NC1 > 上級クラス > パスファインダー・クロニクラー

パスファインダー・クロニクラー

高慢な学者様 脅威度8 Aloof Scholar

経験点 4,800
人間、7レベル・バード
パスファインダー・クロニクラー 2レベル
N/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +6;感覚 〈知覚〉+13
防御
AC 18、接触14、立ちすくみ15(+1回避、+1外皮、+1反発、+2【敏】、+3鎧)
hp 61 (7d8+2d8+18)
頑健 +6、反応 +9、意志 +8;バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
防御能力 物語ることこそ我が人生(1回/日)
攻撃
移動速度 30フィート
近接 高品質のダガー=+6/+1(1d4-1/19~20)
特殊攻撃 呪芸25ラウンド/日(移動アクション;打ち消しの調べ、散逸の演技、恍惚の呪芸、自信鼓舞の呪芸+3、勇気鼓舞の呪芸+2、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル7;精神集中+10)
3レベル(2回/日):グリブネススクライング(DC16)
2レベル(4回/日):デイズ・モンスター(DC17)、ディテクト・ソウツ(DC15)、ブラーロケート・オブジェクト
1レベル(5回/日):アンシーン・サーヴァントコンプリヘンド・ランゲージズサイレント・イメージ(DC14)、チャーム・パースン(DC16)、ディテクト・シークレット・ドアーズ
0レベル(回数無制限):オープン/クローズダンシング・ライツディテクト・マジックノウ・ディレクションメイジ・ハンドメッセージ
戦術
戦闘中 このパスファインダー・クロニクラーは、ブラーを発動し、自分のスクロールからヘイストを発動する。近接戦闘の間合いから離れることを好み、味方を援助するため呪芸を使用し、近づいてくる敵にはデイズ・モンスターチャーム・パースンを発動する。脅威にさらされた場合は、引き下がり、自分のポーション・オヴ・ インヴィジビリティを飲み、逃走する。
一般データ
【筋】8、【敏】14、【耐】14、【知】12、【判】12、【魅】16
基本攻撃 +6;CMB +5;CMD 19
特技 《イニシアチブ強化》、《回避》、《強行突破》、《呪芸時間追加》、《呪文熟練:心術》、《上級呪文熟練:心術》
技能 〈隠密〉+12、〈芸能:鍵盤楽器〉+7、〈芸能:朗誦〉+15、〈言語学〉+7、〈呪文学〉+12(魔法のアイテムの特性を識別する+14)、〈職能:書記〉+9、〈知覚〉+13、〈知識:神秘学、地域、貴族、宗教〉+17、〈知識:歴史〉+13
言語 共通語、天上語、ドワーフ語、竜語
その他の特殊能力 エルフの魔法、書記の達人、底なしのポケット(200gp)、バードの知識+4、博識1回/日、万能なる芸(鍵盤楽器、朗誦)、道探し
戦闘用装備 ポーション・オヴ・インヴィジビリティスクロール・オヴ・キュア・シリアス・ウーンズスクロール・オヴ・ディスガイズ・セルフスクロール・オヴ・ヘイストスクロール・オヴ・アイデンティファイスクロール・オヴ・シー・インヴィジビリティスクロール・オヴ・スピーク・ウィズ・アニマルズスクロール・オヴ・タイニイ・ハットワンド・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ(20チャージ);その他の装備 +1レザー・アーマー、高品質のダガー、アミュレット・オヴ・ナチュラル・アーマー+1クローク・オヴ・レジスタンス+1リング・オヴ・プロテクション+1、銀製鏡(の価値)、63gp

 しばしばぼんやりと考え込むこれらの学者様は、時折他の人が周りにいることを忘れる。彼らは普通孤独であるが情報を探して探検に出ていかなければならない――もしくは彼らの話を再び語る冒険者を雇わなければならない。

ディーナラス・リザノルン Denarath Lithernorn

 選択肢があれば、ディーナラスは人々を避け、単独で本の社会に残されたいと願っている。本は偽りや論調の気まぐれもなく直接意見や知見を提供し、彼女がその意見と一致しない時でも決して口答えしない。ディーナラスにとって残念なことに、年代記は定義上他の人と彼らの行為の物語であるので、彼女は自分の仕事の為に他の人と関わりを持つ必要がある。彼女は静かで客観的な慎みを以ってそれらを我慢し、彼らが彼女の散文において不滅となるに値する行為を行うのを待つ。彼女は武芸や魔法のあらゆる種類の腕前に対して等しく関心を持ち、仲間が、新しい別のメンバーを自分たちのグループに招き入れるのを奨励する。
 戦闘遭遇:戦闘中、ディーナラスはおどおどと他の戦闘要員の後ろにいて、禁欲的に無関心に支援をする。戦闘後、地図、スクロール、他の良い情報源であるかもしれない本を求めて彼女は死体をも探り始める。その後彼女は戦闘の最高の時の報告を書き留めるために本と羽ペンをすぐさま取り出す。
 ロールプレイの指針:ディーナラスはとても静かで引っ込みがちである。彼女の顔はほとんど感情を表さず、彼女は簡潔な簡素な文だけで話す。あまりにも文字通り物事を考える傾向があり、彼女は一般的な比喩表現をしばしば嘲笑う。短期間の旅行の時にさえ、巨大なトランクに本を詰めるため、彼女は旅行での同行で厄介者になることがある。彼女は夜遅くまで読み、散らかっているままにしておいた大冊を拾う時になるまで去ることを拒否する。

狂った預言者 脅威度12 Mad Prophet

経験点 19,200
ノーム、9レベル・クレリック
パスファインダー・クロニクラー 4レベル
CE/小型サイズの人型生物(ノーム)
イニシアチブ +5;感覚 夜目;〈知覚〉+17
防御
AC 19、接触12、立ちすくみ18(+2外皮、+1サイズ、+1【敏】、+5鎧)
hp 97 (9d8+4d8+35)
頑健 +11、反応 +7、意志 +13;幻術に対して+2
防御能力 防衛訓練(巨人に対するACに+4回避ボーナス)、物語ることこそ我が人生(2回/日)
攻撃
移動速度 20フィート
近接 +1ヘヴィ・メイス=+9/+4(1d6-1)
特殊攻撃 狂気のオーラ(DC18、9ラウンド/日)、ゴブリン類および爬虫類の人型生物に対する攻撃ロールに+1、呪芸7ラウンド/日(打ち消しの調べ、散逸の演技、叙事詩、恍惚の呪芸、勇気鼓舞の呪芸+1)、負のエネルギー放出8回/日(DC17、5d6)
領域の擬似呪文能力 (術者レベル9;精神集中+13)
回数無制限:遠距離知覚(9ラウンド/日)、伝承の守り手
7回/日:狂気の幻影
ノームの擬似呪文能力 (術者レベル13;精神集中+16)
1回/日:ゴースト・サウンドスピーク・ウィズ・アニマルズダンシング・ライツプレスティディジテイション
準備済みのクレリック呪文 (術者レベル9;精神集中+13)
5レベル:スレイ・リヴィング(DC20)、トゥルー・シーイング (領)
4レベル:ケイオス・ハンマー(DC18)、コンフュージョン (領) (DC18)、サモン・モンスターIVタンズ
3レベル:インヴィジビリティ・パージシアリング・ライトブラインドネス/デフネス(DC18)、プレイヤーレイジ (領)
2レベル:キュア・モデレット・ウーンズスピリチュアル・ウェポンタッチ・オヴ・イディオシー (領)ホールド・パースン(2、DC16)、レジスト・エナジー
1レベル:エントロピック・シールドオブスキュアリング・ミストコーズ・フィアー(DC16)、レッサー・コンフュージョン (領) (DC15)、シールド・オヴ・フェイスドゥーム(DC16)
0レベル(回数無制限):ディテクト・ポイズンブリード(DC15)、ライトリード・マジック
(領) 領域呪文;領域 狂気、知識
戦術
戦闘中 このパスファインダー・クロニクラーは、彼のポーション・オヴ・フライを飲む。 彼の敵の上を飛行している間、彼の狂気のオーラを起動し、ケイオス・ハンマーを発動し、術者へスレイ・リヴィングを発動するために急襲する。
一般データ
【筋】6、【敏】12、【耐】12、【知】14、【判】19、【魅】16
基本攻撃 +9;CMB +6;CMD 17
特技 《アンデッド威伏》、《イニシアチブ強化》、《エネルギー放出回数追加》、《頑健無比》、《呪文熟練:死霊術》、《戦闘発動》、《追加hp》
技能 〈威圧〉+11、〈芸能:朗誦〉+11、〈言語学〉+8、〈交渉〉+11、〈職能:書記〉+14、〈知覚〉+17、〈知識:次元界、宗教〉+17、〈知識:神秘学、ダンジョン探検、歴史〉+12、〈治療〉+12、〈はったり〉+11
言語 アクロ語、共通語、奈落語、ノーム語、森語、竜語
その他の特殊能力 援護強化、オーラ、書記の達人、底なしのポケット(400gp)、バードの知識+2、道探し
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・シリアス・ウーンズポーション・オヴ・フライスクロール・オヴ・フレイム・ストライクスクロール・オヴ・サモン・モンスターVスクロール・オヴ・サモン・モンスターVIその他の装備 +2スタデッド・レザー+1ヘヴィ・メイスアミュレット・オヴ・ナチュラル・アーマー+2ブローチ・オヴ・シールディングクローク・オヴ・レジスタンス+1ヘッドバンド・オヴ・インスパイアード・ウィズダム+2、363gp

 これらのパスファインダーは道が捻られ狂っていることを知っている。

タルミナス・ジ・エソテリック Talminus the Esoteric

 タルミナスは、今日広まっている霊感を触発しない宗教よりも宇宙の在り方について更なる真実を齎す、過去の思考様式の宗教や教義を信じている。これらのカルトの古代の信条を発見し理解することに取りつかれた彼は教えを広め、深遠なる事実への回帰の歓待を望んでいる。

練達の物語作家 脅威度16 Master Storycrafter

経験点 76,800
ハーフエルフ、10レベル・ソーサラー
パスファインダー・クロニクラー 7レベル
N/中型サイズの人型生物(エルフ、人間)
イニシアチブ +2;感覚 夜目;〈知覚〉+23
防御
AC 22、接触15、立ちすくみ20(+2外皮、+3反発、+2【敏】、+5鎧)
hp 86 (10d6+7d8+17)
頑健 +10、反応 +13、意志 +15;心術に対して+2
防御能力 物語ることこそ我が人生(3回/日);DR 10/魔法(遠隔武器攻撃のみ、100ポイント);完全耐性 睡眠
攻撃
移動速度 40フィート
近接 クオータースタッフ=+11/+6(1d6-1)
遠隔 ダガー=+14/+9(1d4-1/19~20)
特殊攻撃 呪芸23ラウンド/日(打ち消しの調べ、散逸の演技、叙事詩、恍惚の呪芸、アクション鼓舞[移動]、勇気鼓舞の呪芸+2、自信鼓舞の呪芸+2、ささやきのキャンペーン)
修得済みのソーサラー呪文 (術者レベル10;精神集中+17)
5レベル(4回/日):パーシステント・イメージ(DC24)、ブレイク・エンチャントメント
4レベル(6回/日):ディメンジョン・ドアハリューサナトリ・テレインファンタズマル・キラー(DC23)
3レベル(8回/日):メジャー・イメージ(DC22)、インヴィジビリティ・スフィアーディスペル・マジックヒロイズム
2レベル(8回/日):インヴィジビリティウェブ(DC19)、スコーチング・レイプロテクション・フロム・アローズミラー・イメージ
1レベル(8回/日):アイデンティファイアニメイト・ロープカラー・スプレー(DC20)、シールドディスガイズ・セルフフローティング・ディスク
0レベル(回数無制限):オープン/クローズゴースト・サウンド(DC19)、ダンシング・ライツディテクト・マジックフレア(DC17)、プレスティディジテイションメイジ・ハンドメッセージライト
血脈 秘術
戦術
戦闘前 このパスファインダー・クロニクラーは、ヒロイズムおよびプロテクション・フロム・アローズを発動する。
戦闘中 このクロニクラーは、シールドを自身に発動し、呪芸と幻術で味方をサポートする。
基本データ ヒロイズムおよびプロテクション・フロム・アローズを除いた、このパスファインダー・クロニクラーのデータは 頑健 +8、 反応 +11、 意志 +13;DR なし;近接 クオータースタッフ=+9/+4(1d6-1);遠隔 ダガー=+12/+7(1d4-1/19~20);技能 すべての技能に-2
一般データ
【筋】8、【敏】14、【耐】12、【知】14、【判】10、【魅】24
基本攻撃 +10;CMB +9;CMD 24
特技 《技能熟練:知覚》、《呪芸時間追加》、《呪文音声省略》、《呪文距離延長》、《呪文効果範囲拡大》、《呪文持続時間延長》、《呪文熟練:幻術》、《上級呪文熟練:幻術》、《戦闘発動》、《秘術使いの鎧訓練》、《物質要素省略》
技能 〈隠密〉+14、〈軽業〉+9(跳躍時+13)、〈芸能:朗誦、弦楽器〉+17、〈言語学〉+10、〈交渉〉+17、〈呪文学〉+12、〈職能:書記〉+10、〈真意看破〉+7、〈生存〉+10、〈知覚〉+23、〈知識:神秘学、ダンジョン探検、地理、歴史、地域、自然、貴族、次元界、宗教〉+15、〈はったり〉+17、〈魔法装置使用〉+22
言語 エルフ語、オーク語、共通語、ドワーフ語、ノーム語、ハーフリング語、竜語
その他の特殊能力 新たなる秘術、エルフの血、援護強化、血脈の秘法(呪文レベルを上昇させる呪文修正特技を用いて強化した呪文のDCに+1)、呪文修正の達人(2回/日)、書記の達人、底なしのポケット(700gp)、伝説招来、バードの知識+3、秘術の絆(スタッフ・オヴ・チャーミング)、道探し
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・シリアス・ウーンズ(2)、ポーション・オヴ・ガシアス・フォームスタッフ・オヴ・チャーミングその他の装備 +3レザー・アーマーアミュレット・オヴ・ナチュラル・アーマー+2ブーツ・オヴ・ストライディング・アンド・スプリンギングクローク・オヴ・レジスタンス+2ハンディ・ハヴァサックヘッドバンド・オヴ・アリュアリング・カリズマ+4リング・オヴ・プロテクション+3

 これらのクロニクラーは功績の話を記録するために勇敢な冒険者とともに旅をする。

ヤナリス・ハーフェルヴェン Yenelis Halfelven

 物語はヤナリス・ハーフェルヴェンの全てである。彼女はこの世代で最も驚くべき記事を自らの手で作りたいと切望しているが、そのような物語は単なる作り物であるはずがない――それは事実に基づかなければならない。これまで必ずしも失望しなかった有望な冒険家と、彼らの行為が彼女の完璧な物語を想起させることを望んで、彼女は旅をする。
 戦闘遭遇:最初、ヤナリスは旅行した冒険者を観察するだけであったが、現在彼女は彼らを支援し、彼女の能力が正しい方向へ彼らを押せることだけを望んでいる。
 ロールプレイの指針:ヤナリスは酒場とバブを探索し、彼女に完璧な物語を最終的に与えるグループを探す。

勇戦の吟唱詩人 脅威度19 Battle Skald

経験点 204,800
人間、6レベル・バーバリアン
バード 4
パスファインダー・クロニクラー 10レベル
N/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +1;感覚 〈知覚〉+19
防御
AC 23、接触13、立ちすくみ21(+1回避、+3外皮、-2激怒、+3反発、+1【敏】、+7鎧)
hp 261 (6d12+4d8+10d8+146)
頑健 +20、反応 +17、意志 +17;バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
防御能力 直感回避強化、物語ることこそ我が人生(5回/日)、罠感知+2
攻撃
移動速度 50フィート
近接 +1ショック・ハンドアックス=+24/+19/+14/+9(1d6+7/19~20/×3加えて1d6[電気])
遠隔 +1ショック・ショートボウ=+18/+13/+8/+3(1d6+1/×3加えて1d6[電気])
特殊攻撃 激怒(24ラウンド/日)、激怒パワー(明晰な心、一瞬の明晰、新たな活力)、呪芸28ラウンド/日(打ち消しの調べ、悲運の葬送歌、散逸の演技、叙事詩、恍惚の呪芸、上級叙事詩、アクション鼓舞[標準]、自信鼓舞の呪芸+4、勇気鼓舞の呪芸+3、武勇鼓舞の呪芸、癒しの呪芸、示唆の詞、ささやきのキャンペーン)
修得済みのバード呪文 (術者レベル4;精神集中+6)
2レベル(2回/日):ミラー・イメージレイジ
1レベル(4回/日):アンシーン・サーヴァントエクスペディシャス・リトリートフェザー・フォールリムーヴ・フィアー
0レベル(回数無制限):ダンシング・ライツノウ・ディレクションプレスティディジテイションメイジ・ハンドメッセージメンディング
戦術
戦闘中 このパスファインダー・クロニクラー は、 自分にミラー・イメージを発動し、味方の援助のため呪芸を使用し、敵にアローを放つ。激怒しているとき、必要な場合は呪文を発動するために一瞬の明晰を使用する。
基本データ 激怒していない、このパスファインダー・クロニクラーのデータは AC 25、接触15、立ちすくみ23;hp 241;頑健 +18、 意志 +15;近接 +1ショック・ハンドアックス=+22/+17/+12/+7(1d6+5/19~20/×3加えて1d6[電気]);【筋】18、 【耐】 18;CMB +20;技能 〈登攀〉+17、〈水泳〉+12
一般データ
【筋】22、【敏】13、【耐】22、【知】10、【判】8、【魅】14
基本攻撃 +16;CMB +22;CMD 35
特技 《威圧演舞》、《快速》(2)、《回避》、《強打》、《クリティカル強化:ハンドアックス》、《激怒時間追加》、《渾身の一打》、《渾身の一打強化》、《追加hp》、《武器熟練:ハンドアックス》
技能 〈威圧〉+15、〈隠密〉+21、〈軽業〉+1(跳躍時+5)、〈騎乗〉+14、〈芸能:朗誦〉+15、〈言語学〉+6、〈職能:書記〉+7、〈水泳〉+14、〈生存〉+7、〈知覚〉+19、〈知識:地理、地域、貴族〉+16、〈知識:歴史〉+18、〈治療〉+4、〈登攀〉+19、〈動物使い〉+15、〈はったり〉+10、〈魔法装置使用〉+15
言語 共通語、天上語、ドワーフ語、竜語
その他の特殊能力 いと貴き死者の調べ、援護強化、高速移動、書記の達人、底なしのポケット(1,000gp)、伝説招来、バードの知識+7、万能なる芸(朗誦)、道探し
戦闘用装備 +1フレイミング・アロー(5)、+1サンダリング・アロー(5)、ドラゴンスレイング・アローグレーター・ヒューマン・スレイング・アロージャヴェリン・オヴ・ライトニング(5);その他の装備 +5レザー・アーマー+1ショック・ハンドアックス+1ショック・ショートボウアミュレット・オヴ・ナチュラル・アーマー+3ベルト・オヴ・マイティ・コンスティチューション+4クローク・オヴ・レジスタンス+5フィギュリーン・オヴ・ワンドラス・パワー(アイヴォリー・ゴーツ)、リング・オヴ・プロテクション+3

 戦いと勇敢さの頌賦を詠唱するこれらのクロニクラーは、生きている者が伝統を確実に決して忘れないようにし、そして生きている者に過去の時代の英雄の素晴らしい偉業を凌ぐよう促そうとさえする。彼らは戦いとは人の勇気への本当の試練だと信じている。

イガルダ・ゴールデンブロウ Ygulda Goldenbrow

 若き頃、イガルダは古代のバラッドとオードに恋をし、そして彼女は現在自分自身を生きているワルキューレと考えている。英雄的行為の本当の火花を齎すと自分が信じている如何なる戦士にでも彼女は支援し、彼らの素晴らしい偉業に不滅の名声を与えることができる未来の歌のためにミューズになることを望んでいる。
 戦闘遭遇:イガルダは英雄的な戦士、大半はバーバリアンの幹部と旅をする。彼女は臆病風に吹かれ生き残るより、名誉の戦死で死ぬことが良いと彼らに話す。
 ロールプレイの指針:強いファイターであり大酒飲みであるイガルダは、勝利は祝賀されないといけないと思っている。彼女は臆病者と考えるものは誰でも軽蔑する。