間60フィートの擬似視覚を得ることができる。あるいは即行アクションとして代わりに神話パワーの使用回数を2回分消費することで、1分の間120フィートの擬似視覚を得ることができる。また、使用者は神話パワーの使用回数を3回分消費することで、1分の間truesight(訳注:おそらくトゥルー・シーイング)の効果を得ることができる。


ブレイサーズ・オヴ・ザ・シールド・メイツ

         (Bracers of the Shield Mates/盾の戦友の腕甲)
市価 40,000gp; 装備部位 手首; 術者レベル 7; 重量 2ポンド; オーラ 中程度・召喚術

 この重いブロンズ製の腕甲には、壮大な戦いと英雄の犠牲の様子が描かれている。1人で両腕に着用しても、これは何の利益も提供しない。2人が片方ずつ着用すると、使用者がお互いに100フィート以内の距離を保ち続ける限り、ACに+2の盾ボーナスを得る。

 即行アクションとして神話パワーの使用回数を1回分消費することで、片方の腕甲の使用者は、もう片方の使用者に隣接する何者にも占められていない空間まで、神話階梯毎に100フィートまでの距離を瞬間移動することができる。使用者はターンの残りを通常通りに行動できるが、ターンの終了時に直ちに元いた場所へと瞬間移動で戻る。使用者の接敵面もしくは使用者の目的地どちらかに次元間移動を妨げる効果が働いていれば、この能力は使用できない。

作成条件
コスト 20,000gp
《その他の魔法のアイテム作成》、Mythic Creator(訳注:おそらく《神話アイテム作成》)、シールドディメンジョン・ドア

ブレイサーズ・オヴ・マイト

         (Bracers of Might/力の腕甲)
市価 10,000gp; 装備部位 手首; 術者レベル 10; 重量 1/2ポンド; オーラ 中程度・変成術

 この金色の腕甲は、意気揚々と後ろ足で立つ一対の力強い雄鹿を表現する彫刻がなされている。腕甲は【筋力】能力値判定と【筋力】に基づく技能判定に+4のボーナスを与える。1日に3回まで即行アクションとして、使用者は腕甲のパワーを呼び起こし、1ラウンドの間【筋力】に+4の清浄ボーナスを得ることができる。使用者は神話パワーの使用回数を1回分消費することで、【筋力】能力値判定1つもしくは【筋力】に基づく技能判定1つにおいて、出目20をロールしたかのように扱うことができる。


ヘッドバンド・オヴ・シールド・ソウツ

         (Headband of Sealed Thoughts/封じられた思考の額輪)
市価 150,000gp; 装備部位 額周り; 術者レベル 15; 重量 1ポンド; オーラ 強力・防御術

 この重いブロンズ製のヘッドバンドは、内側の縁に不快な形にトゲが突き出している。このヘッドバンドは使用者の【知力】に+4の強化ボーナスを与える。このヘッドバンドを着けてから24時間が経過するまでは、このボーナスを一時的能力値ボーナスとして扱うこと。これはヘッドバンド・オヴ・ヴァスト・インテリジェンス+4と同様に技能ランクも与える。使用者は使用者についての情報を集めようとする占術による全ての効果から守られ、更に[精神作用]効果に対するセーヴィング・スローに使用者の神話階梯に等しいボーナスを得る。これはウィッシュミラクルリミテッド・ウィッシュに対しては何の守りも提供せず、セーヴィング・スローに抵抗ボーナスを与えない、という点を除いて、マインド・ブランクのように機能する。

 使用者が[精神作用]効果に対するセーヴィング・スローに成功した際、使用者は割り込みアクションとして神話パワーの使用回数を1回分消費することで、効果を術者に跳ね返すことができる。これは使用者を術者として、元の術者を目標として扱うという点を除いて、元の呪文もしくは効果と同じように扱うこと。跳ね返した呪文は元の術者にのみ影響し、跳ね返しはヘッドバンド・オヴ・シールド・ソウツの使用者以外の目標に対する元の呪文の作用を妨げない。


ペニテンツ・ローブズ

         (Penitent's Robes/悔悟者のローブ)
市価 95,000gp; 装備部位 全身; 術者レベル 16; 重量 1ポンド; オーラ 強力・さまざま

 この慎ましやかなぼろぼろのローブは、全てのセーヴィング・スローに+1の抵抗ボーナスを与える。使用者が神話級ならば、誓いを守ることで追加の能力を解き放つことができる。使用者は5つまでの誓いを選択する。ただし、誓いの数が自分の神話階梯を超えてはならない。誓いを宣言するたびに、使用者は神話パワーを1回分消費しなければならない。この使用回数は使用者がローブを身につけたままの状態で誓いが果たされない限り、回復しない。誓いを宣言してから24時間後、使用者はローブから追加の利益を得る。

  • 誓い1つ:全てのセーヴィング・スローに+2の抵抗ボーナスと、全ての技能判定に+1の技量ボーナス
  • 誓い2つ:全てのセーヴィング・スローに+3の抵抗ボーナスと、ACに+4の鎧ボーナス
  • 誓い3つ:全てのセーヴィング・スローに+4の抵抗ボーナスと、全ての技能判定に+2の技量ボーナス
  • 誓い4つ:全てのセーヴィング・スローに+5の抵抗ボーナスと、ACに+6の鎧ボーナス
  • 誓い5つ:ACに+8の鎧ボーナスと、使用者が発動した呪文のセーヴDC全てが1だけ増加する

 使用者は誓いの数が少ないボーナスも得られる。例えば3つの誓いを果たした使用者は、セーヴィング・スローに+4の抵抗ボーナス、全ての技能判定に+2の技量ボーナス、ACに+4の鎧ボーナスを得る。このローブから得られる鎧ボーナスは、マジック・ヴェストメントや同種の呪文によってさらに強化することができる。

 使用者は誓いを、以下のものから選択することができる。

  • 肉食を断ち、死んだクリーチャーに触れない。
  • 酒、薬といったものを飲まない。これには飲食によって効果を示す魔法のアイテムが含まれる。
  • 金属製のものを持ち運ばない。
  • 致傷ダメージを与えない。
  • 会話をしない。
  • 他人に触れない。接触には吹くに触れたり、服を通して触れることも含む。
  • 本当のことだけを話し、書く。

 誓いが破られると、ローブの利益は、現在果たされている誓いの数で得られるものに低下する。破られた誓いは、アトーンメント呪文によってのみ取り戻すことができる。


ヘルム・オヴ・ザ・サーペント・キング

         (Helm of the Serpent King/蛇の王の兜)
市価 96,000gp; 装備部位 頭部; 術者レベル 5; 重量 3ポンド; オーラ 微弱・変成術

 この兜は大型の錬金術的に硬化させた蛇の鱗で作られ、類型化された蛇の口の形に細工されている。その使用者は蛇の目を通して見つめ、そして黄味がかった色合いですべてのものを見る。着用した際、使用者は兜から、以下の擬似呪文能力を得る。
 神話クリーチャーはビースト・シェイプIII擬似呪文能力を使用する際に神話パワーの使用回数を1回分消費することで、神話級ビースト・シェイプIIIを発動することができる。あるいは、神話パワーの使用回数を2回分消費することで、増強した神話級ビースト・シェイプIIIを発動することができる。


ポールドロンズ・オヴ・アンフリンチング・フォーティチュード

         (Pauldrons of Unflinching Fortitude/怯まぬ不屈の肩甲)
市価 さまざま; +1ボーナス/+2頑健 1,500gp; +2ボーナス/+3頑健 6,000gp; +3ボーナス/+4頑健 13,500gp; +4ボーナス/+5頑健 24,000gp; +5ボーナス/+6頑健 37,500gp; 装備部位 肩周り; 術者レベル 7; 重量 1ポンド; オーラ 中程度・防御術

 この磨き上げられた上品な鋼鉄製肩甲の使用者は、クローク・オヴ・レジスタンスを用いているかのように全てのセーヴィング・スローにボーナスを得るが、頑健セーヴへの抵抗ボーナスが1だけ大きい。更に、使用者が頑健セーヴィング・スローに失敗したなら、割り込みアクションとして神話パワーの使用回数を1回分消費することでそのセーヴィング・スローを再ロールすることができる。使用者が再ロールしたセーヴィング・スローに失敗したなら、以降24時間の間、この能力を再び使用することはできない。

作成条件
コスト さまざま
 +1ボーナス/+2頑健 750gp; +2ボーナス/+3頑健 3,000gp; +3ボーナス/+4頑健 6,750gp; +4ボーナス/+5頑健 12,000gp; +5ボーナス/+6頑健 18,750gp
《神話アイテム作成》《その他の魔法のアイテム作成》レジスタンス、作成者は神話級セーヴィング・スロー能力を有していなければならない

マントル・オヴ・ザ・フェイスフル・ヴェッスル

         (Mantle of the Faithful Vessel/信仰の器の外套)
市価 10,000gp; 装備部位 胸部; 術者レベル 3; 重量 2ポンド; オーラ 微弱・心術および死霊術

 この飾り気のないローブは、身につけられるとすぐに、使用者の信仰を表す色や織り方、紋様に合うように色と様式を自動的に変える(使用者が信仰している場合)。

 使用者がエネルギー放出を使用する際、これによって回復した全てのクリーチャーは1分の間ブレスの利益を得る。また、エネルギー放出でダメージを受けた全てのクリーチャーは、1分の間ベイン(意志・無効、DC11)の影響を受ける。エネルギー放出を行う際、使用者が与えたり回復したりするダメージに、神話階梯を加える。

作成条件
コスト 5,000gp
《神話アイテム作成》《その他の魔法のアイテム作成》ビストウ・カースブレス、エネルギー放出のクラス特徴

ミスラル・ローズ

         (Mithral Rose/ミスラルの薔薇)
市価 9,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 5; 重量 ―; オーラ 微弱・変成術

 この一見繊細な銀の薔薇は、大抵のことでは壊れない強固さを持つ。この薔薇を剥き出しに胸に付けた際、使用者は自身の全ての肉体攻撃、素手攻撃、武器攻撃を、それらが銀製の武器を使ってなされたかのように扱う。使用者は“DR/銀”を持つ敵に対して近接攻撃を行う際に神話パワーの使用回数を1回分消費することで、そのDRを使用者の神話階梯に等しいラウンド数の間だけ無効化することができる。


ミラーリング・ベルト

         (Mirroring Belt/鏡面のベルト)
市価 36,000gp; 装備部位 ベルト; 術者レベル 6; 重量 2ポンド; オーラ 中程度・幻術

 この幅広のベルトはきらりと光る仕上げで磨かれた、鋼鉄製の板で作られている。このベルトは使用者の【敏捷力】に+2の強化ボーナスを与える。ベルトを身につけてから24時間の間、このボーナスは一時的能力値ボーナスとして扱う。

 1日3回、使用者はミラー・イメージを使用して、4体の虚像の複製を作り出すことができる。この虚像は6分が経過するか破壊されるまで持続する。この像はミラー・イメージによる通常の像と同様に機能するが、この像を攻撃して破壊した遠隔攻撃(遠隔接触呪文を含む)が攻撃したものに跳ね返る。この跳弾が命中したかどうかを判断するには、攻撃したものの元々の判定結果を用いる。

 使用者がベルトを起動する際に神話パワーを1回分消費すると、使用者に攻撃が命中した際に鏡像が補給されるようになる。この効果は上述の通りだが、像ではなく使用者に攻撃が命中するたびにベルトは新しい像を1つ作り出す(上限は8つまで)。ミラー・イメージとは異なり、この効果は像がなくなっても終了しない。像がなくなった場合で、ベルトは持続時間が終わるまでの間、新しい像を作り続ける。


ムーンストーン・キャット

         (Moonstone Cat/月長石の猫)
市価 12,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 7; 重量 1ポンド; オーラ 中程度・心術

 このこぶし大の像は丸くなった猫を模したもので、光沢のあるムーンストーン(月長石)を削り出したものだ。この像が無防備状態のクリーチャーの腰に置かれると、少ししてから自律し、気まぐれな眠りから目覚めた本当の猫のように伸びをする。それから猫は再びまるくなる。この後、無防備状態のクリーチャーは深い眠りに落ち、猫が腰から取り除かれるまで目覚めなくなる。

 猫を置いたクリーチャーが猫を置く間に神話パワーを3回分消費すると、無防備状態のクリーチャーは猫が取り除かれたとしても、1週間の間目覚めなくなる。使用者が代わりに神話パワーを6回分消費すると、無防備状態のクリーチャーは1ヶ月の間目覚めることができなくなる。使用者が代わりに神話パワーを10回分消費すると、無防備状態のクリーチャーは1年の間目覚めることができなくなる。使用者が神話パワーを20回分消費すると、無防備状態のクリーチャーは100年の間目覚めることができなくなる。

 この睡眠の間、無防備状態のクリーチャーの心臓の鼓動と呼吸の頻度は何とか分かる程度にゆっくりになる。飲食は必要としないが呼吸は必要で、この魔法的な睡眠の間も通常通り歳をとる。ウィッシュミラクル神話級ブレイク・エンチャントメントのいずれかを使用することで、この魔法的な睡眠を終了させることができる。


モノクル・オヴ・アンヴェイルド・オーラズ

         (Monocle of Unveiled Auras/オーラ暴きの片眼鏡)
市価 12,700gp; 装備部位 両目; 術者レベル 5; 重量 ―; オーラ 微弱・占術

 この水晶製の片眼鏡を使用すると、ディテクト・イーヴルディテクト・グッドディテクト・ケイオスディテクト・マジックディテクト・ロー、を使用する能力を得る。これらの能力は使用者が集中している限り回数無制限で使用できるが、同時に1つしか使用できない。魔法の防護を克服するために行う術者レベル判定は全て+5のボーナスを得た上、使用者のキャラクター・レベルかこのアイテムの術者レベルのいずれか高い方を用いる。使用者は神話パワーを1回分消費することで、アーケイン・サイトシー・インヴィジビリティの利益を得ることができる。この効果は1時間が経過するか、片眼鏡を外すまで持続する。


ライア・オヴ・ストームズ

         (Lyre of Storms/嵐の竪琴)
市価 65,000gp; 装備部位 なし; 術者レベル 7; 重量 5ポンド; オーラ 中程度・変成術

 この見事な作りの楽器は、丹精を込めて磨かれ、神秘的なルーンが象嵌された木材から作成されている。竪琴が演奏された時、弦に沿ってスパークが踊る。

 DC15の〈芸能:弦楽器〉判定に成功することで、使用者は以下の呪文を発動することができる。


 DC25の〈芸能:弦楽器〉判定に成功し、更に神話パワーの使用回数を1回分消費することで、使用者は代わりに呪文の神話級版(注:神話級ガスト・オヴ・ウィンド神話級コール・ライトニング)を引き起こすことができる。使用者が〈芸能:弦楽器〉判定に失敗した場合、使用者のアクションは無駄となるが、アイテムの1日の使用回数も神話パワーの使用回数も消費しない。

 適切な神話階梯とバードの呪芸能力を持つならば、使用者は以下の魔法効果の1つを生み出すことができる。この効果は、バードの呪芸の一部としてこの楽器を使用している限り持続する。このとき、使用者は同時にその呪芸の通常の利益も得る。別の効果を使用するには、使用者は一旦呪芸を終了させてから新しく呪芸を始めなければならない。



リング・オヴ・エナジー・ダンペニング

         (Ring of Energy Dampening/エネルギー減衰の指輪)
市価 31,500gp; 装備部位 指輪; 術者レベル 10; 重量 ―; オーラ 中程度・防御術

 使用者が[酸]、[冷気]、[電気]、または[火]ダメージをまさに受けようとした時、この銅と銀で編まれた指輪は蛇のようにのたうつ。この指輪により、使用者は[酸]、[冷気]、[電気]、[火]に対する抵抗5を得る。いずれかの種別のダメージを受ける際、使用者は割り込みアクションとして神話パワーの使用回数を1回分消費することで、その攻撃や効果のみに対して抵抗完全耐性に変更することができる。また1日に1回、これらのうちどれか1つの種別のダメージを受ける際、使用者は20フィート以内の全ての仲間にそのダメージと同じエネルギー種別に対する抵抗5を与えることができる。この抵抗は1分間持続する。


リング・オヴ・トランセンデント・スペルズ

         (Ring of Transcendent Spells/超越的な呪文の指輪)
市価 30,000gp; 装備部位 指輪; 術者レベル 13; 重量 ―; オーラ 強力・総合術

 この翡翠の指輪はウロボロスの姿に彫刻されている。1日に3回、使用者は自身が発動する呪文を強化するために指輪を使用できる。これは呪文抵抗を打ち破るための術者レベル判定に+2のボーナスを与え、呪文のセーヴDC(あれば)を2増加させる。

 この方法で呪文を強化する際、同時に神話パワーの使用回数を1回分+呪文レベル2毎に1回分(最低2回分)消費することで、術者はその呪文の神話級版を修得しているかのように、呪文の神話級版を発動することができる(この神話呪文は増強されたものではない)。強化しようとした呪文が神話呪文版を持たない場合には何の効果もない。“強力”神話呪文であることによるセーヴDCの増加は、指輪のパワーの使用によって与えられるセーヴDCの増加と累積する。

 例えば、使用者がファイアーボールをこの指輪で強化する場合、使用者は神話パワーの使用回数を2回分消費することで神話級ファイアーボールを代わりに発動することができる(1回分に加えて3レベル呪文であることによる1回分)。


ルート・オヴ・ザ・ワールド・ツリー

         (Root of the World Tree/世界樹の根)
市価 さまざま; 術者レベル 17; 重量 ―; オーラ 強力・召喚術
レッサー 300gp; ノーマル 1,000gp ; グレーター 2,500gp; 装備部位 なし

 この繊維質の粉は次元界の境界をまたいで成長する木の根から取られた樹皮を挽いたものだ。召喚術(招来)呪文の発動の一部として中に投げると、招来されたクリーチャーにアドヴァンスト単純テンプレートを与える。術者が同時に神話パワーを1回分消費すると、招来されたクリーチャーはDR5/エピックを得る。もしそのクリーチャーのHDが11以上なら、代わりにDR10/エピックを得る。レッサー版は3レベルまでの召喚術(招来)呪文にのみ効果を及ぼす。ノーマル版は6レベルまでの召喚術(招来)呪文にのみ効果を及ぼす。グレーター版は全ての召喚術(招来)呪文に効果を及ぼす。

作成条件
コスト さまざま
レッサー 150gp; ノーマル 500gp; グレーター 1,250gp
《招来クリーチャー強化》《神話アイテム作成》《その他の魔法のアイテム作成》ヒロイズム

ローレル・リース

         (Laurel Wreath/月桂冠)
市価 19,000gp; 装備部位 頭部; 術者レベル 5; 重量 1ポンド; オーラ 微弱・心術

 この月桂樹の葉の冠は、使用者を鼓舞し大功を立てさせる。使用者は[精神作用]効果に対するセーヴィング・スローに+4の士気ボーナスを得る。害を与える[精神作用]効果に対するセーヴィング・スローに成功すると、使用者は1分の間自信の高まりにより攻撃ロール、技能判定、武器ダメージ・ロールに対して+2の士気ボーナスを得る。使用者がこのようなセーヴィング・スローに失敗した場合、使用者は代わりに1分間怯え状態になってしまう。この怯え状態は他の[恐怖]効果と累積せず、使用者を恐れ状態恐慌状態にすることはない。

 冠を着用している神話クリーチャーは、1日の始めに、階梯毎に2の一時的ヒット・ポイントを得る。この一時的ヒット・ポイントは、使用者が8時間の休息を取るかそれに準じた効果を得る毎に回復する。