NC1 > 基本クラス > バーバリアン


バーバリアン

残忍な傭兵 脅威度1/2 Savage Mercenary

経験点 200
人間、1レベル・バーバリアン
CN/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +1;感覚 〈知覚〉+5
防御
AC 15、接触9、立ちすくみ14(-2激怒、+1【敏】、+6鎧)
hp 17 (1d12+5)
頑健 +6、反応 +1、意志 +3
攻撃
移動速度 30フィート
近接 グレートソード=+6(2d6+7/19~20)またはヘヴィ・フレイル=+6(1d10+7/19~20)
特殊攻撃 激怒(6ラウンド/日)

戦術
戦闘中 このバーバリアンはモンスターとの戦闘ではグレートソードと《強打》を好むが、武器使い相手では武器落としと足払いの戦技が行えるフレイルを使う。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 17、接触11、立ちすくみ16;hp 15;頑健 +4、 意志 +1;近接 グレートソード=+4(2d6+4/19~20)またはヘヴィ・フレイル=+4(1d10+4/19~20);遠隔 スリング=+2(1d4+3);【筋】17、 【耐】 14;CMB +4;技能 〈登攀〉+3、〈水泳〉+3。
一般データ
【筋】21、【敏】13、【耐】18、【知】10、【判】12、【魅】8
基本攻撃 +1;CMB +6;CMD 15
特技 《強打》、《薙ぎ払い》
技能 〈水泳〉+5、〈生存〉+5、〈知覚〉+5、〈知識:自然〉+4、〈登攀〉+5
言語 共通語
その他の特殊能力 高速移動
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズポーション・オヴ・リムーヴ・フィアー、錬金術師の火;その他の装備 ブレストプレート、グレートソード、ヘヴィ・フレイル、スリングとブリット10個、5gp

 この冷酷無比のバーバリアンは金と栄光の為に戦う。

アルジャナ Arjana

 この傭兵はかつて原野を彷徨っていたが、今は文明の快適さの代金を支払うために戦っている。

ドワーフの激怒者 脅威度1 Dwarven Rager

経験点 400
ドワーフ、2レベル・バーバリアン
CN/中型サイズの人型生物(ドワーフ)
イニシアチブ +2;感覚 〈知覚〉+7
防御
AC 18、接触10、立ちすくみ16(-2激怒、+2盾、+2【敏】、+6鎧)
hp 28 (2d12+10)
頑健 +7、反応 +2、意志 +4;毒、呪文、および擬似呪文能力に対して+2
防御能力 直感回避、防衛訓練(巨人に対するACに+4回避ボーナス)
攻撃
移動速度 30フィート
近接 高品質のドワーヴン・ウォーアックス=+7(1d10+4/×3)or高品質のドワーヴン・ウォーアックス=+5(1d10+4/×3)、アーマー・スパイク=+4(1d6+2)orスパイクト鋼鉄製ヘヴィ・シールド=+4(1d8+4)
遠隔 スローイング・アックス=+4(1d6+4)
特殊攻撃 オークおよびゴブリン類の人型生物に対する攻撃ロールに+1、激怒(8ラウンド/日)、激怒パワー(跳ね返し)

戦術
戦闘中 このバーバリアンは盾を主に防御に使う。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 20、接触12、立ちすくみ18;hp 24;頑健 +5、 意志 +2;近接 高品質のドワーヴン・ウォーアックス=+5(1d10+2/×3)または高品質のドワーヴン・ウォーアックス=+3(1d10+2/×3)、アーマー・スパイク=+2(1d6+1)またはスパイクト・ヘヴィ・シールド=+2(1d8+2);遠隔 スローイング・アックス=+4(1d6+2);【筋】14、 【耐】 15;CMB +4;技能 〈登攀〉+1。
一般データ
【筋】18、【敏】15、【耐】19、【知】10、【判】14、【魅】6
基本攻撃 +2;CMB +6;CMD 16(足払い、突き飛ばしに対して20)
特技 《二刀流》
技能 〈生存〉+6、〈知覚〉+7(通常のものでない石製の仕掛けに気づく+9)、〈知識:ダンジョン探検、工学〉+2、〈登攀〉+3
言語 共通語、ドワーフ語
その他の特殊能力 高速移動
戦闘用装備 酸;その他の装備 高品質のブレストプレート(アーマー・スパイク付)、スパイクト鋼鉄製ヘヴィ・シールド、高品質のドワーヴン・ウォーアックス、スローイング・アックス、2gp

 最高に危険を求める命知らずの冒険野郎ドワーフが少し狂って血と闘争を求めて地上を彷徨っている。

斧使いの戦士 脅威度2 Axe Warrior

経験点 600
ハーフオーク、3レベル・バーバリアン
CE/中型サイズの人型生物(オーク、人間)
イニシアチブ +1;感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+6
防御
AC 15、接触9、立ちすくみ14(-2激怒、+1【敏】、+6鎧)
hp 40 (3d12+15)
頑健 +7、反応 +2、意志 +3
防御能力 オークの凶暴性、直感回避、罠感知+1
攻撃
移動速度 30フィート
近接 高品質のグレートアックス=+9(1d12+7/×3)
遠隔 高品質のスリング=+5(1d4+5)
特殊攻撃 激怒(10ラウンド/日)、激怒パワー(威圧の眼光)

戦術
戦闘中 このバーバリアンは毎ラウンド威圧の眼光を使い、まず攻撃してからそれで傷ついた者に眼光を集中する。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 17、接触11、立ちすくみ16;hp 34;頑健 +5、 意志 +1;近接 高品質のグレートアックス=+7(1d12+4/×3);遠隔 高品質のスリング=+5(1d4+3);【筋】17、 【耐】 14;CMB +6;技能 〈登攀〉+5、〈威圧〉+12、〈水泳〉+3。
一般データ
【筋】21、【敏】13、【耐】18、【知】8、【判】10、【魅】12
基本攻撃 +3;CMB +8;CMD 17
特技 《強打》、《腕力による威圧》
技能 〈威圧〉+14、〈水泳〉+5、〈生存〉+4、〈知覚〉+6、〈登攀〉+7
言語 オーク語、共通語
その他の特殊能力 オークの血、高速移動、武器精通
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズポーション・オヴ・レッサー・レストレーションポーション・オヴ・プロテクション・フロム・グッドその他の装備 高品質のチェインメイル、高品質のグレートアックス、高品質のスリングとブリット10個、登攀用具、250gp

犬の騎手 脅威度3 Dog Rider

経験点 800
ハーフリング、4レベル・バーバリアン
N/小型サイズの人型生物(ハーフリング)
イニシアチブ +3;感覚 〈知覚〉+10
防御
AC 18、接触12、立ちすくみ15(-2激怒、+1サイズ、+1盾、+3【敏】、+5鎧)
hp 43 (4d12+12)
頑健 +8、反応 +5、意志 +5;呪文、擬似呪文能力、および超常能力に対して+3、恐怖に対して+2
防御能力 直感回避、罠感知+1
攻撃
移動速度 30フィート
近接 ランス=+9(1d6+4/×3)
遠隔 +1ハーフリング・スリング・スタッフ=+10(1d6+5/×3)
接敵面 5フィート;間合い 5フィート(ランス使用時10フィート)
特殊攻撃 激怒(11ラウンド/日)、激怒パワー(呪い避け+3、驚異的精度+2)

戦術
戦闘前 このバーバリアンは、オイル・オヴ・マジック・ウェポンを塗布する。
戦闘中 このバーバリアンは距離を保ちながら敵をブリットで打つ。遠隔攻撃が失敗した場合、ランスで突撃する。
基本データ 激怒していない、およびマジック・ウェポンを除いた、このバーバリアンのデータは AC 20、接触14、立ちすくみ17;hp 35;頑健 +6、 意志 +3;近接 ランス=+7(1d6+2/×3);遠隔 高品質のハーフリング・スリング・スタッフ=+10(1d6+2/×3);【筋】14、 【耐】 13;CMB +5;技能 〈登攀〉+9、〈水泳〉+5。
一般データ
【筋】18、【敏】16、【耐】17、【知】10、【判】12、【魅】10
基本攻撃 +4;CMB +7;CMD 18
特技 《致命的な狙い》、《武器熟練:ハーフリング・スリング・スタッフ》
技能 〈隠密〉+10、〈軽業〉+11、〈騎乗〉+9、〈生存〉+5、〈知覚〉+10、〈動物使い〉+6
その他の特殊能力 高速移動
戦闘用装備 オイル・オヴ・マジック・ウェポン(2)、ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ(2);その他の装備 +1チェイン・シャツ、高品質のバックラー、ランス、高品質のハーフリング・スリング・スタッフとブリット20個、荷駄用鞍とレザー・バーディングを装備したライディング・ドッグ、55gp

 小柄で小競り合いに長けた犬の騎手は致命的で注意深い戦士だ。

原野の槍騎兵 脅威度4 Wild Lancer

経験点 1,200
ハーフエルフ、5レベル・バーバリアン
NE/中型サイズの人型生物(エルフ、人間)
イニシアチブ +1;感覚 夜目;〈知覚〉+11
防御
AC 18、接触9、立ちすくみ17(-2激怒、+2盾、+1【敏】、+7鎧)
hp 63 (5d12+25)
頑健 +9、反応 +3、意志 +5;呪文、擬似呪文能力、および超常能力に対して+3、心術に対して+2
防御能力 直感回避強化、罠感知+1;完全耐性 睡眠
攻撃
移動速度 30フィート
近接 高品質のランス=+12(1d8+6/×3)またはアーマー・スパイク=+11(1d6+6)
遠隔 ジャヴェリン=+6(1d6+6)
接敵面 5フィート;間合い 5フィート(ランス使用時10フィート)
特殊攻撃 激怒(14ラウンド/日)、激怒パワー(迅速なる反応、呪い避け+3)

戦術
戦闘中 このバーバリアンは可能な時は常に突撃を行う。突撃が邪魔された場合、彼女は伸ばした間合いによって発生する機会攻撃の回数を最大化できるよう動く。彼女のアーマー・スパイクは最後の武器だ。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 20、接触11、立ちすくみ19;hp 53;頑健 +7、 意志 +3;呪文および擬似呪文能力または変則的能力に対するボーナスなし;近接 高品質のランス=+10(1d8+4/×3)またはアーマー・スパイク=+9(1d6+4);遠隔 ジャヴェリン=+6(1d6+4);【筋】18、 【耐】 14;CMB +9;技能 〈登攀〉+10、〈水泳〉+5。
一般データ
【筋】22、【敏】13、【耐】18、【知】10、【判】12、【魅】8
基本攻撃 +5;CMB +11;CMD 20
特技 《駆け抜け攻撃》、《騎乗戦闘》、《技能熟練:騎乗》、《猛突撃》
技能 〈軽業〉+2、〈騎乗〉+8、〈水泳〉+7、〈生存〉+5、〈知覚〉+11、〈登攀〉+12
言語 エルフ語、共通語
その他の特殊能力 エルフの血、高速移動
戦闘用装備 酸;その他の装備 +1ブレストプレート(アーマー・スパイク付)、高品質の木製ヘヴィ・シールド、ジャヴェリン(5)、高品質のランス、クローク・オヴ・レジスタンス+1、ヘヴィ・ホース(戦闘訓練済み、軍用鞍と高品質のスタデッド・レザー・バーディングを装備)、310gp

 馬の背に乗っている時が最も落ち着くバーバリアンもいる。

森の守護者 脅威度5 Forest Guardian

経験点 1,600
エルフ、6レベル・バーバリアン
CN/中型サイズの人型生物(エルフ)
イニシアチブ +4;感覚 夜目;〈知覚〉+12
防御
AC 17、接触12、立ちすくみ13(-2激怒、+4【敏】、+5鎧)
hp 68 (6d12+24)
頑健 +8、反応 +6、意志 +5;心術に対して+2
防御能力 直感回避強化、罠感知+2;完全耐性 睡眠
攻撃
移動速度 50フィート
近接 高品質のエルヴン・カーヴ・ブレード=+10/+5(1d10+4/18~20)
遠隔 +1コンポジット・ロングボウ=+11/+6(1d8+4/×3)
特殊攻撃 激怒(15ラウンド/日)、激怒パワー(しなやかな回避+2、駿足+10フィート)

戦術
戦闘中 このバーバリアンは弓と刃を状況に応じて自在に使い分ける。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 19、接触14、立ちすくみ15;hp 56;頑健 +6、 意志 +3;近接 高品質のエルヴン・カーヴ・ブレード=+8/+3(1d10+1/18~20);遠隔 +1コンポジット・ロングボウ=+11/+6(1d8+2/×3);【筋】13、 【耐】 12;CMB +7;技能 〈登攀〉+8。
一般データ
【筋】17、【敏】18、【耐】16、【知】10、【判】12、【魅】10
基本攻撃 +6;CMB +9;CMD 21
特技 《強打》、《近距離射撃》、《致命的な狙い》
技能 〈隠密〉+5、〈軽業〉+12(跳躍時+20)、〈製作:弓〉+5、〈生存〉+5、〈知覚〉+12、〈知識:自然〉+5、〈登攀〉+10、〈動物使い〉+5
言語 エルフ語、共通語
その他の特殊能力 エルフの魔法、高速移動、武器精通
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ(2)、ポーション・オヴ・ロングストライダー(2)、錬金術師の火(2);その他の装備 +1チェイン・シャツ+1コンポジット・ロングボウ(+3【筋】)とアロー20本、高品質のエルヴン・カーヴ・ブレード、登攀用具、2gp

 このバーバリアンは森の縄張りの国境線を守護し、領土を穢し住人から奪おうとする者からクリーチャーと人々を守る。彼らは余所者全員を信じないが、同族からも守らなければならない。

武器破壊の斧 脅威度6 Sundering Axe

経験点 2,400
ドワーフ、7レベル・バーバリアン
NE/中型サイズの人型生物(ドワーフ)
イニシアチブ +1;感覚 〈知覚〉+12
防御
AC 18、接触9、立ちすくみ17(-2激怒、+1【敏】、+9鎧)
hp 93 (7d12+42)
頑健 +11、反応 +4、意志 +7;毒、呪文、および擬似呪文能力に対して+2
防御能力 直感回避強化、防衛訓練(巨人に対するACに+4回避ボーナス)、罠感知+2;DR 1/―
攻撃
移動速度 20フィート
近接 高品質のアダマンティン製グレートアックス=+13/+8(1d12+7/×3)
遠隔 ライト・ハンマー=+8(1d4+5)またはスローイング・アックス=+8(1d6+5)
特殊攻撃 オークおよびゴブリン類の人型生物に対する攻撃ロールに+1、激怒(19ラウンド/日)、激怒パワー(慎重なる構え+2、跳ね返し、筋力招来+7)

戦術
戦闘中 このバーバリアンは防御の構えを固めながら致傷斬撃と武器破壊を切り替える。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 20、接触11、立ちすくみ19;hp 79;頑健 +9、 意志 +5;近接 高品質のアダマンティン製グレートアックス=+11/+6(1d12+4/×3);遠隔 ライト・ハンマー=+8(1d4+3)またはスローイング・アックス=+8(1d6+3);【筋】16、 【耐】 16;CMB +10(武器破壊+14);技能 〈登攀〉+8。
一般データ
【筋】20、【敏】13、【耐】20、【知】10、【判】14、【魅】6
基本攻撃 +7;CMB +12(武器破壊+16);CMD 21(足払い、突き飛ばしに対して25、武器破壊に対して23)
特技 《強打》、《上級武器破壊》、《武器破壊強化》、《鎧習熟:重装》
技能 〈軽業〉+5(跳躍時+1)、〈製作:武器〉+10、〈知覚〉+12(通常のものでない石製の仕掛けに気づく+14)、〈知識:ダンジョン探検〉+5、〈登攀〉+10
言語 共通語、ドワーフ語
その他の特殊能力 高速移動
戦闘用装備 オイル・オヴ・マジック・ウェポンポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズポーション・オヴ・シールド・オヴ・フェイス、酸(3);その他の装備 高品質のフル・プレート、ライト・ハンマー(2)、高品質のアダマンティン製グレートアックス、スローイング・アックス(2)、クローク・オヴ・レジスタンス+1、登攀用具、高品質の職人道具、2gp

 武器破壊の斧は敵の能力を削ぐことで攻防を両立させる。

グレイヴ使いの激怒者 脅威度7 Glaive Rager

経験点 3,200
ノーム、8レベル・バーバリアン
CN/小型サイズの人型生物(ノーム)
イニシアチブ +1;感覚 夜目;〈知覚〉+12
防御
AC 17、接触10、立ちすくみ16(-2激怒、+1サイズ、+1【敏】、+7鎧)
hp 105 (8d12+48)
頑健 +12、反応 +4、意志 +5;呪文、擬似呪文能力、および超常能力に対して+4、幻術に対して+2
防御能力 防衛訓練(巨人に対するACに+4回避ボーナス);直感回避強化、罠感知+2;DR 2/―
攻撃
移動速度 25フィート
近接 高品質の冷たい鉄製グレイヴ=+15/+10(1d8+7/×3)またはククリ=+14/+9(1d3+5/18~20)
遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+11/+6(1d6+5/×3)
接敵面 5フィート;間合い 5フィート(グレイヴ使用時10フィート)
特殊攻撃 激怒(21ラウンド/日)、激怒パワー(明晰な心、跳ね返し、迅速なる反応、呪い避け+4)、ゴブリン類および爬虫類の人型生物に対する攻撃ロールに+1

戦術
戦闘中 このバーバリアンは敵が機会攻撃を誘発させるよう足払いの戦技で先手を打つ。彼は跳ね返しを使用してクリーチャーに対し、自分のグレイヴの機会攻撃範囲内を通らせることで己に優位を与えさせようとする。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 19、接触12、立ちすくみ18;hp 89;頑健 +10、 意志 +3;呪文および擬似呪文能力または変則的能力に対するボーナスなし;近接 高品質の冷たい鉄製グレイヴ=+13/+8(1d8+4/×3)またはククリ=+12/+7(1d3+3/18~20);遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+11/+6(1d6+3/×3);【筋】16、 【耐】 16;CMB +10(足払い+14);技能 〈登攀〉+6、〈水泳〉+8。
一般データ
【筋】20、【敏】13、【耐】20、【知】13、【判】10、【魅】10
基本攻撃 +8;CMB +12(足払い+16);CMD 21(足払いに対して23)
特技 《足払い強化》、《強打》、《攻防一体》、《上級足払い》
技能 〈威圧〉+5、〈軽業〉+5、〈言語学〉+3、〈職能:船乗り〉+5、〈水泳〉+10、〈製作:船〉+5、〈生存〉+10、〈知覚〉+12、〈知識:自然〉+10、〈登攀〉+8
言語 共通語、水界語、ノーム語、風界語、森語
その他の特殊能力 高速移動
戦闘用装備 オイル・オヴ・マジック・ウェポンポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズその他の装備 +1ブレストプレート、ククリ、高品質の冷たい鉄製グレイヴ、高品質のコンポジット・ロングボウ(+5【筋】)とアロー20本、ベルト・オヴ・ジャイアント・ストレンクス+2クローク・オヴ・レジスタンス+1、登攀用具、50gp

怒れる泳者 脅威度8 Raging Swimmer

経験点 4,800
ハーフエルフ、9レベル・バーバリアン
N/中型サイズの人型生物(エルフ、人間)
イニシアチブ +2;感覚 鋭敏嗅覚、夜目;〈知覚〉+19
防御
AC 14、接触10、立ちすくみ12(-2激怒、+2【敏】、+4鎧)
hp 109 (9d12+45)
頑健 +11、反応 +6、意志 +6;呪文、擬似呪文能力、および超常能力に対して+4、心術に対して+2
防御能力 直感回避強化、罠感知+3;DR 1/―;完全耐性 睡眠
攻撃
移動速度 40フィート
近接 +1ロングスピア=+16/+11(2d4+10/×3)orスパイクト・ガントレット=+15/+10(1d4+6)
遠隔 +1コンポジット・ロングボウ=+12/+7(1d8+7/×3)
接敵面 5フィート;間合い 5フィート(ロングスピア使用時10フィート)
特殊攻撃 激怒(22ラウンド/日)、激怒パワー(迅速なる反応、怒れる泳者+9、鋭敏嗅覚、呪い避け+4)

戦術
戦闘中 このバーバリアンは水中戦を好み、敵に泳ぎ勝つか地上の相手を弓かロングスピア(《踏み込み》も使って)で水を遮蔽に攻撃する。彼女は全力攻撃を控えて単体の目標に《渾身の一打》攻撃か集団に《薙ぎ払い強化》攻撃を好む。彼女は己のロングスピアを潜り抜けて接近するよう敵を誘い、機会攻撃を引き起こさせる。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは 感覚 鋭敏嗅覚なし;AC 16、接触12、立ちすくみ14;hp 91;頑健 +9、 意志 +4;呪文および擬似呪文能力または変則的能力に対するボーナスなし;近接 +1ロングスピア=+14/+9(2d4+7/×3)またはスパイクト・ガントレット=+13/+8(1d4+4);遠隔 +1コンポジット・ロングボウ=+12/+7(1d8+5/×3);【筋】18、 【耐】 14;CMB +13;技能 〈登攀〉+8、〈水泳〉+9。
一般データ
【筋】22、【敏】14、【耐】18、【知】12、【判】10、【魅】8
基本攻撃 +9;CMB +15;CMD 25
特技 《技能熟練:軽業》、《強打》、《渾身の一打》、《薙ぎ払い》、《薙ぎ払い強化》、《踏み込み》
技能 〈隠密〉+10、〈軽業〉+16(跳躍時+20)、〈騎乗〉+5、〈言語学〉+3、〈水泳〉+20、〈生存〉+4、〈知覚〉+19、〈知識:自然〉+5、〈登攀〉+10、〈動物使い〉+10
言語 エルフ語、共通語、水界語、森語
その他の特殊能力 エルフの血、高速移動
戦闘用装備 オイル・オヴ・アライン・ウェポン(秩序)、ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズポーション・オヴ・レッサー・レストレーション、錬金術銀製アロー(10)、冷たい鉄製アロー(10);その他の装備 高品質のチェイン・シャツ、+1コンポジット・ロングボウ(+6【筋】)とアロー20本、+1ロングスピア、高品質のロングスピア、スパイクト・ガントレット、クローク・オヴ・レジスタンス+1アイズ・オヴ・ジ・イーグル、1gp

 水陸両方の戦闘に長けた怒れる泳者は最も脆弱な時を狙って敵を攻撃する。

ドレメラ・サーリン Dorremera Salin

 ドレメラは波の子であり、人間の母を見捨てた男アクアティック・エルフによってこの世に生を受けた。海沿いで育ったドレメラは海で生まれたかのように水に夢中になり、海や海岸の猛獣を同胞と見做している。彼女は社会――人間でもエルフでも――の機微に耐えられず、すれ違う人々をほぼ全員張り倒す。
 戦闘遭遇:ドレメラはおか者からの窃盗に呵責など感じず、自分を追いかけ不意を討つ者の殺害についても同様だ。
 ロールプレイの指針:彼女を切り抜けるのは困難だが、ドレメラは時に彼女に敬意を払うか、優れた武勇を示すか、海のクリーチャーに特に優しい冒険者集団と行動を共にする。

食人族の狩人 脅威度9 Cannibalistic Hunter

経験点 6,400
ハーフリング、10レベル・バーバリアン
NE/小型サイズの人型生物(ハーフリング)
イニシアチブ +5;感覚 〈知覚〉+14
防御
AC 21、接触14、立ちすくみ16(-2激怒、+1サイズ、+2盾、+5【敏】、+5鎧)
hp 120 (10d12+50)
頑健 +13、反応 +10、意志 +8;呪文、擬似呪文能力、および超常能力に対して+4、恐怖に対して+2
防御能力 直感回避強化、罠感知+3;DR 2/―;完全耐性 吐き気がする状態、不調状態
攻撃
移動速度 30フィート
近接 高品質のシミター=+15/+10(1d4+3/18~20)
遠隔 +1コンポジット・ロングボウ=+15/+15/+10(1d6+4/19~20/×3)または+1コンポジット・ロングボウ=+17/+12(1d6+4/19~20/×3)
特殊攻撃 激怒(24ラウンド/日)、激怒パワー(明晰な心、内なる頑健、怒れる登攀者+10、しなやかな回避+2、呪い避け+4)

戦術
戦闘中 このバーバリアンは〈登攀〉と〈軽業〉を使って頭上から敵に死を浴びせる。彼女は遮蔽や暗がりから狙撃して攻撃を開始するが、完全に露見した後は死の霰の威力を最大化する。彼女はしなやかな回避を起動して敵の応射を避ける。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 23、接触16、立ちすくみ18;hp 100;頑健 +11、 意志 +6;呪文および擬似呪文能力または変則的能力に対するボーナスなし;完全耐性 ―;近接 高品質のシミター=+13/+8(1d4+1/18~20);遠隔 +1コンポジット・ロングボウ=+15/+15/+10(1d6+2/19~20/×3)または+1コンポジット・ロングボウ=+17/+12(1d6+2/19~20/×3);【筋】12、 【耐】 14;CMB +10;技能 〈登攀〉+18、〈水泳〉+5。
一般データ
【筋】16、【敏】20、【耐】18、【知】10、【判】12、【魅】10
基本攻撃 +10;CMB +12;CMD 25
特技 《近距離射撃》、《クリティカル強化:コンポジット・ロングボウ》、《速射》、《束ね射ち》、《致命的な狙い》
技能 〈隠密〉+19、〈軽業〉+20、〈水泳〉+7、〈生存〉+5、〈知覚〉+14、〈登攀〉+30
言語 共通語、ハーフリング語
その他の特殊能力 高速移動
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ(2)、ポーション・オヴ・プロテクション・フロム・アローズポーション・オヴ・シールド・オヴ・フェイス、錬金術銀製アロー(10)、錬金術師の火(2)、冷たい鉄製アロー(10)、ドラウポイズン(3)、足留め袋;その他の装備 +1ミスラル製チェイン・シャツ+1バックラー+1コンポジット・ロングボウ(+3【筋】)とアロー60本、高品質のシミター、ベルト・オヴ・インクレディブル・デクスタリティ+2クローク・オヴ・レジスタンス+1、登攀用具、300gp

 珍しいハーフリングの食人族が密林奥深くをうろついて意識のある獲物を求めている。

ラナニ・シャブー Lanani Shabu

 彼の家母長制の部族の食人習慣の標的になった新参者たちが彼の部族を一掃した時、ラナニには儀式的に統制力を――そして新たな性別を――奪取する以外に選択肢はなかった。現在「母ラナニ」は密林で狩りをし、人間を罰しハーフリングを出来たての部族に招いている。
 戦闘遭遇:ラナニは何日も獲物を追え、彼女の毒では倒せない者をゆっくりと弱体化させる。また別の時には、狩猟部隊を率いる。
 ロールプレイの指針:ラナニが外の世界と疎通することは稀であるが、捨て鉢になった時には彼女は文明圏へと出て自分の部族の近くへと獲物をおびき寄せる。

双頭戦斧の怒り 脅威度10 Double Axe Fury

経験点 9,600
ハーフオーク、11レベル・バーバリアン
CE/中型サイズの人型生物(オーク、人間)
イニシアチブ +4;感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+15
防御
AC 17、接触12、立ちすくみ13(-2激怒、+4【敏】、+5鎧)
hp 142 (11d12+65)
頑健 +14、反応 +9、意志 +9;呪文、擬似呪文能力、および超常能力に対して+4
防御能力 オークの凶暴性、直感回避強化、罠感知+3;DR 3/―
攻撃
移動速度 40フィート
近接 +1オーク・ダブル・アックス=+19/+14/+9(1d8+10/19~20/×3)または+1オーク・ダブル・アックス=+17/+12/+7(1d8+7/19~20/×3)、+1オーク・ダブル・アックス=+17/+12(1d8+7/19~20/×3)、噛みつき=+12(1d4+3)
遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+16/+11/+6(1d8+6/×3)
特殊攻撃 激怒パワー(獣の憤怒、DR上昇+1、逃走不能、怒れる跳躍者+11、呪い避け+4)、大激怒(26ラウンド/日)

戦術
戦闘中 このバーバリアンは戦場のただ中へと踊り込み、移動や突撃に双頭戦斧の片方の先を使い、全力攻撃の際にはこの双頭武器の握りを返す。彼は怒れる跳躍者を使って〈軽業〉で素早く交戦状態に入り、逃走不能能力で臆病者を追い倒す。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 19、接触14、立ちすくみ15;hp 109;頑健 +11、 意志 +6;呪文および擬似呪文能力または変則的能力に対するボーナスなし;DR 2/―;近接 +1オーク・ダブル・アックス=+16/+11/+6(1d8+5/19~20/×3)または+1オーク・ダブル・アックス=+14/+9/+4(1d8+4/19~20/×3)、+1オーク・ダブル・アックス=+14/+9(1d8+4/19~20/×3)、噛みつき+9(1d4+1);遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+16/+11/+6(1d8+3/×3);【筋】16、 【耐】 14;CMB +14;CMD 28;技能 〈軽業〉+17(跳躍時+21)〈登攀〉+8、〈水泳〉+8。
一般データ
【筋】22、【敏】18、【耐】20、【知】10、【判】12、【魅】8
基本攻撃 +11;CMB +17;CMD 29
特技 《クリティカル強化:オーク・ダブル・アックス》、《二重斬り》、《二刀のかきむしり》、《二刀流》、《二刀流強化》、《武器熟練:オーク・ダブル・アックス》
技能 〈威圧〉+10、〈隠密〉+14、〈軽業〉+17(跳躍時+32)、〈騎乗〉+7、〈水泳〉+11、〈生存〉+5、〈知覚〉+15、〈登攀〉+11
その他の特殊能力 オークの血、高速移動、武器精通
戦闘用装備 ポーション・オヴ・ブラー(2)、ポーション・オヴ・フライその他の装備 +1チェイン・シャツ+1/+1オーク・ダブル・アックス、高品質のコンポジット・ロングボウ(+7【筋】)とアロー20本、ベルト・オヴ・ジャイアント・ストレンクス+2クローク・オヴ・レジスタンス+2、登攀用具、50gp

 このハーフオーク・バーバリアンは絶えざる血の飢えによって弱い相手を獰猛に唐竹割りにする。

グラウン・キューア Graun Quor

 地下闘技場の戦士グラウンは統制権が頻繁に予告なく手から手へと渡っていく無法状態の国境線付近で育った。変わらないものは流血を伴う競技への渇望であり、硬質な刃と、恐怖を上回る欲と野望を持つ若者は生きている限り名声と将来を獲得できた。グラウンはその経歴において多くの武器を極めたが、若い頃の王者決定戦で賞品として獲得したオーク・ダブル・アックスを愛用している。自由を勝ち得てから長い間グラウンは最高の値段で自らの技量を買ってくれる者にそれを売りに国境地帯を放浪している。グラウンに統率者の役割を任せるオークの部族は数少ないが、彼はそうした申し出に対しては気が短く、仲間の福祉については斟酌しない。
 戦闘遭遇:グラウンがオークの部隊で頭目をしているのは珍しく、そうなるのは彼がその部族を短期間でも認めたか、自分が狩るべき老いぼれがいると見定めたかだ。そうしない時には彼は己の戦闘技術に見合う相手を求めて原野を逍遥する。
 ロールプレイの指針:グラウンは時折文明圏へと足を運んで硬貨を消費し、群衆の目の前で殺害ができないかと流血競技を探す。

巨人殺し 脅威度11 Giant Slayer

経験点 12,800
ドワーフ、12レベル・バーバリアン
N/中型サイズの人型生物(ドワーフ)
イニシアチブ +1;感覚 〈知覚〉+17
防御
AC 23、接触11、立ちすくみ21(+1回避、-2激怒、+2盾、+1反発、+1【敏】、+10鎧)
hp 191 (12d12+108)
頑健 +17、反応 +6、意志 +10;毒、呪文、および擬似呪文能力に対して+2
防御能力 直感回避強化、防衛訓練(巨人に対するACに+4回避ボーナス)、罠感知+4;DR 2/―
攻撃
移動速度 20フィート
近接 +1ジャイアント・ベイン・ドワーヴン・ウォーアックス=+19/+14/+9(1d10+7/×3)
遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+14/+9/+4(1d8+6/×3)
特殊攻撃 オークおよびゴブリン類の人型生物に対する攻撃ロールに+1、激怒パワー(慎重なる構え+3、強烈な一振り、逃走不能、怒りへの着火、筋力招来+12、予期せぬ攻撃)、大激怒(31ラウンド/日)

戦術
戦闘中 このバーバリアンは状況に応じて斧の握りを片手持ちと両手持ちに使い分ける。彼は複数の敵に対しては盾を使うが、単独の敵に対して接近戦を行う場合弓からてを離さない。彼はしなやかな回避(訳注:巨人殺しはしなやかな回避を修得していない)を使ってから鉄砲玉、いや巨人の放る巨石と化し、恐らく接近戦では慎重なる構えを取る。彼は《一撃離脱》で突撃して敵に近付き、続けて全力攻撃する。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 25、接触13、立ちすくみ23;hp 155;頑健 +14、 意志 +7;近接 +1ジャイアント・ベイン・ドワーヴン・ウォーアックス=+16/+11/+6(1d10+4/×3);遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+14/+9/+4(1d8+3/×3);【筋】16、 【耐】 20;CMB +15;CMD 28(足払い、突き飛ばしに対して32);技能 〈登攀〉+7、〈水泳〉+7。
一般データ
【筋】22、【敏】13、【耐】26、【知】8、【判】14、【魅】8
基本攻撃 +12;CMB +18;CMD 29(足払い、突き飛ばしに対して33)
特技 《一撃離脱》、《回避》、《強行突破》、《強打》、《渾身の一打》、《鎧習熟:重装》
技能 〈言語学〉+0、〈水泳〉+10、〈生存〉+10、〈知覚〉+17(通常のものでない石製の仕掛けに気づく+19)、〈知識:自然〉+5、〈治療〉+5、〈登攀〉+10
言語 共通語、巨人語、ドワーフ語
その他の特殊能力 高速移動
戦闘用装備 ポーション・オヴ・ブラー(2)、ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ(2)、足留め袋(3);その他の装備 +1フル・プレート+1バックラー+1ジャイアント・ベイン・ドワーヴン・ウォーアックス、高品質のコンポジット・ロングボウ(+6【筋】)とアロー20本、ベルト・オヴ・マイティ・コンスティチューション+2クローク・オヴ・レジスタンス+1リング・オヴ・プロテクション+1、5gp

 巨人殺しは巨人を探し求めて斬り殺す。獲物への敵意溢れる激怒をしながら彼らは、他のクリーチャーが口を挟むことや憎悪する敵の存在を認めることはない。

ジェマー・クロウェル Jemar Crowell

 ジェマー・クロウェルは人民のチャンピオンであり、ドワーフ砦とあらゆる種類の巨人族の間で止むことのない戦争における野蛮な復讐の使者である。時に爪先から頭の天辺までドワーフ作りの鋼の鎧に身を包むジェマーは時に兜を脱いでモーと鳴くことでより挑発できるようにする。彼は髪毛を鶏冠2列を除いて剃っている。彼の蓑は、彼が破ったぼさぼさに伸ばした巨人の頭髪を刈り取って苧環に巻いて編んだものであり、冷える日には同じ材質でできた襟巻きを巻いて、同様にそうした手袋をはめる。
 戦闘遭遇:ジェマーは集中力のある戦闘者であり、獲物を追い人民の利益を守り、あらゆる懸念事項を排除する。彼には殺した相手から剥ぎ死体を漁ることに何の気の咎めもない。
 ロールプレイの指針:ジェマーは巨人を殺していない時は巨人の要塞を襲撃する計画を立て、巨人と取引をする者を巨人ほどに悪む。彼は主にドワーフの重大事の為に行動するが、傭兵と冒険者を雇って極めて危険な狩りの助力にすることがある。

獰猛な騎手 脅威度12 Savage Rider

経験点 19,200
人間、13レベル・バーバリアン
CN/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +1;感覚 〈知覚〉+17
防御
AC 17、接触9、立ちすくみ16(-2激怒、+2盾、+1【敏】、+6鎧)(遠隔武器に対して+1反発)
hp 194 (13d12+104)
頑健 +16、反応 +6、意志 +9;呪文、擬似呪文能力、および超常能力に対して+5
防御能力 直感回避強化、罠感知+4;DR 3/―
攻撃
移動速度 40フィート
近接 +1ランス=+21/+16/+11(1d8+8/×3)
遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+15/+10/+5(1d8+7/×3)
接敵面 5フィート;間合い 5フィート(ランス使用時10フィート)
特殊攻撃 激怒パワー(慎重なる構え+3、強烈な一振り、新たな活力3d8+10、しなやかな回避+3、筋力招来+13、呪い避け+5)、大激怒(32ラウンド/日)

戦術
戦闘前 このバーバリアンは、自分のウォーホースを輸送のために使用しているが、戦闘が予想される場合は、ウォーホースの代わりにバッグ・オヴ・トリックスから取り出した動物に騎乗する。
戦闘中 このバーバリアンは騎乗しているにせよ徒歩にせよ可能な時に突撃し、《騎乗戦闘》と+1アロー・キャッチング・ バックラーを使って乗騎に対して行われた攻撃を逸らす。乗騎が殺された場合、彼はバッグ・オヴ・トリックスから代わりを取り出して即興の乗騎にする。彼は慎重なる構えとしなやかな回避を必要に応じて使い、時にそれらや新たな活力を、再度の突撃の為の位置へと回り込む間に行う騎乗突撃の後に使用する。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 19、接触11、立ちすくみ18;hp 155;頑健 +13、 意志 +6;呪文および擬似呪文能力または変則的能力に対するボーナスなし;近接 +1ランス=+18/+13/+8(1d8+5/×3);遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+15/+10/+5(1d8+4/×3);【筋】18、 【耐】 18;CMB +17;CMD 28;技能 〈登攀〉+7、〈水泳〉+7。
一般データ
【筋】24、【敏】13、【耐】24、【知】10、【判】12、【魅】8
基本攻撃 +13;CMB +20;CMD 29
特技 《駆け抜け攻撃》、《騎乗戦闘》、《技能熟練:騎乗》、《強打》、《突き落とし》、《突き飛ばし強化》、《動物の友》、《猛突撃》
技能 〈軽業〉+11、〈騎乗〉+26、〈水泳〉+10、〈生存〉+13、〈知覚〉+17、〈知識:自然〉+10、〈登攀〉+10、〈動物使い〉+19
言語 共通語
その他の特殊能力 高速移動
戦闘用装備 オイル・オヴ・キーン・エッジポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズその他の装備 ライノ・ハイド・アーマー+1アロー・キャッチング・バックラー+1ランス、高品質のコンポジット・ロングボウ(+7【筋】)とアロー20本、バッグ・オヴ・トリックス(黄褐色)、ベルト・オヴ・マイティ・コンスティチューション+2クローク・オヴ・レジスタンス+1、荷駄用鞍と高品質のスタデッド・レザー・バーディングを装備したヘヴィ・ウォーホース、51gp

 獰猛な騎手は魔法の乗騎と普通の乗騎を織り交ぜて使って敵に対し電光石火の襲撃を行う。

フィノー・リュウ Finnogh Llew

 幼少期に馬術を修めたフィノーはこの世界が輩出できる最も野蛮で最も手懐けられない獣を求めている。彼はどの獰猛な獣なら手懐けられるかの学習に鋭敏な好奇心を持っているが、その会得に関する関心は騎乗の危険さへの関心よりも薄い。最終的に餌付けできた動物さえ野に放っているが、それは利他主義ではなく飽きたからだ。
 戦闘遭遇:乗騎にできる変わった獣をいつも求めているフィノーは時に奇妙なクリーチャーの巣の中、あるいは付近で暮らす。
 ロールプレイの指針:フィノーは奇妙なクリーチャーと遭遇した話について矢継ぎ早に質問し、そうした獣を狩るのに彼らに参加してもらうかもしれない。

秘術実験者 脅威度13 Arcane Experimenter

経験点 25,600
ノーム、14レベル・バーバリアン
CE/小型サイズの人型生物(ノーム)
イニシアチブ +3;感覚 夜目;〈知覚〉+20
防御
AC 19、接触12、立ちすくみ16(-2激怒、+1サイズ、+3【敏】、+7鎧)
hp 191 (14d12+95)
頑健 +16、反応 +8、意志 +9;幻術に対して+2、心術に対して+4
防御能力 直感回避強化、不屈の意志、防衛訓練(巨人に対するACに+4回避ボーナス)、罠感知+4;DR 3/―;完全耐性 恐れ状態、怯え状態、吐き気がする状態、不調状態
攻撃
移動速度 25フィート
近接 +1サンダリング・ノーム・フックト・ハンマー=+21/+16/+11(1d4+8/19~20/×4)または+1サンダリング・ノーム・フックト・ハンマー=+19/+14/+9(1d4+6/19~20/×4)、+1ノーム・フックト・ハンマー=+19/+14(1d6+6/19~20/×3)、噛みつき=+15(1d3+2)
遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+19/+14/+9(1d6+5/×3)
特殊攻撃 激怒パワー(獣の憤怒、明晰な心、恐れ知らずの激怒、内なる頑健、強烈な一振り、一瞬の明晰、筋力招来+14)、ゴブリン類および爬虫類の人型生物に対する攻撃ロールに+1、大激怒(33ラウンド/日)
ノームの擬似呪文能力 (術者レベル14;精神集中+15)
1回/日:ゴースト・サウンド(DC11)、スピーク・ウィズ・アニマルズダンシング・ライツプレスティディジテイション
戦術
戦闘前 このバーバリアンは、ほとんどの戦闘の前に自分のワンド・オヴ・シールドを使用するが、厳しい戦いや単体の強力な敵との戦闘が予想される場合はさらにワンド・オヴ・ミラー・イメージを使用する。
戦闘中 このバーバリアンは素早く近付いてフックト・ハンマーで全力攻撃し、サンダリング・ピックの端を馬手の、槌の端を弓手の攻撃に使う。突撃したり攻撃の合間に移動しなければならない場合、彼女はピックの側で1回の両手持ち《強打》を使う。彼女は飛ぶ、あるいは不可視の敵との遭遇では状況に応じて明晰な心を使ってワンドや巻物を起動する。彼女は既に接近している時の為にブーツ・オヴ・スピードをとっておくことを好み、そうやって全力攻撃を浴びせかけるか、自分より早い敵との距離を詰める。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 21、接触14、立ちすくみ18;hp 149;頑健 +13、 意志 +6;心術に対するボーナスなし;完全耐性 ―;近接 +1サンダリング・ノーム・フックト・ハンマー=+18/+13/+8(1d4+4/19~20/×4)または+1サンダリング・ノーム・フックト・ハンマー+16/+11/+6(1d4+3/19~20/×4)、+1ノーム・フックト・ハンマー=+16/+11(1d6+3/19~20/×3);遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+19/+14/+9(1d6+2/×3);【筋】14、 【耐】 16;CMB +15;CMD 28;技能 〈登攀〉+3。
一般データ
【筋】20、【敏】17、【耐】22、【知】8、【判】12、【魅】12
基本攻撃 +14;CMB +18;CMD 29
特技 《技能熟練:魔法装置使用》、《強打》、《クリティカル強化:ノーム・フックト・ハンマー》、《二重斬り》、《二刀のかきむしり》、《二刀流》、《二刀流強化》
技能 〈隠密〉+5、〈軽業〉+17、〈呪文学〉+0、〈製作:錬金術〉+5、〈生存〉+5、〈知覚〉+20、〈知識:神秘学〉+0、〈登攀〉+6、〈魔法装置使用〉+18
言語 共通語、ノーム語、森語
その他の特殊能力 高速移動
戦闘用装備 スクロール・オヴ・アライン・ウェポンスクロール・オヴ・キュア・ライト・ウーンズスクロール・オヴ・マジック・ウェポンスクロール・オヴ・プロテクション・フロム・グッドスクロール・オヴ・トゥルー・ストライクワンド・オヴ・フライ(10チャージ)、ワンド・オヴ・ミラー・イメージ(10チャージ)、ワンド・オヴ・シー・インヴィジビリティ(10チャージ)、ワンド・オヴ・シールド(40チャージ)、錬金術銀製アロー(10)、冷たい鉄製アロー(20);その他の装備 +1ブレストプレート+1サンダリング・/+1ノーム・フックト・ハンマー、高品質のコンポジット・ロングボウ(+5【筋】)、ベルト・オヴ・ジャイアント・ストレンクス+2ブーツ・オヴ・スピードクローク・オヴ・レジスタンス+1、8gp

 彼らの系列の中では変わり者である秘術実験者は魔法の知識を使って戦場に混乱を蒔き散らす。

クリダ・グリチェンウォルド Krida Grichenwald

 クリダは精神状態と魔法の間の結び付きを学習する。激怒を魔法に注ぎ込めているとは全く言えないが、彼女はそれは時間の問題だと信じている。友人と家族が彼女を思い留まらせようとした時に、クリダは妄執的な報復として完全に文字通りに彼らを生贄に捧げ、一部を素早く殺害したが、残りは存在もしない魔法の秘密の追求の為に不気味な拷問にかけた。
 戦闘遭遇:クリダは妄執に憑かれており、明白な魔法のアイテムを持つ者を攻撃する。
 ロールプレイの指針:クリダは彼らの脳味噌を自らの激怒魔法に役立てようと術者を探すかもしれないが、すぐに鬱憤が貯まり彼らに対して敵対的になる。

生命を奪う者 脅威度14 Life Stealer

経験点 38,400
人間、15レベル・バーバリアン
NE/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +3;感覚 暗視60フィート、鋭敏嗅覚、夜目;〈知覚〉+18
防御
AC 20、接触11、立ちすくみ17(-2激怒、+2盾、+3【敏】、+7鎧)
hp 200 (15d12++97)
頑健 +17、反応 +10、意志 +10;呪文、擬似呪文能力、および超常能力に対して+5、心術に対して+4
防御能力 直感回避強化、不屈の意志、罠感知+5;DR 3/―
攻撃
移動速度 30フィート
近接 ナイン・ライヴズ・スティーラー=+22/+17/+12(1d8+7/17~20)またはアーマー・スパイク=+20/+15/+10(1d6+5)
遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+19/+14/+9(1d8+5/×3)
特殊攻撃 激怒パワー(夜目、強烈な一振り、暗視獲得、迅速なる反応、鋭敏嗅覚、筋力招来+15、呪い避け+5)、大激怒(35ラウンド/日)

戦術
戦闘前 このバーバリアンは、敵に気づかれることなく近づくために隠密と欺瞞を使用する。さらに錠のかかった砦に力づくで押し入るため自分のチャイム・オヴ・オープニングを使用する。
戦闘中 このバーバリアンは戦闘の開始時に敵を武器落とししようとし、目標をよく知る場合そいつの最低の能力値を狙って毒を使う。彼は強烈な一振りを目標を殺すであろう剣のクリティカルに起動させ、激怒で強化された感覚を使って隠れようと、あるいは逃げようとするクリーチャーを見つける。彼は多数の敵に立ち向かう時はバックラーを使うが、単体の目標に対してはナイン・ライヴズ・スティーラーを使って両手持ちで《強打》する。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 22、接触13、立ちすくみ19;hp 155;頑健 +14、 意志 +7;呪文および擬似呪文能力または変則的能力に対するボーナスなし、心術に対するボーナスなし;近接 ナイン・ライヴズ・スティーラー=+19/+14/+9(1d8+4/17~20)またはアーマー・スパイク=+17/+12/+7(1d6+2);遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+19/+14/+9(1d8+2/×3);【筋】15、 【耐】 16;CMB +17;CMD 30;技能 〈登攀〉+7、〈水泳〉+3。
一般データ
【筋】21、【敏】16、【耐】22、【知】14、【判】10、【魅】8
基本攻撃 +15;CMB +20;CMD 31
特技 《欺きの名人》、《強打》、《クリティカル強化:ロングソード》、《攻防一体》、《上級武器落とし》、《致命的な狙い》、《追尾》、《武器落とし強化》、《無視界戦闘》
技能 〈威圧〉+15、〈隠密〉+20、〈軽業〉+18(跳躍時+22)、〈言語学〉+7、〈水泳〉+6、〈製作:錬金術〉+6、〈生存〉+10、〈知覚〉+18、〈知識:地域、貴族〉+5、〈登攀〉+10、〈はったり〉+18、〈変装〉+20(ハット・オヴ・ディスガイズを使用+30)
言語 アクロ語、エルフ語、オーク語、共通語、ゴブリン語、ドワーフ語、ノール語、竜語
その他の特殊能力 高速移動
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズポーション・オヴ・インヴィジビリティポーション・オヴ・アンディテクタブル・アラインメント(2)、ブルー・フィニス毒(2)、ジャイアント・ワスプ毒(2)、パープル・ワーム毒;その他の装備 +1シャドウ・ブレストプレート(アーマー・スパイク付)、+1バックラーナイン・ライヴズ・スティーラー、高品質のコンポジット・ロングボウ(+5【筋】)とアロー20本、ベルト・オヴ・ジャイアント・ストレンクス+2チャイム・オヴ・オープニングクローク・オヴ・レジスタンス+2ハット・オヴ・ディスガイズ、変装用具、50gp

 注意深く狡猾な生命を奪う者は時に暗殺者となる。

ゼヴィオ・デュラント Xavier Durant

 ゼヴィオは自分を潜入の達人だと空想しており、好敵手の暗殺者の排除には格別の喜びを覚える。
 戦闘遭遇:ゼヴィオは時にとんまたちを雇って、獲物を殺しに動く前に弱体化させる。
 ロールプレイの指針:ゼヴィオは変装して自分で標的と話して人となりを知るかもしれない。

亡者狩人 脅威度15 Undead Hunter

経験点 51,200
ハーフオーク、16レベル・バーバリアン
N/中型サイズの人型生物(オーク、人間)
イニシアチブ +1;感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+20
防御
AC 16、接触9、立ちすくみ15(-2激怒、+1【敏】、+7鎧)
hp 237 (16d12+128)
頑健 +19、反応 +8、意志 +11;呪文、擬似呪文能力、および超常能力に対して+6、心術に対して+4
防御能力 オークの凶暴性、直感回避強化、不屈の意志、罠感知+5;DR 4/―;完全耐性 恐れ状態、怯え状態、吐き気がする状態、不調状態
攻撃
移動速度 30フィート
近接 +1ディスラプション・ヘヴィ・フレイル=+26/+21/+16/+11(1d10+13/17~20)または+1マーシフル・ヘヴィ・フレイル=+26/+21/+16/+11(1d10+1d6+13非致傷/17~20)
遠隔 +1アンデッド・ベイン・コンポジット・ロングボウ=+18/+13/+8/+3(1d8+9/×3)
特殊攻撃 激怒パワー(明晰な心、恐れ知らずの激怒、内なる頑健、威圧の眼光、逃走不能、迅速なる反応、呪い避け+6、恐怖の怒号[DC26])、大激怒(38ラウンド/日)
戦術
戦闘中 このバーバリアンは+1ディスラプション・ ヘヴィ・フレイルとボウを使ってアンデッドを狩る。生者に対しては彼は威圧の眼光と恐怖の怒号を使ってから+1マーシフル・ ヘヴィ・フレイルに持ち替えて《過労化クリティカル》と足払いの戦技を活用して敵を殺すことなく戦闘から排除する。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 18、接触11、立ちすくみ17;hp 189;頑健 +16、 意志 +8;呪文および擬似呪文能力または変則的能力に対するボーナスなし、心術に対するボーナスなし;近接 +1ディスラプション・ヘヴィ・フレイル=+23/+18/+13/+8(1d10+8/17~20)または+1マーシフル・ヘヴィ・フレイル=+23/+18/+13/+8(1d10+1d6+8非致傷/17~20);遠隔 +1アンデッド・ベイン・コンポジット・ロングボウ=+18/+13/+8/+3(1d8+6/×3);【筋】20、 【耐】 18;CMB +21(足払い+25);CMD 32(足払いに対して34);技能 〈登攀〉+17、〈水泳〉+7。
一般データ
【筋】26、【敏】12、【耐】24、【知】14、【判】12、【魅】8
基本攻撃 +16;CMB +24(足払い+28);CMD 33(足払いに対して35)
特技 《足払い強化》、《過労化クリティカル》、《クリティカル強化:ヘヴィ・フレイル》、《クリティカル熟練》、《攻防一体》、《上級足払い》、《疲労化クリティカル》、《武器熟練:ヘヴィ・フレイル》
技能 〈威圧〉+20、〈隠密〉+11、〈軽業〉+16(跳躍時+20)、〈騎乗〉+1、〈水泳〉+10、〈生存〉+10、〈知覚〉+20、〈知識:宗教〉+15、〈登攀〉+20
言語 オーク語、共通語、奈落語、竜語
その他の特殊能力 オークの血、高速移動、武器精通
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・シリアス・ウーンズポーション・オヴ・レッサー・レストレーションシルヴァーシーン、錬金術銀製アロー(20)、冷たい鉄製アロー(20)、聖水(2);その他の装備 +1チェインメイル+1ディスラプション・ヘヴィ・フレイル+1マーシフル・ヘヴィ・フレイル+1アンデッド・ベイン・コンポジット・ロングボウ(+8【筋】)、ベルト・オヴ・フィジカル・パーフェクション+2、クローク・オヴ・レジスタンス+2、2gp

 単体と遭遇するにせよ気の合う個人たちによる集団と遭遇するにせよ、亡者狩人は遊びのない作業によって立ち塞がる者全てを薙ぎ払う。

トーレイン・ミルノ Torain Mirno

 死霊術士1人によって全滅したハーフオーク部族の唯一の生き残りであるトーレインは生涯を、非生命という世界の穢れの洗浄に捧げている。彼の勤勉さはハーフオークとしては珍しく、不死の軍勢に向けて解放する彼の獰猛さに照らせばそれは甚だしい。彼を英雄と称える者もいるが、終わりなき闘争が彼の慈悲や哀れみといった感情をほぼ完全に擦り切れさせている。
 戦闘遭遇:トーレインはアンデッドか死霊術士の主に仕えていると彼が信じる者に対して素早く強烈な一撃を加え、問う前に殺すことがある。
 ロールプレイの指針:亡者狩人たちの間で、トーレインは共同墓地や霊廟内で無言の見張りを受け持ち、蘇る死者たちに対する恐ろしき抜け目ない番人として振る舞う。

優しき討伐者 脅威度16 Graceful Slayer

経験点 76,800
エルフ、17レベル・バーバリアン
N/中型サイズの人型生物(エルフ)
イニシアチブ +5;感覚 夜目;〈知覚〉+23
防御
AC 20、接触13、立ちすくみ15(-2激怒、+5【敏】、+7鎧)
hp 218 (17d12+102)
頑健 +17、反応 +12、意志 +11;心術に対して+6
防御能力 直感回避強化、不屈の意志、罠感知+5;DR 4/―;完全耐性 睡眠
攻撃
移動速度 40フィート
近接 +1キーン・ショッキング・バースト・エルヴン・カーヴ・ブレード=+25/+20/+15/+10(1d10+11/15~20、加えて1d6[電気])
遠隔 +1シーキング・コンポジット・ロングボウ=+23/+18/+13/+8(1d8+8/19~20/×3)
特殊攻撃 激怒パワー(明晰な心、強烈な一振り、逃走不能、力任せの一打+5、怒れる跳躍者+17、筋力招来+17、驚異的精度+5、予期せぬ攻撃)、大激怒(38ラウンド/日)
戦術
戦闘中 このバーバリアンはまず敵にアローを浴びせて無力化するクリティカル・ヒットをもたらし、それに耐えた者を煌めく刃で蹴散らす。いずれにせよ、彼女は足を使って危険から距離を取り続け、ブーツ・オヴ・スピードで移動速度を最大化するか近接あるいは遠隔で全力攻撃する。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 22、接触15、立ちすくみ17;hp 167;頑健 +14、 意志 +8;近接 +1キーン・ショッキング・バースト・エルヴン・カーヴ・ブレード=+22/+17/+12/+7(1d10+7/15~20加えて1d6[電気]);遠隔 +1シーキング・コンポジット・ロングボウ=+23/+18/+13/+8(1d8+5/19~20/×3);【筋】18、 【耐】 14;CMB +21;CMD 36;技能 〈軽業〉+24(跳躍時+28)、〈登攀〉+7、〈水泳〉+7。
一般データ
【筋】24、【敏】20、【耐】20、【知】12、【判】12、【魅】8
基本攻撃 +17;CMB +24;CMD 37
特技 《強打》、《近距離射撃》、《クリティカル強化:コンポジット・ロングボウ》、《クリティカル熟練》、《出血化クリティカル》、《速射》、《束ね射ち》、《朦朧化クリティカル》、《よろめき化クリティカル》
技能 〈威圧〉+16、〈隠密〉+20、〈軽業〉+24(跳躍時+45)、〈騎乗〉+14、〈水泳〉+10、〈生存〉+10、〈知覚〉+23、〈知識:自然〉+10、〈登攀〉+10
言語 エルフ語、共通語
その他の特殊能力 エルフの魔法、高速移動、武器精通、無疲労激怒
戦闘用装備 オイル・オヴ・アライン・ウェポン(悪)、オイル・オヴ・フレイム・アローポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ(2)、ポーション・オヴ・ジャンプ(2)、ポーション・オヴ・スパイダー・クライム、アダマンティン製アロー(10)、錬金術銀製アロー(10)、足留め袋(2);その他の装備 +1ミスラル製ブレストプレート+1キーン・ショッキング・バースト・エルヴン・カーヴ・ブレード+1シーキング・コンポジット・ロングボウ(+7【筋】)と冷たい鉄製アロー40本、ベルト・オヴ・フィジカル・パーフェクション+2、ブーツ・オヴ・スピードクローク・オヴ・レジスタンス+2、50gp

 優しき討伐者は原野や世界の最果てをうろつき、住人と環境を、殺し破壊しようとする者から守る。

シビュシスゥ・ヌジャイ Sibusiswe Njai

 シビュシスゥは豹のしなやかさを持つ恐ろしく凶暴なエルフであり、森とサバンナの精霊と交信できると主張している。一匹狼の彼女は原生地を徘徊し、また神出鬼没だ。
 戦闘遭遇:シビュシスゥは、自分を導いている存在だと信じている動物霊の指示に従う。そのため、彼女の攻撃には前兆がない――犠牲者と同様、彼女にとっても驚きとなる。
 ロールプレイの指針:シビュシスゥの精霊は移り気ではあるが執念深くもある。このエルフとの遭遇すれば、会談の終わりには戦闘の結末になるだろう。

洗練された強奪者 脅威度17 Refined Reaver

経験点 102,400
人間、18レベル・バーバリアン
N/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +3;感覚 〈知覚〉+21
防御
AC 19、接触12、立ちすくみ15(+1回避、-2激怒、+3【敏】、+7鎧)
hp 230 (18d12+108)
頑健 +19、反応 +12、意志 +12;呪文、擬似呪文能力、および超常能力に対して+6、心術に対して+4
防御能力 50%の確率でクリティカル・ヒットおよび急所攻撃を無効化する、直感回避強化、不屈の意志、罠感知+6;DR 4/―;完全耐性 恐れ状態、怯え状態、吐き気がする状態、不調状態
攻撃
移動速度 40フィート
近接 +3アダマンティン製ランサー=+31/+26/+21/+16(2d4+18/×3)
遠隔 +1コンポジット・ロングボウ=+22/+17/+12/+7(1d8+11/×3)
接敵面 5フィート;間合い 5フィート(ランサー使用時10フィート)
特殊攻撃 激怒パワー(恐れ知らずの激怒、慎重なる構え+4、内なる頑健、強烈な一振り、迅速なる反応、筋力招来+18、呪い避け+6、驚異的精度+5、予期せぬ攻撃)、大激怒(40ラウンド/日)
戦術
戦闘前 このバーバリアンは、時間がある場合は、自身のポーション・オヴ・シールド・オヴ・フェイスを飲む。
戦闘中 このバーバリアンは《一撃離脱》を使って戦場へと突っ込む。いい場所に位置取ると、彼は(機会攻撃が出来ないほど離れている目標に対して)普通の足払い、武器落とし、あるいは武器破壊のランサー攻撃から変えて《踏み込み》と《強打》を使って《大旋風》する。彼は強烈な一振りや予期せぬ攻撃といった激怒ごとに1回のパワーを再度起動する必要が出る度に激怒をやめ再度激する。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 21、接触14、立ちすくみ17;hp 176;頑健 +16、 意志 +9;呪文および擬似呪文能力または変則的能力に対するボーナスなし、心術に対するボーナスなし;近接 +3アダマンティン製ランサー=+28/+23/+18/+13(2d4+13/×3);遠隔 +1コンポジット・ロングボウ=+22/+17/+12/+7(1d8+8/×3);【筋】24、 【耐】 14;CMB +25;CMD 39;技能 〈登攀〉+17、〈水泳〉+17。
一般データ
【筋】30、【敏】16、【耐】20、【知】14、【判】10、【魅】8
基本攻撃 +18;CMB +28(足払い+32);CMD 40(足払いに対して42)
特技 《足払い強化》、《一撃離脱》、《回避》、《強行突破》、《強打》、《攻防一体》、《上級足払い》、《大旋風》、《踏み込み》、《迎え討ち》
技能 〈威圧〉+20、〈軽業〉+21、〈騎乗〉+7、〈水泳〉+20、〈生存〉+20、〈知覚〉+21、〈知識:自然〉+20、〈知識:ダンジョン探検〉+10、〈知識:地理〉+10、〈登攀〉+20
言語 共通語
その他の特殊能力 高速移動、無疲労激怒
戦闘用装備 オイル・オヴ・アライン・ウェポン(善)、ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズポーション・オヴ・フライポーション・オヴ・インヴィジビリティポーション・オヴ・シールド・オヴ・フェイス(2);その他の装備 +1モデレット・フォーティフィケイション・ブレストプレート+3アダマンティン製ランサー+1コンポジット・ロングボウ(+10【筋】)とアロー20本、ダガー、ハンドアックス、ベルト・オヴ・ジャイアント・ストレンクス+6、クローク・オヴ・レジスタンス+3桃色の長斜方形のアイウーン・ストーン、43gp

 洗練された強奪者は獰猛な怒りと、より洗練され文明化された武器攻撃と戦技を融合させ、目的に適う時は激怒に身を浸し、また抜け出る。彼らは時折味方の集団と仲良く行動する。

死を運ぶ者 脅威度18 Death Dealer

経験点 153,600
ハーフオーク、19レベル・バーバリアン
CE/中型サイズの人型生物(オーク、人間)
イニシアチブ +2;感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+27
防御
AC 13、接触10、立ちすくみ11(-2激怒、+2【敏】、+3鎧)
hp 243 (19d12+114)
頑健 +20、反応 +12、意志 +13;呪文、擬似呪文能力、および超常能力に対して+6、心術に対して+4
防御能力 オークの凶暴性、直感回避強化、不屈の意志、ブリンク、罠感知+6;DR 5/―
攻撃
移動速度 40フィート、飛行60フィート(良好)
近接 +1アンホーリィ・ゴースト・タッチ・アダマンティン製サイズ=+31/+26/+21/+16(2d4+16/19~20/×4)
遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+22/+17/+12/+7(1d8+10/×3)
特殊攻撃 激怒パワー(明晰な心、威圧の眼光、跳ね返し、強烈な一振り、筋力招来+19、呪い避け+6、驚異的精度+5、恐怖の怒号[DC29]、予期せぬ攻撃)、大激怒(42ラウンド/日)
戦術
戦闘前 このバーバリアンは、重要な戦闘が予想される場合はポーションを使用する。自分のリング・オヴ・ブリンキングを継続的に作動させる。
戦闘中 このバーバリアンは《威圧演舞》と恐怖の怒号から戦闘を開始する。小規模な集団に対しては、彼は《踏み込み》とポーション・オヴ・ エンラージ・パースンで間合いを伸ばし機会攻撃を避けながら《かすめ飛び攻撃》を行い、密集した目標たちに《薙ぎ払い強化》を馳走する。近接戦闘では、彼は《薙ぎ払い強化》攻撃に威圧の眼光も併用し、跳ね返しを使って敵を押し込む。彼は多くの攻撃の回避をリング・オヴ・ブリンキングに頼り、無疲労激怒で激怒ごとに1回しか使えない激怒パワーの使用回数を回復したい時に激怒し落ち着く。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 15、接触12、立ちすくみ13;hp 186;頑健 +17、 意志 +10;呪文および擬似呪文能力または変則的能力に対するボーナスなし、心術に対するボーナスなし;近接 +1アンホーリィ・ゴースト・タッチ・アダマンティン製サイズ=+28/+23/+18/+13(2d4+11/19~20/×4);遠隔 高品質のコンポジット・ロングボウ=+22/+17/+12/+7(1d8+7/×3);【筋】24、 【耐】 14;CMB +26;CMD 38;技能 〈登攀〉+11、〈威圧〉+37、〈水泳〉+11。
一般データ
【筋】30、【敏】14、【耐】20、【知】8、【判】10、【魅】12
基本攻撃 +19;CMB +29;CMD 39
特技 《威圧演舞》、《かすめ飛び攻撃》、《強打》、《クリティカル強化:サイズ》、《薙ぎ払い》、《薙ぎ払い強化》、《武器熟練:サイズ》、《踏み込み》、《防御崩し》、《腕力による威圧》
技能 〈威圧〉+40、〈軽業〉+11(跳躍時+15)、〈水泳〉+14、〈生存〉+5、〈知覚〉+27、〈登攀〉+14、〈飛行〉+15
言語 オーク語、共通語
その他の特殊能力 オークの血、高速移動、武器精通、無疲労激怒
戦闘用装備 オイル・オヴ・マジック・ウェポンポーション・オヴ・ベアズ・エンデュアランスポーション・オヴ・キャッツ・グレイスポーション・オヴ・キュア・モデレット・ウーンズ(2)、ポーション・オヴ・エンラージ・パースン(4)、シルヴァーシーン、足留め袋;その他の装備 高品質のスタデッド・レザー、+1アンホーリィ・ゴースト・タッチ・アダマンティン製サイズ、高品質のコンポジット・ロングボウ(+10【筋】)とアロー20本、ベルト・オヴ・ジャイアント・ストレンクス+4クローク・オヴ・レジスタンス+4アイズ・オヴ・ジ・イーグルハンディ・ハヴァサックマスク・オヴ・インティミデイションリング・オヴ・ブリンキングリング・オヴ・フェザー・フォーリングウィングド・ブーツ、57gp

 彼ら恐ろしき殺し屋たちは強力なサイズ――肉と精神を断てるほどに力ある武器――で真っ二つにした者の魂を闇の神への供物にしようとする。

傷負いの放浪者 脅威度19 Scarred Wanderer

経験点 204,800
ドワーフ、20レベル・バーバリアン
CN/中型サイズの人型生物(ドワーフ)
イニシアチブ +2;感覚 〈知覚〉+25
防御
AC 24、接触10、立ちすくみ22(-2激怒、+7盾、+2【敏】、+7鎧)
hp 415 (20d12+280)
頑健 +28、反応 +12、意志 +18;呪文および擬似呪文能力に対して+9、心術に対して+4、毒および超常能力に対して+2
防御能力 70%の確率でクリティカル・ヒットおよび急所攻撃を無効化する、直感回避強化、不屈の意志、防衛訓練(巨人に対するACに+4回避ボーナス)、罠感知+6;DR 8/―;完全耐性 恐れ状態、怯え状態、吐き気がする状態、不調状態、有毒な煙やガス
攻撃
移動速度 30フィート、飛行60フィート(良好)
近接 +5バッシング・スパイクト・ヘヴィ・シールド=+31/+26/+21/+16(2d6+11)または+5バッシング・スパイクト・ヘヴィ・シールド=+29/+24/+19/+14(2d6+11)、+1アダマンティン製ドワーヴン・ウォーアックス=+25(1d10+4/×3)
特殊攻撃 オークおよびゴブリン類の人型生物に対する攻撃ロールに+1、激怒パワー(明晰な心、恐れ知らずの激怒、DR上昇+3、内なる頑健、跳ね返し、強烈な一振り、筋力招来+20、呪い避け+7)、超激怒(50ラウンド/日)
戦術
戦闘中 このバーバリアンは突き飛ばしで敵の戦列を崩す。彼はいつも跳ね返しと《盾攻撃強化》を使い、強敵には筋力招来を加える。
基本データ 激怒していない、このバーバリアンのデータは AC 26、接触12、立ちすくみ24;hp 335;頑健 +24、 意志 +14;毒、呪文および擬似呪文能力に対して+2、変則的能力および心術に対するボーナスなし;DR 5/―;近接 +5バッシング・スパイクト・ヘヴィ・シールド=+27/+22/+17/+12(2d6+7)または+5バッシング・スパイクト・ヘヴィ・シールド=+25/+20/+15/+10(2d6+7)、+1アダマンティン製ドワーヴン・ウォーアックス=+21(1d10+2/×3);【筋】14、 【耐】 26;CMB +22;CMD 34;技能 〈登攀〉+16。
一般データ
【筋】22、【敏】15、【耐】34、【知】10、【判】14、【魅】6
基本攻撃 +20;CMB +26(突き飛ばし+30);CMD 36(突き飛ばしに対して42、足払いに対して40)
特技 《強打》、《上級突き飛ばし》、《盾攻撃強化》、《盾攻撃の達人》、《盾のぶちかまし》、《追加hp》、《突き飛ばし強化》、《二刀流》、《鋼の意志》、《踏み込み》
技能 〈威圧〉+20、〈軽業〉+22、〈言語学〉+3、〈職能:鉱夫〉+5、〈生存〉+6、〈知覚〉+25(通常のものでない石製の仕掛けに気づく+27)、〈登攀〉+20
言語 共通語、巨人語、地界語、地下共通語、ドワーフ語
その他の特殊能力 高速移動、無疲労激怒
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・モデレット・ウーンズポーション・オヴ・ヘイスト(2);その他の装備 +1ヘヴィ・フォーティフィケイション・ブレストプレート+5バッシング・スパイクト鋼鉄製ヘヴィ・シールド+1アダマンティン製ドワーヴン・ウォーアックスベルト・オヴ・マイティ・コンスティチューション+6、クローク・オヴ・レジスタンス+4ネックレス・オヴ・アダプテイションリング・オヴ・フェザー・フォーリングウィングド・ブーツ、150gp

 こうしたバーバリアンはいつもどこかしら傷つき、偉業を達成しようと遍歴する。

コルグゥ・ストーンスプリッター Gorgu Stonesplitter

 かつては普通のドワーフの戦士だったコルグゥ・ストーンスプリッターはファイアー・ジャイアントに囚われ、奴隷となり、髭を剃られ顔に傷を付けられた。坑道での長年の苦役の後、彼は巨人の王が冒険者ご一行に転覆させられた時に自由を得た。コルグゥは巨人の主人に復讐をしようと彼らと行動を共にし多くを投げ捨てた。多くを学んだが、殺人しても名誉回復にはならず仲間からの信頼も取り戻せず、激怒という感情も治まらなかった。仲間から離れて以来、彼は目的を求めて世界中を放浪している。彼は現在放浪の楽しさの為に戦い、その気性は次第に暗い燃えさしへと冷えていっている。まだ、彼は近くの喧嘩ではいずれかの側に付くかもしれない。誰かが彼の知る者をぶちのめしたら、彼は意気軒昂に戦闘を始めるかもしれない。
 戦闘遭遇:戦闘に貪欲なコルグゥは誰かのため、あるいは挑戦状を叩きつけられそうな何らかの理念のために戦う。
 ロールプレイの指針:コルグゥは打倒不可能な敵へと自分を導いてくれる強力な冒険者たちを頻繁に求める――彼は密かにそいつを片手で倒すつもりでいる。